着てほしいものを着てもらうブログ。

五味 彩 2018.08.30

こんにちは。


ビームス 武蔵小杉のブログをご覧いただきありがとうございます!



okamotoです。



今日から、シリーズ化しようと思ってます。

『着てほしいものを着てもらうブログ』



2018秋冬の<Ray BEAMS>のテーマは

"Break the Rules"です。


直訳するとルールを壊せ!

相反するもの、例えば色味だったり、柄だったり、、、を融合させてファッションを楽しみましょう!

ということで、テーマに合ったスタイリングを、その人に合わせて組んで、その人に着てもらおう!

と、思ってます。

そういうブログを更新していきます。



少しでもブログをご覧頂いてる皆様の参考になれば、楽しんで頂ければ、、、と。





初回は、スタッフTAMURAに着てもらいました。




小柄で可愛らしい顔立ち、ボーイッシュなスタイリングが得意な彼女。


いつものボーイッシュな雰囲気はそのままで、ネックレイヤードに挑戦してもらったり、パールで少し女性らしさをプラスしました。







パンツは、チェックのゆったりとしたワンタックでメンズライクに。


足元は今季大注目のダッドシューズで、パンツに負けないようにボリュームを出しています。



おじさんが履いているようなシューズが由来のダッドシューズ。

カラーはホワイトを選ぶことで、ボリュームのある上下の服が重たく見えないようにしました。






バケットハット、フーディーというストリートな雰囲気に彼女の可愛らしい顔立ち、小柄だけどオーバーサイズも着ちゃうよ!ってとこがポイントです。


あと彼女が自分で選ばなそうなパールも。





その人が放っている雰囲気、オーラ、普段のスタイリング、ギャップ、、、を踏まえてのスタイリングを、これから定期的にご紹介していきたいと思います。





良ければ見てください。






可愛いので写真たくさん載せます。










最後までご覧頂きありがとうございました!


それでは、また次回☆





okamoto