スタッフ「清野 拳」の記事

半袖のパッチワークシャツの話

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届け致します。



さて、沖縄が梅雨入りするのが秒読み。

今年も雨の季節がやってきました。

皆様雨具の準備はバッチリでしょうか?!

<FOX UMBRELLA>や<FILSON>の傘を使っているスタッフもおりますが、やはりアウトドア的に考えるとレインパーカーなのではないでしょうか?!

ちなみに清野は今年一度も傘をさしておりません笑

全てレインパーカーで乗り切っております。


もちろん様々なウェアがございますが、清野は数シーズン前に別注をかけていた<SIERRA DESIGNS>のロングマウンテンパーカーを着用。カバンを背負った上からガバッと出る事ができ、着丈も長いのでしっかりと雨風を防ぐ事が出来き本当に楽です。


出勤で駅まで自転車という事もあり、手がふさがらないライフスタイルでございます。もちろん子供達と出掛ける時も、手を繋ぐので同じ事。


梅雨に入ると「夏がすぐそこまで来ている」と思い急に夏支度が始まりますが、今年は早めに

ショーツやショートスリーブのシャツを購入しております。

本日はオススメのショートスリーブシャツが入荷したので、その紹介を。


こちらです!


BEAMS PLUS / Open Collar Jacquard Mapping Patchwork Like Print
カラー:patchwork
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥35,200-(税込)
商品番号:38-01-0126-139

今シーズン最も気合の入ったファブリックと言っても過言ではないこちらのパッチワーク。

チェック柄とアウトドアムード漂う柄がランダムに並んでおります。

型は<BEAMSPLUS>では定番のオープンカラーシャツ。ややゆとりのある身幅に少しだけ短い着丈が特徴的なアイテムです。



なぜ気合の入ったファブリックなのかというと…


こちらは生地の裏面。

チェック柄とアウトドア柄の部分をよく見比べると織りが異なるのがお分かり頂けます。


柄ごとに織りを変えて、その上にのるプリントに表情を加えております。

織でブロックチェックの様なジャカードの生地を作って、その上からインクジェットでプリントを入れる。

→チェック柄の箇所は生地に凹凸を持たせる事でプリントでのせているチェック柄に立体感を。

アウトドア柄の部分はなるべく凹凸もたせないず柄がキレイに見える様に。

パッチワークと謳っておりますが、柄だけでなく織までもがパッチワークになっているのです。

なんともややこしいシャツです笑




ネック周りはオープンカラーなので首がスッキリ見えるのも良い。


そしてなによりアウトドアシーンに見られるハンティングやフィッシング柄などが個人的にはドンズバなのです。

そしてこちらの写真ですが、ポケットディテールが映っている事にお気づきでしょうか?!


柄域を合わせてポケットを付けているので、遠目からではポケット位置が分かりにくいかと。

しっかりと柄域を合わせるあたりが流石の一言です。


170センチ70キロでMサイズを着用しております。Lサイズでも着用はできますが、フィッティングはジャストで着たいなと。


<BEAMS PLUS>ではマドラスのパッチワークシャツが店頭に並んでおりますが、清野はこのシャツをマドラスパッチワークシャツの様にジャケットのインナーに着用するのも良いのではないかと考えております。





BEAMS PLUS / WORK Classic Fit Jacquard Mapping Patchwork Like Print
カラー:patchwork
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥52,800-(税込)
商品番号:38-11-0710-791

長袖のワークシャツ型もご用意ございます。

クラシックフィットのモデルなのでこちらもMサイズを着用しておりますが、着心地は全くの別物かと。

ショーツも登場予定ですので、入荷の際はまた紹介致します。


ぜひ今シーズンのパッチワークシャツ、お試しに来店頂ければと思います。


それではまたお会いしましょう!!




清野








LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します


パナマハットの話

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届けいたします。



皆様はご存知でしょうか?!

清野の住んでいる埼玉県の与野。

「薔薇の街」として有名で、毎年この時期に薔薇祭りが開催されます。笑


成長した薔薇は自分の背丈程までに達し、それを背景に記念撮影をする方が多いです。

近隣の都道府県ナンバーの車も見受けられるので、なかなか有名なイベントの様。

先日休みのタイミングで家族で行って参りました。(家から徒歩5分で到着)


薔薇の種類、そして広大なスペースや咲く薔薇の量をバックに家族写真もバッチリです。


その様子はブログの最後に。


本日はアメリカから到着したハットの紹介を。



SANFRANCISCO HAT × BEAMS PLUS / FOLDING パナマハット
カラー:BLUE DIAMOND, GREEN, BROWN DIAMOND
価格:¥19,800-(税込)
商品番号:38-41-0227-896

アメリカから到着したのはこちら。

<SANFRANCISCO HAT>別注のパナマハットです。

これまで「NATURAL RAY」という別注モデルを展開しておりましたが、今回はややアウトドアに寄せた別注モデルを展開。


見え方としてはこれまで別注をかけていた「NATURAL RAY」に比べブリムが長くなり、飾りがリボンからテープに変更。

このテープのディテールにはとある役割も…



こちらが拡大写真。

見ていただくと菊穴が付いているのがお分かり頂けるでしょうか?!

夏を逃す役割と被った際に中折れが膨らまない様に空気を逃す役割がございます。

そしてテープ。

バックルが付いております!


そう、頭囲のサイズ調整が可能です。締め込む事でフィッティングを変える事が出来るので、ご自身に合わせたサイズで着用ができます。

ワンサイズ展開ですが、サイズ調節が可能なので幅広い方がご利用いただけるかと。



そしてストラップ。

アウトドアシーンでのパナマハットには欠かせないディテールなのではないでしょうか。

風で帽子が飛ばない様にフェイスラインに引っ掛かる様にストラップを締めるとバッチリです。


とは言いつつも清野が着用する際はストラップを解放して使う事が多いかと。


そしてもう一つ役割がございます!


今回商品に付属するブランドのタグですが、

ブランドのロゴのタグ、リアルパナマを使用しているとわかるタグ、最後に「Foldable Packable」と書かれたタグが…。


こうなっちゃうんです。

つまりは畳めて、パッカブル出来る仕様となっております。
こういったハット、旅行などで持ち運びがしづらいと思っておりました。

旅行中に毎日被るのもなぁと思ったり思わなかったり。



畳めてパッカブル出来るという事は、こういう事です!!

カバンに収納する事が可能!!

個人的に気になっていた旅行などにもカバンに入れて持っていく事が出来ます。

旅行中に行く場所に合わせて洋服同様に帽子も変える事が出来るのです。



そしてドローコードにはもう一つ秘密がございます。

ドローコードのパーツにツメが付いており、帽子後ろ側に留める事が出来ます。

ドローコードを使用しない際は写真の様にストラップをまとめられるのでコーディネートによってストラップを出し入れし、帽子の雰囲気を変える事が出来るのではないかと思っております。



スタイリングはこちら。

勝手な想像ですが、清野がキャンプ場の受付をするのではあればこの様な感じかと。

グッとアウトドアムードをパナマハットが盛り上げてくれますね。

清野がこの様なハットを被ると奥さんには「ジャングルクルーズに出てきそう」と言われますが、これは褒め言葉だと思っております。


夏の日差し対策はお早めに。

5月から紫外線は強くなるのでこの時期からパナマハットを被ろうと思っている清野でした。

ぜひ一度店頭でお試し下さい!!



…。




こちらが薔薇祭の様子。

縁日の様に出店も出ておりまさにお祭り気分でした!公園一面が薔薇になっており、景色は圧巻です。



しゃがんではおりますが、清野よりも背の高い薔薇もありました。

もし与野にお越しの際は与野中央公園の薔薇を見に行って頂けるとマチガイナイベ!!




清野









LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ワークシャツの話

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届けいたします。


GWはいかがでしたか?!

10連休を取った方は仕事始めが億劫な事間違いしです。笑


清野は連休こそありませんが、休みの日は子供たちと過ごす日常です。

先日もウルトラマンに会いにとある商業施設へ。

特に3歳の長男は、男の子が誰しもが通る"戦いごっこ"にどハマり中です。

ウルトラマンの仮面は肌身離さず常に装着しております笑

そんな可愛らしい姿を今回はブログの最後に。


早速ですが、本日紹介するアイテムは清野が毎年購入しているワークシャツの話です。



BEAMS PLUS / WORK Classic Fit Houndstooth
カラー:BROWN, GREEN, BLACK
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥24,200-(税込)
商品番号:38-01-0124-388

<BEAMS PLUS>の定番アイテムとなったクラシックフィットワークシャツ。

今年の生地は旧式シャトル機で織られた程よいテンションのコットン100%の素材。


これまでもロンドンストライプを思わせる柄がございましたが、今回はハウンドトゥースチェック。型はワークシャツ、柄のはトラディショナルムードと良いところ取りな仕上がりとなっております。





このワークシャツの特徴はなんと言っても左胸のポケット。

クラシックヴィンテージをベースにしておりますが、そのベースになっているシャツでは左胸のポケットはただの飾りで使う事が出来ない仕様となっております。


そのポケットディテールを実際に使用できる様に。そしてダブルポケット仕様にアップデートしているのが<BEAMS PLUS>らしいポイントです。ペン挿しが付いているのもスタッフとしては使い勝手が良く、まさにワークシャツとして着用しております。


カラーはBROWN, GREEN, BLACKの3色展開。


勝手ながらBLACKであれば、あえてのペニーローファーにBEAMS PLUSの2プリーツスラックスなどが良さそうかと。



BROWNだったらストレートにペインターパンツにモカシンなど。ビームス プラス 原宿らしいスタイリングになるのではないでしょうか?!



170センチ70キロでMサイズを着用。

5ポケットデニムにワークブーツとのコーディネートでラギットスタイルです。


ヘンリーネックのインナーに、エプロンをレイヤリング。トップスがショートスリーブになってもレイヤリングは忘れません笑

BROWNを着用しておりますが、ミニチェック柄なので引いてみるとソリッドな見え方になります。


これまで4素材で展開してきたクラシックワークシャツですが、清野は全ての素材を所有しております。

それほどに着用しやすく、素材や柄が変わると雰囲気が変わるのでついつい毎年追加で購入!笑



BEAMS PLUS / WORK Twill Classic Fit
カラー:KHAKI, OLIVE, NAVY
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥18,150-(税込)
商品番号:38-01-0060-388

こちらはコットンツイルのハリ感のある素材。



BEAMS PLUS / WORK Short Sleeve Stripe COOLMAX(R)
カラー:PINK, GREEN, BLUE
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥18,150-(税込)
商品番号:38-01-0061-388

こちらは先程話に出たロンドンストライプを思わせるアイテムです。



BEAMS PLUS / WORK Short Sleeve Stripe T/C
カラー:WHITE, BURGUNDY, GREEN
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥18,150-(税込)
商品番号:38-01-0058-388

こちらはどこかポリエステル素材の軽快な素材。どこかの企業を連想する様な色柄がすゝめな1着です。


これまでのシリーズ、そして今回のハウンドトゥースチェック。

ビームス プラス 原宿でご覧にいただける様在庫を揃えております。

ぜひ一度来店頂き着比べ頂ければと思います。

今シーズンのコットンの生地ウェイト…

着用してしまうと虜になる事マチガイナイベ。



ぜひご来店お待ちしております!

それではまたお会いしましょう!!



…。




どこに行くにもウルトラマンの仮面を着用している長男。電車から始まり、車などの乗り物にハマって今はウルトラマン。今後スポーツにハマってくれると嬉しいですが、全く読めません笑

また何かございましたらこの場で報告致します。笑



清野










LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ジャカードショーツの話

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届け致します。


GWは皆様どの様にお過ごしでしょうか?!

最大で10連休になると聞いておりますが、僕であればおそらく仕事復帰が億劫になってしまいそうです笑


僕達にはその様な連休はなく、ビームス プラス 原宿のスタッフは平常運転。

大阪にサッカー観戦に行ったスタッフがいれば、別のスタッフは秋田にサッカー観戦へ。

「どんだけやねん!!」と思う方も多いと思いますが、僕も同じ気持ちです。笑



さて、本日は今までありそうで無かった型のショーツ。そして清野としてはドンズバな柄で今シーズンの主役になるであろうアイテムの紹介です!



BEAMS PLUS / Easy Shorts Cut Jacquard
カラー:YELLOW, GREEN
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥19,800-(税込)
商品番号:38-25-0113-874

いやー、個人としてはこの様なパンツは大好物です。

生地や柄もバッチリな気分ですが、何よりも1番の"すゝめ"ポイントはパンツのシルエット。

着用した写真がこちらです。


清野でサイズはMを着用。

ややウエスト位置を上げても膝が隠れるか隠れないかの丈感です。

これまではビーチショーツやアイビーショーツなど膝がやや出るくらいのレングスの長さが多かったのですが、こちらのショーツは膝が隠れるくらいの長さ。足の長さは人それぞれですが…笑

ただ、1つ言えるのはこれまでのこの長さ設定のイージーパンツはこれまで無かったのではないでしょうか?!




ウエストのドローコード、シャーリングは商品名の通り、「EASY」に着用できるディテール。自宅などのリラックスした場面もそうですが、キャンプやBBQなどでも活躍を期待できる1着です。




そしてポケットディテール。サイドに2つ、バックに1つとEASY SHORTSには十分な数かと。

多すぎてもこの様なコンセプトのパンツだとポケットを使用しない事が多く、故にこの数なのではないでしょうか?!



そして注目のファブリック。

一見プリントの様に見えますが、実は雉の柄はジャカード織りで表現されております。

この雉もヘーゼルアトラスのヴィンテージグラスにのっている柄との事。

僕も実家にこの柄のグラスがあった記憶が…。

天真爛漫な母親が割っていなければの話ですが。笑


生地はポリエステルとコットンの混紡。

非常に細い番手の糸を横糸に。縦糸にコットンを走らせる事で、柄がのっていない部分も絶妙にムラ感が出ており生地に表情がうまれています。


こちらがジャカード織りを裏面から見た図。

プリントでなく織りで表現された柄は、タイプライターで打つ文字と習字で書く文字ぐらい差が出ているのではないかと個人的には思います。


カラーはYELLOWとGREENの2カラー。

清野はすでにGREENをGETしており、YELLOWもタイミングで購入予定です。



今年こそは旅行に行こうと決意している清野でございますが、その際のショーツはこちらで決まりかと。

カバンは先日のブログで決まり、ショーツは本日決まり。

あとは何を着ていくのか…。

その際はまたご報告致します。


それではまたお会いしましょう!!



清野







LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

JACQUARD FABRICの話

皆さんこんばんは!

本日は清野よりブログをお届けいたします。





こちらです!!


BEAMS PLUS / Knit Tee Jacquard
カラー:BUPGUNDY
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥15,400-(税込)
商品番号:38-04-0070-156

<BEAMS PLUS>よりアウトドアムード漂うカッソーが入荷しました!!

柄はアメリカのヴィンテージのグラスなどにのっている"あの鳥"。そして下には"GUN DOG"?それとも"HOUND"と言っても良いのでしょうか?!猟犬の様な犬も織りで表現しております。



素材はコットン100%で比較的細い番手の糸を2本撚り。見た目以上にハリ感のあるタッチ感に仕上がっております。柄も多色使いで良い意味でクラシカルな見え方かと。



裏面はこちら。

この見え方でピンと来た方はドップリ<BEAMS PLUS>に浸かっております笑

そう、ダブルジャカード。

糸もそうですが、これがハリ感と厚みのある着心地に繋がっております。

故に一枚着でなくインナーを着用。存在感のあるコーディネートが楽しめるのではないでしょうか?!




こちらは袖のリブパート。

やや緩めな作りなのではないでしょうか?!

清野も着用しましたが、締め付けは強くない感想です。

この手のアイテムでリブが強いと腕で止まるので袖の見え方が膨らんでしまう事が…。

着用した時にフンワリ見えないのでシルエット、すゝめです。



店内のアイテムでコーディネートをイメージしてみました。バーガンディのカラーを拾ってアウターはコットンリップストップをファブリックを使用した赤いパーカー。パンツはUSEDカラーのデニムにキャンプモカシン。

この時期のキャンプスタイルはまさにこれで決まりです。


実際に清野が着用すると…


<BEAMS PLUS>のクルーザージャケットにペインターパンツ。雨でしたのでブーツはもちろん、オイルドクロスの<FILSON>ティンパッカーハット。

ちょっと箱根に旅行を思いたった様。


首元にインナーがチラリと見えて、レイヤリングも楽しめるのではないでしょうか?!


気温も上がって来ている今の時期、重宝する事マチガイナイベ⤴︎ …笑


そして清野の好きなブランドからも"すゝめ"なアイテムが入荷。そちらも紹介致します。



MOUNTAIN RESEARCH / Fragrance Holder
価格:¥4,400-(税込)
商品番号:38-65-0060-249

<MOUNTAIN RESEARCH>よりフレグランスアイテムが入荷。「ヒバ」の香りがするウッドスティックですが、香りが弱くなったらスプレーをひと吹き。

ウッドの爽やかな香りがパッと広がります。

部屋に。トイレに。車に。

お好きな場所でご利用頂けます。

ホテルキーをイメージしたウッドスティックはインテリアとしてもバッチリなアイテムです。


ぜひご検討ください。



本日はこの辺で!

それではまたお会いしましょう!!




…。




勝手に行っていた清野の300yard企画。

初めて1ヶ月ですが、終わってしまいました笑


暖かくなってきたからなのか、それとも筋トレの効果なのか。自己新が出た際はこの場でご報告致します。笑



清野







LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ダッフルバックの話

皆様こんばんは!!

本日は清野よりブログをお届け致します。


先日ですが清野家の長男が幼稚園に入園。久しぶりにスーツを着用して気合いを入れて夫婦で参加。しかし、天気は大雨&強風でお決まりの入園式の看板前での記念撮影は出来ず…。

別の場所で記念撮影をしましたのでその様子はブログの最後で。



話は変わりますが、

今年の夏は清野家は沖縄旅行を計画中!

次男が産まれてからは旅行らしい事が出来ず…。乳幼児の荷物の多さも、旅行を敬遠していた理由のひとつ。

そんな清野家ですがついに旅行解禁となりました。


今から楽しみにしているのですが、

持って行くカバンはもう決まっております。

本日紹介するのがそのカバン。


こちらです!!!



BEAMS PLUS / Duffle Bag
カラー:ORANGE, GREEN, BLACK
価格:¥41,800-(税込)
商品番号:38-61-0096-886

<BEAMS PLUS>のバックシリーズからダッフルバックが入荷しました!

クラシックな印象の生地は、1000デニールのタスラン加工糸を使用。独特なムラ染め感のある生地は、裏側に耐摩耗に優れたウレタンコーティングを施しています。

これまで同様に某アウトドアブランドのOEMをしていた工場にて生産。

生地の雰囲気などはクラシックアウトドアを彷彿させる仕上がりなのではないでしょうか?!

これまでもバックパックとフライトバックが登場しており、同じカラー展開で登場しております。清野もフライトバックを使用しており、フライトデイパックは31Lの容量でしたがそれ以上の収納力となっております。




大きさはざっとこれぐらい。

ダッフルバックなので収納力は大容量である事は必須かと。旅行やサッカーの際などにはもってこいな大きさです。


肩のストラップはクッションが入っており、重さが出ても負担が掛かりにくいかと。

ストラップ自体は取り外しが出来る仕様なので、飛行機の荷物の預け入れの際や車に積み込む際などは外しておくのも良い。

「取り外しが出来る」という選択肢が嬉しいのではないでしょうか。



そして両サイドにはハンドルが付いております。上に書いた様に荷物の持ち運びの際にあると嬉しいディテール。使い手の事を考えられており、おすすめポイントです。


ハンドルを持ってこんな感じで空港でバスやタクシーを待っていたいなと。



カバンの背中にあるこちらのディテール。

キャリーケースのハンドルを通せる作りになっております。大容量という事でキャリーケースの上に乗せた時に重さで落ちない様に。

僭越ではございますが、気の利いたディテールかと。


さて、どれくらい入るのか見てみましょう!!笑

ポケットは5つ。各ポケットの中には小分けに出来る仕切りもあるモノもございます。


左右にはU字で開くポケットがございます。

シューズが問題なく収納かのですが…



出し入れが多く予想されるこちらのポケット、シューズの入る大きさなので500mlの飲み物や大きめのタオルなどを入れるのも良いのではないかと思います。




そしてフロントには2つのポケット。

中の仕切りはもちろんフックなども付いており、大きなバックでよくある「〇〇はどこだっけ…?」と探す時間が無くなるはず。よく使うグラスケースやヘッドフォン、鍵などはフロントで決まりです。



そしてメインポケットの蓋裏にはメッシュのポケット、何を入れているかすぐに見れるので充電器のケーブルや携帯などツールアイテムの収納にもってこい。

そして、気になるメインポケット。

個人的に入れるならこれくらいかなと思い色々と詰めてみました。



このカバンに入っていた中身がこちら。

「クッション持っていくんかいっ!」と思う方もいるかもしれませんが、意外に大事なアイテムです。

このダッフルバックは51Lと大容量で、2泊3日ぐらいなら問題なく利用可能かと。

入荷した際に「これで旅行行こう」と思ったのは容量だけでなく、使い手を考えたディテールがあっての事。

使いやすさに、クラシックアウトドアスタイルのムードが漂うとならば財布の紐が緩みます。




忘れてはいけない、こちらのディテール。

背部にクッション材を付け耐衝撃性を考慮し、PCやタブレットを収納可能。昨今仕事で持ち歩く事が当たり前のアイテムですが、プライベートから仕事の場面まで幅広い活躍を見せてくれそう。



カラーはGREENとBLACKの用意もございます。個人的には既に持っているフライトデイパックと合わせてORANGEかなと。


気温も上がり外出が増えてきました。

ゴールデンウィークや夏休みに向けて今のうちにカバンの検討をしてみてはいかがでしょうか?!



それでは皆様みたお会いしましょう!!



…。





なかなか着る機会のないこちらのスーツ。

ちょっとウエストがキツくなっていたので、体型を戻すと密かに誓いました。

何かいいダイエットあったら教えてください。笑




清野






LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

レイヤリングの話

皆様こんばんは!

本日は清野よりブログをお届け致します。


先日最高気温が27℃とニュースでは7月の陽気との事。つい先日までダウジャケットを着ていたのを考えると、春をすっ飛ばし急に夏が来たかとの思うほど。


本日は雨上がりのせいか風が冷たく、アウター必須な肌感。

何を着れば良いのか…笑


このブログで再三お伝えしておりますが、

こういった時はレイヤリング。

重ね着が重宝するのです。


本日紹介するのは"レイヤリング"楽しめる

あのブランドのアイテムを紹介です。



MOUNTAIN RESEARCH / MT Shirt
カラー:GRAY CAMO
サイズ:S, M, L
価格:¥49,500-(税込)
商品番号:38-18-0597-249

<Mountain Research>MT Shirtです!

ここ数シーズン登場しているこちら、

まずはディテールから。


サイズ感はややゆとりのあるフィッティング。

身幅に対して、着丈の長さがGOOD!

レイヤリングの際にしっかりと着丈が見えてくるのが良き。

そして今回のカモ柄は通称"shoegaze CAMO"と呼ばれており、今シーズンの<Mountain Research>のトピックスの様な柄です。


そして今回のポケットディテールがこちら。

前回まではフロントにマチ付きのポケットが1つでしたが、今回は"どこぞのクルーザージャケット"の様なポケットワークに変更。

1枚着の時はアウター感覚で着用が可能かと。

下段のポケットは文庫本は問題なく入る大きさ、収納力が高いのはありがたいディテールです。



そして素材。

撥水、透湿、速乾の3拍子揃った「タスランナイロン」を採用。

タスランナイロンとはナイロン繊維にエアー加工(=繊維に空気に吹き当てて結束させる加工)を施した糸。

ナイロンの光沢感を抑えて、コットンライクな仕上がりになります。高密度で耐久性と軽量化のいいとこどりな素材です。


フードも程よい大きさ。

キャップを被った上からでも問題なく使う事ができます。


そしてレイヤリングスタイル。

170センチ70キロでLサイズを着用。

フードシャツの上から半袖のスウェットを着用。<Mountain Research>のシャツは透湿性のある生地を使っているので、インナーに着用するのにはちょうど良いです。


朝晩が肌寒い今、重宝するのは言わずもがな。

シューツとのレイヤリングも楽しみな1着です!

ぜひ一度お試しください!!



それではまたお会いしましょう!!





先日のブログでも紹介した、レイヤリング。

反響を頂いております笑

「着用しすぎだろ」とコメントもございますが、殆どがパッカブル仕様なのでカバンに収納可能ですよ!笑


故にカバンはいつもボリュームが出ておりますが…。




清野

インナーTシャツの話

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届け致します。


先日の休日、3月も下旬に差し掛かっているというのに朝から車を走らせていたらまさかの雪。

店内は春をイメージしやすいアイテムが並んでいるというのに…。

家を出た段階で寒かったのもあり、もちろんレイヤリングにて対応。

パッカブルのアイテムが重宝しております。


ブログの最後に本日のレイヤリング具合の写真を掲載致しますので、ぜひご覧下さい。



本日紹介するアイテムは、時期としてはややフライング気味のアイテム。しかしここ数回のブログでベストとショーツの紹介をしているのでもういいかなと。笑


早速ですが、こちらです!

Healthknit × BEAMS PLUS / 別注 Honeycomb Thermal Henry Neck T-shirt
カラー:WHITE, F.BLACK, BRITISH KHAKI
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥7,700-(税込)
商品番号:38-04-0081-875

今シーズンも入荷しました!

<Healthknit>別注のヘンリーネックTシャツです。

コットン100%のやや肉厚なボディはインナー着用から1枚着まで幅広く活躍してくれるアイテム。サーマルというと秋冬のインナーのイメージがありますが、ハニカムサーマルに関してはオールシーズン着用可能なのではないでしょうか。ハニカムサーマルの凹凸が、肌への設置面を少なくしてくれる→大袈裟に言ってしまえばシアサッカーの様なイメージかと。



こちらの写真、先ほどの凹凸がわかりやすい1枚です。ネックのリブも伸び感が出にくく、昨年着用していて感じました。


気になるカラーですが、


(F.BLACK)

スミクロの様なこちら。ダークトーンで昨年はワークウェアと合わせるスタッフが多かったのを記憶しております。

着用を繰り返すことで濃淡も薄く変化していくので、変進開花を楽しむのであればこちらのカラーがおすすめ。



(BRITISH KHAKI)

そしてこちらが、今年の新色であるBRITISH KHAKI。ベージュトーンはサファリムード漂うカラーとなっております。サファリジャケットのインナーに。また、ミリタリーのインナーでもこういったカラーがありますがミリタリーシャンブレーのインナーにするのも良さそうです。実は昨年店頭でバイヤーの金子と話して決めたカラー。もちろん購入リストに入っております!


ミリタリームードだとこの様なイメージでしょうか?!ややラギットムードが強くなるので、敢えての<NEW BALANCE>のスニーカーが良いのではないでしょうか?!


クルーネックのTシャツでなくヘンリーネックに変えるだけでコーディネート雰囲気がガラッと変わります。


そしてもう一点。


MOUNTAIN RESEARCH / Thoreau
カラー:WHITE, ORANGE
サイズ:M, L, XL
価格:¥8,800-(税込)
商品番号:38-08-0049-249

<MOUNTAIN RESEARCH>のプリントTシャツ。Henry David Thoreau(=ヘンリーディビットソロー)のプリントが際立つアイテム。度々古着などでこのコンセプトのプリントアイテムは見受けられます。少し前にスウェットも発売されておりましたが、在庫はすぐに無くなってしまった模様。


ソローといえば「ウォールデン 森の生活」が有名な著者。「日本の漱石、アメリカのソロー」とまで言われております。

実際に自身で森の中に家を建て、そこで執筆活動をしていたそう。作中でも"小屋でなく家"と言っているのは遊んだりゆっくり過ごす場所でなく、生活をする為に建てた為だとか。


まさにアウトドアライフを体現していた人物なので清野は両色買いました!!

もう一色は、


そうORANGEです。生地ウェイトも軽すぎ、厚つ過ぎないちょうどよい塩梅。

<Healthknit>と同じ様に1枚着しやすいアイテムです。


凛々しい…。




ソローのTシャツという事で、やっぱりアウトドアスタイルが良いなと。マイクロチェックのジャケットにロングビルキャップ。カーゴパンツのショーツとブーツで森の小説家みたいなイメージ。



在庫もそこまで多くないので、ぜひお早めに!!

今のうちから気温上昇に向けて準備をしていきましょう!!

それではまたお会いしましょう!!



…。



〜清野300yardの道〜

と題してお伝えしているこちら。

一心不乱にドライバーを振ってついに295yardまで来ました。

残り5yard…。

今年中に目標達成したいと思います!!!!



そしてこちらが本日最低気温5℃、最高気温12℃のレイヤリングです。トータル6枚の重ね着です。ぜひ店頭で感想お聞かせください。

よろしくお願い致します。




清野






LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ベストの話

皆様こんばんは!

本日は清野よりブログをお届けいたします。


今年からまさかの花粉症を発症したのか、くしゃみ、鼻水、目の痒み等、もう言い訳の出来ない状態に。

一方、心の何処かで「ただの風邪、自分は花粉症ではない」と言い聞かせております。


目薬や薬を飲むと症状が緩和される…。

そのうち病院で処方箋を貰いに行こうと思います。



さて、

本日は皆様が大好きなあのブランドの、新作の紹介です。

まずは写真から。



POST DEE VEST
カラー:sage
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥49,500-(税込)
商品番号:38-06-0111-082

<POST OVERALLS>から新作のベストが入荷しました。

パッと見るとこれまで販売のあったロイヤルトラベラーベストとにている様な見え方ですが、ポケット仕様、サイズフィッテングなどが変更されております。



23春夏に8年ぶりに復活したMr, DEEベスト。

ヴィンテージ・ハンティングアイテムのディテールをベースにフィッティング、素材をUPデートしておりました。


そしてブランドの代名詞とも言える、ロイヤルトラベラーベスト。こちらもベースはヴィンテージ・ハンティングのディテール。サイズはジャケットやブルゾンのインナー使いorカットソーの上に1枚で着用する事が多いです。(シーズンによってサイズ感は異なります)




今回登場したこちらは、ロイヤルトラベラーの半月型のポケット、そしてMr DEEベストのハンティングポケットがミックスしたディテールです。


素材はヘンプが55%、コットンが45%。

ヘンプのかざっとしたタッチ感がこれからの季節に着用しやすいのでは無いでしょうか?!



なによりこちらのシリーズはこれまで何度も企画として上がってはお蔵入りになっていた様で、<POST OVERALLS>ファンからも遂に登場した」!と思った方もいるはず。



そして1番の"すゝめ"ポイントはサイズ感。

Aラインが特徴的で、初期のロイヤルトラベラーを彷彿とさせます。その為かフロントのボタンは2つ。よりラインが出やすい仕様なのでは無いでしょうか?!

清野、170センチ.70キロで着用はLサイズを着用!!



そしてアームホール。

インナーにスウェット、シャツと重ねてもまだ余裕があります。よりアウターベストとしての着用がしやすい&昨今のゆとりのあるトップスとの相性も良いのではないでしょうか?!

レイヤリングが楽しめるのはまず間違いないかと。


なにかと寒暖差がまだまだありますので、重ね着は必須。こういったアイテムが重宝するのです。


そして、もう一点。


MOUNTAIN RESEARCH / Koozie
カラー:ORANGE
価格:¥1,650-(税込)
商品番号:38-65-0062-249

<MOUNTAIN RESEARCH>よりクージーが入荷しております。

キャンプやフェス、僕は家でパーティーをする際も目印がわりに使用します。


朝晩が冷える今は保温や夏は保冷効果も!まさに頼りになるアイテムです。

元々は道志村の水源の森キャンプ場のみの販売だったアイテムですが、今シーズンから<BEAMS PLUS>でも取り扱いがスタート。


ご検討頂ける方、ぜひお早めにお問い合わせ下さい。



それではまたお会いしましょう!!



…。






プライベートの話を少し。

23年から再始動したゴルフ。この歳になってスポーツの技術向上&成功体験を得れるなんて思ってもおりませんでした。

距離もこの日最高は290yardと大台まであと僅か。

バス釣りが遠のいてしまっておりますが、近々行く予定がございます。2024年はバス釣り&ゴルフの近況報告をしていきますのでどうぞよろしくお願い致します。



清野






LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

すゝめパンツの話

皆様こんばんは!

本日は清野よりブログをお届け致します。



先週は雪が降るなど、まだまだ冷え込む日が多いこの頃ですがいかがお過ごしでしょうか?!

スティーブン・セガール主演の映画の劇中で「備えあれば憂いなし」という言葉が口癖の敵役が出てきます。当時はさほど気にしていなかったのですが、最近はカバンの中に雨具やダウンベストなどを仕込なまいと不安になる程に。笑

備えて良かったと思った姿を写真に収めておりますので、その様子はブログの最後に。


まだまだ寒い日が続いておりますが、春はすぐそこ!

本日は一足先にショーツのお話を。


KENNETH FIELD Guide ShortsⅡRIP STOP
カラー:OLIVE
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥29,700-(税込)
商品番号:38-25-0134-066

皆様、"今年こそは!!"という方が多いのではないでしょうか?!

<KENNETH FIELD>の"OUTFITTERS"ラインのアイテムでございます。"OUTFITTERS"ラインのアイテムはデザイナーご自身の趣味嗜好やその時の気分が反映されるシリーズ。ファッションというよりはツールとしての機能を考慮されたウェアたちです。

いわばデザイナーご自身が欲しいアイテムという事です。

またデザイナーご自身でフィールドテストする事もありアイテムにバックボーンを感じれるのが個人的には大好きです。



今年の生地はコットンリップストップ。

これまでもコーデュロイ、ヘリンボーンなど変進開花が楽しめる生地でした。

今年の生地も履いて洗ってを繰り返した分だけリップストップの格子が浮いてくるのを想像すると、今から楽しみです。



このパンツの1番と言ってもよいポケットディテール。シガーチューブやボトルが入るポケット。財布やケイタイなど無問題です。

写真ではサングラスにカードケースを。



フラップの裏にはジップポケット。

ロングウォレットが入るほどの大きさでカバン入らずかと。



そして反対側。

所有している前モデルは仕事の時にはこんな感じになります。

ボールペンにメジャー、バンダナ等。

バンダナが入っているポケットは仕切りが付いており、、、



収納力抜群です。

両サイドフラップはベルクロが付いているので内容物の落下も気になりません。




バックポケットもフラップ、ベルクロが付いております。注目していただきたいのは、ポケットの口に入るシャーリング。モノをしまう際、取り出す際にポケットに手が入れやすくフィールドテストを経て付いたディテールなのでしょうか?!笑

気になる…。


各ポケットにはマチも付いているので、モノを入れすぎて型が崩れてしまうような事もないかと。


何故今回このタイミングで紹介なのかと言うと在庫が少ない。そして毎年問い合わせが多いからです。去年のモデルは僕も買い逃して悔しい想いをしました。今年は清野も前のめりに在庫を見ています。

気になる方はお早めに。



前モデルですが、

温かくなるとこのシリーズのショーツで素足にモカシンが定番のスタイル。


今年はコットンリップストップの生地の変化を楽しみながら、熱い夏を乗り越えたいなぁと思っております。


気になる方はぜひ一度お試し頂ければと思います。

お気軽にお問い合わせください。












そしてこちらが、冒頭に話した写真。

地元に着いたら、まさかの雪。

カバンにしまっていたコートを出して、カバンの上から羽織る。

全く濡れずに帰宅成功。カバンの中には必ずコート入れてます。。



雪の中での自転車にはロングビルが視界を守ってくれます…。


ダラダラと申し訳ないです。


それではまたお会いしましょう!!



清野






LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

カウチンニットの話

皆様こんばんは。

月曜日の本日は清野よりブログをお届け致します。

先日20℃を超えた日があったと思えば、また雪が降る様な気候に逆戻り。

本日は北風が強く吹いて、「春が来るのはまだ先なのか」とキャンプの予定が立てられずにおります。

今年は次男を初キャンプに連れて行こうと計画中。

行った際はこの場で報告致します。





それでは本日の本題はこちら。


只今<ビームス プラス 原宿>では<BATONER>のカウチンニットのオーダー会を開催しております。カシミヤ素材でタッチ感の柔らかさ、温かさは言わずもがな。店頭で一度袖通しして頂きたいところです。

 

本日はその<BATONER>のカウチンニットの個人的な話を。


詳しいオーダー内容は<ビームス プラス 原宿>のスタッフ佐藤のブログを確認ください。

(佐藤のブログはこちらから)




カシミヤ糸を10本纏めて撚った素材はバトナーでも初。10本撚にする事でゲージを大きくし、ヴィンテージのカウチンニットの様な雰囲気が出るのがすゝめポイント。


<BATONER>らしい上品な見え方を検討するのではあれば、ブラック、ネイビー、グレーやホワイトなどをチョイス。

個人的にはアウトドアムードの漂うカラーがいいなと。


カラーサンプルは66色となかなか決まらないのが現状ですが、発色の良いオレンジが自分らしいかなと思っております。

ダークブラウン系のカラーにしてインナーに発色の良いカラーを着用するのも良いなぁとか。

迷っております。笑



こちらのページではデニムのワンウォッシュを彷彿させる様なカラーも。

自分の中で、「〇〇〇ブルー」や「〇〇〇レッド」などカラー名を付けていくのも楽しみの一つ。

「ハンターオレンジ」と言うとグッとアウトドアムードを感じるスタイリングに取り入れていけるなと思っております。



本日も横浜のスタッフがオーダーに来てくれましたが、カラーを聞いたら即決でブラウンとの事。

色々と話をしていくと「あれも良いなぁ」と元々狙っていたカラーとは違うカラーが良く見えてしまう。1日店頭にいるだけで様々な感情が湧いてきます。笑



ジップもシルバーとブラスとで選択が可能。

同じボディーカラーでもジップカラーが変わるだけで印象はガラリと変わります。

清野は"ジップはブラス"にしようと決め込んでおります。



清野もサンプルを着用してスタイリングを撮影。170センチ、70キロでサイズ3を着用。

インナーにはシャツとベスト、カットソーをレイヤリングしております。

実際に店頭で着用となると、冬でもカットソー1枚の上からカシミヤのカウチンを合わせたいなと考えております。


今回のオーダー会でしか作れないヘビーカシミヤの素材で作るカウチンニット。

シンプルな見え方の中にもこだわりの詰まった1着。無地カウチン、発色の良いソリッドカラーのカウチンなど普段ではなかなか見ることの出来ない自分だけど1着。

どうぞこの機会にご検討ください!!


イベントは3月3日迄。

皆様のご来店お待ちしております!!



清野





LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します


ブッシュパンツの話

皆様こんばんは!

本日は清野よりブログをお届け致します。



2月半ばなのに気温は20℃に迫る日が出てきました。朝晩と日中の寒暖差にやられてか、イマイチ気合いのノリが甘い日々を過ごしております。汗

再三こちらの場で「レイヤリング」とお話しをしておりますが、本日はパンツの紹介。


モデル、カラー、プリントの柄、全てがドンズバなこちらは皆様いかがでしょうか?!!



BEAMS PLUS / Bush Pants Polyester Animal Print
カラー:BROWN, OLIVE
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥44,000-(税込)
商品番号:38-24-0252-791


アニマル柄を用いた<BEAMS PLUS>よりブッシュパンツが入荷しました!

度々登場するブッシュパンツですが、今回は生地はポリエステルという事もあり軽さが際立っております。




(BRONWカラー)

柄はヴィンテージサンプルより。

実際にサンプルとなったアイテムを見ましたが、正にこのプリントでした笑

オリジンの柄をそのままに、モデルはブッシュパンツ…。

これだけで琴線が動かされます…笑


(OLIVEカラー)

こちらのオリーブもグッとくる…。

ブッシュパンツという事で、前後にフラップポケットを配置。そして<BEAMS PLUS>のオリジナルディテールである"ポケットに沿ったアクションプリーツ"

ワタリとヒップにゆとりがありますが、このディテールのおかげかスッキリ見えるのもすゝめポイント。




サイドポケットのインナーにはシークレットポケットの様にジップポケットがございます。

ポリエステル100%の生地なのでポケットを使用した際の内容物がシルエットに響いて来るのを心配するところです。しかしジップポケットを使用するとよりカラダに近い箇所でモノをしまえるのでシルエットに響きにくいのがGOODポイントです。



そしてウエストにはドローコード。

化繊の生地にこのディテールが入り、イージーパンツの様に着用が可能です。

ベルトループも付くので、気分によってはベルトを締めるのも良いかと。

そしてこちらの写真でお気づきの方もいるかと…。




両面にプリントが入っております。

(ただしリバーシブルではございません)

こちらの柄のモデルになったアイテムも実は両面プリント。オリジンの遊び心がそのまま味わう事ができ、さすがの一言です。

ロールアップしてワザとダックをチラッと見せるのも良いなぁ。



170センチ 70キロでパンツはMサイズを着用。

普段パンツを直すときは股下71センチ前後で直すことが多いです。

サイズはややクッションが出来て、バッチリでした。

ブラウンにダックの柄という事でアウトドアムードを楽しむにはもってこいのアイテムです。


生地の軽快さ、シルエット、プリントの柄。

ぜひ一度店頭でお試し頂ければ幸いです。


同じ生地を使用したベストも実は…。

近々紹介致しますので、ご期待ください。


それでは本日はこの辺で。

またお会いしましょう!!



清野





LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ミリタリースモッグの話

皆様こんばんは!


本日は清野よりブログをお届けいたします。

2月10日からスタートした<KAPTAIN SUNSHINE>の受注会ですが、大変好評頂いております。

拘りが光る素材や生地の仕上がり。まだ24年の春夏がスタートしたばかりですが、今から冬が楽しみになってしまいます。

個人としても気になるアイテムがちらほら。

2月13日までの開催となっているので、気になる方はぜひお早めにご来店ください!


さて、本日は最近入荷のあった<BEAMS PLUSより“すゝめ"のアイテムを紹介いたします。

レイヤリングも楽しめる万能なアイテムです!!




BEAMS PLUS / MIL Smock Nylon Camo Print
カラー:BEIGE, OLIVE
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥30,800-(税込)
商品番号:38-18-0460-791

定番として新しいシーズンの立ち上がり時期に登場するミリタリースモッグパーカー。

こちらはアメリカ海軍のカタパルトオフィサーが着用していたモデルです。



シーズンによって素材が異なり着用感にも違いが出てくるアイテム。

清野が先シーズン購入したものはナイロン100%で生地は物凄く軽いスモッグでした。


今シーズンのモデルもナイロン100%ではありますが<小松マテーレ>のモナリザプリント、撥水加工のかかった生地は張り感のなるタッチ感に。所謂「シャカっっ」とした生地をイメージしていただけると良いかと。



(ドローコード解放)



(ドローコード使用)


裾口にはドローコードが付いており、着丈の調整も楽しみの一つ。 個人的にはアウターこなしの際は“解放"して、レイヤリングの際はドローコードを使用してインナーを見せるのも良いかと。張り感のある生地はナイロンタフタの素材を使用しており、中間着にする際はウィンドストッパーのシェルの様な使い方がオススメ。

身幅もタップリとってあるので、インナーにダウンベストの着用も良さそうだなぁ…と思います。



帽子を着用していても、使い勝手の良い大きめのフード。清野は雨風の強い日はこの様にして着用します!この生地に撥水性を持たせているのはPLUS流のアップデート。当時のカタパルトオフィサーがいたら絶対に好評な事は間違いないかと。


ポケットディテールはカンガルーポケットに隠しポケット付き。携帯などを入れるにはもってこいで、スナップボタンで内容物の落下もおさえられます。



そしてスタイリングを。


170センチ70キロでこのシリーズはLサイズ。

「インナー使い」、「アウターこなし」どちらにも対応可能なフィッティングで着用が出来ます。ミリタリーアイテムをメインにグリーン系のカラーで纏めたスタイリング。スモッグのカモ柄がスタイリングをボヤけさせない良いアクセントになっております。




175センチ62キロのレッドフォード桑田もLで着用。

桑田はまさに中間着使い。上からカバーオールを着用しており、この時期ならではのレイヤリングスタイルかと。

…キメポーズまでありがとうございます笑



この時期はドンドン新作が入荷してまいります!

僕たちスタッフでも2日空くと店内が新規アイテムで新鮮に見える事も。

お目当ての商品など気になることがあればどうぞお気軽にご連絡下さい。


<KAPTAIN SUNSHINE>のオーダー会は13日迄!!

まだ気が早いと思っている方!!

来店頂ければと秋冬が待ち遠しくなる事はマチガイナイ…。



皆様のご来店おまちしております!


それではまたお会いしましょう!!





BEAMS PLUS / MIL Smock Indigo Rip Stop
カラー:SUMI, INDIGO
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥28,600-(税込)
商品番号:38-18-0166-791

こちらはすでにご存知の方もいるかと。

定番になっているインディゴのコットンリップストップを使用したスモッグパーカー。

今年はこちらのシリーズに新しい仲間が…。


こちらの写真でお分かり頂けますでしょうか?!

「インディゴ」と言われるとややダークトーンな見え方がしませんか?!

そう、実は「炭コーティング」を施した仕上げになっております。

コーティング後にワンウォッシュしている為かインディゴブルーが顔を見せる表情に。

果たしてどの様に変進開花していくのか…

乞うご期待です。




清野






LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

ガイドジャケットの話

皆様こんばんは。

本日のブログは清野よりお届けいたします。


本日2月4日(日)はまた気温が下がり、日中でも10℃に届かず。

そして明日2月5日からは雪予報とまだまだ寒い日が続きます。

(先日のブログでも雪予報の日があったような…)


今年も気付けば1月が終わっておりゴルフ初めは出来ているのですが、釣り初めが出来ていない状況。フーディング(魚が餌を食べる時間)が寒すぎるのもあり、なかなか腰が上がりません。


そんな事を思っておりましたが、とある新規アイテムを見てグッと"釣り欲"を駆り立てられました。本日は"その"アイテムの紹介です。



KENNETH FIELD RiverGuide Jacket
カラー:OLIVE
サイズ:M, L, XL
価格:¥53,900-(税込)
商品番号:38-18-0559-066


<KENNETH FIELD>からリバーガイドジャケットが入荷致しました。

名前と見た目の通りに、フィッシングディテール満載の1着。

ほぼシンメトリーに配置されたポケットは18個。ラゲッジウェアとしては申し分ない収納力かと。実際に<KENNETH FIELD>デザイナー草野さんによるフィールドテストもおそらく済んでいるはず…笑


先シーズンはREDを<BEAMS PLUS>では仕入れましたが、今回はOLIVEカラーをチョイス。ファブリックは65/35のコットンポリエステルとなっており、クラシックアウトドアによく見られる生地。このファブリック特有の撥水性はもちろん備わっております。

裏地もついていないのでレイヤリングも楽しめますし、夏の渓流での着用も良いかと。



ポケットディテールも豊富でDカンも付くので、収納力は言わずもがな。清野はバス釣りをしますが、タックルボックスはフロントポケットに、Dカンにはプライヤー(ハサミや魚から針を外す道具)なども装着出来そう。

ポケットの形状によって、「あれが入りそう」「ここはこれだな」など妄想ばかりが広がる1着です。



背中にもポケットディテールがございます。

大口のポケットに左右対称に小ぶりのポケット。

個人的には大口のポケットにパックロッド(コンパクトになる竿)を、小さいポケットにリールを入れて川沿いを動くかなーと考えます。


そして首元のDカンはこのような使い方。

本来であれば着脱が楽になるマグネットを網とDカンに付けて、素早く網を使えるようにもアレンジ可能。



フロントには忘れてはいけないロッドホルダー。両手が空く事は釣り場まで向かう際にかなりメリットに働きます。普段使いの方法は模索中。何かご意見があればぜひご教授頂きたいです。笑


そして襟は2段になっております。

風を防ぐ、そして太陽の日差しから首を守る。

そういったディテールとなっております。

もちろん折り返し次第ではスッキリ見せる事も出来るので「襟が長い」とはあまり感じません。


170センチ 70キロでLサイズを着用。

ブーツに、<FILSON>のキャップで合わせてリバーガイドの受付をしている男の様なスタイリングに。

裏地が付いていないおかげでインナーのアレンジはし易く、レイヤリングも容易に可能です。

グッとアウトドアムードを感じれる1着かと。

ポケットを活かしてラゲッジウェアの様に使うのも良いなと思っております。


在庫はあまり多くないので、ぜひお早めに店頭でご覧いただければと思います。


まだまだ寒い日が続きますが、気持ちは春夏。

どうぞ皆様のご来店お待ちしております!


それではまたお会いしましょう!!




清野








LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します

クルーザージャケットの話。

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届けいたします。



日も延びて春に向かっているのを感じますが、店内段々と新作が並び始めております。


先日のブログでも紹介しましたが、この時期から春物を着用するキーワードは「レイヤリング」

本日紹介するアイテムも「レイヤリング」も楽しめて、アウターとしての着用も楽しみな1着です。


早速ですが、こちらです。



BEAMS PLUS / コットン シルク シャンブレー クルーザー ジャケット
カラー:BEIGE, OLIVE
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥60500-(税込)
商品番号:38-18-0466-791

<BEAMS PLUS>より新型のクルーザージャケットですが入荷しました。

僕がクルーザージャケットと聞くと思い浮かべるのは<FILSON>のマッキノークルーザージャケット。フードは無く、ウールの重厚感のある素材のモノです。


今回紹介のクルーザージャケットは、クラシックアウトドアブランドのジャケットがデザインベース。(サンプルを所有していたスタッフがいたそうです)

フードタイプのモノは僕もあまりイメージが無かったのですが、古着調べるキッカケになりました。笑



素材は縦糸にコットン、横糸にポリエステルとシルクの混紡のシャンブレー。シルク混のバーバリー素材という事で平織りの生地と比べると光沢、そしてなめらかな質感をが特徴かと。

生地も軽くミッドレイヤーとしても活躍が期待できます。



裏地とベンチレーションにはメッシュ素材が使用されており通気性、透湿性は無問題。



背中にも大きなベンチレーション。

もちろん内側はメッシュとなっております。




そしてシルエットですが、短丈に対して身ごろは広くとっているので裾口にはドローコードを配備。シルエットに変化を加える事ができコーディネート、レイヤリングにアレンジを加える事が可能です。




ポケットは2箇所。最近の<BEAMS PLUS>のアイテムとしてはやや控えめな印象ですが、軽快な生地なのでポケットにモノを収納し過ぎるとシルエットに影響が出そうなのでちょうど良い塩梅。




170センチ、70キロでLサイズを着用。

アウターとしての使用であればこのサイズかなと思っております。

ミリタリーパンツとのコーディネートはこのジャケットを初めて見た時から思い描いておりました。

軽快な生地にインナーには発色の良いスウェットで春夏の立ち上がりを感じれるかな?!と思っております笑




こちらはレイヤリングをするなら…と思い撮った一枚。着用サイズはMサイズとなっております。クルーザージャケットは裾口のドローコードを絞りインナーのシャツが顔を出す様に意識。ジャケットのインナーにも問題なく着用が出来ました。




そして同じ同じモデルでこんな生地でも…




BEAMS PLUS モナリザプリント クルーザー ジャケット
カラー:FISH
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥57,200-(税込)
商品番号:38-18-0473-791

ニューレイド加工を施した魚柄。

この加工はポリウレタンの皮膜で生地覆っているので雨の日やシーバス、海釣りなどの場面でも強い味方になります。

先日紹介したロングビルキャップと同じ生地を使用しております。(先日のブログはこちらから)

この写真、もちろん無加工です。自然光に当てるとまるで水面を泳ぐ魚。


まさに"水を得た魚"です。笑


お店に出すやと早速海外カスタマーの方々が興味津々に見ておりました。

こちらもぜひ一度お試し頂ければと思います。


レイヤリング次第では、寒い時期から春まで。

アレンジの効く楽しい季節がやってきました!!

皆様もぜひ「レイヤリング!!!」


それではまたお会いしましょう!!



清野








LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します


マウンテンパーカの話。

皆様こんばんは。

本日は清野よりブログをお届け致します。


2024年の春夏は立ち上がって目につくモノは新規のアイテムたち。

しかし、本日1月23日の夜は雪の予報と洋服屋としては悩ましい天気です笑


こういった時は「レイヤリング」(=重ね着)に頼りがち。店内は暖かいので特にこれがポイントになります。

本日は2024年春夏のアイテムより「レイヤリング」が楽しい1着の紹介です。



BEAMS PLUS / 2.5レイヤー ナイロン タッサー マウンテンパーカー
カラー:ORANGE, GREEN
サイズ:S, M, L, XL
価格:¥44,000-(税込)
商品番号:38-18-0459-139

<BEAMS PLUS>の新作、マウンテンパーカーです。

60sのクラシックアウトドアブランドをベースにPLUSアップデートを施しました。

前モデルはナイロンオックスフォードの素材を使用し見え方、タッチ感はコットンライクの様でした。

今回のマウンテンパーカーはコットン素材をイメージするモデルかと思いますが、やや控えめな光沢とタッチ感は化繊。イメージとのギャップが面白い1着です。


今回使用する生地は50デニールのナイロンタッサー素材。タッサーはよこ糸をたて糸よりも太番手で織られており、暖簾や旗などによく使われていたとか。(確かに飲食店などで見る暖簾は生地に張り感がありシワにもなりにくそうな印象です。)


ナイロンを使用したタッサー生地自体に撥水と防風性はございます。そこにフィルムとコーティングを施し、2.5層に仕上げております。多少の雨なら無問題。


脇下にはベンチレーションも付いておりますので、ムレ対策も十分かと。



フロントとポケットには<IDEAL>のジッパー。重厚感のあるジップかと思っていたら、フロントはボディの軽快さに合わせた様にプラスチックジップ。

ポケットのジップはは小ぶりな仕様に。



フロントにはポケットが4箇所。

ハンティングポケットの様にやや高い位置に1つ。



そしてその下部にコンシーラージップでシークレットポケットの様に。

ポケット左右対象にに付いているので、フロントには計4つ。



そして、左の脇下あたりから背中に抜けていくゲームポケット。


当時は狩りをした動物などを収納しておりましたが、僕は買い物したモノをしまうポケットになっております。笑






マウンテンパーカーなどによく見られる、身ごろのドローコード。フィッティングの調整には欠かせません。着丈口にもドローコードがありフィッティングのアレンジは楽しんで頂けるかと。



170センチ、70キロの清野でMサイズ着用。

インナーにはスウェットと<FILSON>のマッキノーベストでレイヤリング。

冷たい雨風はナイロンタッサーに任せて、インナーで温かくしております。

こちらの写真はドローコードは2箇所共に解放しております。


こちらは2箇所共にドローコードを絞めた1枚。

着用感はピッタリ、見え方もスッキリします。

コーディネートによって見え方も変わるので、アレンジが楽しい1着かと。



ぜひ店頭でお試しだけでも…。

ご来店お待ちしております。



清野








LINEのやり取りができる様になりました。もちろん清野が直接返答致します。些細な事でも大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。(※返信にお時間が掛かってしまう場合がございます。あらかじめご了承下さい)


↓画像をタップ頂きます友達追加からメッセージお待ちしております。



< Instagram >


↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見れない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



↓日々少しずつ、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します