Inherited French DNA

荒井 2018.06.15

こんにちは、荒井です。


夏の陽気になったと思ったらまた気温もぐっと下がり肌寒くなったりと、変な気候が続いていますね。

台風の影響もあり、この時期特有の過ごしずらい時期がやってきました。


前回のスタッフ荒谷のブログでもありましたが、雨の日こそ気分を上げてくれるようなアイテムを身につけたいものです。

そこでもはや定番かと思いますが、改めてご紹介したいアイテムがこちらです。


〈Paraboot パラブーツ〉

フランスを代表する知る人ぞ知る名門シューズブランド。

自社オリジナルのラバーソールと、独自の製法にとことんこだわったつくりで、世界中の人々を魅了しています。

〈Paraboot〉の多くのモデルで使用されてるリスレザーは、オイルをたっぷり染み込ませたカーフレザーを使用することで高い撥水性と耐久性を発揮します。


そして、こだわりのオリジナルラバーソールは〈パラテックスソール〉といい、クッション性とグリップ力に優れており、いわば全天候型と言っても過言ではありません。


今回特にお勧めさせて頂きたいモデルが、セミドレスラインで展開してるダブルモンクストラップの〈POE ポー〉です。

ソールは、リッジウェイソールを使用しており、こちらもその名の通り小さな段差や、アスファルト熱などの悪路な歩道に難なく対応するので日本の気候や環境にはぴったりです。



こちらの〈POE〉は、セミドレスラインということで綺麗目なスタイルはもちろん、製法は〈Paraboot〉ならではのノルウェイジャン製法を用いてるのと、堅牢な雰囲気を醸し出すスコッチレザーの使用でカジュアルなジャケットスタイルにも取り入れて頂きやすいモデルとなっております。


その他にも注目すべきモデルが


CHENAYE シェネイネ

こちらもセミドレスラインのサイドゴアブーツで、BEAMS別注でのモデルとなっており、一枚革仕様にすることで足馴染みを良くしています。

ソールは薄いアクティブソールを使用しており、ラバーとレザーの積み込み式で見た目はドレッシーな仕上がりになります。いい意味で〈Paraboot〉らしくないスマートな佇まいがコーディネートの幅を広げてくれるでしょう。

ビームス 銀座3Fではこれらの他にも、数多くのモデルを取り揃えております。


モデル、サイズによっては希少なものもございますので、早めのお問い合わせ、ご来店をお勧め致します。

この梅雨時期、ぜひ〈Paraboot〉で憂鬱な気分を乗り越えて頂ければと思います。


それでは「銀座」でお待ちしております。