続きまして。

藤井 洸太 2018.12.24

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!

藤井です。


あと一週間ほどで、大晦日。

まさかと思うくらい、早過ぎますね。


さて、本日は

最近僕が紹介しているニットについて。




 


INVERALLAN 6h ショールカラーカーディガン
カラー:ナチュラル、ネイビー、ブラック
サイズ:32,34,36,38,40,42
価格:¥70,000+税
商品番号:11-15-0418-263

INVERALLAN、です。


僕自身、長い期間愛用している型は

このショールカラータイプの物。


トップにボタンを加えている点が

別注のディテール。

僕は、ボウタイの時やタイを締めない時など

Vゾーンを少し狭めたい時には、このボタンを活用しています。


あと、意外と便利なポイントとしては




外出して、風があると少し寒い。。

そんな時は、このように襟を立てて着る事も。

しっかりと首を守れます。


僕は、カーディガンとして着用するのはもちろんのこと

スポーツコートを着用するイメージで着ることも多いです。




少し前の写真ですが

シャツにボウタイを締めて、ネイビーのブレザー(及び、スポーツコート)を模した使い方。




この日は少し趣向を変えまして

あくまで個人的な嗜好ですが、このタータンチェックとアランニットの組み合わせ、好きです(笑)

ニットにスウェットパンツを合わせて、リラックスしたスタイリングを少し意識しました。

シューズは、白っぽい色が良かったかと反省しています。。




392は、ナチュラルカラーを。

ブラックのシャンブレーワークシャツに、グレーのコーデュロイパンツ。

その上に羽織る、INVERALLAN。

アイテム毎に見れば、ワークのテイストが強めなのに

モノトーンにまとめられたスタイリングになっている為、男くさくなりすぎません。

寧ろ、ちょうどいいバランスに。。


人が違えば、物が同じでもスタイリングの方向性は全く異なりますね。

そこが面白いです。


今年こそ、一着如何でしょう?

着る人によって使い方も様々。


百聞は一着に如かず、です。


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。