『ふくしまものまっぷ』第12弾 -お酒-

2018.11.30

「ビームス ジャパン」で開催中のプロジェクト『ふくしまものまっぷ』の第12弾は、『ふくしまのお酒』と題し、福島県内で醸造された“日本酒”を販売します。

福島県の日本酒は、鑑評会において金賞受賞銘柄数が日本一です。
15もの酒蔵からセレクトした個性豊かな日本酒の他、オリジナルラベルのコラボレーション日本酒も販売します。オリジナルラベルは、本プロジェクト『ふくしまものまっぷ』のパンフレットでもイラストを描き下ろしている寄藤文平さんによるもので、それぞれの銘柄の特⻑を解説する福島県総合情報誌『ふくしままっぷ』ナビゲーターのベコ太郎が印象的です。

これからの季節、ご家族やご友人とのパーティーやさまざまなギフトとしてもおすすめです。ぜひご来店ください。

左から
①純米吟醸 弥右衛門(180ml / 650円+税)
②スノードロップ(180ml / 750円+税)
③しぜんゅ生酛燗誂(180ml / 400円+税)
④一生青春 純米吟醸(180ml / 700円+税)
⑤純米大吟醸 きたのはな(180ml / 750円+税)

開催期間
2018年12月1日(土)〜
開催店舗
ビームス ジャパン 1階
お気に入り