ORSLOW

皆様こんにちは。


今回は、fennicaではお馴染みの<ORSLOW(オアスロウ)>をご紹介します。


オリジナリティのある服を吟味し、物創りをするブランド”ORSLOW”。

19世紀から20世紀に誕生した衣類、特にワークやミリタリーから派生する衣類に着目して作られています。

fennicaでは、別注も数多く製作していただいていますが、まずはインラインから。


こちらはウールのスタンドシャツ。

これからの時期に、重ね着しやすいです。



<ORSLOW(オアスロウ)>スタンドシャツ
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:M、L、XL
価格:¥18,400+税
商品番号:66-11-0735-611


表地はコットンに、中綿のベスト。




<ORSLOW(オアスロウ)>リバーシブルベスト
カラー:カモ
サイズ:M、L、XL
価格:¥23,000+税
商品番号:66-06-0053-611


ロング丈のコートは、ベストと同じで、リバーシブルで着れます。



<ORSLOW(オアスロウ)>リバーシブルロングコート
カラー:カモ
サイズ:S
価格:¥49,800+税
商品番号:66-19-0153-611


ウエストにドローコードが付いているので、女性の方も着やすいですよ。


メルトンコートもオーバーサイズの作りです。




<ORSLOW(オアスロウ)>メルトンコート
カラー:グレー
サイズ:S
価格:¥38,900+税
商品番号:66-19-0156-611


薄手ですが、冬らしい生地感で、腕周りも太いシルエットになっています。


同じ生地のハット。


<ORSLOW(オアスロウ)>
カラー:グレー
サイズ:SM、ML
価格:¥12,000+税
商品番号:66-41-0440-611


最後に、別注のbritishパンツ。


1940年代のモデルをベースに製作しました。


シルエットやボタンなどをマイナーチェンジして、また新たに入荷しました!

サイズもXSからXLまでの展開です。



<ORSLOW(オアスロウ)>ブリティッシュパンツ
カラー:ネイビー
サイズ:XS
価格:¥23,500+税
商品番号:66-23-0581-611


<ORSLOW(オアスロウ)>ブリティッシュパンツ
カラー:ネイビー
サイズ:S、M、L、XL
価格:¥23,500+税
商品番号:66-23-0582-611



続いてこちらも別注のダッフルコートです。


 

英国海軍のヴィンテージコートをベースに製作しました。

一押しのコートを店頭にて、是非お試し下さい。



<ORSLOW(オアスロウ)>ネイビーダッフル
カラー:ネイビー
サイズ:S、M、L
価格:¥68,000+税
商品番号:66-19-0302-611



11/1(木)から11/6(火)までポイントキャンペーンも行っていますので、この機会にお待ちしております。


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

“Sanca × fennica” shadow plaid jacket

皆さまこんにちは。

今回は秋冬fennicaのメインアイテムのご紹介です。


〈Sanca × fennica〉別注 シャドー プラッド ジャケット
カラー:RED/BLACK、GREEN/BLACK
サイズ:0
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0298-674


〈Sanca × fennica〉別注 シャドー プラッド ジャケット
カラー:RED/BLACK、GREEN/BLACK
サイズ:1、2、3
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0300-674


“Sanca”との共同制作で実現した、老舗ブランケットメーカーのヴィンテージをモチーフに作成した3Bジャケット。





先ずは今季のfennicaオススメアイテムと組み合わせてコーディネートしてみました。





オーバーサイズを選んで、カバーオール風に。上にダウンジャケット等を合わせてもコーディネートできると思います。

今シーズンの別注品ラスタカラーのキャスケットとも相性良し。







ウール×ポリエステルを主とした混紡素材で、生地のウェイトも軽めに抑えているので

ジャストサイズでカーディガン感覚の着用も◎

2色ともそうですが、ポケットがバイアスになっている点も良いアクセントに。

こちらのチェック柄だと80年代のフレンチアイビー的着こなしを思い浮かべる方もいらっしゃるかと思います。

直球?で行くなら、J.M WESTONのローファー、church’sのモンクストラップ、aldenのVチップやブラウンのタッセルスリッポン等でしょうか。

奇をてらわずタイムレスな雰囲気を楽しむのもいいかなと。



昔の面白い写真も出てきましたので、1枚ご紹介します。




こちらは5年程前、エリスが着ているのはヴィンテージの物。この時は、蟻川工房のホームスパンのマフラーにファティーグパンツを合わせてコーディネート(リニューアル前のBEAMS JAPANにて)。

今回作成したジャケットは、この時から既にイメージが出来上がっていた物なんでしょう。

そして、満を持して出来上がったのがこの2色。




いつも思うことなのですが、エリスが履いているファーティーグパンツ等も今のfennicaで定番アイテムとして展開しており、5年経った今でも全然変わらないじゃんと思う方もいるかもしれません。

ですが、その軸をぶらさずいかに今の気分で消化し新しい物を創造していくか

それがfennicaが今もこれからも大切にしていく所でもあります。


今回も新たに誕生したタイムレスな別注アイテム、

是非皆様の普段のスタイルに取り入れてみて下さい。




※本日よりBEAMS CLUB会員の皆様へ感謝の気持ちを込めたダブルポイントキャンペーンを開催します。期間中は、通常の2倍のポイントを差し上げます。

開催期間

2018年11月1日 (木) 〜 11月6日 (火)




International Gallery BEAMS

渡辺


MONITALY

皆様こんにちは。

最近は、ようやく?秋らしい気候になってきましたね。

着る服も素材から形まで変わってくる季節になりました。

そんな今回は、秋のレイヤードスタイルにもオススメのこちらです。






個人的にも凄く好きなブランド“MONITALY”。

アメリカンスタイルをベースに、昔ながらの質の高い作りと凝ったディテールを持ちながらも、様々な文化を融合した一定の枠組みに捉われることのない、オリジナリティ溢れる物作り。無国籍な一見難しそうなアイテムも、MONITALYらしい仕上がりにいつもハッとさせられます。


では店内の商品も併せていくつかご紹介を



〈MONITALY〉コグ リスフリース モックネック プルオーバー
カラー:WOOD
サイズ:S、M、L
価格:¥22,000+税
商品番号:66-13-0048-766

ヴィンテージのスウェットシャツやパーカーをイメージしてデザインされたこちら。どこか90年代のアウトドアを彷彿とさせるフリース素材に、袖部分のベロアのテープも効いています。




この上から1枚羽織ってみました。







〈MONITALY〉PEASANT ジャケット
カラー:OFF WHITE、OLIVE/OD
サイズ:XS、S、M
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0198-766

日本の着物などにも似たディテールを持つPesant jacket。 実はこちら50年代にタイの米農家たちに着られていたインディゴワークジャケットをベースに作られているとのこと。

メラミン素材のボタンや、10年以上の歴史があるアメリカのウーレンミルズに発注している、メルトンウールのような質感のフランネル素材(85%ウール/15%ナイロン)。

縫製も、全てフレンチシーム製法で縫い上げており、すっきりとした仕上がりです。




続いて




〈MONITALY〉Dotera クルーネック フィールドシェル ジャケット
カラー:BLACK、OLIVE/OD
サイズ:36、38、40
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0199-766

チャイナジャケット?どてら?のような、ミリタリースタイルのField shell jacket。

ハイロフトの中綿を使用しており、外部の冷たい空気を遮断してくれる、防寒性に非常に優れた作り。それでいてダウンのようにボリュームが出ない為、すっきりとしたシルエットを楽しめます。

ボディの生地は、ライトウェイトのリップストップナイロンで、濡れても重たくならないのも嬉しいポイント。




女性の方にも着て頂きたいアイテムも





〈MONITALY〉Kapari レザーストリング ウール コート
カラー:BROWN
サイズ:M
価格:¥40,000+税
商品番号:66-19-0248-766

アイヌ・漢民族の民族衣装をベースにデザインされたKapari coat。“カパリ”は、「薄い着物」を意味するアイヌ語「カプリアミブ」に由来したものだそう。カットソーの上からさらっと羽織として、またコートの上から更にジャケットを重ねたりしても良いかと。もちろん男性の方でも着て頂けます。




変わり種のベストも



〈MONITALY〉Cinco ファーライニング ベスト
カラー:BROWN
サイズ:36
価格:¥23,000+税
商品番号:66-06-0111-766

ファー裏地付きの大口パッチポケットが付いたCincho vest。表地は「Vancloth & Sons」に発注している、撥水機能のある100%コットンのオックスフォード地。




内側の背中部分の、ミリタリーウェアを彷彿とさせるバックタグを、あえて表に出した着こなしもオススメです。





最後はインパクトのあるレイヤードスタイルで




先程ご紹介したジャケット・コートを使ったコーディネート。色々な要素がミックスされていますが、この人体を見てInternational Gallery BEAMSのあるスタッフが「良いね昔のLUMIERE(ルミエール)みたいだね〜」と一言。


自分が入社した時には、既に無くなっていたレーベルで、fennicaディレクター北村・エリスがバイイングをしていましたが、残念ながら自分にもあまりイメージがつかず、、

自分の何倍もファッションを肌で感じてきた先輩方を見て、羨ましい気持ちになる事が多いですが、そうも言ってられません。


自分のような若い世代の方(10代・20代)にも、古き良きアイテムのルーツを辿ると共に、自分の感性で今どう感じどう着るのか

その両面で、是非1度袖を通して頂きたいブランドです。



International Gallery BEAMS

渡辺




カカオから生まれた服

こんにちは。

朝晩は少し肌寒く感じられるようになり、ようやく秋冬物が着られるようになってきました。今回は<Eatable of Many Orders(エタブル オブ メニーオーダーズ)>=エタブルをご覧頂きます。


まずは展示会の様子から。





今秋冬のブランドのテーマは“テオブロマ カカオ”。チョコレートの原料となるカカオから派生したイメージを色や質感などで表現しています。展示会ではサンプルを見ながら色々お話を伺いました。




そして今回も、






コレクションテーマに沿ったイメージブックが用意されていました。もう一つのテーマであるワークウェアも様々なタイプがスクラップされてています。このブックを見るのが毎回の楽しみでもあり、ここからこんな服やバッグが出来るのか、と感心するばかりです(イメージブックは展示会でのみ閲覧出来るもので、店頭ではご用意しておりません。予めご了承ください)。






ここからは店頭の商品をご覧頂きましょう。


バイカラーのニットワンピース。使われている色からカカオを連想させます。同じシルエットのニットトップスはミルクやビター、ホワイトチョコレートのような配色も。

Eatable of Many Orders cadburryニットワンピース
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥40,000+税
商品番号:66-26-0522-569

Eatable of Many Orders arribaニットトップ
カラー:BEIGE,PINK
サイズ:S,M
価格:¥30,000+税
商品番号:66-15-0042-569




同タイプで布帛のトップスも作っています。チェックのバイカラーですが、大柄のプリントと合わせて着るのも面白い取り合わせです。

Eatable of Many Orders marsシャツ
カラー:BROWN
サイズ:S,M
価格:¥33,000+税
商品番号:66-11-0807-569




Eatable of Many Orders temperingスカート
カラー:PINK, OLIVE/OD
サイズ:S,M
価格:¥36,000+税
商品番号:66-27-0166-569

取り外しの出来る前当ての付いたスカート。ワックスコーティングのしっとりとした質感が特徴です。エタブルはこれまでのコレクションの中で生まれたディテールを、アレンジを加えたり進化させたりしながら新しいコレクションのラインナップに加えています。このデザインはエタブルでは以前から作られているものですがストラップが外せるようになっていたりと少しずつ変化がみられます。

商品名のtenpering(テンパリング)とは、チョコレートを作るときに融かして滑らかにする工程のこと。ワックスコーティングの質感がそんな光景を連想させるのでしょうか。







細かなステッチで柄が構成されたキルトベストは中国の生地で、表裏の生地にシルクが、中綿には絹綿(きぬわた)が使われています。シルクは保温性が高い為、薄地で軽く暖かい素材なのです。前シーズンの“Myao Blue”がテーマの際に訪れた中国でデザイナーの新居さんが素材を色々見つけて来たのだそうです。

EatableオフManyOrders dandelionベスト
カラー:PINK(実際はオレンジ)
サイズ:S,M
価格:¥46,000+税
商品番号:66-06-0085-569





バッグはまさにチョコレート!の色合い。蓋を留めるコードワークは、やはり以前のコレクションで生まれたあや取りのモチーフ。発想が本当にユニークです。

EAT monkeybabe レザーバッグ
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥48,000+税
商品番号:66-61-0544-569

EAT monkeypochet レザーバッグ
カラー:BROWN
サイズ:フリー
価格:¥40,000+税
商品番号:66-61-0545-569

今回ご紹介したのはほんの一部です。是非、手に取ってご覧ください。


現在ビームスでは、ダブルポイントキャンペーンを開催しております。ビームスクラブカードをお持ちの方は勿論、まだお持ちでない方も当日入会で、通常の倍のポイントが加算されます。

ダブルポイントキャンペーン開催期間:11/1(thu)〜11/6(tur)




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri

レディースの羽織り物

皆様いかがお過ごしでしょうか?


前回に引き続き、今回はレディースの羽織り物をご紹介したいと思います。


まずは、こちら。

秋らしいマスタード色と、赤のコンビのフードコート。

首元は、革ベルトで留める事が出来、

マフラーいらずであたたかいです。




<DAHL’IA(ダリア)>フードコート
カラー:check
価格:¥62,000+税
商品番号:66-18-0441-474


ウール地のロングコートは、落ちついたネイビー色です。


シンプルに見えますが、袖口やフード部分、たっぷりとした大きいフードが特徴のコートになっています。




<傳(つたえ)>ロングコート
カラー:indigo
サイズ:おんな
価格:¥73,000+税
商品番号:66-19-0309-975


最後に、コットン地のステンカラーコート。


ブランドらしい、大きいステッチが可愛らしいデザインです。

肌寒くなってきた今時期に、お勧めですよ。



<HOMSPUN(ホームスパン)>
カラー:BEIGE、OLIVE
サイズ:S、M
価格:¥49,000+税
商品番号:66-19-0267-733


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

KABEL “英国人カベル”

皆様こんにちは。


今回は、2018FWよりスタートした新進気鋭のブランド “KABEL”のファーストコレクションが入荷していますので、ご紹介致します。


【KABEL】

オリジナルとオリジナリティ。

ファッションではなくスタイル。

人の為に服はあり、服の為に人はいない。

洋服の原型をリスペクトしドレスやカジュアルの垣根を超え、タイムレスでありエレガントである洋服。

自由に装い、楽しめる洋服でありたい。




ブランド名は、1869年神戸の慰留地16番館に、日本最古の近代洋服店を開業した英国人カベル氏にちなんだものだそう。

タグも潔くシンプル。その分、洋服の力強さがひしひしと伝わってくる気がします。


では商品の紹介を







〈KABEL〉long belted coat
カラー:KHAKI
サイズ:1、2、3
価格:¥88,000+税
商品番号:66-19-0286-848



〈KABEL〉long coat
カラー:BLACK
サイズ:1、2、3
価格:¥78,000+税
商品番号:66-19-0285-848


EXTRA-LONG STAPLE COTTON GABARDINEを使用したコート。

GIZA綿の超長綿のみを厳選し、光沢感、風合いにこだわった素材使い。

縦糸170本緯糸95本の高密度の生地で、張りはあるが、しなやかに仕上がっています。


またこのブランドの特徴?でもあるのがこちら




今回入荷したアイテム、コートからパンツまでこのような包みボタンの使用。

着込んで洗いをかけ、このボタンが剥がれてきた時には、より自分の物として馴染んでくれそうです。


続きまして



〈KABEL〉safari jacket
カラー:CAMEL
サイズ:1、2、3
価格:¥32,000+税
商品番号:66-16-0239-848




〈KABEL〉コットンツイル ノーカラー Vネックジャケット
カラー:CAMEL
サイズ:1、2、3
価格:¥30,000+税
商品番号:66-16-0244-848


シャトル機で、高密度に織り上げたCOTTON TWILLのサファリジャケットから同生地のノーカラージャケット。

リアルサファリカラーのアイテムも、バーガンディーのパンツや帽子等、柄や小物でアクセントをつけるとコーディネートしやすいと思います。


そして個人的に購入したこちら







〈KABEL〉ダブルフロント バブル ジャケット
カラー:NAVY
サイズ:1、2、3
価格:¥26,000+税
商品番号:66-16-0245-848

〈KABEL〉CAVAN クロップド パンツ
カラー:NAVY
サイズ:1、2、3
価格:¥21,000+税
商品番号:66-23-0574-848


一般的な高密度の綿の織物とは違う

強撚糸を使用したCABAN LELY TWILL。

適度な艶感に、縦糸・緯糸共に強撚の双糸を使用することででる膨らみ感。

こちらのカラーならセットアップでの着用もオススメです。





「80sの〇〇みたいだよね〜」(ディレクター北村・スタッフ前田談)と某有名デザイナーの名前を挙げていたり、今は亡きパリの名店HEMISPHEREのあのパンツ⁈(学生時代にバイト先の先輩がよく履いていたな〜)

などなど、

皆様の目にはどう映りますでしょうか?


実際に袖を通すと、何者でもない“KABEL”が打ち出す表現を体感して頂けるのではないかと思います。



International Gallery BEAMS

渡辺







日本人デザイナーの妙

こんにちは。

今回は海外を拠点に置きながらもデザイナーは日本人、または日本人が関わっている、という共通点を持つ3つのブランドをご紹介します。




<SEVEN ROOMS(セブン ルームス)>

ベルギーで同名店舗プロジェクトと共に発足。複数のデザイナーが同じコンセプトのもとに集い、それぞれの得意分野で毎シーズンコレクションを発表しています。シーズンによっては日本人のデザイナーが起用されています。


繊維の細いコットンジャージーは肌当たりが心地良く、ドルマンスリーブのドレープも綺麗に出ます。ダウンジャケットは程良いボリューム感と着丈で、やや高めの襟に袖口にリブの付いたシンプルな仕様。ブランド全体の雰囲気としては、随所に90年代〜2000年代の匂いも感じます。






<BLACK CRANE(ブラック クレーン)>  

アレキサンダー・ヤマグチとモモコ・スズキによるブランド。“pure deep black”をコンセプトにミニマルでエッジーなコレクションを展開し、全ての生産過程をロサンゼルスで行う。古着をベースとし、シルエットと着心地に拘りを持ち、独自の視点から服作りを行っています。旅先で得たインスピレーションを文化やアート、建築など様々な分野から取り入れ、バランス良く融合されたデザインを提案しています。

コットン×ウール×リネンのミックス素材は暖かいのにサラッとしていて気持ちのよい肌触り。素材を揃えてセットアップで着てみるのも面白いと思います。物足りなさを感じるようならネックウォーマーを加えてみても。

BLACK CRANE tube top
カラー:セージ
サイズ:S
価格:¥32,000+税
商品番号:66-11-1021-269

BLACK CRANE
カラー:セージ
サイズ:XS、S
価格:¥34,500+税
商品番号:66-23-0572-269


BURLAP neckgator
カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:フリー
価格:¥6,800+税
商品番号:66-45-0083-394










<Atelier Delphine(アトリエ デルフィン)> 

ロサンゼルスに暮らす井筒由佳による2011年設立のブランド。「全てをハンドメイドで」という願いのもと、心地の良いラウンジウェアを中心に日本の伝統的な織物からインスピレーションを受けたアイテムも展開されています。


このミックス調グレーのキュロットは、素材、形共にブランドの中でも一押しのアイテムなのだそうです。色数を絞ってストイックな雰囲気で着てみるのもお勧めです。


Atelier Delphine sakiaoverlay
カラー:ノイズ、ブラック
サイズ:フリー
価格:¥45,000+税
商品番号:66-19-0056-292

Atelier Delphine pippaculotte
カラー:ノイズ、ブラック
サイズ:XS
価格:¥47,000+税
商品番号:66-27-0136-292








 

BLACK CRANEのコートとパンツにAtelier Delphineのジャケットを重ねて。トップスはどちらもコットンなので、まだ気温は下がりきらないけれど秋冬らしい雰囲気を、という時にはこんな重ね着も良いかもしれません。

Atelier Delphine haoricoat
カラー:マホガニー、ダークモス
サイズ:XS
価格:¥59,000+税
商品番号:66-19-0066-292


BLACK CRANE
カラー:クリーム、ブラック
サイズ:XS、S
価格:¥34,000+税
商品番号:66-19-0281-269

BLACK CRANE carpenter pants
カラー:ブリック、ダークグリーン
サイズ:XS、S
価格:¥26,000+税
商品番号:66-23-0571-269



Atelier DelphineのHaori coatは同じタイプのシルエットでコットン素材の他にコットン×ウール素材も。またディテールが異なるタイプもご用意しております。写真中央の黒いものだけは少しパターンが異なり、ボリュームが増したコクーンシルエットになっています。どうぞ手に取って素材によるシルエットや着心地の違いをお確かめください。

Atelier Delphine kimono ジャケット
カラー:オリーブ
サイズ:フリー
価格:¥47,000+税
商品番号:66-16-0019-292


Atelier Delphine antwerpcoat
カラー:クリーム、ブラック
サイズ:XS
価格:¥53,000+税
商品番号:66-19-0057-292

日本人デザイナーだからこそ生まれるデザインや素材選びの面白さ、それぞれのブランドの特性なども是非、試して感じてみてください。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri


メンズの羽織り物

先週、台風がやっと通り過ぎましたが、また台風がきている様です。

皆様、十分にお気をつけて下さいませ。


気候もだいぶ涼しくなりましたが、まだ汗ばむ日もありますよね。

でも10月になったので、秋物を着たい方へ、

今回は、今からでも着れる薄手の羽織り物をご紹介したいと思います。


アウトドア由来のアイラックをベースに、12オンスのデニムで軽く仕上げたパーカー。


フードと裾はドローコードで調整が出来ます。

<SC(シュガーケーン)>パーカー
カラー:ヒッコリー
サイズ:S、M、L
価格:¥19,800+税
商品番号:66-18-0464-086


色のコントラストが面白いCAP。

色違いでネイビーもございます。

<CABLEAMI(ケーブルアミ)アーミーCAP
カラー:オリーブ、ネイビー
サイズ:M、L
価格:¥8,800+税
商品番号:66-41-0432-734


軽くて柔らかいコーデュロイ素材を使ったスタジアムジャケットを、ボア付きのCAPで合わせました。


中綿を入れずライトに仕上げているので、ゴワつかず、軽やかに着こなせます。

<WV(ホワイツビル)>スタジアムジャンパー
カラー:ブラック、バーガンディ、ロイヤルブルー
サイズ:S、M、L
価格:¥29,800+税
商品番号:66-18-0424-086


<CABLEAMI(ケーブルアミ)>ボアCAP
カラー:オリーブ
サイズ:M、L
価格:¥9,000+税
商品番号:66-41-0430-734


US ARMYのミリタリージャケットをベレー帽でコーディネートしました。


両胸の大きなフラップポケットが特徴です。

今くらいの気候には、シャツやカットソーなどと、合わせてコーディネートしてみてはいかがですか?

<ORS(オアスロウ)>アーミージャケット
カラー:オリーブ
サイズ:M、L、XL
価格:¥25,800+税
商品番号:66-16-0134-611


<CABLAMI(ケーブルアミ)>ウールベレー
カラー:ホワイト
サイズ:L
価格:¥9,000+税
商品番号:66-41-0437-734


<MOON STAR(ムーンスター)>huff
カラー:ホワイト、グリーン、ネイビー、ブラウン、ナチュラルホワイト
サイズ:25、26、27、28、29、30
価格:¥9,000+税
商品番号:66-31-0056-228


季節にぴったりな羽織り物は、他にもご用意ありますので、是非見にいらして下さい!


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

Universal Works.

皆様こんにちは。

今回よりブログを担当致します、Internatinal Gallery BEAMS fennica staff 渡辺と申します。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

まずは今季2018FWも入荷しているUniversal Works。




その中でも、個人的に気になったアイテム達がありましたので、ご紹介します。




〈Universal Works〉SCOTTISH ワックスコットン フード付きコート
カラー:OLIVE/OD
サイズ:XS、S
価格:¥46,000+税
商品番号:66-18-0455-263


〈Universal Works〉SCOTTISH ワックスコットン フード付きコート ブラック
カラー:BLACK
サイズ:XS、S
価格:¥46,000+税
商品番号:66-19-0274-263

このタグを見れば、ご存知の方も多い?1864年スコットランドにて創業の老舗ファブリックメーカーHALLEY STEVENSONSのワックスコットンを使用したフィッシュテールパーカー。






fennicaでは、味わい深いグリーンとブラックの2色展開。

オイルドらしい重厚感にも惹かれますが、この生地メーカー独特の発色の良い色合いにやられてしまいました、、





ストイックなブラックは、今シーズンのfennica別注オホーツクライナーコートをあえて上に重ねて。


続きましてこちら






〈Universal Works〉ルーズフィット クルーネック ニットトップス
カラー:ORANGE
サイズ:XS、S、M
価格:¥21,000+税
商品番号:66-15-0124-263


90sスタイルなフィッシャーマンタイプのリブニット。

緩めのサイジングにいつもの軍パンも少し腰履きで。

お持ちの定番アイテムもサイズ感・履き方のバランスを変えて、楽しんでみては?






こちらがUniversal Worksデザイナー、David Keyteさん。fennica harajukuに来店される時は、民藝品からデザイナー物まで隈なくチェックしていかれます。

fennica別注ハットにスニーカーと、普段のスタイルに難無く着こなして下さいました。

日本の手仕事も熟知したデザイナーが作るコレクションは、日本の絣をモチーフにしたプリント生地等、毎シーズンその匂いが反映されています。




そんな中から、今季もfennicaのフィルターを通した洋服達が店頭に到着しました。

関東では、fennica harajukuのみの取り扱いとなります。

是非店頭にてお話しさせて下さい。



International Gallery BEAMS 

渡辺





OUTIL

皆様こんにちは。

やっと秋らしい気候になってきましたね。


店内も秋物が揃ってきました。

今回、fennicaで初めて展開するブランド<OUTIL(ウティ)>をご紹介したいと思います。


OUTILとは、フランス語で(道具)・(ツール)の意。

人と人とを繋ぐ生きるための洋服の提案を、と考え、古いフランスのヴィンテージからインスピレーションを受け作られています。


フランスのアンティークエプロイドレスから考えられたワンピース。

プロムインディゴを用いてナチュラルで高濃度に染色したブルーは、日本のインディゴに比べ赤みが無いのが特徴です。


サイドのプリーツは、出来る限り当時の様に再現されています。



<OUTIL(ウティ)>インディゴ ワンピース
カラー:インディゴ
サイズ:0、1
価格:¥32,000+税
商品番号:66-26-0487-054


ゆったりとしたシルエットのワンピースは、茜の天然染めによって染色したレッド色です。


鮮やかながら深みのある美しい赤。

ウエストのギャザーをしっかり絞る事で、シルエットを楽しめます。




<OUTIL(ウティ)>ギャザーワンピース
カラー:レッド
サイズ:0、1
価格:¥28,000+税
商品番号:66-26-0486-054



たっぷりとギャザーを施したスモックのようなシャツ。


コットン/シルクのハリのある素材は、ボタンを外し、肩を落として着るのもおすすめです!



<OUTIL(ウティ)>ギャザーシャツ
カラー:ホワイト、グレー
サイズ:0、1
価格:¥22,000+税
商品番号:66-11-0588-054




コンパクトに着れる、薄手のダブルシャツジャケット。リネンに炭でコーティングを施し、その後洗い落とし染色しています。


切りっ放しのフリルの裾。染色によって、紙の様な独特の風合いが面白い一枚です。



<OUTIL(ウティ)>ダブルシャツジャケット
カラー:グレー
サイズ:0、1
価格:¥22,000+税
商品番号:66-11-0648-054


ワークトラウザーズをベースに仕上げたデニムパンツは、深みのあるインディゴに。

素材が柔らかく、履き心地もいいですよ。



<OUTIL(ウティ)>デニムパンツ
カラー:インディゴ
サイズ:28、30、32、34
価格:¥25,000+税
商品番号:66-23-0580-054


秋冬のアイテムに、是非加えてコーディネートしてみて下さい!


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

Dr.Martens“CHURCH”

こんにちは。厳しい暑さも鳴りを潜めて、ようやく秋の気配が感じられる気候になってきました。服は勿論ですが、靴もそろそろ秋冬仕様に移行していきたいものです。

今回は、ファッションやカルチャーに興味のある人なら必ず名前を聞いたことのあるシューズブランド、<Dr.Martens(ドクターマーチン)>のモンキーブーツ “CHURCH”について。









第二次世界大戦時のチェコスロバキア軍のモンキーブーツを原型に、イギリスのモンキーブーツのディテールも加えられています。この型は電気工事などに従事する人達が履くようなスチールやコルクソールは使われておらず、もう少し軽い労働をする人達が履くタイプのワークブーツだったのだとか。





付属で付いている冊子<THE ARCHIVE COLLECTION>にも掲載されています。






両サイドのオーバルステッチはイギリスのモンキーブーツに見られるディテール。





アッパーの外羽根部が一枚革を開いただけの作りだったりするのも、大量生産される中での効率的な方法なのかもしれません。チェコスロバキア製のモンキーブーツがイギリスに安価な価格で出回っていた頃は、ロンドンの若者達はこれを履いてクラブに遊びに行っていたのだとか。






レディースは4、5、メンズは6〜10のサイズ展開です。画像右側が女性用のサイズですが、少し華奢な雰囲気になりますね。色はブラック、オックスブラッド(赤味のある茶)の2色です。





サイズ感としては、普段38(24.5cm)を履いているスタッフでこのブーツはサイズ5でちょうど良い感じです。


カラー:ブラック、オックスブラッド
サイズ:4、5
価格:¥23,000+税
商品番号:66-32-0090-008


カラー:ブラック、オックスブラッド
サイズ:6,7,8,9,10
価格:¥23,000+税
商品番号:66-32-0093-008




ここで一つ余談ですが、チェコスロバキアという国が存在したのは1918年から1992年まで。1945年から1989年のビロード革命までの40数年間は近隣の大国や列強国からの干渉を受ける事も多い状況でした。その間、チェコスロバキアは工業が発達していった為、その時代のベンツやBMW等の生産を請け負っていた事も多かったそうです。プラガというメーカーのバイクも作られていて、デザインが美しく印象的でした。

これらは現在のチェコの首都、プラハにある国立技術博物館で見ることが出来ます。車や自転車の他、機関車や飛行機等が体育館のような大きな建物の中に集められ、男性だったら童心に返って楽しめると思います。チェコに行かれる予定の方は是非。近くには美味しいオープンサンドの店と昔ながらのケーキ屋さんやヴィンテージショップ等もあり、楽しいエリアです。



余談が長くなり、失礼しました。

現在、店舗、オンラインショップ共に秋冬物を多数揃えております。是非覗きにいらしてください。


9/25(tue)までお得なダブルポイントキャンペーンを開催しております。まだお持ちでない方も当日入会でもポイントが倍になります。この機会に是非ご利用ください。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri



天童木工のご紹介

皆様こんにちは。

9月ももう半ばですね。


BEAMSでは、9/20から25日まで、BEAMSポイント2倍キャンペーンを行います。

そんなキャンペーンに、お得な家具をご紹介したいと思います。


山形県にある天童木工の家具は、1940年創業から今日まで作り続けられ、今に至ります。


fennicaでも長年展開している、柳宗理デザインのバタフライスツール。

合成の厚さはわずか7mm、1mm程度にスライスした単板の木目方向が交差する様に、一枚ずつ重ね合わせ、強度を増しています。



<天童木工>柳宗理 バタフライスツール
カラー:メイプル、ローズ
価格:¥47,000+税
商品番号:66-92-0015-346

成形合板の技術は、天童木工がいち早く実用化させた事でも有名です。

美しいスツール=バタフライスツールといってもいい一脚だと思います。

使い込む程に、味わいが出てくる一脚を、ゆっくり育ててみませんか?


続きまして、ご好評頂いています、剣持デザイン研究所のソファ。

背と座面の張り地を選んで頂ける、スペシャルなオーダーが出来ます。

足に隙間がある為、スッキリとしたデザインです。


クッションも取り外し可能な為、お掃除もしやすいです。



<天童木工>剣持3シーター
カラー:ナラ
価格:¥283,000+税
商品番号:66-94-0004-496



選ぶ生地によって、お値段が変わり、こちらのアクリル70%、ウール30%のタイプは、生地の種類が豊富にあります。

お部屋の雰囲気に合わせて、自分だけのソファをオーダー出来ます。

ソファは全てオーダーになります。

グレードにより価格はかわります。


家具をお考えの方に、お勧めな期間となっておりますので、是非ご来店をお待ちしております。


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

オリジナルwearのご紹介

皆様こんにちは。

暑かった夏も終わり、9月に入りましたね。

台風続きでしたが、やっと涼しくなる様です。何を着ていいか悩む所ですが、そんな時期にお勧めなwearが入荷しておりますので、ご紹介したいと思います。


まずは、新作で入荷した<Orslow(オアスロウ)×fennica(フェニカ)>の後付けカバーオール。

元海兵隊員が除隊後にカスタマイズして着ていた感じをイメージソースとして製作。


ポケットは洗いをかけてから縫い付けており、その後製品洗いをしています。

スタッフは更に洗いをかけ、生地も柔らかくし、より風合いを出しました。



<Orslow(オアスロウ)>後付けジャケット
カラー:オリーブ
サイズ:0
価格:¥23,800+税
商品番号:66-18-0466-611


<Orslow(オアスロウ)>後付けジャケット
カラー:オリーブ
サイズ:1、2、3
価格:¥23,800+税
商品番号:66-18-0467-611


<TOYO(トウヨウ)×fennica(フェニカ)>の別注ワークスモック。

着ていくと、段々と当たりが出て、風合いが増します。


中にシャツを重ねたり、ベストを羽織ったりとコーディネートも楽しめます。

これからの季節にぴったりな、秋色を着てみてはいかがでしょうか?


<TOYO(トウヨウ)>ワークスモック
カラー:ラスト
サイズ:34
価格:¥16,800+税
商品番号:66-11-0289-086


<TOYO(トウヨウ)>ワークスモック
カラー:ラスト
サイズ:36、38、40、42
価格:¥16,800+税
商品番号:66-11-0290-086


秋のコーディネートを、スタッフがご紹介させて頂きます。

是非お店にいらして下さい!!


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori

"もやい工藝 日本手仕事展 2018” あと三日で終了です。

今週末で終了します。まだいらしていない方は是非この機会にご来店ください。


“もやい工藝 日本手仕事展 2018”

■インターナショナルギャラリー ビームス 2F

会期:8/24(金)~9/2(日)

営業時間:11:00~20:00


【主な取扱い商品】

(焼物)小石原焼、湯町窯、出西窯、宮内窯、嶋田窯、いろは窯、茨城、小代焼、丹波、砥部焼、温泉津、小鹿田焼、龍門寺焼、瀬戸、有田焼、伊賀丸柱

(編成品)岩手、秋田、長野、青森、山形、新潟、宮崎

(木工品)秋田、島根、富山、宮城、岩手、広島

(布製品)山内武志、小田中耕一、 

(その他)倉敷段通、杉皮紙、書籍など。



もやい工藝といえば、小鹿田との関わりが深く、品揃えも充実していることで知られています。土を砕いて陶土にする為の唐臼が昨年の豪雨により破損してしまいましたが、少しずつ復興に向かっているとのことです。今年は幸い数多く揃えて頂くことが叶いました。



今回ディスプレイで使用させて頂いた、一尺三寸皿は流し掛けの釉薬のコントラストが美しいだけでなく、力強さも感じられる逸品です。




店内で目を引くのがこの二斗五升壺です。一尺三寸皿と共に日本民藝館展で受賞の経験もある坂本浩二さんの手によるもの。大物は需要が減少していることもあり、作れる人が少なくなってきているのが現状です。坂本浩二さんはもやい工藝先代の店主、久野恵一氏と関わりの深い若手の作り手です。久野氏の要望に応えて様々な物を作って来られた経験と、坂本さんの高い技術と真面目で几帳面な仕事ぶりは作られた器から感じ取ることができます。


この飛び鉋のリズミカルで端正な美しさは坂本浩二さんならでは。






小鹿田には10件の窯元があり、今回も様々な作り手による器がご覧頂けます。片口やすり鉢も色、柄も様々。










ちょっと珍しい徳利やグラス型、使いやすい6、7、8寸のお皿もまだまだ揃っています。










このスープ碗皿は椀と皿を別々で使うことも出来る便利なもの。こちらはもやい工藝がやはり若手の作り手、黒木昌伸さんに製作を依頼したもの。小鹿田焼睡蓮鉢(すいれんばち)を見本に飛び鉋、流し掛けといった小鹿田焼らしい素朴な装飾が施され、モダンな雰囲気も醸し出しています。


他にも色々ございます。残る三日間、ご都合宜しければ是非お出かけください。






"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  お問い合わせ先

8/24(fri)〜9/2(sun)▶︎インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)  Tel:03-3470-3948  /営業時間:11〜20時

"もやい工藝 日本手仕事展 2018” に際して入荷する商品は原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。また、商品在庫の確認等のお問い合わせはそれぞれの開催店舗にて初日以降に対応させて頂きます。予めご了承ください。


皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。


International Gallery BEAMS 2F

Katagiri

ROSA MOSAのシューズ

皆様こんにちは。

8月も残りわずかとなりました。夏はほんとに、あっという間ですね。

夏が終わるのが、少し寂しい気もしますが、秋の空気も楽しみです。




さて、今回は可愛らしい<ROSA MOSA(ロサモサ)>シューズが届きましたので、ご紹介したいと思います。

毎回面白いデザインで、個人的にもおすすめなブランドです。



ファーのボリュームが可愛らしい、サボ。

見た目も、温かいデザインです。


<ROSA MOSA(ロサ モサ)>ゴム サボ
カラー:ブラック、ブラウン
サイズ:36、37、38、39
価格:¥38,000+税
商品番号:66-32-0117-195


レースアップシューズは、レディースとメンズの展開です。

秋冬は、靴下でも楽しめます。


<ROSA MOSA(ロサモサ)>レースアップ
カラー:ブラウン
サイズ:40、41、42、43
価格:¥58,000+税
商品番号:66-32-0132-195


<ROSA MOSA(ロサモサ)>レースアップ
カラー:ブラウン
サイズ:36、37、38、39
価格:¥58,000+税
商品番号:66-32-0119-195








<ROSA MOSA(ロサモサ)>ブーツ
カラー:ナチュラル
サイズ:36、37、38、39
価格:¥64,000+税
商品番号:66-32-0118-195

膝上まであるロングブーツ。

秋冬はブーツを履きたくなりますよね。


今年の秋冬に一足いかがでしようか?

是非お待ちしております。


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori


“もやい工藝 日本手仕事展 2018” 原宿にて開催中です。

現在、原宿 インターナショナルギャラリー ビームスにて開催中です。


“もやい工藝 日本手仕事展 2018”

■インターナショナルギャラリー ビームス 2F

会期:8/24(金)~9/2(日)

営業時間:11:00~20:00


【主な取扱い商品】

(焼物)小石原焼、湯町窯、出西窯、宮内窯、嶋田窯、いろは窯、茨城、小代焼、丹波、砥部焼、温泉津、小鹿田焼、龍門寺焼、瀬戸、有田焼、伊賀丸柱

(編成品)岩手、秋田、長野、青森、山形、新潟、宮崎

(木工品)秋田、島根、富山、宮城、岩手、広島

(布製品)山内武志、小田中耕一、

(その他)倉敷段通、杉皮紙、書籍など。



開催2日目を迎えました。本日は店内の様子をお届けします。



倉敷段通に竹や胡桃、山葡萄のカゴ、杉皮の和紙。





山内武志さんののれんに小鹿田焼。




福岡・小石原焼。





伊賀丸柱、瀬戸に出西、温泉津焼。





沖縄の奥原硝子。





もやい工藝 店主の久野民樹氏に会場の展示構成をお手伝い頂きました。



目印はビル1Fのディスプレイです。皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。





"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  お問い合わせ先

8/24(fri)〜9/2(sun)▶︎インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)  Tel:03-3470-3948  /営業時間:11〜20時

"もやい工藝 日本手仕事展 2018” に際して入荷する商品は原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。また、商品在庫の確認等のお問い合わせはそれぞれの開催店舗にて初日以降に対応させて頂きます。予めご了承ください。


皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri

"もやい工藝 日本手仕事展 2018” 〜漆と木工品〜

日本手仕事展は、神戸店は9/19(日)を以って終了致しました。暑い中、足をお運び頂き誠にありがとうございます。


さて、いよいよ東京でも明日から開催です。


“もやい工藝 日本手仕事展 2018”

■ビームス 神戸 B1F

会期:8/10(金)~8/19(日)

営業時間:11:00~21:00


■インターナショナルギャラリー ビームス 2F

会期:8/24(金)~9/2(日)

営業時間:11:00~20:00


【主な取扱い商品】

(焼物)小石原焼、湯町窯、出西窯、宮内窯、嶋田窯、いろは窯、茨城、小代焼、丹波、砥部焼、温泉津、小 鹿田焼、龍門寺焼、瀬戸、有田焼、伊賀丸柱

(編成品)岩手、秋田、長野、青森、山形、新潟、宮崎

(木工品)秋田、島根、富山、宮城、岩手、広島

(布製品)山内武志、小田中耕一、

(その他)倉敷段通、杉皮紙、書籍など。


本日は木から作られているもの、漆と木工品です。ちょっと駆け足でご覧頂きます。









まずはうるしから。左から椀二つが秋田・川連、大きめの椀が宮城・鳴子温泉、手前のお皿は岩手・盛岡のもの。







秋田・角館の樺細工。








島根・出雲の盆と、小さなものは急須台。使い方はお好きなように楽しんでください。







広島の宮島杓子。バチ型と琵琶型があり、これはバチ型。












富山のパン切り皿とパン皿。塗料が塗られておらず、パンの脂やバターが染み込む事により色が変わっていき、経年変化が楽しめます。










岩手の桶。接着剤に頼らずに側板を固定してあります。これが水漏れせずに使えるとはすごい事です。近くで見ても継ぎ目が綺麗ににぴったりと接合されています。







石川県・輪島市の能登仁行和紙。元々はこの土地に和紙作りの伝統があった訳ではなく、戦時中に満州で竹を材料にした紙漉きを見たことがきっかけで1949年から楮を使って、遠見周作さんが始めたもの。当時の仁行は林業が盛んな土地で、使い道のなかった大量の杉皮を和紙の材料にできないかと周作さんが思いついたことから杉皮紙は生まれました。一般的な手漉き和紙と比べて分厚く、厚みも均一でない杉皮紙は、字を書くのには向かないのですが、独特の風合いの良さがあります。


繊維を細かくした状態の時に色を抜く事で色のバリエーションが作られます。繊維が取り除かれていく訳ですから、自然と濃い色はざらっと硬めに、薄くなれば表面の凹凸が無くなり柔らかくなります。


私は大きなものをテーブルクロスとして使っていますが、交換する際には違う色を選ぶという楽しみもあります。カットしてブックカバーやプレゼント用のラッピングとして使うのもお勧めです。小さなものはランチョンマットにちょうど良いサイズ感です。他で目にする機会は少ないものですので、どうぞこの機会にお手に取ってご覧ください。



陶磁器、ガラスの他、カゴやざる、和紙、漆や木工品、染織品、倉敷段通(敷物)など。多くの良品がご覧頂けます。是非、この機会にご来店ください。原宿インタナショナルギャラリーで明日から開催です!







"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  お問い合わせ先

8/10(金)〜8/19(日)▶︎ビームス 神戸 B1F  Tel:078-335-2720 /営業時間:11〜21時→終了しました。

8/24(金)〜9/2(日)▶︎インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)  Tel:03-3470-3948  /営業時間:11〜20時

"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  に際して入荷する商品は原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。また、商品在庫の確認等のお問い合わせは開催店舗にて初日以降に対応させて頂きます。予めご了承ください。


皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri


"もやい工藝 日本手仕事展 2018” 〜染め物・織物〜

神戸店は本日が最終日です。


“もやい工藝 日本手仕事展 2018”

■ビームス 神戸 B1F

会期:8/10(金)~8/19(日)

営業時間:11:00~21:00


■インターナショナルギャラリー ビームス 2F

会期:8/24(金)~9/2(日)

営業時間:11:00~20:00


【主な取扱い商品】

(焼物)小石原焼、湯町窯、出西窯、宮内窯、嶋田窯、いろは窯、茨城、小代焼、丹波、砥部焼、温泉津、小 鹿田焼、龍門寺焼、瀬戸、有田焼、伊賀丸柱

(編成品)岩手、秋田、長野、青森、山形、新潟、宮崎

(木工品)秋田、島根、富山、宮城、岩手、広島

(布製品)山内武志、小田中耕一、

(その他)倉敷段通、杉皮紙、書籍など。




本日は染物、織物です。


岡山県倉敷市の倉敷段通。

倉敷段通の始まりは1933年にさかのぼります。その前身にあたるのが「金波織(きんぱおり)」です。原料価格の高騰や物品税の関係などで売上が悪化し、1986年には生産を中止。しかし、1992年に倉敷段通の復興を目指す伝統産業復興研究会が発足し、その事業者として手を挙げたのが、ものづくりの経験は皆無に等しい、当時22歳の瀧山雄一さんでした。


瀧山さんは数ヶ月間経験者から教えを受けると、すぐに独自の道を歩み始め、機械を自作、改良したりと種々の工夫を加えて現在では最大三畳からテーブルセンターなどまで9種類のサイズに対応出来るまでに至っています。柄は当初の図案を考案した染色家の芹澤銈介が残した柄のうち、7種類を選び、定番として展開しています。








倉敷段通は、和紙を巻いたイグサをベースに木綿をループ状に加工したモールのような「リング糸」で構成されています。イグサの爽やかな香りと木綿のさらりとした感触がこの季節にはぴったりです。








染色家で重要無形文化財保持者(人間国宝)の芹澤銈介のお弟子さんだった静岡の山内武志さん。


藍の色合いが美しい麻卓布。





板締のれんに麻のれん。








同じく芹澤染紙研究所に在籍していた岩手の小田中耕一さん



手ぬぐいとふきん。山内さんと小田中さん、芹澤のお弟子さんという共通点はありながらも、それぞれの持ち味があり、染めの美しさを感じられます。





陶磁器、ガラスの他、カゴやざる、和紙、漆や木工品、染織品、倉敷段通(敷物)など。多くの良品がご覧頂けます。是非、この機会にご来店ください。神戸店での開催は本日まで!




"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  お問い合わせ先

8/10(金)〜8/19(日)▶︎ビームス 神戸 B1F  Tel:078-335-2720 /営業時間:11〜21時

8/24(金)〜9/2(日)▶︎インターナショナルギャラリービームス(原宿)  Tel:03-3470-3948  /営業時間:11〜20時

"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  に際して入荷する商品は原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。また、商品在庫の確認等のお問い合わせは開催店舗にて初日以降に対応させて頂きます。予めご了承ください。


皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri


"もやい工藝 日本手仕事展 2018”〜沖縄のガラス、秋田の硝子〜

こんにちは。神戸店にて開催中のイベント、今週末までです!


“もやい工藝 日本手仕事展 2018”

■ビームス 神戸 B1F

会期:8/10(金)~8/19(日)

営業時間:11:00~21:00


■インターナショナルギャラリー ビームス 2F

会期:8/24(金)~9/2(日)

営業時間:11:00~20:00


【主な取扱い商品】

(焼物)小石原焼、湯町窯、出西窯、宮内窯、嶋田窯、いろは窯、茨城、小代焼、丹波、砥部焼、温泉津、小 鹿田焼、龍門寺焼、瀬戸、有田焼、伊賀丸柱

(編成品)岩手、秋田、長野、青森、山形、新潟、宮崎

(木工品)秋田、島根、富山、宮城、岩手、広島

(布製品)山内武志、小田中耕一、

(その他)倉敷段通、杉皮紙、書籍など。




今回はガラス。沖縄と秋田からです。


1925年創業の沖縄・奥原硝子製作所のペリカンピッチャー。イタリア製の水差しをヒントにして作られました。注ぎ口が細く、氷などが流れ出ない構造になっています。奥の大振りなものが基本の形。近年は手前の小振りなタイプやハンドル無しの型も作られています。基本のサイズはfennica(フェニカ)でも以前から取扱いがありますので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。



勿論ベーシックなピッチャーも。高さがあるので花器としても、小さなサイズは1人用のピッチャーや蕎麦や素麺のつゆ入れとしても使えます。




シンプルなグラス。右側の大振りサイズはモール(ガラス表面に見える波状の模様)入りと無しがあります。




蓋付きの物入れは蓋と本体の色が異なり面白い表情。深さのある小鉢はサイズが程よく、幅広く活用出来そうです。




小さなピッチャーは徳利や一輪挿しにも。







秋田の星耕(せいこう)硝子。



モールの小振りなワイングラス。

星耕硝子の伊藤嘉輝さんは25歳の時に能登ガラスの制作を学ぶ短期講座からガラスの世界に入り、岩手県花巻市の工房で経験を積んだ後、独立。さらにその後、秋田に移り奥様と2人で工房を構えました。伊藤さんの作るガラスにはクリスタルガラスのようなかたさを感じる造形と透明感があります。



グラスは掌に馴染む大きさと形で持った感じもとても心地よく、氷で作られたかのような質感と透明感にはつい見入ってしまいます。



お皿は少し高台の高さがあり、光を通した影がテーブルに落ちて、ガラスならではの楽しさが味わえます。



深みのある葡萄色の小瓶。掌に乗る位のサイズで一輪挿しとしても、ただ置いておくだけでも趣があります。※この小瓶は今回神戸には入荷致しません。原宿インターナショナルギャラリーにて8/24(金)からご覧頂けます。


それぞれに持ち味のあるガラス製品。店頭で手に取ってご覧ください。


陶磁器、ガラスの他、カゴやざる、和紙、漆や木工品、染織品、倉敷段通(敷物)など。多くの良品がご覧頂けます。是非、この機会にご来店ください。神戸店は明日からです!




"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  お問い合わせ先

8/10(金)〜8/19(日)▶︎ビームス 神戸 B1F  Tel:078-335-2720 /営業時間:11〜21時

8/24(金)〜9/2(日)▶︎インターナショナルギャラリービームス(原宿)  Tel:03-3470-3948  /営業時間:11〜20時

"もやい工藝 日本手仕事展 2018”  に際して入荷する商品は原則として期間中は元より事前のお取り置きや他店舗への取り寄せ、通信販売等は承り兼ねます。また、商品在庫の確認等のお問い合わせは開催店舗にて初日以降に対応させて頂きます。予めご了承ください。


皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。




International Gallery BEAMS 2F

Katagiri


桂樹舎の小物

皆様こんにちは。

台風も過ぎ去り、また暑さが戻りましたね。


今回は、和紙の産地でもある、富山県の桂樹舎の小物をご紹介します。



漉きから染め加工まで、手作業で作られた和紙製の座布団。




<桂樹舎(けいじゅしゃ)>角座
カラー:ホワイト、ブラック、グレー、ブルー
価格:¥7,000+税
商品番号:66-99-1741-745


和室のお部屋にはもちろん、椅子に合わせてもいいです。


使い込むと、この様に光沢が出てきます。

中わたが入っている為、硬すぎず座れます。




4本のジグザグ柄。








可愛らしい、2匹の鳥柄。




<桂樹舎(けいじゅしゃ)>
カラー:グリーン、ネイビー、ボルドー
価格:¥8,000+税
商品番号:66-99-0042-745

<桂樹舎(けいじゅしゃ)>
カラー:ホワイト、ブラック、ブラウン、ボルドー
価格:¥7,000+税
商品番号:66-99-1740-745


この様に、和室に合わせると、より雰囲気が出ます。


インテリアとして飾るのも、オススメです。

※スタッフ私物の為、こちらの色はございません。


伝統的な小物を、お部屋に一つ取り入れてみて下さい!



BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori