もし、銭湯へ行くなら。

ITO 2020.07.25

どうも、ビームス ジャパン1F伊藤です。


小学生の頃は毎晩と言っていいほど、じいちゃんとばあちゃんとお兄ちゃんと自分の4人で、銭湯へ通っていました。

しかしながら、その習慣も知らぬ間になくなってしまって、何年か前からは、1年に1回行くか行かないかのペースでしか銭湯には行っていません。

まあでも、銭湯自体は好きなんですけどね。特にいかにも昔ながらのって感じのところ。


今回は、銭湯に通い続けている方やそうでない方にもお勧めしたい商品をご紹介します。


新吉原×桶栄/小判 桶
価格:¥36,000+税
商品番号:56-73-0001-268

こちらは、日本のソープ街である吉原の歴史を土産物に落とし込んだブランド『新吉原』と東京で唯一おひつを手がける『桶栄』とのコラボ商品。



何枚もの割板がギュッと綺麗に接合された仕上がりは、まさに職人技。

丸型の桶は作りやすいけれど、この桶のような長い丸型の桶づくりは難しいようです。



桶の雰囲気がハマる銭湯でだからこそ存分に使いたい。


さらに嬉しいことに、通常¥66,000(税込)のところ、40%OFFで¥39,600(税込)とお買い得。


どっと疲れた身体を癒したい。

熱いお湯に思いっきり浸かりたい。

湯上りに、自販機のコーヒー牛乳を飲みたい。


もし、銭湯へ行きたくなったら、桶も持って出かけてみてはいかがですか。いつもの銭湯時間が少しだけ楽しくなるかも。


ビームス ジャパン1F 伊藤

03-5368-7314