LINEN SHIRT②

吉田 智 2021.07.22

ビームス ハウス 丸の内のブログをご覧の皆様、こんにちは。

吉田です。



今回も前回に引き続き、リネンシャツについてご紹介させて頂きます。



ジャケットのインナーにもフィットしやすいリネンシャツの事を前回お伝えさせて頂きました。清涼感とこなれた感のある風合いがVゾーンから覗く事でどこかリゾートテイスト漂うムードになると。



リネンシャツを使用した店内ディスプレイもリゾートテイスト漂うムードになっております。


夏のディスプレイにリネンは欠かせないという事になりますね。



という事で、

まずはコチラ。


Massimo d’Augusto / 別注 リネン キューバシャツ
カラー:BLACK
サイズ:XS~L
価格:¥27,720(税込)
商品番号:24-11-1995-493


〈Massimo d'Augusto〉のキューバシャツです。

ナチュラルで飾らない風合いが魅力なだけに、リネンシャツを使ったスタイリングはシンプルで普通になってしまいがちで、それを他のアイテムで補うのも良いですが、せっかくなら凝ったデザインのリネンシャツを選んで、周りと差をつけたいですね。

そこで今回オススメなのがキューバシャツです。デザイン付きのリネンシャツです。


シャツジャケットのように羽織りとしても使えます。

都会的でカッコ良いですね。


リネンシャツというと無地でフルオープンやプルオーバーのカプリシャツをイメージしてしまいますが、このような凝ったデザインのあるリネンシャツですと周りとの差が付けやすいかと思います。


無地以外でしたらストライプシャツもオススメですね。


Massimo d’Augusto / ALAMARI リネン ボールドストライプ カプリシャツ
サイズ:XS~XL
価格:¥30,800(税込)
商品番号:24-11-1994-493


〈Massimo d'Augusto〉のストライプカプリシャツです。

少し太めのストライプが走るリネンシャツはキューバシャツよりも全然挑戦しやすく、夏の上品なスタイルにアクセントを利かせられますね。


また、夏なのだから解放的でより夏らしく目立ったカラーが欲しい方はイエローやショッキングピンクのようなカラーシャツも良いですよね。


ORIAN / リネンコットン プルオーバーシャツ
サイズ:S~XL
価格:¥26,400(税込)
商品番号:21-11-2591-495

〈ORIAN〉のリネンコットンカプリシャツです。

最近では市民権を獲得しているくらい展開の多いイエロー。スタイリングの幅が広がりますね。


BARBA / 別注 リネン ブラックソリッド シャツ
カラー:BLACK
サイズ:37~42
価格:¥36,300(税込)
商品番号:21-11-2751-607

〈BARBA〉のリネンシャツ。

ここ数年展開が急増中のブラックはモノトーンスタイルに欠かせないカラーですね。

〈Brilla per il gusto〉オリジナルでもブラックは展開中です。


そして最後に
ショーツスタイル。


PT TORINO / 別注 SLEEK コットンツイル ショーツ
サイズ:44~52
価格:¥26,400(税込)
商品番号:21-25-0106-512


ドレスシャツほど気張らず、ポロシャツほどスポーティ過ぎないリネンシャツ。夏の代名詞的ボトムスのショートパンツとの相性もピカイチです。タックアウトで着こなしてもラフすぎる印象を与えづらく、どこか大人の品が漂います。足元は革靴で上品に引き締めるのも良いですし、サンダルやスニーカーで抜け感を演出してみるのも良いですね。私は後者です。

giabsarchivio / 別注 TIZIANO ドローコード カーゴショーツ
サイズ:42~50
価格:¥22,000(税込)
商品番号:24-25-0103-348

リネンシャツとショートパンツの組み合わせは清涼感溢れるスタイリングを演出できます。カーゴタイプのショートパンツを合わせることで武骨な雰囲気もキープでき、キューバシャツ同様、程よいアクセントを入れるならカーゴタイプがオススメです。



今回もリネンシャツについてご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか。


次回はこの流れでショーツのご紹介と行きたいところです。


次回も是非宜しくお願い致します。


先週末に梅雨も明け、今年も夏真っ盛りになりましたが、本当に外は暑いですね。

現在、東北地方、北陸地方、中国地方などで熱中症警戒アラート発令中ですが、皆様も熱中症気を付けてください。


いつも皆様からのお気に入りとフォロー登録本当にありがとうございます。非常に励みになります。投稿での活力になります。

引き続き、ブログとフォトログ、スタイリングで宜しくお願い致します。