<QUATTROCCHI> A-2 レザーブルゾン編

DAISUKE KATO 2022.02.06

こんにちは。


当店最年少、22歳のヤング、TAYA

通称ターヤンが新作のレザーブルゾンを試着しておりました。






ワイルドなロン毛にレザーがよく似合っています。


普段ジャケットはサイズ44を着用しているターヤン

痩せてはいるのですが、筋トレをし過ぎて肩の筋肉がムキムキでして…肩はパツパツです。肩だけならサイズ48でも良い位なのですが、総合的に考えてサイズ44着用とのこと。


という訳で、肩幅はあるターヤン、少しゆとりはあるのですが、サイズ48を着用しておりました。






<QUATTROCCHI> A-2 フライトジャケット
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:44〜50
価格:¥64,900(税込)
商品番号:23-18-1839-330

International Gallery BEAMSのイタリア製オリジナルブランド『QUATTROCCHI(クアトロッキ)』

<QUATTROCCHI>のA-2フライトジャケット型のレザーブルゾン。イタリア製ながら税抜6万円以内というスタッフも驚くコストパフォーマンスの良さが魅力です。


米軍のフライトジャケットとして1931年に誕生したA-2は、それまでのボタン式からジップフロントになった初のフライトジャケット。


やはりジップ使いが特徴的ですね。

このモデルは、ジップも太めでデザイン的なアクセントにもなっています。






フライトジャケットはワイルド感が強めなので、アメカジっぽく着るのでなければ、スラックスやワイドめなパンツ、ドローコード付きのパンツ等に合わせると、ワイルドさが抑えられるのでオススメです。



男前のKATOのように、サラッと着こなすのが良いですね。









オンラインショップだと2月中旬販売予定になっているようですが、店頭には1月下旬に入っていますので、お立ち寄りください。


と1月下旬から書き始め、まとめるところでしたが追記します。

ついにオンラインショップでも販売開始されまして、私でサイズ46をシャツの上から着用。






意外と普通に着用できました。

私だいたいレザーはサイズ48でジャストの物が多いので、他のブランドに比べると、1サイズ分位ゆとりのあるフィット感という印象です。


今すぐ着るならこういう感じで





もう少し春めいたら、このように






レザーの軍物テイストの男臭さを和らげるには、ボーダーとウールのスラックスの上品さに頼るのが正解の一つな気がします。


このモデルに関しては、サイズは他のブランドよりも1サイズダウン、お値段は他のブランドの2着分以下のレザーブルゾン。

ウールのニットやインナーダウンと組合せてすぐ楽しんでいただけますよ。

お早目にご検討ください。



原宿で見かけたブラウンも最後に追加します。








では、また明日お会いしましょう。

私のフォローはコチラから、お気に入り登録含めてお願い致します。




ビームス ハウス 丸の内全体の投稿はコチラを。最後のフォローボタンを押していただくと私以外の当店全スタッフの最新投稿もご覧いただけますよ。

KATO