スタッフ「藤尾 洸喜」の記事

THE NORTH FACE DOTSHOT JACKET

どーも、こんばんは。

藤尾です。


先日、どこかの街でアライグマが脱走したという事件をニュースで見かけた。


ふと、昔の記憶が蘇る。

私が小学校低学年の頃、動物好きな父親がどこかからアライグマを貰い受けて来た。赤ん坊の。

そして父親は『ラスカル』と名付けた。

今思えば、完全にパクってる。

当時は「おとんが、めちゃくちゃハイカラな名前つけよった。」とか思っていたけど、

完全にパクってる。


動物なら何でも好きな父親は、相当大事にラスカルを育てた。

ラスカルとの思い出は、幼い頃の記憶なんだけど、すごくはっきりと覚えている。

哺乳瓶でミルクをあげたり、竹藪の中を散歩させたり、家で一緒に寝たりした。

名前を呼ぶと、短な4本脚を懸命にバタつかせ走り寄ってくる。

そして何より、名前に恥じない程の見事な「手洗い」をしていた。

食べ物と、水の入った洗面器を渡すと、その食べ物を水に浸け、洗うのである。

大人になってから知ったのだが、あれは洗っているわけではなく、アライグマは目が悪く、一連の行動で食べ物かどうかを判断しているらしい。

どちらにせよ、その動作は愛らしくて仕方なかった。


とても人懐こく、甘えん坊なラスカルだったが、とある日にこんなことが起こった。


学校から帰宅すると、自宅で一人(正確には一匹)でお留守番していたラスカルが、母親が買っておいていたスイカ一玉を食い散らかしていた。

家中が、甘い香りで充満し、辺りはビショビショ。

今晩の食後に食す予定であったスイカを犠牲にされ、怒り狂った私はラスカルからスイカを救おうと飛びかかった。

すると、ラスカルは私に牙を剥いた。比喩的な表現でも何でもなく、文字通り私に襲いかかった。

「やばい、こいつ、本物のクマやないか。やられる。」と、察し直ぐに別部屋に逃げ込む。

しばらくすると母親が帰宅して来た。

母親に「ラスカルが、凶暴化した。」と伝える。

すると母親が「あの子は、家族の中に順番をつける。自分を一番下から二番目に位置付けるの。だからあんたのことは、舐めてるのよ。私に任せなさい。」と。

獰猛なクマの一種が、そんな犬科の動物と同じ感覚を持っているのかは定かではないが、その時の母親はとにかく頼りになった。

そして、別部屋にラスカルがいることを伝え、母親が扉を開け、入って行った。

数分後に戻って来た、母親は受話器を取り、父親に電話をする。


「あれ、もう本物のクマやで。」


それから程なくして、父親が帰って来た。

何やら色々電話をしたりして、結局、ペットショップを介して、動物園に引き取ってもらうことになった。


数ヶ月後、ラスカルの引取先だという動物園に家族で出かけた。

そして、大量のアライグマの群れを各々指差して、

「あれがラスカルやな。」

「いやいや、あっちの奥の子がラスカルやん。」

「こっち向いてるのがラスカルじゃない?」


本当にあの動物園にいたかどうかは、今となっては定かではない。


短い間だったけど、ラスカルと過ごした日々は、私の中で深く記憶に残っている。

珍しい動物を飼えたからなのか、牙を剥かれたからなのか。

否、本当に可愛かったからだと思う。


まあそんなこんなで、そろそろ息子のアウターを探さなきゃと思っていたら、早速良いものを見付けた。

しかもビーミング by ビームスで。

灯台下暗しだったなー。




THE NORTH FACE ドットショット ジャケット
カラー:ブラック、ピンク
サイズ:100,110,120,130cm
価格:¥13000+税
商品番号:94-18-0077-594

防風性と防水性に富んでいて、軽量。

重たいアウターを着用したがらない息子にとっては、最適である。

というか、軽いというのは親の目線としても良い。

子供というのははしゃいで身体が熱くなって、直ぐにアウターを脱ぎたがる。

そんな時に、軽量だとやはり助かる。


何よりも、ルックスがかっこいい。

勿論、ユニセックス。


うちの息子はまだ90cmくらいだけど、もう110cmくらいを買っておいてあげようかな。

THE NORTH FACEのアウターはとても長持ちするし、それくらい大きめでも全く問題がない。

とてもお勧めです。



あっ、調べてみたんやけど、アライグマは平成16年6月に「特定外来生物」というものに認定され、一般家庭では飼育出来なくなったそうです。

今となっては、もうラスカル飼えないのかー。

では、おやすみなさい。

ダウン、てんこ盛り。

おはようございます。

藤尾です。


今日は朝から登場。

なんたってとってもお得なフェアが今日から始まるから。


詳細はこちら。

ビーミング ライフストア  by ビームス全店と公式オンラインショップで、本日10月19日(金)から10月28日(日)の期間中、ダウンフェアを開催致します。

フェア期間中に、対象アイテムをご購入頂くとBEAMS CLUB ポイント1000ポイントをプレゼント致します。

勿論、当日に新規ご入会頂いた方にもプレゼント。

兎にも角にも、この期間中に購入するのが俄然お得です。


ということで、各店スタッフの対象アイテムを使用したコーディネートをご紹介致します。

ダウン、てんこ盛りです。


まずは、ビーミング ライフストア by ビームス テラスモール湘南店のスタッフから。

スタッフ岩間

最近まで一緒に働いていた、親交の深いスタッフです。



ビーミング by ビームス リバーシブル キルト ダウン ブルゾン
カラー:ブラック、オリーブ
サイズ:S.M
価格:¥17500+税
商品番号:93-18-0114-803

エコを目的としながらも高品質。

そんなエコの概念をすっかり覆してしまう『GREEN DOWN』を使用したダウンブルゾン。

しかもリバーシブルという魅力。

ボアとナイロンでは生地の光沢が異なるので、ガラッと雰囲気が変わる。

トレンド要素の強いボア素材が楽しめるのも良いですね。


続いて、スタッフ亀岡


ビーミング by ビームス 河田フェザー ファー付き ショートダウンコート
カラー:ブラック、グレージュ、ネイビー
サイズ:S.M.L
価格:¥26000+税
商品番号:93-19-0190-803

これぞ、ビーミング by ビームス ウィメンズの名作。

同素材で、ロングコートのモデルもあるのですが、どちらも毎年大人気。

光沢が美しく、襟元のファーも華やか。

カジュアルテイストの強いダウンアウターを、大人の女性の為に昇華させています。

ただ、もちろん幅広い世代の女性にもお勧め出来る。

スタッフ亀岡だって、確か若い。確か。


スタッフ小林


ビーミング by ビームス 河田フェザー TCウェザー ダウンジャケット
カラー:グレー、オリーブ、ネイビー
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥25000+税
商品番号:92-18-0166-803

ビーミング by ビームスでは定番中の定番。

こっちはメンズの名作ですね。


撥水性のあるTC素材だったり、ポケットが多かったり、お勧めできるポイントが溢れてる。

でも、私、何気にここが好きなんですよね。

襟裏に、フリースを貼りつけているんです。

これがもう素晴らしいんですよ。

えっ、これ?色々あるのにここお勧めする?と思われてしまうかもなんですが、この細かなところが良い。

軽く肌に触れるだけで本当に温かいんです。

やっぱりアウターは温かくなきゃ。

文句無しの、ビーミング by ビームス最強のアウターです。


スタッフ馬場。



ビーミング by ビームス グリーンダウン カラーダウンコート
カラー:マスタード、オリーブ、パープル、チェック
サイズ:S.M
価格:¥19000+税
商品番号:93-19-0188-803

上述した『GREEN DOWN』をこちらも使用。

いやー、コストパフォーマンスがすごい。


ボリュームが多いのに、さらにサイズ感も少し大きく。

ダウンを敢えてオーバーサイズで着用することで、スポーツテイストをミックス。

明るい色のバリエーションが楽しめるのですが、馬場のセレクトしたチェックも目を引く。

やっぱりここ最近、チェックが外せなくなりました。

ビーミング ライフストア by ビームス グランエミオ所沢店のスタッフ。


ショップマネージャーの潮


ビーミング by ビームス グリーンダウン リバーシブル ダウンブルゾン
カラー:グレー、ブラック
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥22000+税
商品番号:92-18-0167-803

メンズにもボリュームのあるダウン、あります。

そして、なんとこちらはリバーシブル使用。

しかもしかも、ハイネックの仕様だから、ネック裏から明るい裏地が覗くのもポイント。

これまたオーバーサイズにゆるい雰囲気で着て楽しみたいアイテム。


クールな見た目とは裏腹に、ポップなキャラクター性を感じるコメントを添えるスタッフ潮のスタイリング

是非ご覧になってみて下さい。


スタッフ松田



ビーミング by ビームス グリーンダウン カラーダウンコート
カラー:マスタード、オリーブ、パープル、チェック
サイズ:S.M
価格:¥19000+税
商品番号:93-19-0188-803

あれ、これさっき見たやつ。

そう、私のブログは出会ったスタッフ各々に「一番好きなダウンを選らんで下さい。」と伝えている。

完成したブログのバランスを考え、「さっきのスタッフはこれ着たから、今度はこっち着て下さい。」

などでは無く、本当にスタッフが好きなものをチョイス。

その中でも着こなしに変化があるのが面白いところ。

スタッフ松田は、馬場とは異なり、襟を抜いている。

こういうスタイリングにも大活躍します。


ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと横浜店のスタッフ。

まずは、安藤。




ビーミング by ビームス グリーンダウン リバーシブル ダウンブルゾン
カラー:グレー、ブラック
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥22000+税
商品番号:92-18-0167-803

ほら、デジャヴやで。

これ、ついさっきも紹介したやん。

しかも色も一緒。

せっかくリバーシブルなんだから、ひっくり返した方が良かったのではないだろうか。


ただ、またしてもコーディネートのテイストが全く違う。

スタッフ潮は、インナーにニットを使用し、クリーンな印象。

打って変わって、安藤は全体的にオーバーサイズ。

まさにトレンドのテイストを表現。

どちらのスタイリングも素敵です。

続いて、スタッフ三井。




ビーミング by ビームス 河田フェザー TCウェザー ダウンパーカー
カラー:ベージュ、ネイビー
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥33000+税
商品番号:92-19-0068-147

初めて会って、「前職は格闘家やんね?」と尋ねました。

身長が180cm近くあり、引き締まった身体つき。

完全にファイターでした。


三井のセレクト、良い。

実は今シーズンのダウンで、私もこのモデルが一番好きなんです。

私だけじゃなくて、EC担当の伊藤もこれ狙ってるみたい。

伊藤、買うらしいです。

私も欲しいけど、斜め前くらいのデスクに座っていて毎日会うから、アウター被るの恥ずかしい。

伊藤が買って着て来たら、どっかに隠しておこうと思います。


丈の長さと言い、バランスと言い、撥水性のある生地と言い、襟元のファーと言い、

もう好きがてんこ盛り。


個人的な感想としては、

「このアウター見て、この値段やと、絶対思わん。」

プライス以上の価値、ルックス。


これにしようかな。


最後はビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと立川立飛店。

スタッフ綿屋


ビーミング by ビームス 河田フェザー 5Way ステンカラーコート
カラー:ブラック、ベージュ
サイズ:S.M.L.XL
価格:¥27700+税
商品番号:92-19-0067-277

来ました。

綿屋、選びました。

ビーミング by ビームスの中でも、最も汎用性の高いモデルを。


もしこれが心理テストやとしたら、これ選ぶ方は絶対にやりくり上手。

なんたって、5wayやからね。

すごいよ。

フードが取れたり、ライナーのダウンベストが取れたり。

で、そのダウンベストが単体で着用できる。


綿屋は、きっと堅実な男や。


腱鞘炎になるくらいのスピードでキーボードを叩き続け、書き終えたブログ。

本当はもっとたっぷりとダウンをご紹介。

そして、更に多数のスタッフを紹介したかったんだけど、もう時間切れ。


だって、ダウンフェアが始まる当日に皆様にお届けしたかったから。


ブログが長かったので、最初に伝えたこと、忘れてません?

もう一回、伝えます。

本日からダウンフェア始まりました。

ダウンアウターを買うなら、今。


では、おやすみなさい。

これ、絶対欲しい。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


洋服屋のスタッフは、総じて洗濯にうるさい。

大好きな洋服が洗濯によって痛むのは、嫌だし、干す時も人一倍気を使う。

日本では、ドラム式が増えているとは言え、まだまだ槽型洗濯機が主流である。

槽型洗濯機は、汚れを落とすのには最適だけども、実は衣類へのダメージも強い。

そんな時の心強い味方と言えば、洗濯ネット。誰に聞いたって、そう答えるに決まってる。


で、勿論洗濯ネットも様々である。

サイズもあれば、網目の細かさも。


洗濯に気を遣うんだから、洗濯ネットも良いものを選びたい。


まさかビーミング by ビームスで、こんな良いものが発売されるなんて。

しかも、雑誌『Begin』とのコラボレーション。

これは、嬉しい。

欲しい。

メンズディレクター佐藤も、物欲しそうに持っています。


Begin × ビーミング by ビームス トラベル&ランドリーバッグ
カラー:ネオンカラーセット
サイズ:S.M.Lの3点セット
価格:¥4,800+税
商品番号:95-64-0034-941

ポップなネオンカラーが目を惹く。

これなら、洗濯機の中でもすぐに見つけられる。いや、洗濯機の中で、探すことなんてないか。


日本製のナイロンメッシュを使用しており、日本で作られている。一般的な洗濯ネットはポリエステル素材なんですが、これはナイロン。とても強度が高いんです。

メイドインジャパンの洗濯ネット。。。

なんて、豪華な。。。

でも、大事なお洋服を洗濯時にかかる水圧やらから守ってくれるのだから、丈夫なものを選びたい。


先程から「洗濯ネット!洗濯ネット!」と呪文の様に連呼しているが、用途はそれだけではない。


旅行や出張時に、衣類を小分けするバッグとしても利用出来る。そして、帰宅時にはネットから取り出す必要も無く、そのまま洗濯機に放り込む。

楽しい旅行や、大事な出張と言えども、帰宅時は概ね疲労困憊である。

キャリーケースの中の片付けが少しでも楽になることは、とても嬉しい。


3サイズがセットになっているので、衣類のサイズによって使い分けも出来る。

しかも、マチが広いので思いの外、容量たっぷり。

Sサイズだと、靴下や下着。


Mサイズなら、Tシャツとか。


Lサイズなら、シャツや、セーターなどなど。


この3つがあれば、無敵である。

ネオンカラーだから、暗い鞄の中でもすぐに見つけれちゃう。


良いなー。


最後に、ここを見て欲しい。


ハンドルに記されたロゴマークが、なんと雑誌『Begin』の字体で表現。

これは、何ともスペシャル。


こういう細かな拘りが、男心を半端なくくすぐる。


ビーミング by ビームスでは、この3色をセットで販売しておりますが、Beginが運営するオンラインショップ『Begin Market』では、別の色の組み合わせを販売中。サイズが違うだけなんだけど、どちらも欲しくなっちゃう。


では、おやすみなさい。

新作ウィルダネス エクスペリエンス別注。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


毎度毎度、別注アイテムの登場が楽しみなウィルダネス エクスペリエンス。

今回は、こちら。




ウィルダネス エクスペリエンス × ビーミング by ビームス ポスト グラデュエイト
カラー:ブラック、ダークベージュ、ネイビー
価格:¥12,000+税
商品番号:92-61-0201-925

ハンドルとリュックの2way仕様です。


大き過ぎず、小さ過ぎず、丁度良いサイズ感ですので、薄手になる夏にも、これからアウターで衣類にボリュームが出る冬にも、活躍してくれます。


とにかく、ポケットが沢山あるんですよね。

もう数え切れないくらい。

まず、正面が見るとこんな感じ。

ぐるりを取り巻くジップを全開にすると、こうなります。

見るからにポケットが多い。

そして細かい。


こんな風に小分けに出来ます。


そして下部にある大きなポケット。

雑誌がすっぽり収まります。



そして、ハンガーに吊ったりすると、旅行先の収納にもとても便利です。

他にも大きなポケットがあったり、

メインコンパートメントには、PCスリーブや定期入れや音楽プレーヤー、周辺機器を収納出来るポケットがあります。


さりげなくロゴマークも嬉しい。


そして、生地もとても良いものを使っています。

強度と撥水性に優れたコーデュラ305Pポリエステルをセレクトしております。秋雨の多いこの時期、撥水性のある生地は魅力的です。


では、おやすみなさい。

変幻自在。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


お店に立っている時はあまり帽子は被らなかったのですが、休日はいつも被っている。

別段、仕事と休みで分けて考えているわけではないんだけど、いつの日かそんな感じになっていた。


今年はこれにしようかなー。

すごく気になっている帽子です。



ビーミング by ビームス モールスキン ロール ワッチキャップ
カラー:ブラック、ブラウン
価格:¥3,500+税
商品番号:92-41-0307-629

モールスキンのロールワッチキャップです。


アクリル素材なんですが、モールスキン特有のふんわりとした厚みがあり、温かな印象。起毛しながら織っているので、内部に空気の層が出来ていて、温かい空気をキープしてくれます。帽子に暖かさ、やっぱり求めちゃいますよね。


そして、意外にもモールスキンって丈夫なんですよね。密度を高くしながら編み上げているので、とても強度があります。


やっぱりこの帽子いいなー。


と、この帽子の魅力はこれでは終わりません。

ロールアップの幅を変更するだけで、グッと雰囲気を変えてくれます。



最初にご覧頂いた写真は、太めに二回ロールアップしています。

そして、この写真ではロールアップを一回。

ロールキャップは苦手なんだよなーという方にもお勧め出来るし、苦手だけど挑戦してみたいという方にはもっとお勧め出来る。


一つでこれだけ楽しめるのは嬉しいですよね。



本当に全然雰囲気が違う。


勿論、ロールアップの幅を細かに調整して、もっと違う雰囲気に仕上げることも出来ます。


まさに、変幻自在。


では、おやすみなさい。

THE NORTH FACE ヌプシとラッセル アスレチックのボアアウター。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


なかなかブログを書けてなくて、すいません。

ちゃんとネタを仕入れなきゃ。


スタイリングでサラッとご紹介しちゃったんですが、これはちゃんと皆様にお伝えしなきゃ。

今シーズン、とってもお勧めなアイテムがそろそろ入荷致します。


まずは、こちら。

ラッセルアスレチックの別注ボアアウターです。


ラッセル アスレチック × ビーミング by ビームス ボア ジップブルゾン
カラー:チャコールグレー、ブラック、ゴールドイエロー
サイズ:S.M.L.
価格:¥12,800+税
商品番号:92-18-0184-001

まさに今、こんなアウターが欲しかったんですよね。

ボア素材で、ゆるい雰囲気のやつ。

172cm60kgの私で、Lサイズを着用しています。

Mも着れるんですが、こういうふわっとしたサイズ感が好きです。


メンズディレクターの佐藤も一押しです。

佐藤の着用している色も綺麗。ゴールドイエローです。

後はグレーもあります。

引き手にも、ブランドロゴを入れています。


こういうところにも拘りを感じます。


このルックスで、この価格。税込13,824円なんて、夢のよう。

絶対買うべきですね。


続いても、大ヒット間違いなしのこちら。
ノースフェイス ヌプシ トラクション ライト モック KIMONO。

THE NORTH FACE × ビーミング by ビームス ヌプシ トラクション ライトモック KIMONO
カラー:BLACK.FIE GREEN
サイズ:25.26.27.28.29
価格:¥12,500+税
商品番号:92-31-0207-594

THE NORTH FACE × ビーミング by ビームス ヌプシトラクション ライト モック KIMONO
カラー:BLACK.FIE GREEN
サイズ:23.24cm
価格:¥12,500+税
商品番号:93-31-0217-594

毎シーズン、別注品を展開しているノースフェイスのヌプシシリーズ。

早速、ヌプシの新作に別注しちゃいました。


アッパーにプリントされたロゴサイズを、小さくしてるんです。


本来はもっと大きく、とても目立つのですが、ビーミング by ビームスでは敢えてコンパクトに。

良い意味でアウトドアらしさが抑えられていて、クリーンな印象を加えてくれます。


ライニングの中綿に、高機能素材プリマロフトを採用。

足元から暖かく。


現在、非常に多くのご予約を頂いております。店頭に並んでも、直ぐに姿を消してしまうかも。


気になられましたら、是非お近くのビーミング ライフストアにお問い合わせ下さい。


では、おやすみなさい。

名古屋での番外編。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


まずは、ビーミング by ビームスのメンズディレクター、弊社オンラインショップのモデルである佐藤。

そして、私の師匠です。


このパンツ、ビーミング by ビームスのオフィススタッフ全員持ってるんじゃないかな。

私ももちろん持ってるし、伊藤も良く履いてる。

スタッフ愛用率がとてつもなく高い。

この適度なゆるさが良いんですよね。


統括スーパーバイザー、東海地区のビーミング ライフストア by ビームスを担当している村口。


ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店限定のバーバリアンのラガーシャツを着用。


マーチャンダイザーの植村。


村口と同様、限定のバーバリアン。

スタッフに大人気です。

でも、ここでしか買えないんですよねー。

インナーの使い方にテクニックを感じます。


ウィメンズディレクターの秋山

最早、ビーミング by ビームスにとって欠かせない存在です。

そして、タヒチアンダンスの腕前はプロ級。私も何度か見ましたが、相当うまい。


バーバリアン × ビーミング by ビームスのワンピースを着用。

こちらもスタッフに大人気です。


そして、新任バイヤー澤。


私と同様、関西人で以前はビームス梅田にてRay BEAMSを担当しており、昨月よりビーミング by ビームスに異動して参りました。

アクセサリー職人という、別の顔を持ち、絵を描くのも好き。

多彩な才能溢れるスタッフです。


最後にちょっとおちゃらけた感じのワンショットを。


バーバリアン × ビーミング by ビームスのお揃い。

こういうお揃い、素敵ですよね。



では、おやすみなさい。

もう一つの名古屋。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


名古屋地区には、新たにオープンしたビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店と

ビーミング ライフストア by ビームス ラシック店の2店舗がございます。

本日はビーミング ライフストア by ビームス ラシック店のスタッフをご紹介。

こちらも強者揃いです。


まずはショップマネージャー石黒


ご覧ください、この笑顔。

めちゃくちゃ気持ちいい。


こんなに素敵な笑顔を撒き散らす石黒がショップマネージャーを務める当店は、とてもにこやかなスタッフが多いです。


フェイクスウェードのコーチジャケットをメインにコーディネート。

コーチジャケットというと、カジュアルな印象が強いのですが、フェイクスウェードの素材に置き換えることで随分と雰囲気が変わります。

全体的に落ち着いたトーンで組んでいる中での、パープル。色使いが巧みです。


ウィメンズスタッフ浜島



上下共に、柄の合わせ。

ピッチの違いで、うまく溶け込ませています。
太ボーダーにチェック柄、とても上手です。

短丈のトップスに太いパンツのバランス、ここもうまい。


よし、こんだけ褒めておけば、大丈夫。

ずっと名前間違えて呼んでたけど、こんだけ褒めたら、大丈夫。


いや、ほんとすいませんでした。


三日に分けてご紹介して参りました、名古屋地区のスタッフ。

ご覧の通り、素敵なスタッフが揃っています。

東海地区にお住いのお客様、或いは観光で立ち寄られた際は是非ともお越し下さい。


では、おやすみなさい。

今日も名古屋です。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


最近、異様に携帯の充電が減るのが早い。

全然触ってないのに、しばらくしてから携帯を見ると激減したりしている。

「ちょっと待って。俺が一体何したん?」と、理由が分からないけど何となく機嫌の悪そうな彼女に使う言葉を、一人で吐き出したりしている。

一つのブログ作るのに、充電20%以上消費するからね。


今回は充電60%くらい使って超お勧めスタッフをご紹介します。

良いスタッフばかりだから、みんな紹介したいんですよ。

ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店。

まずはスタッフ犬塚から。


Cloudy Cloudyのセットアップに身を包んでいます。

やはり、Cloudy Cloudyはセットアップで着用するのも恰好良い。

オールブラックに纏めているのも、ばっちりです。


続いて、ウィメンズスタッフ藤川。


完全に妹キャラ的なスタッフ。

愛くるしい笑顔が魅力的です。

小柄ですが、something × ビーミング by ビームスのスカートでスタイルアップ。


スタッフ間瀬。


何とも素敵なポージング。

今日のスタイリングにピッタリなポージングですよね。

そして、笑顔も抜群に良い。

オーバーサイズのチェックシャツに、煉瓦色のパンツ。何気にチェックの色を拾ってるんですよね。


明日はビーミング ライフストア by ビームス ラシック店のスタッフにバトンタッチ。

東海地区のビーミング 、今ホットです。


では、おやすみなさい。

名古屋でスタッフ、撮りまくりました。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


こないだ、エレベーターに乗って、間違えた階層行のボタンを押してしまったんです。

で、慌ててボタンを二回押して取り消した。

知ってる?エレベーターって色んなメーカーがあるのに、どのエレベーターも基本的には二度押しでキャンセル出来る理由。

日本エレベーター協会ってとこが「エレベーターには二度押しで、行き先をキャンセルする機能をつけなさい。」って決めてるんだって。

なんにでも協会って存在するんだなー。

でも、不思議なのは、みんなが二度押しでキャンセル出来るってことを知ってる理由なんですよね。

エレベーター内には説明書なんて貼り出されてないしね。

私が思うに、めちゃくちゃ急いでるやつがエレベーターに駆け込んで、「ほらほら!はよ5階に行けよ!ほら!ほら!」って連打しまくったら、階層ボタンの点灯が消えちゃって、

その彼が、どんどん広めていったんちゃうかなって予想してます。

まぁこの予想、絶対当たってると思う。


はい、本題いきます。

今日は東海地区に新しく出来た新店舗・ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店のスタッフをご紹介致します。

※先日のブログも是非ご覧になって下さい。


一発目はショップマネージャー原田


ちょっと挑発してる感じの視線が艶やかですね。

全身ゆったりとしたサイズで纏めていて、原田の雰囲気にぴったり。

大人の男は、こういうシンプルなスタイリングが良いですね。


ウィメンズスタッフ虫鹿(むしか)。


先日のブログで振り仮名を付け忘れちゃいました。

「虫鹿」は「むしか」って読みます。かっこいい名前よなー。

そして名前は桃子。なんだかフルネームのバランスが最高にかっこいい。

いや、まぁ今は名前の話はいいか。


大人の色気を感じるスタイリングです。

虫鹿着用のディッキーズ × ビーミング by ビームスのスカート、カジュアルにも綺麗目にも振れる。

とても汎用性の高い、名作です。


スタッフ斉藤。


長身を活かし、メンズアイテム・当店限定のバーバリアンを着用。

まさにワークテイストのスタイリング。

そのまま男性でも着用出来そうなかっこいいスタイリングでよね。私もこういうスタイリング大好きです。


明日も引き続き、ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店のスタッフをご紹介致します。


では、おやすみなさい。

近いようで遠い。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


私、川崎市に住んでいるのですが、川崎って広いんですね。私の最寄駅からJR川崎駅まで1時間弱かかるなんて。

大阪の寝屋川から東寝屋川の駅なんて、自転車ですぐやのに。

関東はどこだって広い。


そんなこんなで、本日はビーミング ライフストア by ビームス ラゾーナ川崎プラザ店のスタッフをご紹介致します。


まずは、ショップマネージャーの田中


定期的に、否、毎日スタイリングをアップしており、多彩なスタイリングを見せてくれます。

私も毎日スタイリングあげたいんだけど、なかなかできないんですよねー。

色んなテイストを着こなしていますので、是非ともご覧になって下さい。


本日はとても女性らしいコーディネート。

細かい織柄のニットに対して、大柄チェックのバランスが綺麗ですね。


続いて、メンズスタッフをご紹介。

スタッフ森。

一際目を引く、ウッドランドカモフラージュのジャケットをメインにコーディネート。

その他のアイテムは極々シンプルにまとめているのですが、パンツのワイド具合がポイント。

LEE × ビーミング by ビームスのワイドベルテッドパンツは、絶妙な太さが美しく、シンプルなコーディネートにも


スタッフ高橋。


元々、超長髪やったらしいです。長髪も似合いそうだなー。

シンプルなスタイリングですが、下半身を黒に纏めつつも、オールブラックのチェッカーフラッグを取り入れているのが技。


最後は、スタッフ畑中。


海外旅行から帰ってきたばかりだそう。

ヨーロッパ諸国を回っていたそうで、ドイツ(だったかな)のお土産を頂きました。

海外旅行好きなお客様は是非とも声を掛けてみて下さい。

スタッフ畑中はモンベルのインナーダウンを着用。

インナーでうまく色を取り入れています。チラッと覗かせる色の分量にも気を配ってる感じがするなー。


ビーミング ライフストア by ビームス ラゾーナ川崎プラザ店には、まだまだ素敵なスタッフが沢山おります。

近々またご紹介しようかと思います。


では、おやすみなさい。

まだまだ横浜。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


名古屋から帰ってきました。

ビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店、皆様是非行ってみて下さい。

良いお店が出来上がりました。


本日は引き続き、ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店のスタッフコーディネートをご紹介。

まずはスタッフ相馬から。


明るい髪色に負けないくらいの明るい笑顔が印象的なスタッフでした。

ボリュームのあるパールネックレスやバレエシューズで大人な女性かと思いきや、スウェットやカジュアルな腕時計で崩してます。

髪色とのバランスも良い感じですね。


そして、新人スタッフ菅田。


入社間もないスタッフではありますが、ビーミング by ビームス 一押しのヘビーウェイトロングスリーブをうまく着こなしています。

色を拾ったキャップ。ホワイトのスタンスミス。まさにクリーンカジュアル。


最後は名物スタッフ上堂園


ジャケットスタイルに、ワイドのコットンパンツ、そしてスニーカー。

うまい具合にジャケットを着崩しています。


明日はビーミング ライフストア by ビームス ラゾーナ川崎店のスタッフをご紹介致します。


では、おやすみなさい。


名古屋にビーミング by ビームスの新店舗が登場。

おはようございます。

藤尾です。


今日のブログは名古屋からお届け。


本日、2018年9月28日にビーミング ライフストア by ビームス ららぽーと名古屋みなとアクルス店がオープン致します。

今まさに、オープンしたところ。

私もお店に来ており、ブログ用の写真を撮りまくってます。


まずは、お店の様子から。

こんな感じです。

正面の入り口。


お子様用のお洋服がご覧頂きやすいように専用の入口もございます。


ご好評を頂いております、Cloudy Cloudyも大きく展開中。



かっこいいなー。


店内の至る所には、写真家・大杉隼平氏の作品が並びます。




当店へお越しの際は、是非ともこちらの作品もご覧頂きたい。

実は、こちらの作品達はビーミング by ビームスだけの為に撮影して頂いたもの。見たくても、ビーミング by ビームスでしか見れないんです。なんという特別感。


そして、当店のスタッフ達。

まずは

ショップマネージャーの原田。

ユニバーサルオーバーオールのリラックスシャツを着用。

全体的にルーズ感の漂うシルエットで纏めています。

原田の雰囲気にピッタリです。


ウィメンズ担当の虫鹿。

ビーミング by ビームス一押しのチェック柄のスキッパーブラウス。

シアー素材のブラウスに、コーデュロイのパンツ。

素材の表情に変化があって、素敵なバランスです。


メンズスタッフの犬塚。

通称、いぬくん。

大人気のフェイクスウェード素材のカーディガンを着用。


カーディガン以外のアイテムを黒で統一し、スタイリッシュに仕上げております。

そして最後に、当店限定の特別なバーバリアンのラガーシャツ。


もちろん、ここでしか手に入りません。

とても良いお店と、スタッフ達。

本当に、皆様にお越し頂きたい素晴らしいお店が出来上がりました。


ご来店を、心よりお待ちしております。


では、おやすみなさい。

横浜スタッフ、まだまだいます。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


一日飛びましたが、本日からまたスタッフのコーディネート紹介を致します。

引き続き、ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店のスタッフ達です。


まずは、ショップマネージャーの渡辺


Cloudy Cloudyのスウェットを使用したスタイリング。

スウェットにデニムという男らしいスタイリングですが、デニム以外をブラックに纏めてすっきりとした印象に仕上げております。

被っている帽子はウィメンズアイテムなんです、まさかの。


スタッフ鹿又。


とても小柄なスタッフなのですが、そうは見えない。いつもそう思うんですよね。

スタイリングのバランスが絶妙。袖の何気ないロールアップにもテクニックを感じます。


写真が少なくてすいません。

もっとちゃんといっぱい撮ってきます。


では、おやすみなさい。

明日は訳あって、22時ではなく、10時にブログをアップ致します。

大事な大事な、新しいお店が出来ます。

お楽しみに。

新たなブランド始まります。【sublime(サブライム)】

どーも、こんばんは。

藤尾です。


新しいブランドの取扱いが始まるとワクワクします。


日本のブランド【sublime(サブライム)】

スポーツ&カジュアルをベースに、幅広いジャンルのスタイルをミックスし、アクセントのきいたラインナップを展開。

面白い素材の組み合わせやカラーバリエーションが豊富で、身につける人それぞれの個性を存分にひきだすことがテーマ。

時代の流れをうまくつかんだ、スパイスたっぷりの帽子小物が魅力。


という感じのブランドテーマを掲げております。


サブライムのアイテムをビーミング ライフストア by ビームス ららぽーとTOKYO-BAY店のスタッフ2名に登場頂き、ご紹介致します。

まずはスタッフ大畑

私の愛弟子です。




sublime セーラーハット
カラー:ブラック、キャメル
価格:¥3,200+税
商品番号:92-41-0310-547

昨今、非常に人気の高いロールアップワッチキャップ型。

洋服好きな方々には、もう無視できない程に注目度の高いデザインです。

ビーミング by ビームスでもオリジナルでデニム素材のモデルなどを取り扱っておりましたが、

太畝のコーデュロイ素材ってのが、新鮮でかっこいい。


身長186cmの長身スタッフ須藤




sublime トラベルハット
カラー:ブラック、オリーブ
価格:¥5,300+税
商品番号:92-41-0311-547

トラベルハットは、ウールフェルト素材。

柔らかな雰囲気をプラスしてくれる素材です。


こちらの帽子にはヒモがついていて、くるくるくるっと巻いて収納することが出来ます。

そしてボックスも付属している(写真撮ってなくてすいません)ので、贈り物としても喜ばれる仕様です。


これからもサブライムには、注目です。


では、おやすみなさい。

横浜地区は良いスタッフばかりです。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


昨日に引き続き、ビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店のスタッフをご紹介致します。

スタッフ高井です。


身長168cmの長身。

最近背の高いスタッフ多いなー。羨ましい。


スタッフ高井はチェックバイアススカートを着用。セットアップでジャケットもご用意しております。

見慣れたチェック柄もバイアス(斜め)使いになるだけで、随分と雰囲気が変わります。

全体的におしとやかな雰囲気のスタイリングですが、アディダスのスーパースターでうまくバランスを崩しています。

カーディガンとソックスのさりげない色合わせも良い感じです。


次はスタッフ神山。私のブログを昔からご覧頂いている方々なら、とても懐かしいスタッフではないでしょうか。

私が関西時代、共に働いていたスタッフです。


ユニバーサルオーバーオール × ビーミング by ビームスのコーデュロイパンツを着用。

ワンタックのゆとりのあるデザイン。

ワイドな印象を与えてくれますが、ゆるやかなテーパードのお蔭で、とても美しいシルエットです。

キャップにベースボールTシャツ、神山らしいなー。


まだまだスタッフ紹介続けます。


では、おやすみなさい。

横浜をぐるぐる回りました。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


こないだの休日は、息子と自宅で過ごしていた。

私が窓の網戸を開けると、息子が「だめ!しめて!おじさんがはいってくる!」って言うんです。

いやー、恐ろしいよね。窓を開けっ放しにしてると、おじさんが入ってくるなんて、想像しただけで恐ろしい。トラウマなるわ。


奥さんに聞いてみると、どうやら「むしさん」のことらしい。虫ね。

むしさんとおじさんやったら、普通に考えたらむしさんの方が怖いけど、窓から入ってくるって情報が付くと全然違うよね。

「窓から入ってくる、おじさん。」ほら、怖い。


どうしよ、この流れからスタッフのコーディネート紹介に行きにくい。


いや、いける。


今日から連日でビーミング ライフストア by ビームス 横浜ポルタ店のスタッフを紹介致します。

夏はキャンプやフェスを楽しむスタッフ神矢です。キャンプってことは、虫も好きやんね、きっと。


神矢はいつも「僕、夏はお洒落しないんです。」と話す。

でも、夏に会ってもいつだって神矢はお洒落。

気張らないお洒落とでも言うんでしょうか。


ビーミング by ビームスの薄手のスウェットクルーネックを使用したコーディネート。

172cmで細身体型の神矢は、敢えてのXLサイズをチョイス。オーバーサイズのスウェットのお陰でラフな雰囲気ですが、レザーシューズで締めているところはドレスマンな神矢らしさを感じます。


色んなスタッフのコーディネートを撮って来たけど、日数稼ぐ為にまた明日書きます。


では、おやすみなさい。

いつだって種明かしってのは、ドキドキするもんやね。

どーも、こんばんは。

藤尾です。


さして手先が器用な訳ではないのだけども、1つだけ得意なトランプマジックがある。幾度と無く知人に披露したことがあるが、毎度毎度驚かれる。自分で言うのも気が引けるが、結構上手いと思う。私はプロでも何でもないし、ただ手品の本から仕入れたネタだから、何の躊躇もなく、最後には種明かしをする。みんなの驚く様子を見ると、何だか楽しい気持ちになるんです。


洋服のスタイリングに於いても、実は同じようなことが言えたりする。

「シンプルな服装なのに、あの人は不思議とお洒落に見える。」そんな風なこと、誰だって疑問に感じたことがあると思う。

もしかすると正解は無いのかも知れないのだけど、よくよく深掘りして考える、或いはコーディネートをじっくり観察してみると、その答えに近付けることがあるかもしれない。


雑誌『OCEANS』の名物コーナー「種カジのタネあかし」では、そんな秘密の種明かしをしてくれている。


元ビームススタッフであり、現在はフリーランスとして多岐にわたり活躍をしている種市暁氏。

私はお会いしたことがないのですが、弊社スタッフの中でも種市氏をリスペクトしているスタッフが非常に多い。相当な影響力を持っていたに違いない。


今回のCloudy Cloudy × ビーミング by ビームスのカプセルコレクションはスタッフ人気が抜群に高い。種市氏はCloudy Cloudyのアイテムをとても愛用している。私もそうだが、尊敬する先輩の愛用しているブランドは自然に好きになってしまう。種市氏を慕うスタッフが多く残る弊社のスタッフがCloudy Cloudyに惹かれるのは、極々自然なことである。


種市氏のような大人な男性には勿論お勧めだけど、ビーミング ライフストア by ビームスのスタッフ芹澤のような若いスタッフにも、かっこよく履けるスウェットパンツ。



サラッと羽織るだけで、スタイリングがばっちり決まるスウェットガウン。


どのアイテムも魅力的です。


「種カジのタネアカシ」もCloudy Cloudyのカプセルコレクションも、是非ご覧になって下さい。


では、おやすみなさい。

生まれ変わった、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店。

どーも、こんばんは

藤尾です。昨日のブログ、間違えてFUZIOって名乗っちゃった。5年くらいそうしてたし、仕方ないか。


今日からまたブログをちゃんと書こう。


ちょっとしたお知らせと、スタッフのご紹介です。

先日、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店がリニューアル致しました。


お店の雰囲気がガラッと変わり、とてもクリーンな印象。綺麗なお店だなー。

少しだけお店に立たせてもらったんですが、何だか背筋がピンとする。販売員なんだから、いつもピンとしとかなきゃなんだけどね。


そんなビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店のスタッフを、ご紹介致します。なかなかに個性派揃い。

まずはショップマネージャーの中田


現在、非常に人気の高いフェイクスウェードカーディガンを使用したスタイリング。

気温も下降気味ですので、丁度この時期に欲しいアイテムです。

ノーボタン故にカジュアルな雰囲気ですが、上品な生地感のお陰で、どことなく綺麗なテイスト。

特に、ブラウンの生地の色味が良いんですよ。やっぱり私は今年もブラウンが気になっちゃいます。


帽子はオーシバルのベレー帽。私もこれ、買いました。休みの日はずっと被ってます。


これまた、フェイクスウェードの素材なんです。

色を合わせずに生地の表情を合わせる。面白いテクニックです。


スタッフ竹内。この日、初めてお会いしました。面白いスタッフでした。


ユニバーサルオーバーオールの別注リラックスシャツ。これまた私も愛用しています。

竹内は土臭く合わせ、デニムにコンバース。ボタンをフルオープンして、ベルトのバックルを見せるところを男らしい。


そして帽子のチョイスがユニーク。

モールスキン素材のワッチキャップです。

写真だとなかなか伝わらないんですが、良い素材なんですよね。

秋冬らしく少し地厚な生地感で、肌触りも心地よい。

ロールアップの幅を変えることが出来るのも、嬉しいポイント。


続いてウィメンズスタッフをご紹介。

スタッフ武田です。以前からスタイリングを見ていたから知ってはいたのですが、武田も初めて会いました。


身長168cmの長身を活かしたスタイリングが得意なスタッフ。

着丈の長いシャツチュニックに、絶妙な短丈のパンツ。

アクセサリーも少なく、袖のロールアップもしない、極々シンプルなスタイリングではありますが、美しいサイズバランスが光ります。

シャツにパンツに、コンバース。ボーイズライクな雰囲気がとても素敵です。

そして、ここでちょっと特別なスタッフをご紹介。

ビームス 横浜・BEAMS BOY担当のスタッフ吉野が来てくれたので、コーディネートを撮らせてもらいました。


ビームス 横浜に異動する前は、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店に所属しておりました。

ヌキテパのチャイナジャケットに、ニードルスのヒザデル、吉野らしいスタイリングです。

私、吉野のスタイリングがすごく好きなんです。ビーミング時代から、いつも素敵なスタイリングでした。

是非、他のスタイリングもご覧になって下さい。


吉野には、こちらの帽子を被ってもらいました。

キャセリーニの2トーンファーのロシア帽。


2色の色味が交わる、独特な雰囲気のファー。

ファーのトレンドは、まだまだ続きますので、是非コーディネートに取り入れて頂きたい。


生まれ変わった、ビーミング ライフストア by ビームス マークイズみなとみらい店、皆様是非ともお立ち寄り下さい。


こんな感じで、各店のスタッフをご紹介していこうと思います。

なるべくいっぱいブログ書かなきゃなー。


では、おやすみなさい。

久しぶりです。

どーも、こんばんは。

FUZIOです。


9月16日に販売員としての最後の仕事を終え、フィナーレブログも書いた。

そして、本日から新たにブログを始めようと思う。

5日くらいブログ書かなかったんですよね。この数年間で、こんなこと初めてだと思います。毎日書いていたからね。


さて、私の仕事はと言うと、バイヤーというポジションです。

所謂、店舗に並べる商品を仕入れるポジションとでも言うと伝わりやすいのかな。

お店には勿論、沢山のアイテムがあるんだけども、中でも私は主に小物類に携わります。


そんなこんなでバイヤー目線をフル活用したブログでも始めようかなと思ったんだけども、職務内容にはまだまださっぱり慣れない。

だから今まで通り、のんびりブログ書こう。

ただ、お店にいないものですから、アイテムの写真とかがなかなか撮れないんですよね。

ちょくちょく店舗を巡っては、お勧めのスタッフスタイリングでも撮影してご紹介していきます。


明日からちゃんと書きます。

本日は取り急ぎ、ご挨拶だけでも。


あっ、画像ないのは寂しいかー。

この嬉しい様子を撮影してもらった写真でも。


最終日近辺は、数人のお客様が関西からお越し頂きました。こんな幸せなこと、ないですよ。


長らくご対応させて頂いている、O様。

いつも本当にありがとうございます。

これからも宜しくお願いします。


今から明日のブログ、気合い入れよー。とってもお勧めのスタッフを登場させます。


では、おやすみなさい。