<MIZUNO>のグローバルプロジェクト“KAZOKU”のBEAMS別注モデル「SKY MEDAL BEAMS」を10月13日(土)より発売

2018.10.09

2018年よりスタートし、スニーカーの新たな価値を創造する<MIZUNO(ミズノ)>のグローバルプロジェクト“KAZOKU”。これまでにリリースしたモデルは完売が相次ぎ、世界中から注目を集めています。

前回の<PATTA>とのコラボレーションでも話題になり、オリジナルカラーも復刻された『SKY MEDAL』のBEAMS別注モデルを10月13日(土)より発売します。

“KAZOKU”の第9弾として発売される本作は、あえて、オリジナルの仕様、素材使いからかけ離れることをせず、どことなく90年代の懐かしさもあり、いなたい雰囲気を意識したデザイン。
そして和のテイストを加え、シュータンには太陽、夕陽をイメージし、甲部分には昔の<MIZUNO>の社名でもある美津濃の“美”を施しています。
各パーツに配置した<MIZUNO>ロゴも使い分け、エンボスのBEAMSロゴが更にスペシャルな印象を演出しています。

SKY MEDAL BEAMS

“MEDAL” シリーズは1980〜1990年代初頭の<MIZUNO>のランニングシューズの中でも象徴的なモデルとしてバリエーションを揃えていた。その中でもSKY MEDAL TRは、当時ランニングトレーニング用として発売され人気を集めた一足。 異なる特徴を持つ素材を組み合わせることによって高いパフォーマンスを実現した1990年、SKY MEDAL TRのソール部には当時革新的であったテクノロジー “TRANSTAB(トランスタブ)”が搭載された。同ソールは1987年にリリースされた『AIR GENOVA(エアジェノバ)』に搭載されていた“MIZUNO WAVE(ミズノウエーブ)”の前身である“MAGICAL CROSS MIDSOLE(マジカルクロスミッドソール)”から進化し、クッション性と反発弾性を加えた“TRANSPOWER(トランスパワー)”に、更なる安定性を加えて誕生したもの。
今回復刻するSKY MEDAL TRでは最新の機能素材を使ってTrans Tabのコンセプトである‘Energy Return’をアップデート。また、シュータンと履き口が一体となり足をすっぽりと包み込む形状のインターナルソックフィットシステムは、90年代当時シュータンのずれを解消する他、甲とのフィット性をアップしてシューズとの一体感を高める為に開発された。

Color:WHITE/NAVY/BLUE
Size:26.0cm~29.0cm

Price:¥15,500(+tax)

about “KAZOKU”

2018年、MIZUNOは大きな変革の時期を迎える。これまで国毎に様々なアプローチをしてきたが、長期的なビジョンのもとこれを統一。世界中のキーアカウントとパートナーシップを構築し、様々なプロジェクトを通して新しい価値を創造するグローバルプロジェクト「KAZOKU (カゾク)」が始動。メンバーには「CLUB75」、「Patta」、「solebox」、「Slam Jam Socialism」、「Sneakersnstuff」、「mita sneakers」、「BEAMS」、「Wood Wood」、「Afew」、「Titolo」、「Hanon」、「Footpatrol」、「One Block Down」、「24 Kilates」、が名を連ねており、機能美とデザイン美を追求したフットウエアを提案し、新たな市場を開拓していく。

販売規約

・お一人様、1足のみの購入とさせていただきます。

・ご予約・お取り寄せ・お取り置き・通信販売はお受けできません。

※10月15日(月)以降に在庫がある場合は、購入足数制限なし、通信販売は可能となります。

上記販売方法およびルールは、事情により当日やむを得ず変更する可能性もございます。予めご了承下さい。(2018.10.09現在)

※今件に関するお問い合わせは、カスタマーサービスデスクまでお願い致します。
Tel : 0120-011-301
受付時間 11 : 00~19 : 00(土日祝、年末年始を除く)

発売日
2018年10月13日(土)
取り扱い店舗
ビームス ジャパン 2・3F
お気に入り