スタッフ「海老名 宗之」の記事

海老名のtoday's special【オーダーフェア編其の3】

ブログをご覧の皆様、こんにちは!


3月なのに寒い日が続きますね。下手をすれば2月よりも寒い日があったり…春物を着て出勤するのですが、ウールのコートをまだ仕舞えません(汗


オーダーフェア、皆様如何でしたか?

作って下さった方々、ありがとうございました。仕上がりが楽しみですね!自分もオーダー到着が待ち遠しいです(笑


さて、フェア期間から足が出てしまい申し訳ないのですが…(汗

今回はパンツオーダーにオススメの生地をご紹介して参ります!


カノニコからグレンチェックにオーバーペーンが入った生地。今季は英国的な柄の中でも、"グレンチェック"が注目されてますね。一過性の物でないクラッシックな柄なので、流れが落ち着いた後も安心して使えますね。


ミリタリーブルゾンのボトムにもオススメ。


こちらも同じくグレンチェックでデルフィーノ。1番上の茶色ベースが一押し。


続いてデルフィーノからストライプ柄です。

チェックに加えて、ストライプ柄も今季は要チェックです。他のアイテムをシンプルにするだけで簡単に合わせることが出来ます。夏場はサンダル等で合わせるのもカッコイイですね。


今回はこの辺で。フェアは終了となりましたが、オーダーはいつでもお承りしております。お気軽にお申し付けくださいませ!


それでは、また次回のブログでお会いしましょう!


海老名



お店のフォローもよろしくお願いいたします!

海老名の"today's special"【オーダーフェア編その2】

ブログをご覧の皆様、こんにちは!


メンチカツにハマっておりまして、トンカツ専門店でもメンチカツ定食をお願いしているメンチ海老名です。熱々揚げたてで、柔らかいのが来たらもう昇天です笑


さて、あっという間に3月になりました。寒暖差に振り回されながら、花粉と勝負しなくてはならない辛い時期ですね。このブログも鼻水ズビズビで書いてます。笑

今回は引き続きオーダーフェアからジャケット生地をいくつか、コーディネートを交えながらご紹介していきます。



まずはスコットランド地方の名門『カイノック』のサマーツイードコレクションです。サマーツイードと言ってもウール52、コットン48%と3シーズンで使えそうな生地。色合いも自然を思わせる素朴な雰囲気にクラッシックなウィンドーペーンが走ります。


動物柄のネクタイやタッターソールシャツでコテコテも良いですが、今季はこんなモダンなプリントタイを合わせるのもかっこよさそうです。ボタンダウンシャツでボトムはデニムパンツでしょうか。

ネクタイ : 品番 21-55-2337-380

ホリデーアンドブラウン/プリントモチーフタイ

¥20,900(税込)


お次は『デルフィーノ』の大柄のチェックパターン。1番上と1番下が個人的にオススメです。

"CANAPA"と言うシリーズで、リネン75、ウール25%と先ほどのカイノックよりも夏を意識した配合の生地です。ですが、gr.310と比較的重たさもある為、これはこれでサマーツイードのように使えそうです。


リネンシャツを使ったノータイスタイルです。大柄のジャケットはそれだけで完成する存在感があるので、暑い日のノータイスタイルでもお洒落に着こなせますね。パンツはホワイト系で爽やかに纏めてみては如何でしょうか。

シャツ : 21-11-0351-264

エリッコフォルミコラ/コットンリネンソリッドレギュラーカラーシャツ

¥38,500(税込)


ウィンドウペーンの生地にタイドアップしたスタイルです。白のウェスタンシャツにオリーブのニットタイ。パンツはベージュのスラックスを合わせてドレス、カジュアルテイストをミックスさせてみました。ウインドウペーンのジャケットはネクタイ選びが難しいですが、暖かい季節ならニットタイで軽快に合わせるのも正解かなと思います。

シャツ : 24-11-0165-531

ギ・ローバー/オックスフォードウェスタンシャツ

¥30,800(税込)

タイ : 21-55-2211-380

ビームス F ニットタイ

¥12,100(税込)

パンツ : 21-23-1471-015

ビームス F 2プリーツサイドアジャスターワイドトラウザー

¥36,300(税込)


勿論、こちらの生地はノータイのスタイルにも合わせやすいです。ペーンの色を拾ったリネンシャツ、ホワイトパンツ、足元はエスパドリーユが合いそうです。

シャツ : 21-11-0356-264

エリッコフォルミコラ/別注リネンシャツ

¥37,400(税込)


今回はこの辺で。次回も引き続きオススメ生地をご紹介致します。お楽しみに!


海老名


お店ねフォローもよろしくお願いいたします!


オーダーフェアの概要はこちら。

海老名の"today's special"【オーダーフェア編】

ブログをご覧の皆様、こんにちは!


最近休みの日は昼過ぎまで寝てしまい、寝てる時は幸せだけど、休みが半分以上終わってしまったと、起きたてから後悔に苛まれている海老名です。『二度寝とは、遠くにありて想うもの』素晴らしい言葉ですね。この言葉を作った作者さんは天才です。笑


さて、前回のブログで私のオーダー内容を晒しましたが、ボタンと裏地の写真が抜けてましたので今回で補填。後半はオススメ生地を使ったコーディネートもご紹介致します。是非お付き合い下さいませ。


ではまず選んだボタン、裏地からどうぞ!


長らく生地の在庫切れが続いていた裏地も在庫が補充され、選択肢がかなり増えました!パチパチ!以前オーダーをされていた方だと分かる方がいらっしゃると思いますが、AK1800という裏地に種類が統一され、新たにAK1820が追加されました!AK1820はこちら↓


1800の方は一色でも"正"と"逆"の2つのトーンをお選び出来ますが、こちら1820は"正"のみ。"逆"はありませんがとても良い発色でオススメですよ。

因みに私はこちらを選びました↓


「170」の色を選択。そして袖裏が


「1124」と書かれたブラウンと黒の格子柄にしてみました。

次にボタンです。


〈BF-21 HORN〉水牛のダークブラウンをチョイス。因みにこのボタン、ご存知の方もいらっしゃいますが、別注のボタンとなっており、ボタンホールが小さくし、ミシンで出来ない様な高級感を表現。また他の水牛ボタンなどに比べて径が0.1mm小さくしています。まさに"拘りのボタン"という事です。少し長くなりましたが、私の晒し枠はこの辺りで笑


次に本題、【today's special】です。


『Marling & Evans』からジャケット生地をご紹介。

ウール50%、リネン50%のサマーツイード生地。このサマーツイード、最近めっきり暑い秋まで着れる優れものです。春夏のみならず秋冬アイテムとのミックスコーディネートも楽しめそうですね。一番上の生地は既製品も展開中。


21-16-0392-731

MARLING & EVANS ウールリネングレンチェックジャケット

¥106,700(税込)

こちらを使い早速コーディネートを組んでみました。


イエローリネンシャツでペーンの色を拾いつつ、全体をナチュラルカラーで纏めてみました。ネッカチーフの色が差し色です。


タイドアップスタイルは潔くモノトーンで。パンツはオフホワイトでも、ホワイトでも良いと思います。ストライプとチェックのパターンオンパターンに無地のニットタイで引き算。ネクタイで引き算するコーディネートってかっこいいですよね。


如何でしたでしょうか。オーダーのイメージ作りの参考やご興味を持って頂けたら幸いです。


それではまた次回のブログでお会い致しましょう。さようなら。


海老名



オーダーフェアの概要はこちら。


こちらのイベントもよろしくお願いします!

カスタムテーラービームス【オーダーフェア】

ブログをご覧の皆様、こんにちは!


早速花粉の煽りを受け、鼻の下がヒリヒリ悲惨な海老名です。


皆様お待ちかね、2024春夏のオーダーフェアがスタートしましたね!皆様はもう何かオーダーされましたでしょうか?


スタッフ杉山のブログにありましたが、スタッフも早速オーダーを入れ始めています笑


さて今回は私、海老名がオーダーした内容をご紹介致します。

"フレスコ"と言えばの生地メーカー『Martin sons & co』のグレンプレイドをチョイスしました。フレスコを最初に作り上げた由緒あるブランドです。優れた耐久性は勿論、フレスコ特有の通気性は、暑い日本だととても魅力的です。英国生地らしく、仕立て映えする硬さも選んだ理由です。

また他のブランドで展開しているグレンプレイドより、少しだけトーンが暗めなのもささりました。因みに他の生地をサラッと紹介。


『William Halsted』


『Wood Head』


『Lassiere Mills』


『Marling & Evans』

全部一緒じゃんですって?いやいや。

色使いや格子の大きさもそれぞれ違いますし、手触りも異なります。是非店頭でご覧下さい。


次はスペックです。

ジャケットはシングルのパッチポケットにてオーダー。上下バラバラでも着用できる様になるのと、セットアップて着用した際も、軽快な雰囲気で着れるのが魅力。


パンツはサイドアジャスターの2インプリーツモデルで膝幅、裾幅ともに最大値まで太く修正。これもパンツ単体で着用することを踏まえて、ワイドシルエットにしてみました。只、私は平尻なのでヒップ寸と後ろの股上をマイナスし、ヒップへのフィット感を更に向上させました。オーダーの助かるポイントです。

裏地やボタンもご紹介しようと思ったのですが、写真を撮り忘れてました。すみません…


自店だとパターンオーダーとなる為、修正の箇所はフルオーダーに比べて限られますが、それでも0.1単位から修正が出来ます。


少しはやいですが、今回はこの辺で。

次回はオススメ生地をご紹介します!

既製で展開中のあの生地もお選び頂けたり…。


海老名



オーダーフェアのページはこちらから!

【Barbour】バブアーのススメ その2

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!


おみくじを別々の場所で2回引いたものの、どちらも『末吉』。2024年は末吉の男、海老名です。いい事ないかなぁ。


さて早速ですが、今回も新入荷のバブアーをご紹介。いつもはメンズスタッフでなんとも男臭いので今回はレディーススタッフに協力してもらいましたよ!



Barbour × BEAMS F / 別注 SPEY ミックスファブリック ストレッチツイル ショートブルゾン

21-18-0810-232

¥46,200(税込)


復刻以来、人気を博しているフライフィッシング用ジャケットを元にした『SPEY』。今回は化繊(ポリエステル)、コットン、麻をブレンドした生地で展開。春夏を感じさせるサラリとしたタッチが特徴的です。

今回はレディーススタッフ内藤に着てもらいました。


レディースにも展開がある様ですが、今回はメンズ展開のボリューム感を活かしたスタイリングです。


小柄な方だと丁度良い着丈のブルゾンとして着用出来そうです。(袖丈は少し長い為、折り返して調節しております。必要であればお直しも承ります。)

内藤は女性らしいフリルのブラウス、スカート、足元はブルゾンに合わせ無骨なブーツをチョイス。流石!お洒落なコーディネートですね。


「当然やろ。(ドヤ顔)」


…なんかちょっとイラッときましたが…気にしない気にしない。


メンズは勿論、レディースの方にもオススメのバブアー『SPEY』。女性らしいアイテムと合わせるもよし、マニッシュに纏めるも良し。これからの季節にきっと役立つ1着です。

是非ご検討下さいませ!


それでは今回はこの辺で。


海老名



お店のフォローもお願いいたします!!

【Barbour】バブアーのススメ 旧型だけど新入荷

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

こたつを購入し、部屋が更に快適になったものの、疲れて帰宅しそのまま寝落ち、朝バタバタして出勤…ループから抜け出せない海老名です。


年始のセールもひと段落。皆さまはお得なお買い物出来ましたか?

秋冬ものが少なくなってきました。かわりに春夏の新入荷が始まっております!

馴染みのお客様はもう新作買ってくれてますね、流石早い!笑


ってところでお題に出てます【Barbour】の新作をご紹介。



Barbour / 別注オールドビデイル

21-18-0805-232

¥46,200(税込)

(お客様にモデルとなって頂きました笑)


82年から87年頃までの短い期間で展開していたモデル"オールドビデイル"。今回はビームスが別注して復刻となりました!

古着でもたまにしか見かけない貴重なモデルで、他の方とも被りにくいのも魅力なのかもしれません。


中肉程のコットン100%に洗いをかけて、更に使い込んだ風合いを表現。ラギッドで無骨な雰囲気は他のモデルとは一線を画しています。

ノンワックスタイプとなり、ドライクリーニング可能なのも有り難いところ。

真冬以外は(静岡くらい暖かければ真冬も…)着用頂ける非常に便利な1着です。


今回ご紹介した以外のモデルも入荷しております。是非店頭でご覧くださいませ!


最後に一枚。


お客様とコーディングスのパンツがかぶったのでパシャリ笑

2024年もスタッフ、お客様ともに楽しんでいけたらなと思っております。よろしくお願いいたします。


それでは今回はこの辺で。

さよなら、さよなら、さよなら。


海老名


お店のフォロー是非お願いします!!

〈auberge〉レイヤードが楽しい季節 その2

ブログをご覧の皆様、こんにちは!


wifi環境下でスマホを使う事が多いし、通信量に合わせて変わるプランにしたものの実は結構wifi環境下以外でスマホを使ってしまっていて、低速に陥っている状態でああやっぱり通信し放題のプランがよかったなと後悔しながらブログを綴っている海老名です。


さて、早速ですが表題にありましたレイヤードが楽しい季節その2 今回もお客様の素敵なコーディネートからご紹介します。


流石に撮られ慣れされてポーズも決めて下さいました笑 コーデュロイのカバーオールをタイドアップしたスタイル。


動物柄のネクタイやボタンダウンシャツ、コーデュロイとスポーティな雰囲気にマッチするよう考えられたアイテムチョイスもさる事ながら、発色の良いイエローカラーが絶妙な重ね方をされています。これじゃまるでスタッフ…というか超えてますね笑 めちゃめちゃお洒落。


スラックスはグレーのチェックパンツ。ジーンズ等で合わせるところを上品にまとめ上げてますね。トップスの綺麗な色が映えるコーディネート。勉強になります!

着用してくださっているアイテムはこちら↓

ジャケット : 21-18-0732-369

le laboureur / 別注 コーデュロイ カバーオール

¥29,700(税込)

ニットベスト : 38-05-0027-048

BEAMS PLUS / ボタンニットベスト¥15,400(税込)


続いては私目のスタイリング。


チャイナジャケットを使ったレイヤードスタイルです。モールスキンの表情がとても良いジャケットです。

24-16-1544-608

auberge / 別注ウールコットン チャイナジャケット

¥59,400(税込)


皆さん大好きシャンブレーワークシャツにボーダーのレイヤード。ワークシャツ系だからこそ出来る重ね着ですね。中に着用しているボーダーは過去に購入したセントジェームスのバスクシャツなのですが、実は次シーズン春夏で展開予定となっております!パチパチパチ!色違いを購入予定です笑


足元はやっぱりこちら。履きすぎですね笑


如何でしたでしょうか。やっぱりこの季節はレイヤードスタイルですね!重ね着を楽しみながら寒い冬を快適に過ごしてみませんか?

今回はこの辺で失礼致します、また次回お会い致しましょう!


海老名



お店のフォローもお願いいたします!


(Lloyd footwear)'24春夏シューズラインナップと私の購入した物

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

私事ですが、お引越しをしまして荷解きをしながらこのブログを書いている海老名です。(どうでもいいですね…)


11月も僅か、というか今年も残り僅か。

そんなわけで迫る春夏に向けて私達スタッフは一足先に次シーズンラインナップ説明会に行ってまいりました。

今回はシューズをチラッとですが、ご覧ください!


ダーティバックスと人気のクロスサンダルですね。トラッドなホワイトバックスやダーティバックスを次シーズン挑戦してみようかなと検討中…。


個人的に愛用中のジョージクレバリーから、ブラックスエードが展開予定。待ってた方、いらっしゃいますよね。


人気のロイドフットウェアからタッセルローファーが!手前の茶色はとても深みがあり、良い色でした。春夏はスリッポンが戻ってくるようです。


満を持して展開となるレペットから、皆大好き"ジジ"ですね。実はまだ持ってないのでこちらも検討中。ソールは勿論レザーソール。返りが良さそう。


こちらはボナフェの2アイレットのシューズです。ブラウンスエードも出るそうで、これは買います!買えればですが…。


次シーズンの入荷が早くも楽しみになってきましたね!

まだご予約は解禁していませんので解禁となりましたら是非店頭にお問い合わせ下さいませ。


続いては最近私が購入したシューズをご紹介。


21-32-0251-232

Lloyd footwear / スエードアイリッシュモカシン

¥18,700(税込)

1967年にアイルランドのシューズファクトリーがイギリスの工場に提案して生まれたのが始まり。

今やその工場は閉鎖されておりますが、イギリスの伝統やデザイン性を守りをそれを継承したスペインの工場で作られているようです。

迫力の分厚いクレープソールと形崩れが起きにくいライニングレザーも取り付けられてこの値段…コスパコスパと言うのは苦手なんですが、安い…笑


シューズから組んだスタイリングですがかなり纏まったコーディネートで手前味噌ですが好きなスタイリングです笑 黒スエードは履かなかったのですが、こちらは絶妙に抜けた感じが気に入ってる購入しました。


変なポーズしてますが笑 ソックスは差し色で紫。フェアアイル柄のウールソックス等も良さそうです。ソックスコーディネートが楽しくなるのもこのシューズの魅力です。

色の展開は黒とサンドカラーの2色展開。これは2色買っちゃっても良いかもです笑

包まれるような柔らかな履き心地を是非ワードローブに加えてみては如何でしょうか?


今回はこの辺で。次のブログでお会いいたしましょう!

皆様のご来店をお待ちしております。


海老名



お店のフォローも是非お願いいたします!

【ニットベスト】レイヤードの楽しい季節

オンラインショップをご覧の皆様、こんにちは!

11月に入ったものの中々寒くならず、冬は一体いつ来るのやらと思っていたら急に気温が下がってやっと重衣料の季節だなと一安心した海老名です。


寒くなって楽しめるのは重ね着"レイヤードスタイル"ですね!今年はジレも復活の兆しがあり、ドレスファッションにおいても注目のレイヤードスタイル。

只、ジレとなると畏まった雰囲気もあり中々カジュアルなスタイルでは取り入れづらかったり…。

そこで丁度良いのがニットベストです!


お客様が上手く取り入れていらっしゃいましたので載せてみました。

イエローのニットベストを取り入れたカジュアルなタイドアップスタイル。色の使い方がとても素敵です。レジメンタルタイやロンストのシャツと来ればブレザーが普通ですが、敢えてデニムジャケットをチョイス。ジーニックのジャケットはテーラードジャケットの様な上品さが特徴で違和感なく馴染んでいます。


カラーステイを抜いたドレイクスのシャツで軽快な印象。プレッピーな胸元です。

着用のニットベストはこちら↓

38-05-0027-048

BEAMS PLUS / ボタンニットベスト

¥15,400(税込)

こんなカジュアルスタイルに使いやすいニットベスト、今年はドレスフロアにも豊富に入荷しております。


一番手はビジネスの強い味方、ジョンスメドレーのニットベスト。

21-06-0136-337

JOHN SMEDLEY / HUNTSWOOD 30ゲージ ニットベスト

¥39,600(税込)

非常に高品質で滑らかなメリノウールで仕立てたニットベスト。ベーシックなデザインはオンのスーツスタイルにも着用出来る為ビジネスマンの強い味方です。毛玉が非常に出来にくいのも◎


鮮やかなパープルカラーはカジュアルなジャケットスタイルにもオススメ。(ジャケットは個人オーダーしたジャケットです。)


続きましてこちら


21-06-0022-227

BAFY / 別注 ケーブル ニットベスト

¥39,600(税込)

鮮やかなカラーリングが魅力のこちらはイタリアファクトリーブランド"BAFY"に別注したもの。こちらはプルオーバータイプもございます。

21-06-0023-227

BAFY / 別注 ケーブル ケーブル ニットベスト

¥35,200(税込)


どちらも立体的なケーブルパターンが特徴的で、カジュアルスタイルのレイヤードにオススメです。丁度良いアクセントになりそうです。


如何でしたでしょうか。レイヤードは冬の醍醐味、楽しい季節です。是非様々なアイテムやスタイルに取り入れてみて下さい。店頭でお試し下さいませ!


海老名



お店のフォローも宜しくお願いします!

【Woolrich】気の利くオーバーシャツ

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアから海老名です。


日中も20℃前後と気持ちいい日が多くなってきましたね。お出掛けにはピッタリな季節、皆様は何処かご旅行の予定はございますか?

私はお家でゴロゴロでございます。(それは予定とは…)あー仰らないで!


さて段々肌寒くなってくると恋しくなるのは人肌…じゃなくて(笑 アウターですね!丁度良いアウターが老舗アウトドアブランドから入荷していますよ!


◼️21-18-0691-089

Woolrich / ガンクラブチェック オーバーシャツ

¥70,400(税込)


ブランドを代表する"アラスカンオーバーシャツ"といわれるシャツブルゾンです。シャツといっても着丈は短め、且つストレートカットされている為アウターとしてコーディネートしやすいところが特徴です。

内側にはなんとダウンが入っております。ポリエステル等の中綿とは違い、しっかりとした暖かさが魅力的。比較的薄めなダウンですが、表面のウール素材は風を通さず、街の中で着用する際の防寒性も優れております。


スタイリングにも掲載しておりますが、着用写真です。サイズは"S"。ダウンジャケットよりもシャツを羽織る感覚でサラッと袖を通せます。


生地違いをスタッフ杉山にも着てもらいました。アウトドアブランドらしいバッファローチェックもカッコいいですね!

◼️21-18-0690-089

Woolrich / バッファローチェック オーバーシャツ

¥70,400(税込)


シャンブレーのボタンダウンにカーゴパンツといったアメカジの王道的合わせ。流石は杉山ですね。これなら他のレーベルのお洋服とミックスしても違和感なく使えそうです。

コーディネートも考えてみました。


モノトーンを軸にドレスアイテムをメインに使ったコーディネートです。バッファローチェックを街で着るなら…をイメージしながら組んでみました。ネッカチーフでなく、ストールでも良いかもです。

この他にネイビー無地のメルトンタイプもございます。→こちらからコーディネートに飛べます。


如何でしたでしょうか。春夏からトレンドが続いている"オーバーシャツ"、"ダブルポケットシャツ"。冬は暖かくオシャレを楽しんでみるのも良いんじゃないでしょうか。

是非店頭でご覧くださいませ!お待ちしております。


海老名



お店のフォローも是非!よろしくお願いいたします!


【LE LABOUREUR】フレンチな作業着

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアの海老名です。


ダブルポイントキャンペーンや静岡では家康Tの発売等、9月末は盛り沢山でした!

イベントはひと段落しましたが、新作の入荷は続いております!今回は私個人的にも入荷を待ち望んでいましたアイテムです。



【LE LABOUREUR】"ル ラブルール"から別注カバーオールの入荷です!

左 staff 海老名着用

◼︎21-18-0732-369

別注 コーデュロイ カバーオール

¥29,700(税込)

右 staff 杉山着用

◼︎21-18-0731-369

別注 コットン カバーオール

¥27,500(税込)


フランスの老舗ワークブランドに別注したカバーオール。胸ポケットにピスネームが本来付いているのですが、外しているのが今回の別注ポイント。細かい別注ですが、ピスネームがなくなるだけでかなり印象が変わり、ミニマルなデザインになります。


私は展開しているスカーフで合わせてみました。スカーフはこちら

◼︎21-45-0051-380

Holliday & Brown / ウールシルク ドット ストール

¥24,200(税込)

フレンチな雰囲気且つ、ワントーンで纏めております。寒くなり始めにサラッと着ていただくのもオススメです。


スタッフ杉山はモノトーン合わせですね。ポケットに差したパープルのバンダナが映えますね。インナーはニットポロの様です。足元もスラックスにサイドゴアブーツを合わせ上品に纏めています。流石杉山!


杉山「えへへー。」

照れ笑いしてますね笑

購入も杉山に先を越されました…。


サイズは共に"2"を着用しています。身幅、袖にゆとりがあり、ニットを重ねられるゆとりがあります。(1を着用しましたが、カリカリの僕でもかなり小さいため小柄な方向けです。)


ドレスファッションがカジュアル化を深める近年。ミリタリーやワークのジャンルをドレスアイテムに組み合わせるコーディネートが増えている中で、一つのトレンドとなっている『カバーオール』。

是非皆様もそれぞれの着こなしに取り入れてみては如何でしょうか?


それでは今回はこの辺で!

ご来店お待ちしております!


海老名




〈Custom Tailor BEAMS〉どんとこいオーダーフェア 最終話

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ドレスフロアから海老名です。


長らく開催しておりました、オーダーフェアも

残すところ後1日となりました。皆様は何かオーダーされましたか?私も最終日に駆け込みでオーダーを考えています笑


どんとこいシリーズもこれで一旦打ち止めです。最終回となる今回はジャケット生地のオススメで締めくくります!



『E.THOMAS』から鮮やかなターコイズブルーが差し色となったグレンチェック。オリジナルの既製品で似た色使いのものがありましたが、こちらはとても柔らかでタッチもふんわり良い気持ちの生地。ヘリテージなチェック柄ですが着心地はモダンで軽やかなジャケットが仕上がりそうです。ニットタイで軽快なジャケットスタイルオススメです。

ニットタイはこちら↓

21-55-2211-380 BEAMS F / ニットタイ¥12,100(税込)


お次は『Marling & Evans』からハウンドトゥースです。

モノトーンのトレンドがしばらく続いており、クラッシックなハウンドトゥースは抑えておいて間違いない生地です。綺麗な色を差したジャケットスタイルで街に出かけたくなりますね!

タートルニットはこちら↓

21-15-0073-337 ジョンスメドレー/タートルネックセーター

¥36,000(税込)


続きまして『Kynoch』からヴィンテージなツイード生地。ベースのブラウンに赤と緑の格子柄が走るなんともレトロなこちら。グレンチェックやシェパードチェック等は多々ありますが、ウィンドーペーンが逆に新鮮に感じます。タッターソールにニットタイでこちらも軽快なジャケットスタイルでコーディネートしたいです。(ちょっとおじさんっぽ過ぎるかな…。)

シャツはこちら↓

21-11-0319-563

BEAMS F /タッターソール ワイドカラーシャツ

¥20,900(税込)


最後に『NOVARA』から三者混のヘリンボーン。既製品のFOXヘリンボーンは瞬く間に売れましたが、イタリア系生地も負けてません。見た目はヘリテージなツイードですが、カシミア、シルクを組み合わせたとても柔らか、ラグジュアリーな仕上がりです。織りもワイドな柄行きで存在感もあります。正に進化するヘリテージパターンです。


如何でしたでしょうか。まだまだ生地は沢山あります。駆け込み乗車は危険ですが、駆け込みオーダーはいつでもお待ちしてます。


それではこの辺で

さよなら、さよなら、さよなら。


海老名



お店のフォローもよろしくお願いいたします。

〈Custom Tailor BEAMS〉どんとこいオーダーフェアⅡ

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアから海老名です。


今回も引き続き開催中の"〈Custom Tailor BEAMS〉ORDER FAIR"よりオススメ生地をご紹介してまいります!

「またどんとこい?もう飽きたよ。」なんて仰らず!是非とも最後までお付き合いくださいませ笑


今回はスーツ生地をメインにピックアップしてみました。


やはりスーツと言えばストライプスーツ。颯爽と着こなす銀行マンは男の憧れです。英国"JOHN FOSTER"から290g/mと重すぎない生地は如何でしょうか。(通常ランクは"3"、フェア期間中は"2"となります。)

よく「英国生地はバリバリで時間と共に着やすくなる」と言われますが、こちらは英国生地ながら出来上がりから着やすい仕上がりになりそうです。グリーンのドット柄ネクタイで英国紳士を彷彿とさせたスタイルも良いですね!


Cavalry「騎兵隊」に向けた生地として考案された"キャバルリーツイル"。英国"Lassiere Mills"のキャバルリーツイルは如何でしょうか。(通常ランク"5"、フェア期間中は"4"となります。)ウェイトもあり丈夫、伸縮性や弾力にも優れている為スポーツジャケットやゴルフパンツにも向いた生地として詳しい方はご存知かと思われます。正に紳士の為のスポーツウェアに相応しい生地ですね。チェーンモチーフのプリントタイでソフトなタイドアップスタイルもオススメ。


スラックス単品としても非常にオススメ。前述のとおりスポーツウェアにも相応しい特性がある為、カジュアルジャケットのボトムに合わせても雰囲気が良いですね。

英国カントリールック的なスタイルです。


今回はこのストライプ、キャバルリーツイル、2つをご紹介しました。まだまだオススメしたい生地は沢山ありますので是非店頭にてお申し付け下さいませ。


皆様のご来店、心からお待ち申し上げております。


海老名



お店もフォローお願いいたします!

〈Custom Tailor BEAMS〉どんとこいオーダーフェア 2023

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアから海老名です。


前回の"どんオー1"はご覧下さいましたでしょうか?まだの方も大丈夫です。こちらからいつでもお気軽にご覧いただけます。


さて今回の"〈Custom Tailor BEAMS〉どんとこいオーダーフェア2023"は前回引き続きオススメの生地をピックして参ります。今回はスーツ生地です。


ウィリアム・ハルステッド社から新しいコレクションとして入荷しました"クラウンフランネル"シリーズです。

450gmsと重量感があり、表面の滑らかながらふっくらした毛並みはフランネル好きやクラッシックなスーツが好きな方にきっと満足頂けるコレクションです。


やはりフランネルと言えばなライトグレーも勿論凄くオススメですが、私個人的にはこちら

写真だと分かりづらく申し訳ないのですが、ダークグリーンにブラウンが入る様な色合いです。パキッとしたダークスーツも素敵ですが、スーツをカジュアルに着こなすイメージだとこんな色の生地もオススメです。


ウールのプリントタイで英国カントリー気分を味わうも良し、タートルセーター等でリラックスに合わせるも良しなスーツが出来上がりそうです。こちらも個人的にオーダーを検討中です。ドキドキワクワク。


オーダーフェアの概要はこちらから全てまるっとスリットごりっとお見通し頂けるかと思いますが、ご不明な点はスタッフにお声掛け下さいませ!

因みに私個人のオーダースーツをレジェンド伊藤がブログで紹介してくれました。こちらも是非ご覧下さいませ。


それでは皆様のご来店、心からお待ちしております。


海老名



店舗のフォローも宜しくお願いいたします!

〈Custom Tailor Beams〉どんとこいオーダーフェア

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアから海老名です。


〈レコメンドブランドフェア〉が終了しました。皆様お得にお買い物出来ましたでしょうか?

これで終わりではありませんよー!スタッフ大多和のブログでお知らせしておりましたが、次なるイベントはこちら!


「どーんとこーい!」

〈Custom Tailor BEAMS ORDER FAIR〉でございます!昨年は当店で初めてだったオーダーフェアも予想以上のオーダーを頂きました。そして今回はオーダーフェア第二回目でございます。前回に比べて生地バンチが追加。作れるバリエーションが広がりました!

僭越ながら私個人的に良さそうな生地をピックアップしました。


今回から展開となったこちらのバンチブックから…


(ラニフィーチョ ディ・プレイ)からパープルのペーンが印象的なシェパードチェックです。

クラッシックな柄ですが、パープルの差し色がモダンな雰囲気を感じさせます。モダンヘリテージなジャケットとしておすすめです。

実はこの生地を使った既製品も展開しています。


BEAMS F /DI PRAY シェファードチェック+ペーンジャケット

21-16-0282-731

¥93,500(税込)

どんな仕上がりか店頭でもご覧いただけます。私個人的にもオーダーを検討してます。ワクワク。


この他にもおすすめの生地沢山ございます。

是非店頭でご相談下さいませ。フェアに関する概要はこちらからまるっとスリットお見通しいただけます。


皆様のご来店、心からお待ちしております。


『どーんとこーい!』


…。


海老名



お店のフォローも宜しくお願いいたします。


便利なサービスもございます。


〈レコメンドブランドフェア〉まだ着れないけど…8/20まで!

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

ドレスフロアから海老名です。


さて早速ですが、スタッフ大多和、櫻井、杉山のブログはご覧になりましたでしょうか?チェックがまだの方は↓から是非ご覧下さいませ!

●スタッフ大多和 ブログ

●スタッフ櫻井 ブログ

●スタッフ杉山 ブログ


〈レコメンドブランドフェア〉続編としまして8/20で最終日。対象ブランド【MONCLER】のアイテムをご紹介致します。


21-18-0756-125

MONCLER / LOZERE

¥225,500(税込)

胸ポケットとジップがアクセントになったデザインです。生地はとても滑らかなマイクロファイバー素材で非常に軽量なのも特徴。勿論、内側にはダウンが入っており暖かさは約束されています。ダウンジャケット型をすでに持ってらっしゃる方にもオススメのブルゾンモデルです。スタッフ杉山も紹介してましたね。被っちゃいました笑


因みに今回はレディースアイテムも対象でございます。


6418-0107-125

MONCLER / YSER

¥270,600 (税込)

スタッフ足立に羽織ってもらいました。アクティブに動けるショート丈やフードのレタリングがスポーティな印象を感じさせます。しかしマットな表面はどこかモードて上品

な雰囲気も。大人の為のカジュアルウェアですね。


如何でしたでしょうか?今回ご紹介しました以外にも沢山のバリエーションが展開しております。〈レコメンドブランドフェア〉は8/20まで!是非この機会に対象ブランドをご検討下さいませ!


それでは皆様のご来店、心からお待ち申し上げております。



お店のフォローも宜しくお願いいたします。


便利なサービスも是非ご活用下さいませ。