<BERWICH> ×<Drake's> × <JOHN COMFORT>

DAISUKE KATO 2020.06.05

こんばんは。


昨日地元で数年間気になっていた定食屋さんに意を決して入店。アコウダイ定食と焼うどんを食べて満足して帰ると、ついにアベノスクが到着しておりました。来ないと不安で、来ると戸惑いますが…まずは使わないと良さがわからないと思い、早速着用。新しい洋服に袖を通す、ドキドキワクワク感に近い気分になりました。

半日着用して良いと感じた点は、少しズラしたり、2回口をモゴモゴすると鼻が露出して鼻呼吸がしやすい点と、ヒゲのアピールがしやすい点でしょうか。

行きの電車で東京駅に着く前に3車両移動したのですが、着用者を見かけることはできず…フェイスシールドをされている方を1名お見かけしました。人と被りくいというのも良いです。縮みが今後どう出るか次第ですが…活躍するかもしれません。




そんな本日、休業中に仕上がってきていたものの修理代が払えずに持ち帰ることができなかった<BERWICH>のストライプパンツをようやく下ろすことができました。

そこそこシワが入った後ですが…良い点は、私好みのヒップから膝付近までゆとりのあるシルエットと、程良くストレッチの効いた生地ですね。




この位のストライプなら、トップスを無地にすれば合わせやすいのもグーです。

ストライプパンツが気になる方は、無地のTシャツやポロシャツ、シャンブレーシャツ等と合わせるのがオススメ。何事もまずは一度試してみるのが大事です。




当初は、ベージュやレザー等のブラウン系のアイテムに合わせるつもりでしたが、かかっているジャケットをふと見たところ、オフホワイトのジャケットでも良いかなと思い、試しに合わせてみました。




軽快にいくならインナーは、ニットポロやニット、ノータイで着るカジュアルシャツかなとも思いましたが、仕事モードで、イエローのボタンダウンシャツに。

タイは、ベージュかブラウン、ブラックのニットタイが合いそうでしたが、しばらく着用していなかった<JOHN COMFORT>のキリンさんに。




ロンドンのマーケットで3ポンド位で買ったチーフ以外は、全て今期モノと継続品を使用した洋服屋の鑑のような合わせに、アベノマスク。我ながら新たな組合せです。




BERWICHのストライプパンツは当店の店頭在庫を切らしてしまったのですが、同型の生地違いをいくつかご用意しております。




いずれも既に50%オフ


そして、いつの間にか50%になっていたオフホワイトのジャケットも改めてご紹介しようとしたところ、店頭在庫切れ…




替わりに、生地違いを。

この3つも全て50%オフ…




シャツはドレイクスのイエローシャツですが、こちらも無いので…替わりに<BEAMS F>のイエローシャツを。

何度もご紹介していますが、淡いイエローが使いやすい逸品。こちらも50%オフ…




色々とお得です。


個人的に購入した物がいきなり50%オフだと何だか複雑な気分ですが…お客様にとってお得なのは間違いございません。


ご都合のつくお客様はご来店お待ちしております。引続き19時閉店ですのでご注意ください。


KATO