Mrビーン

岸 卓司 2018.09.03

こんばんは岸です。


先日の休みに先輩スタッフから勧められた映画「北北西に進路を取れ」を観ました。


飛行機に追いかけられるシーンだけは知っていたんですが、恥ずかしながら観た事が無く初めての観賞。


内容も面白かったですが、主人公演じるケリーグラントのスーツ姿が物凄くカッコ良かったです。


スーツのシルエットはその時代によって変化しますが、完成された物は今見ても古臭さを微塵も感じさせませんね。


面白い映画を観て、洋服の勉強にもなるなら一石二鳥なので、次はイギリスの文化、特に洋服について参考になる映画はなんだろうと色々調べていた所、参考にするべき物として懐かしい名前が出て来ました。


「Mrビーン」


イギリスのコメディドラマ。

映画にもなっていてツイードのジャケットに赤いネクタイでお馴染みですね。


英国調の流れでビーンが着ている様なツイードのジャケットが気になっていたので、オーダーの生地で探してみたところ。


似た雰囲気の生地がありました。




JACKET Collectionから


コチラ。




WILLIAM BROWN


ジャケット地で有名な100年以上の歴史を持つスコットランドの生地メーカー。


茶色のホームスパン調の生地。


実際には写真よりはもう少し明るめの茶色です。


コチラ、ジャケットの場合

フェアプライスで¥95,000+税

となっております。


既製には無いカントリーテイストな英国調のジャケットをお作り頂けますよ。


又、他にもツイードの生地多数取り揃えておりますので、気になった方は是非一度店舗の方へお立ち寄り下さい。


因みに、Mrビーンで私が思い出したのが、同じくMrのMrブー。


コメディでのMrだと私の中ではブーの方が再放送の映画を観ていたので馴染みが深いです。

同じアジアという事もありますし。


どちらも昔観ていたので、久しぶりに観てみようかなと思います。

しかし、いまだにレンタル派なのでMrブーの方はレンタルビデオ屋に置いてあるのかが問題です。



それでは、お問い合わせ、ご来店お待ちしております。