ジュエリーデザイナー前田真理子の展覧会『いしをひらく』Bギャラリーにて開催

2019.02.08

Bギャラリーでは初となる、ジュエリーデザイナー前田真理子の展覧会を開催します。2013年にジュエリーブランド<MMAA(エムエムエーエー)>を立ち上げた彼女は、そのデザインの過程で石が持つ唯一の美しさに惹きつけられ、国内を中心に様々な土地を訪れては石を蒐集、観察してきました。 『いしをひらく』と題した本展では、多角的な実験を繰り返し行なってきた中でかたちとして現れてきた石の立体作品を展示、販売します。ジュエリーだけではない、前田真理子の新たな試みを紹介します。

「石は、ずっと硬いままなのか。鑢をそっと当ててみる。少しずつ、はらはら、はらはらと、いしはほどけて柔らかいものになった。古代から、石は境界をあらわすと言われている。」ー 前田真理子

開催期間
2019年2月23日(土)〜3月17日(日)
11:00〜20:00(会期中無休)
開催場所
Bギャラリー(ビームス ジャパン 5F)
レセプションパーティ
2019年2月22日(金)18:30~20:00
トークイベント
日時:3月9日(土)16:00〜17:30
会場:Bギャラリー(ビームス ジャパン 5F)
予約定員制:先着30名様 ※ご予約はBギャラリーまで(Tel:03-5368-7309
ゲスト:能作淳平(建築家)

前田真理子(まえだ・まりこ)

日本大学芸術学部卒業後、2013年にMMAAを立ち上げ、2014年に本格的に活動をスタートする。MMAAは、作家である前田真理子がマテリアル(素材)へのリサーチを通して、自然界と人の営みについて観察し、コンセプト設計、デザイン、実験を繰り返しながら製作するジュエリーブランド。
現在「oto」「ground」「notok」という3つのシリーズを展開。その他、「さんごさん」との共同プロジェクト「1/35」も不定期に発表。2014年より、MMAA名義で個展を多数開催。現在注目されているデザイナーの一人。
https://maedamariko.studio.design

作品集刊行お知らせ ※本展会場にて先行発売

タイトル: 『いしをひらく』
著者/発行: 前田真理子
デザイン: 宮添浩司
写真:西部裕介
定価: 2,700円(+税)

お気に入り