電影少女 aka VIDEOGIRL

こんにちは。

新宿は新南口よりやって参りました

ビームス ニューズ 稲田でございます。


本日は、本日より発売の、

当店ビームスニューズで先行発売の

ホットなアイテムをご紹介。







 









〈flagstuff(フラッグスタッフ)〉×

電影少女、またの名をVIDEOGIRLとの

コラボレーション作品。


かくゆう私は30代前半で

リアルタイムで観た作品、

観れなかった作品ありますが、

この桂正和先生の作品には

多大なる影響を受けました。


(あくまで個人の見解ですが)

先生の描く女の子の繊細さと

美しさと躍動感たら、もう

他の追随を許さない訳です。


思春期のど真ん中であった中学生、高校生時代は

学校の休憩時間、放課後、兎に角時間をみつけては

先生の作品(この時に電影少女、<I's(アイズ)を読みふけっていました。)


電影少女に於いてはなんと言っても

ありきたりで心苦しい表現にはなってしまいますが、

ヒロインの天野あいが見せる

強烈に切ない恋心に胸を打たれる作品です。


今回の作品ではその場面場面を切り取った作品もあり、

先生ファンの方にはたまらない逸品になっています。


私も何枚、そしてどのサイズを入手しようか

現在進行中で悩み中です。


皆様も是非是非ご検討の上、

新宿にいらっしゃった際は

新南口駅構内、

ビームス ニューズまで

お立ち寄りくださいませ。


ビームス ニューズ 稲田

夏、アクティヴ、キューベンファイバー

こんにちは。

新宿は新南口よりやって参りました

ビームス ニューズ 稲田でございます。


本日は夏の活動的なライフスタイルにもってこいな

素材を用いたアイテムをご紹介させて頂きます。




シャカシャカしている、という事は写真を見てご理解頂けたと思いますが、

こちらは“キューベンファイバー”と呼ばれる素材です。

(私は普段とても回りくどい、と言われているのでなるべく長くならないようにご説明できればと思います。)


難しく言うと、

ポリエチレン繊維のダイマーニをUV樹脂でラミネートした

フィルム状の生地です。


簡潔に言うと、

極薄でありながら防水性が高く、

軽量でありながら防弾ベストにも使われる程の

強度、耐久性を誇る素材です。


という訳でかなり高機能素材なのです。


上の写真はポケットに綺麗に収納できる

コンパクトウォレットになります。


細身のパンツもとい、あまり財布の重量感に

パンツのシルエットを崩されたくない、という

そんなお客様にはうってつけの逸品です。


夏場、海の家でレザーの財布…

夏場、海の家のシャカシャカ素材の財布…


後者の

スマートプラン、是非オススメです。


92-64-0030

<WILDERNESS EXPERIENCE(ウィルダネス エクスペリエンス)>

キューベンファイバー ウォレット

COLOR:GREY

¥2,700+TAX


そして、御後が同素材の巾着袋。

こちらはコスメ用品など普段のバッグインバッグで

ご利用頂くのにもオススメですよ。




92-61-0190

<WILDERNESS EXPERIENCE(ウィルダネス エクスペリエンス)>

キューベンファイバー 巾着

COLOR:GREY

¥4,800-+TAX


当レーベルも18日迄となりました。

お急ぎを!と言いたい所ですが

以降でもお取り寄せはお伺い出来ますので

何なりとご相談下さいませ!


ビームス ニューズ 稲田


90年代一世風靡?


こんばんは。

ビームス ニューズ 稲田でございます。


今日は釈迦、ではなく社歌でもなく

<SHAKA(シャカ)>のご紹介をしようと思います。


「懐かしいなぁ…。」というお客様も多いはずです。

かくゆう私も20歳の頃、やたらと町田に通っている時期が

あったのですが、よく行く古着屋に当ブランドのサンダルが

置いてあったのを目にする機会が多かったのを憶えています。


その時は確か今このブランドは消滅していて

ないんだよね~という話を古着屋の店員さんに言われ、

そうなんだ…という会話をしたような気がします。


そんなこんなで今月来月と今のレーベルを展開するにあたって

「あ!シャカがある!無くなったはずでは?」

という話になり、調べてみると

2013年にどうやら復刻していたようです。

完全なるチェック不足でした。


改めてですが、<SHAKA(シャカ)>は

90年代に実在した南アフリカ共和国のブランドで

国内の自社工場で独創的なデザインのサンダルを製作していました。

アフリカの伝統的な柄、色使いを取り入れ、当時トレンドであった

ウェビングテープを使用したサンダルは90年代ブームにもなりました。

そんな真っ只中<SHAKA(シャカ)>を履いていた!という

お客様も多いはずです。


今回<B:MING BY BEAMS(ビーミング by ビームス)>では

2型の展開でご用意しております。


92-33-0067

<SHAKA(シャカ)>チルアウト スペシャル

サイズ:7/8/9/10

カラー:グレー/ブラック

¥8,300+TAX


民族柄なイメージが強いブランドですが、当レーベルでは

都会的なイメージで着用頂けるモノトーンカラーで別注。


こういったスポーツサンダルにありがちな悩みが

「生地が擦れて、足が痛い…」

という点だと思います。(※あくまで個人の見解です)


安心して下さい。

甲部分は肌触りの良い生地が当ててあり、ストレスフリーでイッツパーフェクト。


上記のスライドタイプ以外にも足首までがっちり固定できるモデルもございます。

92-33-0066

<SHAKA(シャカ)>ネオバンジー スペシャル

サイズ:7/8/9/10

カラー:グレー/ブラック

¥8,800+TAX

共にソックスの色、柄で楽しむのにもコーディネイト頂きやすい

シンプルな面構えになっておりますので、夏のみならず

通年楽しんで頂ける事間違い無しです。

是非オススメです。


世界で一番有名な鰐のお話

今晩は。新宿は新南口駅構内より参りました

ビームス ニューズ 稲田でございます。


本日は世界で一番(と言っても過言ではない)

鰐のご紹介。



そう、<LACOSTE(ラコステ)>です。

かくゆう私の地元では置いてあるお店は少なく、

ようやく見つけた!と思って買ったら

~風だったりと枕を濡らした思い出も多々あります。

(一文字違っていたり、鰐が立っていたり・・・)

それも人気ゆえですかね・・・。


ご存知の方も多いかとは思いますが、歴史は長く1933年に

プロテニスプレイヤーであったルネ・ラコステ氏が

創業したフランスのアパレルブランド。


何故鰐(ワニ)なのか?という所は

ラコステ氏のプレイスタイルが

鰐のように粘り強かった…という所が由来だそう。

(鰐と相対した事が無いのでどの程度粘り強いかは検討もつきませんが…)


当時は今の様に機能的なウェアを着て、プレイしていた訳ではなく

白シャツにパンツスタイル(実に動きにくそうです…)であった事から

氏が“半袖で襟がリブニットボーダーの軽く、伸縮性に富んだニットシャツ”を

開発したのが全ての始まりであったと言われています。


ポロシャツの中でも特にシルエットが美しいラコステは日本でも人気を博しました。

かくゆう弊社でもその人気は超絶であったと聞きます。

次はどの色にしよう?なアイテムの代表格であったと。

(多色買いも含め…)



そんなモスト、ワールドフェイマス、世界で最も有名である<LACOSTE(ラコステ)>より

ビーミング by ビームスのエクスクルーシヴで丸首Tシャツを今回リリースしているのです。

ポロシャツ、ではなく、Tシャツです。(ここが肝なのです。)


9204-0002

LACOSTE 綿麻ビッグTシャツ

COLOR:BLANC/ALOE/MARINE

SIZE:2/3/4/5

¥8,000-+TAX


ここ最近の肌寒い日には羽織の下に、

これからの暖かくなる時期には一枚で主役級の

活躍をしてくれるアイテムとして間違いないかと・・・。


サイズ感もややゆったりとした作りになっておりますので

女性の方があえてイージーフィッティングでご着用頂くのも

オススメですよ。


男性・女性関係なく着れる<LACOSTE(ラコステ)>のTシャツ…

イッツパーフェクトです。

巷では噂の・・・

こんにちは。

ビームス ニューズ 稲田でございます。


本日は今巷でじわじわと火が付き始めている

ボウリングシャツのご紹介。


13-01-0325

STYLE EYES ボーリングシャツ

¥13,800-+TAX


日本が誇る東洋エンタープライズが展開する

アメリカンカジュアルのレーベル

<STYLE EYES(スタイル アイズ)>。

主にデザイン性、アート性の高いアメリカ黄金期である50年代

ヴィンテージスタイルをベースに物作りを行っています。


今回はレディースのレーベルであるビームスボーイより

メンズライクなボウリングシャツをスペシャルオーダーで実現。


太目のパンツでレザーシューズ、でメンズライクに

攻めて頂くも良し。


スカートにスニーカー、でガ―リーに

攻めて頂くも良し。


デザインも強すぎないので色々なコーディネイトにも

対応してくれます。


是非オススメです。


みんなが知っている

今日は皆が知っている国民的アイドルのご紹介。

スニーカーで合わせ易い、手に入れ易い、このイメージが

思い浮かんだ次の瞬間に出てくるのは、

このメーカーではないでしょうか?


<CONVERSE(コンバース)>×<BEAMS BOY(ビームスボーイ)>

別注ジャックパーセル

商品コード:13-31-0203

サイズ展開:4~6

¥18,360-(tax in)


今回ビームスボーイの誕生20周年を記念して作られたスペシャルモデル。


江戸っ子は見えない所に・・・と言いますが、裏側もピンクでスペシャルです。

スコッティ・ピペンばりにカメラに向かって足の裏を見せない限りは

なかなか気付かれない隠れポイントです。


一般的にはキャンバス、レザーなどの素材が多いですが、

パテントレザーというのもスペシャルなポイント。


ラグジュアルなスタイリングをしたい気分には正面から応えてくれて、

カジュアルなスタイリングには、華を添えてくれます。


期待を裏切らない、いや良い意味で着たいを裏切ってくれる一足、

是非お試しくださいませ!!


眩しいくらいパステルカラ〜!


こんにちは!

ビームス ニューズの高橋です。


初めてブログを書きます!どうぞ読んでみて下さいませ☆


暖かい日が増えてきましたので、

さわやかなアイテムのご紹介です〜☆


orslow、もうご存知の方も多いですよね。私の大好きなブランドです。


シルエット、縫製も間違いなし。

made in JAPAN!のブランドです。


一つのお洋服をずーと愛したい方には、とってもおススメです。


今回はパステルカラーのカバーオールとワンピース♡


まずはお写真見て下さい、、




イエロー☆☆☆


orslow ユーティリティ カバーオール
カラー:クリーム、ピンク
価格:¥18,500+税
商品番号:13-18-0536-11

お次は




ピーンク♡♡♡


orslow ノーカラーワンピース
カラー:クリーム、ピンク
価格:¥19,800+税
商品番号:13-26-0041-611


わーい!



私は151センチなので、ワンピースはちょい大きめです。。ウエストをベルトでしぼって着ようかなぁ。。。♡


爽やかなカラーにあえて、タイガーストライプをあわせるが個人的にはキュンと致します。


さて、ここで、スタッフ、みーかさーん。


みかさんは164センチですので、身長の高い方だとこんな感じです。






なんだか私と違ってシュッとカッコ良い。。



小柄な方でも、腕をまくって自分のベストサイズを作れれば、着こなしは難しくないアイテムです!


ちょっとコーディネートを華やかにしてみませんか〜?☆



こちらの商品は店頭でご覧頂けますよ☆


ビームス ニューズは


なんと!


朝8時から、平日は夜10時までやってます!


うおーー


普段忙しくてなかなか洋服買う時間がない!という方や、新宿ユーザーです〜!なんて方も、お気軽にいらして下さい♡


お問い合わせは


03-3351-3090まで!



高橋でした〜。


ホニャララな話 第2話

こんにちは。

ビームス ニューズ 稲田でございます。


今週前半は気温が24℃近くとかなり暖かくなるので

日中気持ち良く動けそうですね。


私も不摂生で運動出来ていないので

今週は動こうと思います。


世間話はさておいて本日は

夏に向けた気持ちの良い素材感のアイテムをご紹介。


13-16-0338

ビームスボーイ サッカーストライプ 4釦ジャケット

¥14,800-+TAX


スタッフ身長:151cm


こちらのジャケットに用いられている素材は

“シアサッカー”と呼ばれるもの。

(日本だと“しじら織り”と呼ばれています。)


元々はインドで作られた亜麻布をそれと呼んでいたそうですが、

今現在はコットン(綿)で作られている事の方が多いです。


シアサッカーは

さらりとした感触で肌触りが良いのが最大の特徴です。

凹凸があり肌に触れる面積が少なくなる分、

湿気でジメジメしがちな時期など特に

快適に過ごして頂きやすいです。


元々凹凸があるので、洗濯後のアイロンも基本不要。

お手入れの面でも快適です。


私はアイロンがけは楽しくてしようがないタイプですが、

時間が無い時はそうも言ってられないのが現状です。

春夏でそんな時はシアサッカーに頼ってみては?


本日はこのあたりで。



ホニャララな話 第1話

こんにちは。

ビームス ニューズ 稲田でございます。


今日はビームス ボーイよりジャケットのご紹介。


そう定番中の定番、

基本中の基本であるブレザーです。

そもそもブレザーって?


偏った見解であれば心苦しいばかりですが、

お付き合いくださいませ。


◇ダブルブレストの場合…

諸説ありますが、

元々ブレザーのルーツはイギリス。

軍艦であるブレザー号の船長が

女王陛下がいらっしゃる!ということで

見えづらを良くしてお出迎えを、と

乗組員が着ていたウールのダブルブレスト(両前)のジャケットに

真鍮の釦を付けた、結果好評を博した。

その結果、周りの船も参考にし始めた・・

そんな話もあったり。


カジュアルだとより馴染み深い

◇シングルブレストの場合…

こちらはイギリスで毎年夏に行われる

王室主催のレガッタボートレースだと

言われています。


1880年代にテムズ川で行われた

オックスフォード大学と

ケンブリッジ大学のレースで

ケンブリッジ大学の

セントジョーンズ・カレッジの

選手(応援団説あり)一団が

”燃える”ようなスカーレットの上着で

参加したと言われています。


これがまるで炎(ブレイズ)の

ような色だった…という

意味がブレザーに派生していったのでは?

と言われています。

(あくまで諸説ですが…)


そこから派生してイギリス〜アメリカに

ブレザーは海を渡るのですが、

形も微妙に変化していきます。


日本に於けるブレザーのイメージは

60年代以降のアイビーの盛り上がりも

あった事から

アメリカなイメージが強いようですね。


今回ビームス ボーイで展開しているブレザーは

ボタンの付け替えが出来るタイプ。

尚且つセットアップで着用頂ける

ボトムスのご用意もございます。


春夏お使い頂きやすいトロピカルウールで

ストレッチも効いており、より快適にお召頂き易い

配慮もされております。


ジャケットはチェンジボタンで

付け替え可能。

コーディネイトに合わせてボタンの色で

全体の雰囲気を調整頂くのもアリです。


袖口も既製品だと開かない仕様のものが比較的多い中、

こちらは本開きで開閉可能。実に機能的です。

お医者様が作業をする時に・・といった話もあるように

何か書き物や作業をする際はボタンを外して着こなすのもアリです。


ちょっとしたお出掛け用から

かっちりし過ぎないパーティスタイルまで

幅広く使える万能アイテムとして

おススメです。


商品コード:13-16-0337-803

ビームスボーイ トロピカルウールストレッチ ネイビーブレザー

カラー展開:ブラックウォッチ/ネイビー

サイズ展開:0/1

¥24,800-+TAX


たまたま私もブレザーを軸にコーディネイトをした日が

ございましたので参考程度に…


デニム+レザーシューズでカジュアルダウンしつつ程良く落ち着いた印象に。

なイメージでスタイリングしてみました。


長くなってしまいましたが、本日はこのあたりで…



前略BEAMS NEWSより

こんにちは。

ビームス ニューズ 稲田でございます。


4月、入学シーズンということで

始まりの季節。

改めてお店の事をご紹介しようかと。



当店はJR新宿駅は新南口駅構内にございます。

営業時間は平日8:00〜22:00(土日祝〜21:30)。

どのビームスよりロングラン営業なんです。

お仕事前、お仕事終わり、何処かにいく途中、

色々と便利なスポットです。


駅構内は食事処もあり、色々と

食べ歩くのにもナイススポットです。


ビームス ニューズは

ビームスにある多種多様なレーベルを

知って頂こうというテーマを元に

月単位で展開するレーベル、コンテンツが

変わる店舗です。


通って頂くタイミングで

あれ?こんなお店だったかな?

という違和感を覚えてしまうほどに

什器含め、レイアウトも様変わりします。


身近なところでいうと

街のお食事処であるような

日替わり定食的な感覚を

楽しんでいただけるお店です。


そんなビームス ニューズでは3、4月と

BEAMS BOYの展開で営業致しております。


男の子の服で着たいものが沢山あるのに、

どうして女の子が着れるサイズやものが

ないのだろう?

そんなシンプルな疑問から生まれたレーベルです。


ワークウェア、ミリタリーアイテムなど

メンズライクなデザインのものも

レディースサイズでお召し頂けます。

これって最高ですよね。


お客様から届いた声を含め

色々なアイディアを日々形にしている

アイテム達はきっとあなた様の

生活を彩ってくれるデイリーウェアとして

活躍してくれるはずです。


是非店頭でBEAMS BOYの世界観を

肌で感じていただけると幸いです。


それでは本日はこのあたりで。


3・4月は<BEAMS BOY>ご紹介中!


いつもの店内お散歩にて

ご案内させていただきます。



<BEAMS BOY>は今年20周年を迎えます。


BEAMS NEWSにも20周年アイテム

を取り揃えております。


2018年春夏シーズンのお洋服も勢ぞろい。

少し肌寒い日が続いてますが

定期的に新作の入荷も行なっております。


雰囲気は「ミリタリー」

少し変わった什器も<BEAMS BOY>を

演出。沢山ご紹介出来る秘訣です。


ワンピースなども


シャツも豊富に品ぞろえ。


<napron(ナプロン)>光沢感のある

お素材の仲間入りです。


イチオシのチェックジャケット。

お隣は毎年大好評の新作カラー。

パステルカラーに大きなチェックが

色々なコーディネートの幅を広げます。


BEAMS NEWSはNEWoMan

エキナカ2階にございます。

※JR新宿駅新南口駅構内 です。


3月14日まで

★★★LUMINE CARD 10%OFF

CAMPAIGN開催中です★★★

春夏服をお得に手に入れるチャンスです。


またまた朗報です。

3月16日(金)〜3月21日(水) 6日間

★★★W POINT CAMPAIGN★★★

をBEAMS全店・BEAMS公式オンラインショップにて

(※ユニフォームサーカス、G & R、海外店舗は除く)

開催いたします。


お取り置き、お取り寄せも

承っております。お気軽にお問い合わせください。


インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬




BEAMS NEWS misumi

<MYSTERY RANCH>のオススメ


アウトドア好きにはたまらない

デザイン、収納、スペック。

兼ね備えております。

スタッフ金子が背負う

MYSTERY RANCH DIVIDE
価格:¥34,560+税
商品番号:11-61-1833-254


もう一度正面から。


背面は収納抜群の3ジップ。


空間には寝袋や、荷物が挟めます。


背面リュック紐の部分は

背中とフィットするシルエットに。


次回はサイクリングブランド

<7MESH(セブンメッシュ)>をご紹介します。


インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬


BEAMS NEWS misumi

スタンダード

今日の商品紹介は屈強なブーツのご紹介。


アメリカに渡ったドイツ移民による・・・というと固く聞こえますが、

アメリカのブランドで<LIMMER(リマー)>はドイツ製。


創業は1919年。約100年前です。

笑って…ではないですが継続こそ、ですね。


70年代にドイツはバイエルンの靴工場と提携し、アッパー部分をドイツ、

ソールのフィニッシュはアメリカ、という流れで物作りをしています。


ぐるり一枚革で形成されているこのブーツの足元を包み込んでくれるホールド感は格別。

見た目ヘビーに見えますが、歩き心地、履き心地は抜群です。

是非店頭で試してガッテンして頂けるとこれ幸いです。


加えてノルウィージャン製法で仕上げられているこちらのブーツは

悪天候にも滅法強いのも特徴。


洋服選びの時良くこういう事ありませんか?

トップス、パンツはバッチリイメージ通りなのに

天気が悪いからシューズの決め手に欠ける・・

なんてことは。


お出かけの時良くこういう事ありませんか?

自分が使っている電車と混むから足を踏まれるからいやだな・・・

なんてことは。


しかしながら皆々様ご安心して下さい。

レインブーツで格好が良いメーカーは数あれど、ではございますが、

是非この子と一緒に雨の中、雪の中を歩くのも安心です。

そして何より屈強なこの子は踏まれても痛くないです。

日々使い込んであげる使用感がアジになってくれる類の靴であると。

(※あくまで個人の見解ですが)


商品名はスタンダード。

様々なデメリットに屈しない、

悪天候な日の足元のスタンダードになってくれると嬉しいばかりです。





商品コード:11-32-0717-394

<LIMMER(リマー)>スタンダード

カラー展開:ブラック

サイズ展開:7/7H/8/8H/9/9H

¥78,000-+TAX

★Staff styling ~遊具大全編~ No.20★


2月に突入いたしました。

1年で一番寒いと言われていますね。


ゆっくりお風呂に浸かり、芯まで冷えた体を

温めてから布団に入る幸せは

今の時期限定なのかもしれません。


限定?そうです限定といいますと

もうそろそろ冬も終わりに近づいて

きております。

スタッフスタイリングも冬スタイルは

残りわずかとなります・・・


ラスト数回も普段のコーディネートの

参考となればと思います。


まずは

  

本日のりなこさん

ミリタリーパンツに生成りカラーの

ニットを合わせて、袖からインナーを

ちら見せして。

スタッフ石澤 

カラフルなボアベストに

ボアをさらに羽織り、他にはない

スタイリングに。


スタッフ稲田

全身真っ黒っでありながらも

サングラスをかけて艶のあるアイテムを

加えて重たくなりすぎないスタイリングに。


もう一度、スタッフ石澤

トップスとソックスのボーダー

の組み合わせはすぐに出来そうですが

チャレンジする組み合わせです。


最後にわたしのスタイリングご紹介。

スタイリングではお見せしていない

スタイリングでございます。

ドットのパンツにTOGAのニットを

合わせ、モードスタイルに。



インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬


BEAMS NEWS misumi

粋な靴を VOL.2

今晩は。本日も靴をご紹介させて頂きます。

今日はご存知の方も多いかもしれません。

<LA SPORTIVA(ラ スポルティヴァ)>。


北イタリアはドロミテにて1928年に創業し、

85年にわたり山靴の開発・製造を続けている老舗です。


1954年には戦後最強のアルピニストとの呼び声高いソリ・ラセデェリが

K2の初登頂に成功したのは有名な話ですね。そのタイミングでスポルティヴァが

アドバイザリーとなり、シグネーチャーモデルを共同開発するに至りました。


殆どのメーカーが利便性、コストダウンなど様々な理由から生産拠点を海外に移している中、

最高水準の自社工場が稼働しているイタリアで製品を作り続けています。

何が言いたいかと言いますと、兎に角良い製品作りをするメーカーだという事です。


そして、前置きが長くなってしまいましたが本日ご紹介をさせて頂くのは

URAGANO GTX。


こちらはウィンターランニングのコンペ向きに開発されたモデル。

防水性に優れたソック・シールドゲイターを装備し、スノートレイルでも

快適なランニングが可能な優れもの。


シームレスなアッパーはスリップオン構造を採用しており、

着脱がし易く、包み込み感の高さとサポート力が特徴です。


アッパーの内部と直結したシューレースは小さい力で確実な締め付けが可能。

短時間での調整が出来るのは大きいですよね。


ソールに関してはぬかるんだ足元でもしっかりグリップしてくれます。

夏のフェスシーズンでもこういった機能性があるシューズがあると便利です。


履き心地、是非店頭でお試しくださいませ!


商品コード:11-31-1561-763

<LA SPORTIVA(ラ スポルティヴァ)URAGANO GTX

カラー展開:ブラック

サイズ展開:40~43

¥25,000+TAX


ビームス ニューズ 稲田

粋な靴を VOL.1

今日は当店で2月度限定で展開している革靴をご紹介。

まずは<MEINDL(マインドル)>。

ドイツはバイエルン地方に本社を構えており、

3D裁断技術など約300年の歴史で培われた製法に特徴があるメーカーです。

当初は紳士靴、レザーウェアなど手掛けていましたが、

現在はアウトドア用がメインになっています。


その中でも今回ご紹介するのはチロリアンシューズ型の”BERCHTESGARDEN”。

ここ最近だと<PARABOOTS(パラブーツ)>などチロリアンシューズといえば、なメーカーもございますが

ちょっと変り種なタイプです。

つま先は程良いボリューム感ありますが全体的にはシャープな印象。

一般的なチロリアンシューズには飽きたなぁ…という方の良い刺激になればと思っております。



商品コード:11-32-0492-758

<MEINDL(メインデル)>BERCHTES

カラー展開:ブラック

サイズ展開:7H~9

¥29,000-+TAX


次回も乞うご期待下さいませ。


ビームス ニューズ 稲田



おでかけ好きな方へ


「今年はどこへ行こう」


春が来れば桜、花見シーズン。

新しい生活、環境の一番初めの

食事会等も行われますね。

お次はゴールデンウィーク。

ロングTシャツ1枚で動き回れる

身軽なシーズンに・・・


ただ


みんなが動きだすとどうしても予想

されるのが・・・そう


混雑


避けたい所ですが、休日・連休にはつきものです。


仕方ない


と、無防備に外出しようもんなら

数時間待ちは良くある話・・・

そんな時、待ち時間をいかに有効活用出来るか

ここがキーポイントになります。


そこでオススメこちら

皆様既に御馴染みの<本日のりなこさん>

(BOY担当の小柄な彼女の着こなしにも注目です。)


なにに座っているのか


何を読んでいるのか


どこのスウェットなのか


まずは「座っている物」から

have a good time × HELINOX / 別注 タクティカルチェア
サイズ:ONE SIZE
価格:¥19,440(税込)
商品番号:33-04-0241-254

りなこさんが座る椅子の下には

収納できるケースが付けられます。

「持っている物」は皆様気になる

BEAMS BOY去年2017年秋冬よりスタート

いたしました<maturely(マチュアリー)>

の2018年春夏カタログでございます。

BEAMS NEWSでも配布しておりますので

スタッフまでお声掛けいただければと思います。

※数に限りがございます。お早目に。


最後に「スウェット」

ウラケ 後染 クルーネック
カラー:サーモン、サンフラワー、オリーブ、ブルー
価格:¥8,424(税込)
商品番号:13-13-0197-146

発色が綺麗な後染めスウェット。

デニムやワンピースに重ねても

オススメです。


お次はスタッフ石澤


アウター「フリースジャケット」

<DAY ONE(デイ ワン)>

品番:11-18-3961

カラー:コヨーテ、ブラック

¥34,560(税込)


ハンティングウェアー専門ならではの

デザインを落とし込んだ機能性抜群の

ジャケットです。

ポケットは二段でボタンが止められ、

厚みのある物を入れても閉じられます。



インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬


☆おまけ☆




BEAMS NEWS misumi

8000m

今日は最強(あくまで個人の見解ですが)

の防寒着をご紹介。


〈mountain hardwear

(マウンテンハードウェア)〉

アブソリュートゼロ パーカー

品番:1118-3925-467

¥89,000-+tax


極冷地、とても寒い場所に

長時間滞在できうる

機能性を持った一枚。

タイトル通り8000m級の高さに対応出来る

ハイスペックモデル。


僕も出来れば過度な重ね着は

したくない派なので

中を程良く薄着でこれぐらいの

高機能なアウターを

サラっと着れるのが理想的だったりします。

下顎がしっかり覆える仕様もまた安心。

ファッション的にも

ビッグシルエットが漸く市民権を

得てきたのでこれぐらい振り切って

ボリューミーなサイズ感が

今丁度良かったりします。


というわけでおススメです。

2月度BEAMS NEWSご紹介

毎月恒例の「店内お散歩」にて

BEAMS NEWSをご紹介いたします。


BEAMSが提案する「アウトドア」を

<遊具大全>として12月26日(火)から

ご紹介しておりますが、1月度と

2月度はご紹介するブランドが変わります。


先月いらっしゃった方も

行きそびれた方も、ご覧ください。


ディスプレイもアウトドアに。


あちこちにステッカーが


少し引いて見てみましょう。

<ARC TERYX>や<Patagonia>等

バッグ、シューズ、衣類もお取り扱いございます。


全体がこちら。

先月とはがらっと変わりました。

アウトドアシーンで活躍する

小物類も沢山お取り扱いしております。


<MYSTERY RANCH>や

<Black Diamond>もお取り扱い。


たまごケースや洗濯リールも


完売していた

<MiiA>×<ARC'TERYX>も

入荷しております。お早めに。


衣類も


<Helinox>のチェアーや

<GoPro>もございます。


「普段中々ゆっくりアウトドアグッズを

見れない!」という方へ。

JR新宿でのお乗換えに新南口改札内にて

お待ちしております。


インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬


☆おまけ☆



その他、他のBEAMSでのお取り扱い

アイテムのお取り寄せ、お取り置きも

承ります。お気軽にお問い合わせくださいませ。




BEAMS NEWS misumi

★Staff styling ~遊具大全編~ No.19★


こんにちは。

お久しぶりのスタッフスタイリングです。

2月に突入いたしました。いかがお過ごしですか。


最近の東京都内は雪が降り、気温が

なかなか上がらす服を着込む日々が

続いております。


そんな時でもオシャレは欠かせ…な…い

とは言ってられないのが現実です。

暖かさを優先せざるを得ないときもございます。


この時期はどうしても

「オシャレしたいけど、暖かいなんてできない。」

そんな時、スタッフスタイリングを

思い出していただければ幸いです。


寒い日もスタッフのスタイリングで

合わせ方や着こなしをご覧いただき、



スタッフ高橋

白ハットの合わせ方は必見。



スタッフ石澤

ポイントカラーはお手の物。

柄の組み合わせは柄の部分の

色を他のアイテムと合わせると統一感が出ます。



スタッフ成島

シューズのみのポイントカラー

バランスを考えたコーディネートです。



もう一度スタッフ高橋

シャツ下にカットソーをレイヤード。

シューズもパープルでボーイッシュすぎない

スタイリングに。



スタッフ稲田

全体のバランスがよく、

黒でまとめ、カジュアルになり過ぎいません。



スタッフ金子

ニットをメインにコーディネート。



最後にスタッフ成島

ジャケット下から覗く黒のトップスに

シューズとのカラーリングを合わせております。


☆おまけ☆


インスタグラムをご覧の方は

もう既にご存知の写真かと思われます。


インスタグラムでは1日に数回の更新に

アイテムのご紹介・スタイリングのご紹介

を行なっております。


私も少しだけ登場いたします。

最新の入荷情報をお伝えして

いきますので、是非ご覧くださいませ。

@beams_news で検索です♬


BEAMS NEWS misumi