カカオから生まれた服

片桐 2018.10.28

こんにちは。

朝晩は少し肌寒く感じられるようになり、ようやく秋冬物が着られるようになってきました。今回は<Eatable of Many Orders(エタブル オブ メニーオーダーズ)>=エタブルをご覧頂きます。


まずは展示会の様子から。





今秋冬のブランドのテーマは“テオブロマ カカオ”。チョコレートの原料となるカカオから派生したイメージを色や質感などで表現しています。展示会ではサンプルを見ながら色々お話を伺いました。




そして今回も、






コレクションテーマに沿ったイメージブックが用意されていました。もう一つのテーマであるワークウェアも様々なタイプがスクラップされてています。このブックを見るのが毎回の楽しみでもあり、ここからこんな服やバッグが出来るのか、と感心するばかりです(イメージブックは展示会でのみ閲覧出来るもので、店頭ではご用意しておりません。予めご了承ください)。






ここからは店頭の商品をご覧頂きましょう。


バイカラーのニットワンピース。使われている色からカカオを連想させます。同じシルエットのニットトップスはミルクやビター、ホワイトチョコレートのような配色も。

Eatable of Many Orders cadburryニットワンピース
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥40,000+税
商品番号:66-26-0522-569

Eatable of Many Orders arribaニットトップ
カラー:BEIGE,PINK
サイズ:S,M
価格:¥30,000+税
商品番号:66-15-0042-569




同タイプで布帛のトップスも作っています。チェックのバイカラーですが、大柄のプリントと合わせて着るのも面白い取り合わせです。

Eatable of Many Orders marsシャツ
カラー:BROWN
サイズ:S,M
価格:¥33,000+税
商品番号:66-11-0807-569




Eatable of Many Orders temperingスカート
カラー:PINK, OLIVE/OD
サイズ:S,M
価格:¥36,000+税
商品番号:66-27-0166-569

取り外しの出来る前当ての付いたスカート。ワックスコーティングのしっとりとした質感が特徴です。エタブルはこれまでのコレクションの中で生まれたディテールを、アレンジを加えたり進化させたりしながら新しいコレクションのラインナップに加えています。このデザインはエタブルでは以前から作られているものですがストラップが外せるようになっていたりと少しずつ変化がみられます。

商品名のtenpering(テンパリング)とは、チョコレートを作るときに融かして滑らかにする工程のこと。ワックスコーティングの質感がそんな光景を連想させるのでしょうか。







細かなステッチで柄が構成されたキルトベストは中国の生地で、表裏の生地にシルクが、中綿には絹綿(きぬわた)が使われています。シルクは保温性が高い為、薄地で軽く暖かい素材なのです。前シーズンの“Myao Blue”がテーマの際に訪れた中国でデザイナーの新居さんが素材を色々見つけて来たのだそうです。

EatableオフManyOrders dandelionベスト
カラー:PINK(実際はオレンジ)
サイズ:S,M
価格:¥46,000+税
商品番号:66-06-0085-569





バッグはまさにチョコレート!の色合い。蓋を留めるコードワークは、やはり以前のコレクションで生まれたあや取りのモチーフ。発想が本当にユニークです。

EAT monkeybabe レザーバッグ
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥48,000+税
商品番号:66-61-0544-569

EAT monkeypochet レザーバッグ
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥40,000+税
商品番号:66-61-0545-569

今回ご紹介したのはほんの一部です。是非、手に取ってご覧ください。


現在ビームスでは、ダブルポイントキャンペーンを開催しております。ビームスクラブカードをお持ちの方は勿論、まだお持ちでない方も当日入会で、通常の倍のポイントが加算されます。

ダブルポイントキャンペーン開催期間:11/1(thu)〜11/6(tur)




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri