白いTシャツをキャンバスに見立て

それぞれのデザイナーに自由に絵を描いてもらうとしたら…

そんな発想から実現した<International Gallery BEAMS>だけの

スペシャルなTシャツコレクション

EINE
×
International Gallery BEAMS

シャッターフォントで描かれた5×5文字

ロンドンのグラフィティーアーティストBEN EINE。彼のトレードマークとなっている「シャッターフォント」で描かれたのはInternational Gallery BEAMSの文字。固有名詞がグラフィックになるのは世界的にもかなり貴重。

MAGLIANO
×
International Gallery BEAMS

ビームスだけのオリジナルグラフィック

今シーズンのテーマでもある"悪夢"や"ホラー"というモチーフをあえて白ベースのTシャツで表現。イタリアのおとぎ話が題材にされたグラフィックはデザイナーがビームスのために描き下ろしたオリジナル。

SUNNEI
×
International Gallery BEAMS

計算されたアンバランス

元々展開のあったロゴTシャツのロゴサイズをアレンジ。Tシャツに対するグラフィックの大きさや配置位置はデザイナーとコンセンサスを取りながら、あえてアンバランスになるように計算。

HAUD
×
International Gallery BEAMS

世界で10枚のリミテッドアイテム

デザイナーの物に対するメンタリティと、ハンドクラフトの精神を表現するような手書き風グラフィックが特徴的。デザイナー自身のこだわりを強く反映させたリメイクラインで、1点1点に手書きのシリアルナンバーが入る貴重なアイテム。

Editions M.R
×
International Gallery BEAMS

キッチュなワッペンが目を惹く

スーベニアアイテムのようなワッペンはデザイナー自身が避暑地として訪れる土地をイメージして特別に製作。春夏シーズンを象徴するリゾートライクな仕上がりが魅力。

NICHOLAS DALEY
×
International Gallery BEAMS

両者の友情と父への想いを込めて

<NICHOLAS DALEY>を世界に先駆けて取り扱って以来、特別なパートナーを結ぶ両者。今回の別注を快く快諾してくれたデザイナーに敬意を評して、彼の父親をオマージュしたコレクションのグラフィックをTシャツに。

DANIEL w. FLETCHER
×
International Gallery BEAMS

カナダ人アーティスト、Caitlin KeoghのグラフィックがTシャツになるというだけでも希少性が高く、さらにそれを<DANIEL w. FLETCHER>が製作というまさにスペシャルな1枚。

MARTIN ASBJORN
×
International Gallery BEAMS

アイコニックなロゴをビックTに

ビームスでは初の取り扱いとなる<MARTIN ASBJORN>。テーラリングの技術を用いた、シンプルかつラグジュアリーなコレクションの中から、アイコニックなロゴデザインをビックシルエットのTシャツにプリント。

お気に入り