タグ「mont-bell」の記事

今まさに発売開始!!mont-bell × B:MING by BEAMS ラウンドネック ダウンジャケット

どーも、こんにちは。

ビーミング by ビームス メンズバイヤーの藤尾です。


毎年恒例、そして完売御礼の大人気商品mont-bell × B:MING by BEAMS ラウンドネック ダウンジャケットが、本日6月21日12時30分より予約販売を開始しました。


mont-bell × B:MING by BEAMS スペリオダウン ラウンドネックジャケット
カラー:INK BLACK,MOCHA
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥13,000-(税込)
商品番号:92-18-0285-186

日本が世界に誇るアウトドアブランド“mont-bell”は孤高の存在であり、無論セレクトショップとの別注の取り組みなどは皆無だった。

その固く閉ざされた扉を叩いたのが、我らビーミング by ビームスの部隊なのです。


5年前にビームスが創業40周年を迎えたタイミングで「今までとは異なる、なにか特別な取り組みをしたい!」と意気込む、当時のバイヤー陣。

モンベルの会長である辰野氏へと直談判を決行し、見事別注の約束に漕ぎつけることが出来たのです。


直談判とは言ったものの、バイヤー陣が往訪したモンベルの展示会にたまたま辰野氏が会場にいらっしゃり「私たち、今年で40周年なんです!なにか一緒にやらせてもらえないですか!」と熱意を帯びてアプローチをすることで商売が繋がりました。


実はモンベルとビームスは同い年。

偶然にも会場にいらした辰野氏、そして偶然にも同年の生まれ。

二つの偶然が生み出した奇跡がモンベル × ビーミング by ビームスのアイテムたちなのです。


誕生のエピソードは話し出すと長くなってしまうので、この辺りで控えておこうかな。

ただでさえ話が長いんやからね、俺。



モンベルの別注はハードルが高く、なかなか大きな部分は変更が出来ないのですが、ビーミング by ビームスでは『表地』『裏地』『胸元の刺繍糸』のカラーリングを選ばせてもらっています。

毎年ビーミング by ビームスが注目しているカラーリングを表現しているのですが、今年はモカとインクブラック。

私たちはフェードカラーと呼ばれるどことなくかすれた色合いを得意としているので、この辺りはお手の物。


裏地と胸元の刺繍糸の色を合わせているのもポイントです。



細かいんだけども、これらの色が合っていることで生まれる全体の雰囲気のまとまりみたいなのがあるんです。裏地だから着用中に見えることも少ないんですけど、こういうとこが大事。


ルックスだけではなく機能面ももちろん充実しています。なんたってモンベルやからね。


フィルパワーと呼ばれるダウンの品質を表す一つの指標があるのですが、一般的なものよりも高い数値を持つ『EXダウン』を採用しているお陰で抜群の保温性を誇ります。


こちらのダウンジャケットは適度な薄さを保っているので、インナーとしてもアウターとしても活用できるのが最大の強み。


まだまだ夏本番を迎えていないのに秋冬のお洋服を選ぶのは難しいし、寒くなってから買えばいいじゃないかと思うかも知れない。

けどこればかりはそんな悠長なことは言ってられない。

必要な時には在庫僅少になっている可能性が高く、なんだったら買えなくなっちゃうかも。


繰り返しになりますが本日から予約が始まりましたので、是非ともご検討下さい。

ほんとに買えなくなっちゃうんやからね。


あっ、そうそう。

メンズだけではなく、ウィメンズもご用意しております。

女性が着ても本当に可愛いんです。

ちっちゃくして持ち運べるからカバンに忍ばせておいて、意中の相手が寒そうにしていたらスマートに差し出す。そういうことにも一役買ってくれます。


では、おやすみなさい。


---------------------------------------------------------------------------------------

YOU TUBE

“B:MING by BEAMS Buyer's Channel”

画像をクリックして頂くと、ご覧頂けます。

商品にはまったく関係のない動画ばかりを投稿してますので、暇すぎる時にでもどうぞ。

【 先見せSS 】vol.2 春夏オススメサンダル!!

こんばんは!

オムニスタイルコンサルタントのSUDOです。




どこよりも早く来季の商品をご紹介するコーナー【 先見せ 】シリーズ!









まだまだ寒い日が続きますが今回は21SSでオススメのサンダルをご紹介させて頂きます!!





毎年実需の前に完売するアイテムも多いので要チェックですよ!!!




では早速、今期も大本命のこちら!





montbell x B:MING by BEAMS / 別注 ソックオンサンダル
カラー:スモークブラウン、ブルーグラデ
サイズ:M、L、XL
価格:¥3,200+税
商品番号:92-33-0095-186


mont-bell × B:MING by BEAMS / 別注 ソックオンサンダル
サイズ:XS、S
価格:¥3,200+税
商品番号:93-33-0181-186




圧倒的なコストパフォーマンスと着脱のしやすさ。




ソックスでも着用可能でスタイリングの外しにバッチリです!




私自身玄関に必ず置いてありちょっと近所に行く際にも調子良し!!








ギフトにも大変喜ばれます!!







フェード感のある独特のカラーリングがなんとも素敵です。




続きまして、






〈 OOFOS × B:MING by BEAMS 〉別注Ooahh。







大人気のこちらのサンダル。



店頭では完売後も定期的にお問い合わせを頂いていたモデルになります。



そんな〈 OOFOS 〉のOoahhを早速別注。





ブラックベースに大振りなドットが散りばめられたタイプと






ブラウンベースのパイソン柄。




どちらも個人的にツボです。








SUDOはドットを購入予定!





続きまして、








〈 SHAKA × B:MING by BEAMS 〉別注ネオバンジー。







定番のネオバンジーにボリュームソールが新鮮。








トング型のインラインのモデルもリリースされます!





続きまして、

スポーツサンダルとしては大定番じゃないでしょうか?





〈 TEVA 〉



説明要らずのハリケーンと





昨年大好評だったスライドタイプ。




新色コヨーテが今年顔。




税込み¥4,730-とコスパも抜群。




最後に、個人的にレディースにオススメしたいのがこちら、









<Casselini(キャセリーニ)>のチュールフラットサンダル。







みんなの大天使、亀ちゃんことスタッフ亀岡のように甘めなスタイリングにプラスワンして上品にしても◎










いつものスタイリングにプラスワンするだけでオシャレ度が底上げされます。





オススメサンダルいかがでしたでしょうか?

何も即完必至のアイテムですのでお早めにチェックしてみてください!




是非、皆さまのご来店、お問い合わせお待ちしております!



----------------------------------------------------------------


↓フォローして頂きますと投稿を簡単にご覧頂けます!



↓instagramにて店舗出勤日公開中!



↓試着申し込み承り中!




----------------------------------------------------------------


SUDO






【遂に予約解禁!夏の必須サンダル】


みなさまこんにちは!かめおかです◎


本日ご紹介するのは、、、

【遂に予約解禁!mont-bell別注サンダル


毎年大人気の予約アイテムなんですよ!では早速ご紹介していきましょー♪




mont-bell × B:MING by BEAMS / 別注 ソックオンサンダル (WOMEN) 21SS
カラー:SMOKE BROWN、BLUE GRD
サイズ:XS.S
価格:¥3,200+税
商品番号:93-33-0181-186


今年のカラーはすこしくすみのあるフェードカラーで肌馴染みが良くお洋服にも合わせやすそう♡





レディースはXSとSサイズの2サイズ展開!


靴下と合わせるならSサイズがオススメです♪

(ちなみに普段23.5cmの靴を買う私は毎年Sサイズを購入しています〜!)






mont-bellのタグの裏には、、、?






別注ポイントでもあるB:MING by BEAMSのネームダクが付いています!



B:MING by BEAMSだけで手に入れる事ができる特別なアイテムってなんだかわくわく♡






履き心地は本当にいいの?脱げたりしない?とお客様からよく質問を受ける事が多いのですが、、、

本当〜に履きやすくってフカフカなので1日店頭で履き続けられるくらい楽ちんです♪



玄関でさっと履くことが出来るので、

一足あると重宝する事間違いなしの一推しサンダル!






メンズもサイズ違いでご予約解禁しているので、是非ご覧下さい〜!!



お気に入りやフォローもよろしくお願いします。。♡



それではおやすみなさい〜!!


今年の色はこれ。mont-bell × B:MING by BEAMS ラウンドネック ダウンジャケット

どーも、こんばんは。

ビーミング by ビームス メンズバイヤーの藤尾です。


夏本番がまだ到来していないというのに、洋服屋の見据える季節は遠く、ダウンジャケットの予約が開始しました。

この時期にお勧めするくらいだから、もちろんただのダウンジャケットではない。

毎年、完売を繰り返す名作、モンベル × ビーミング by ビームスのラウンドネック ダウンジャケット。




mont-bell × B:MING by BEAMS スペリオダウン ラウンドネックジャケット
カラー:アイスグレー、コヨーテ
サイズ:S,M,L
価格:¥13,000-+税
商品番号:92-18-0232-186

mont-bell × B:MING by BEAMS スペリオダウン ラウンドネックジャケット
カラー:アイスグレー、コヨーテ
サイズ:XXS,XS
価格:¥13,000-+税
商品番号:93-18-0203-186


今年で5度目のコラボレーションアイテム。

映画だってなんだってそうだけど、続編が出るというのは人気がある証拠。

難しいもので、一般的に映画なんかは初回作の評価が高く、続編が出るにつれて評価が落ちてきているものが多い。

単純に面白くなくなっているというよりは、作品に対する期待値が膨れているのではないだろうか。


このダウンジャケットだってそう、前年を知っている人からすればきっと期待値が上がっているに違いない。

それでも5回も続くのだから、毎年アップデートを重ね、みんなの期待に応え続けているからだろう。


今回の2色を決めた時に立ち会ったんだけども、本当に素敵な色に仕上がったと思う。

もちろんどちらとも綺麗な色なんだけども、アイスグレーはすごく良い。

本来アウトドア用のダウンジャケットは、寒冷地での使用を想定とされたカラーリングが選ばれている。

ほら、白系のダウンジャケットなんて着てたら雪山で遭難した時とか目立たなくて大変じゃないですか。

だからこういうアイスグレーのダウンジャケットなんて、アウトドアブランドからはなかなかない。

ファッションとしての提案だからこそ実現できるカラーリングなのです。


いやー、でも2色とも良い。


8月10日、山の日に発売予定で、現在予約を承っております。

さっそく沢山のご予約を頂いているそうで、嬉しい限りです。


では、おやすみなさい。

----------------------------------------------------------------------------------

バイヤーが自ら手掛けたアイテムを「買ってください。」と言わんばかりに説明するビデオ。


youtube 【BEAMS BROADCAST】

私がギター愛を語ったり、弾いたりしてます。

世界一最高なスポーツイベント『SEA TO SUMMIT』にチームBEAMSとして参加してきました。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


ビーミング by ビームスがスペリオダウンやソックオンサンダルなどのアイテムで別注をさせて頂いているmont-bellが特別協賛するイベント『SEA TO SUMMIT』に参加してきました。

本イベントは全国14箇所で開催され、各地の海・里・山を舞台に人力のみで進み続けるという環境スポーツイベント。

カヌーで水辺を進み、自転車で里を走り抜け、山を登る、という三種競技です。


体を動かすこと以外にも、それぞれの地域ごとの自然に触れることで地元の方々は改めて魅力を再認識する、地方の方々は地場の良さを味わう、そんな素敵なイベントなんです。


私達(ビーミング by ビームス メンズMD 落合とメンズディレクター佐藤と藤尾)が参加して来たのは長野県 千曲川・高社山大会。

とある理由からカヌーのステージは千曲川から北竜湖へ変更となりました。


では、行ってきます。



10月26日


11:00 北陸新幹線に揺られ、JR飯山駅に到着しました。

初めての北陸新幹線。ウキウキしていたのも束の間、一瞬で寝ました。


12:00 パックツアーに応募した私たちは、同ツアーの参加者たちと合流。


13:00 【おごっそフェア】という催しものをやっている会場で、シンポジウムに参加してきました。


シンポジウムでは株式会社モンベルの会長・辰野勇様が壇上でお話をされておりました。

そしてその後に、記念撮影。

もちろん私たちはモンベルのインナーダウンを着用して、笑顔で。


辰野様の本大会における熱い思いをお聞かせ頂き、この大会に参加して本当に良かったなと感じました。


おごっそとは、ごちそうさまの意だそうで、たくさんの地場の料理が出店しており、どれもすごくおいしかったです。



15:00 食事を終え、翌日の大会に備えて準備をします。

カヌーのステージである北竜湖へ。


カヌーと自転車のセッティングを終え、ホテルへ向かいます。


17:00 バスにしばらく揺られて、随分と山を登ったところにある【斑尾高原ホテル】へ到着しました。


18:30 落合、食への感謝を忘れない。


20:00 翌日は朝早くに集合する為、早めに就寝。


23:00 と思いきや、私の部屋に集まり、トランプやイントロゲームしてたら気付いたらこの時間。

はよ寝んと。



10月27日


4:00 起床。

こんな時間に起床すること、なかなかない。


準備を済ませ外に出ると、朝もや、というか陽も登っていないからほとんど夜でした。

でも、空気が美味しい。

山の朝の空気は綺麗なんだろうな。


バスに揺られ、スタート地点の北竜湖へ向かう。

ふざけた感じで写真に写っている佐藤はこの後、靴を無くしたと大騒ぎしていました。


6:00 北竜湖到着。

陽も登り始め、うっすらと広がる雲が小雨を降らしたお陰でひんやりとしていました。


会場にはぞくぞくと参加者が集まり始め、悪天候も気にならない程に熱気が高まってきました。


テントコーナーでは有志の方々が朝食を振舞って下さっており、味はもちろんのこと、手作りの温かな料理が身も心もホッとさせてくれる。


そして特設ステージの上に立った辰野会長が、開会式のご挨拶。


そしてここでも辰野様と記念撮影。

落合、頭を守ることを忘れない。


7:00 大会スタート。

まずはカヤックで北竜湖の外周1.5kmを二周まわる。

よし、写真をたくさん撮ろうと意気込んでいましたが、カヤック初心者の私たちは誰一人として携帯を取り出す余裕なんて一寸もなく、このステージで撮影されたのはほぼ最下位でゴールした孤独感溢れる私を落合が撮影したもののみ。

見てみ、広い湖に俺しかおらん。

苦手というか不慣れなカヤックを無事終え、ここからは私のフィールド。

千曲川をのんびりと下る、20kmに及ぶバイクのコースです。


落合、バイクに乗っていても、ふざけることを忘れない。


道中にはエイドステーション(休憩所)が設けられており、地場の美味しいものを味わうことが出来ます。


シャインマスカットや信州りんご、疲れの溜まった体にとってフルーツはとてもありがたい。

佐藤もご満悦でした。


こうやって見ると、俺、ヘルメット深くかぶり過ぎやんね。

前見えてたんかな。


こんなに楽しそうな写真が並びますが、後半には地獄の坂路が待ち構えていて、死ぬかと思いました。


やっとの思いで、ゴール。


10:00 そしてここから、山のステージ。

三人の後ろにそびえ立つ、いや、雲の後ろの隠れる高社山に挑みます。





正直言うと、舐めてかかってました。

山登りなんてほとんど初めてだったから、ただ歩き続ければよいんだろうと思っていましたが、全然違う。

聞いてたんと違う。

山道?道?これが?みたいなとこを歩き続け、チェーンやロープに捕まり崖に近い壁を登り、濡れた木の葉で滑り、気を抜いたら大怪我してまう。


だからこそ、霧にかすむゴールを見つけた時の感動は素晴らしかった。


12:50 無事、三名揃ってゴールしました。

周りの方々の拍手に包まれ、溢れる達成感。


疲弊した体を待ってくれていたのは、温泉。

三人でのんびりと湯舟に浸かり、汗と疲れを流しました。


その後も閉会式や抽選会などの賑やかなイベントが夕方まで続き、丸一日楽しい気持ちで過ごすことが出来ました。

こういうアクティビティイベントへの参加自体が初めてだったのですが、初心者でも十分楽しめますし、何よりその土地の魅力に触れられるのが一番の良さ。

普通のスポーツイベントとは一線を画すコンセプトと企画のお陰で、より一層自然が好きになりました。


本当はもっとたくさんの写真を見てもらいたいし、伝えたいこともいっぱいある。

でもこれ以上は実際に参加して感じて欲しいなと思います。



素晴らしいイベントである『SEA TO SUMMIT』には、来年も絶対に参加したいと思いました。

このブログをご覧頂いている方々と一緒に参加出来ても楽しいなーなんて夢想したり。


では、おやすみなさい。

これだけ寒くなると、こういうものを履きたくなる。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


このブログがアップされる頃には引越が完了し、滋賀県民になってるはず。

寒い滋賀の冬を越す為に、このパンツが欲しい。

これ履いて、琵琶湖の周りをうろちょろしたい。


mont-bell スペリオダウン パンツ
カラー:ブラック
サイズ:M.L
価格:¥12800+税
商品番号:92-24-0112-186

mont-bellが誇る高品質ダウンの『EXグースダウン』を使用したダウンパンツ。


すごい暖かいに決まってる。


左右のポケットはジップ仕様ですので、冬場のキャンプやスポーツに安心してお使い頂けます。


暖かくてお洒落なパンツって、なかなか無いですよね。

とてもお勧めです。


では、おやすみなさい。