タグ「ダニエルアンドボブ」の記事

<Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)>



 いつもビームス梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは、岩本です。


昨今でやっと暖かくなってきました。

桜が咲き出してるところも増え、周りではお花見を堪能されてる方も多いです。


その時の服装とすれば、軽快な服装ですが私の場合はどうしてもドレスっぽく着飾ってしまいます...そろそろTPOを意識した服装も心掛けないといけませんね。


というのはさておきまして、


今回ご紹介する商品は

色々なお出掛けや、ゴールデンウィークの旅行など、お花見にもばっちりのバッグをご紹介させていただきます。


それでは早速!




<Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)>


1976年にイタリアのフェラーラにて誕生し、ダニエル&ボブが生み出すコレクションはどれも他のブランドには無い独創性や普段のライフスタイルに必要な実用性が重視されており長く愛されるアイテムが多いです。

品質も高く、年月をかさねるごとに味わいが深まります。


そのダニエル&ボブのユニセックス コレクションから

"PERCEO(ペルセオ)"

が入荷致しました。






細部までご覧下さい。







使用されているレザーは使用頻度を繰り返すごとに艶が出て手に馴染みやすくなる

イタリアの伝統的な鞣し製法のベジタブルタンニングで鞣されています。




使用されているキャンバス部分はダック生地。

ダック生地といえば耐久性に優れ、摩擦にも強く、破れにくいのが特徴。

カーハートのワークウェアやキャンバススニーカーの生地など、小学校時代にお世話になっていた、体育マットや跳び箱の生地なんかもダック生地ですね。




中にはジップ付きのポケットや小さめの内ポケットが2箇所ございます。


参考にスタッフ梶谷に持ってもらいました。

お店のスタッフで1番似合うと思ったので...






手で持つのも良し!






肩からかけても程よくリラックスした雰囲気。


大ぶりなバッグもキャンバスとレザーのコンビなの堅苦しくなく軽快な印象。


カジュアルなジャケパンのスタイルから

夏場のショーツにカットソーといったラフな服装にも馴染みやすく、時にはコーディネートの主役にすることもできるバッグです。


是非一度店頭でご覧下さいませ。

お待ちしております。



岩本