<MONCLER> ニューモデル比較

DAISUKE KATO 2020.08.21

こんばんは。


今年は残念ながら実質中止になってしまったフジロックですが、本来開催予定だった本日からの3日間に合わせてフジロックの名場面を編集したオンラインフェスがYouTubeで3日連続公開されます。

本日は20時からスタート。翌朝再配信もあるようです。興味がある方はこの機会にぜひご覧ください。ラインナップも相当豪華ですよ…

無料で視聴できるのですが、FRF’20 LIVE ON YOTUBE では、スーパーチャット機能(投げ銭)を使った寄付を募っていて、寄付金は一部手数料を引いた全額を「Music Cross Aid」及び「国境なき医師団」へそれぞれ寄付されるそうです。


そんな中、再びダウンのご紹介です。




店頭では、別注のMAYAと並んでいることもあり、正面から見るとシンプルな見た目は一見MAYAのニューモデル?かと思いましたが、よく見ると全く違いました…




全体のボリュームがMAYAより抑えめです。俗に言うインナーダウンタイプよりボリュームはあるのですが、MAYAよりスッキリとした印象。



左袖のポケットが無かったり、着丈が少しMAYAより長めだったり、裾の仕様がパイピングだったりといった違いがあります。





そして、背面下部のMONCLERロゴ。

同系色ながら、これがやはりインパクトありますね。

IZUMITAに言われるまで確信が持てませんでしたが…リフレクター仕様です。


フラッシュ焚いてしまいました…


という訳で、ニューモデルのモデル、VERTEです。

<MONCLER> VERTE
カラー:ブラック
サイズ:0〜4
価格:¥177,000+税
商品番号:21-18-0376-125

サイズは、0〜4の展開で、私でサイズ1をニットポロの上から着用してみました。身長175㎝、ジャケットやパンツのサイズは主に48、シャツは39を着用しています。





ボリュームが控えめなので、やはり軽さが際立ちます。サイズもシャツにハイゲージのニット位なら私でサイズ1のままで良さそうです。


ミドルゲージ以上のニットやフリースを着たりするなら、サイズ2の方が良さそうですね。


MAYAに比べると、仕入れ数は少なめ。特にサイズ0と4が少量ですので気になる方はお早めにどうぞ。




自分には、シンプルなモデルが良いという方には、やはりMAYAがオススメです。




<MONCLER> 別注MAYA マットナイロン
カラー:ブラック、ネイビー
サイズ:0〜4
価格:¥185,000+税
商品番号:21-18-0372-125


KATO