スタッフ「本重 健吾」の記事

<F.LLI.GIACOMETTI>LIMITED...


































ということで、


今日はスペシャルなアイテムのご紹介。


2月11日、ビームスF/インターナショナルギャラリー ビームスにて先行発売となるアイテム。


もう写真だけでも充分なぐらいの魅力を放つ逸品です。





F.LLI.GIACOMETTI / カーフレザー グルカシューズ
価格:¥86,900(税込)
商品番号:23-32-0603-693

<F.LLI.GIACOMETTI>のグルカサンダル。

 

<F.LLI.GIACOMETTI(フラテッリジャコメッティ)>。

イタリア北部の靴職人が営むメーカーによる自社ブランド。圧倒的な技術力とこだわりのものづくりで、多くのメゾンブランドのOEMを手掛けてきた実績を持ちます。一足一足を大切に作りあげる職人気質。今の時代では非常に稀有な作り手です。


そんなブランドに今回はスペシャルなアイテムをオーダー。

モデルは「FG166」で現在展開しているものと同じですが、



 

革がスペシャル。こちらのネイビーは北イタリアのカーフ専門タンナリーのものを採用。原材料となる牛からこだわり、鞣す薬品から仕上げまで一切の手抜きなしの仕事ぶり。故に仕上がる革は間違いのない一級品です。


 

暗い色出しの奥から浮き上がるような、深みあるナイトブルー。ワックス仕上げによる光沢感もラグジュアリーな仕上がりです。


 

こちらはイタリア語で”赤”を表すカラー”ROSSO”。先ほどのナイトブルーと雰囲気が微妙に違うのはタンナリーが異なる為です。


 

イタリアを代表するタンナリーより、使用できる数に限りがあるスペシャルな革を採用しました。クロム鞣しを得意とする、メゾンブランド御用達の老舗タンナリーの革は滑らかな質感と上品な発色がエレガント。


 

ナイトブルーと比べるとややマットな風合いもポイントです。”赤”というより、オレンジとブリックの中間のような絶妙な色出し。非常に洒落ています。


 

同じタンナリーより、こちらも上質なカーフを使用したカラー”CANNELA”。シナモンの色合いです。


 

ベージュに深みを足したような、品がありつつ力強い色出し。経年変化による味も愉しめる一足です。



 

革のことばかり言及していますが、こちらは作りももちろん一級品。サンダルながらドレスシューズと同じ技法で仕上げており、アウトソールもレザーを使用したヒドゥンチャネル仕様。非常にドレッシーなルックスです。


 

ハンドメイドを駆使して縫い上げられるストラップ。間隔に微妙な個体差があるところも温もりを感じる仕上がり。


 

美しいステッチワークも上品な佇まいを表すポイント。シンプルかつ洗練されたデザインを邪魔せず、それでいてほんのりスポーティに魅せてくれます。



 

ちなみに”ROSSO(レッド)”と”NIGHT BLUE(ネイビー)”はビームスのエクスクルーシブカラー。国内ではビームスでしか手に入りません。(”CANNELA”も数量限定です。)



 

<F.LLI.GIACOMETTI>の”LIMITED”グルカサンダル。サンダルながらエレガント。スポーティながらドレッシー。そんな唯一無二な魅力がこのシューズにはあります。まさに大人のエレガンス漂う一足です。



 

2月11日よりビームスF/インターナショナルギャラリー ビームスにて先行発売です。












ちなみに、、


明日行われるインスタライブにも登場するらしいとう噂が。。


例のあの「大人の配信」です。


@beams_f

↑こちらも要チェックですよ。










本重




 

↑フォロー機能で最新の情報をご覧いただけます!