スタッフ「藤井 洸太」の記事

力を抜いて。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

(グラマラス)藤井です!


今週こそはブログを書くぞ、と。

こちらでも存在感を出していかなければ。。


最近スタッフ間で話しているのが

「この春夏で、買って良かったと思ってるのは何??」なんて話。

大前提として、全て気に入っているわけですが!

僕の中では何だろうな、と考える中で出てきたのが。。


コチラ。




(この重ね着、大好きです。笑)


POST OVERALLS / #3109 Chinois DV cotton linen chambray indigo
カラー:インディゴ
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥38,500(税込)
商品番号:38-18-0121-082

POST OVERALLSより。

昨日のNICK先輩から引き続き。。


僕は僕で、コチラを前々から紹介したいと考えていたので、戦略でも何でもないんですよ。笑


さてさて

僕にとって、この春夏のテーマは

『シャンブレー & デニム』といった感じでした。

ビームス プラス 原宿らしさって何だろうな、と自分なりに考えた時に

シャンブレーやデニムが浮かんだわけでして。


でも、僕の場合

キャラクターも相まって、中々ラギッドな雰囲気(ゴリゴリな感じ??)を演出するのも思い通りにはいかず。。


であれば、そう見せない着方を楽しめられれば良いのかな、と。

そんな今の僕には、ピッタリだったのがコチラ。




今日は、先にスタイリングを。


POST OVERALLSからは

シーズンを跨いで提案され続けている、チャイナジャケット。

いや、ここは「チャイナ(=china)」ではなく「シノワ(=chinois)」と言うのが正しいでしょう。


シノワとは、フランス語で中国を表します。

こちらのモデルも、フレンチチャイナやフレンチワークウェアの要素が足されており

ワークウェアと言われて感じる質実剛健な男らしさ?みたいなものとは異なる印象に。




その印象が、僕の気分にジャストフィット。

以前からPOST OVERALLSのチャイナは、気になりつつも在庫が直ぐに無くなり、買えず仕舞いだった僕。

今回は後悔のないように、すぐ購入致しました。






生地は、コットン×リネンのシャンブレー。

素材由来の光沢感も若干あり、点在するネップの表情もまた良し。

何より、これからの時期に問題なく羽織れるというところが嬉しいですね。


ちなみに、商品名にもある「DV」というのは<脱力バージョン>の意。

襟なしのデザインなので、“カーディガン感覚”で楽しめるアイテムです。




また違う日には、こんな着方も。


インナーはTシャツ一枚、僕の真夏スタイルはこんな服装が増えてきそうです。

首元が少し寂しく思える時には、このようなネックレスを合わせてみるのも。


そういえば、、7/8(金)からビームス メン 渋谷でインディアンジュエリーフェアが始まるそうですよ。

(僕も、コヴァさんに会いに行こうかなぁ。)

腕や指は勿論、首について考えてみても良いのではないでしょうか?


兎にも角にも、おススメです。


宜しくお願い致します!


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

まつり

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


また、、久しぶりの投稿に。。

やらねば!と思いつつ中々出来ず。。

もっと頑張らなければ。。


先日まで、、




コチラ、すでにラジオで聴いた方もいらっしゃるでしょうかね?

スペシャルウィークエンド期間中、豪華ゲストを多数招待したり、特別な組み合わせで話してもらうなど、文字通りのお祭り騒ぎ。

ご協力頂きました皆様、有難うございました!


アーカイブで全て聴いて頂けますので

よかったら、上の写真をタップまたはクリックしてラジオを聴いてみてください!


さてさて

久しぶりのブログとなりましたが

コチラでは、僕の私的なオススメ品を。

皆様は、月にどれくらいお店へ足を運ばれますでしょうか??

実は、、店内の様子って1週間経てば少し変わったりもするんですよね。


現在の店内では、今シーズンを象徴するような、カラーや柄が目に映ります。

その中でも、アドベンチャーシャツⅡが今年の半袖シャツ界では台風の目になるのでしょうか。

要チェックですよー!


だけどもだけど

今日紹介するのは、半袖シャツではございません!

(上のは、無駄なフリでしたね。。笑)


これなんです。




BEAMS PLUS / バティックプリント 6ポケット ビーチショーツ
カラー:オレンジ、サックスブルー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥26,400(税込)
商品番号:38-25-0063-791

BEAMS PLUSより。

新型のショーツが登場しております!






色合いが印象的なバティックプリントを施した、かなり軽量なナイロン素材を使用。

試着頂きますと共感してもらえそうですが、、このシャカシャカ感が夏に最適な着心地であることは必然。。!


新型と申し上げましたが

コチラは、イージーショーツとしての提案。

名前もビーチショーツ、ビーチショーツなのに6ポケット。

ミリタリーらしい提案というよりも、陽気なリゾートウェアらしく楽しむと良さそうですね!




ウエストはゴムとドローコードでサイズ調整をして頂けます。

コレは、、僕にとっては朗報。笑

常にイージーでありたい僕の為のようなショーツ。


あと最近良いなって思っているのが、このレングスで、、




膝小僧が隠れるくらいの長さ。

ボリュームも相まってリラックス感が増幅し、リゾートウェア感も強まりますね。






こうした軽量ショーツにおいて、ポケットが多いのは嬉しいポイントではないかと。

夏に、これ一枚穿いていれば、お出かけ出来ちゃいますね。




最近の僕ときたら

もっぱら、ブルー系(どこかにシャンブレーやデニムを使ってます。)のアイテムでかためたスタイリングが多くなりまして。


この日も、サックスブルーをベースに柄を楽しむスタイリングで。

カーゴショーツということで、上にはシャンブレー生地のファティーグジャケットを。

ゴリゴリのミリタリースタイルにはしないのが、この日のテーマ。




おまけで、清野先輩。笑


どちらかというと、膝丈くらいのショーツが好きな先輩は

Sサイズでの着用にしております。

イージーショーツなので、自分好みのサイズを選んで頂ければと思います。


僕とは打って変わって

オリーブやブラウンと合わせた、アースカラー的カラーコーディネート?


軽量ショーツに対して

ミリタリーブーツを合わせる、男らしいモノ選び。


これからのショーツに、オススメです。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

夏が来るから。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


さて、、

忙しなく日々が過ぎていく中で

こうやって腰を据えてブログを書く事が中々出来ておらず。。


水曜日担当の名にかけて

元気にお送りさせて頂きます!


僕がブログで紹介するのは

だいたい、僕が欲しいな〜と指を咥えて見ているモノばかりなんですね。


というわけで、今日はコチラ。




BEAMS PLUS / ペイズリー エレファント ブロックプリント 4ボタン カフスジャケット
カラー:ブラック、グリーン、ネイビー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥26,400(税込)
商品番号:38-16-0212-791

BEAMS PLUSより。

ブロックプリントを用いた生地を使用している、4つボタンのジャケット。


ブロックプリント、BEAMS PLUSにおける夏の風物詩的生地(及び柄)となっておりむす。

マドラスと同じくらい定番になりつつある、この頃。

実際、こちらもインドから届いた生地であります。




コチラは、NAVY。

お分かり頂げますでしょうか??

木版だからこそ、絶妙な柄の掠れ具合に仕上がるわけなんですね。

職人の手で綺麗につなぎ合わされておりますが、細かく見れば異なる表情の違い。

それは、ある意味一期一会なのかもしれません。




背面で見てみると、より迫力が。

コレ、一区画の柄を一つ一つハンドプリントを施していると考えただけで、途方もない作業のように思えてなりません。。




前を閉じた時の、柄合わせ。

撮影中に驚いたのが正確さ。

こんなにピッタリと揃うのは凄すぎます。


そして、この 4ボタン カフスジャケットの魅力といえば

その起用法の幅広さであります。






例えば、それはジャケットとして。


ハードボイルド吉澤(何故この名前なのかは、是非ラジオから!笑)は、シャンブレーシャツ×軍パン×モカシンという最近の彼らしさ満点のスタイリング。


シャツの上に着るのが彼らしい。


最近考えているのが、、ネクタイを締める体でバンダナを巻くのもやってみたいな〜とか。






例えば、それはシャツ的な使い方で。


インナーはTシャツ1枚でシンプルに。

この中に着ているTシャツについては、また追々ご紹介させて頂くかと。


この清野の着方、僕の理想でもあります。



ついつい夏場に陥りがちな

柄不足、、いや、、全体のスタイリングにおけるパンチ力不足。

1発で解消できるでしょう!


是非、ご検討くださいませ。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

訂正とオススメ。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


先週のプラジオ

皆様お聴き頂きましたでしょうか?


僕が担当しております

「グラマラス藤井のAll Night BEAMS+」内で、ある重大発表を致しました!


それは、、

改編による番組増設!

(これで、一週間毎日放送となりました!)


フレッシュなメンバーも増えますので

よりバリエーション豊かなチャンネルを目指します!


さてさて、、

タイトルの、訂正についてなんですが、、

前回のラジオでお伝えした内容に、誤りがありました!

誠に、申し訳ございません!


『ズームイン!!麻!』

というウィークリーテーマで、一週間お届け。

その中で、僕が紹介させて頂いたのがコチラ。




MOJITO / Santiago SMOCK
カラー:ホワイト
サイズ:M,L,XL
価格:¥31,900(税込)
商品番号:38-18-0237-697

MOJITOより。

Santiago SMOCKの紹介を。


ラジオでは

「僕のサイズは無いんですが〜、、」

なんて言ってましたが。。


申し訳ございません!

在庫は、しっかりございました!




(XLでしたら、僕もゆったり着られるサイズ感です!)




ボディ部分には、リネンのみを使用。

「ネップ(節)」も楽しめる生地。

MOJITOというブランドと、切っても切り離せない生地の一つですね。

洋服のデザインと生地の相性は抜群。




個人的に、良いなぁと思ったのが

このリブに切り替えられたデザイン。

首元がざっくりと空きすぎるのは、、と気にされる方もコレなら安心。

首を動かす際に擦れるストレスも大幅に軽減されるはず。




ココも、好き。

ザックリと大きく3部屋に分けられたポケットが、同じ生地の横遣いで。

プルオーバーのシンプルなスモックだからこそ、この大胆なデザインが効いています。




リチャード(佐藤)でMサイズ。

バンドカラーシャツと重ね着で。

別に申し合わせていたわけでは無いのですが、僕とほぼ同じスタイリングに。笑


僕の勝手な解釈では、このストライプがヒッコリーのように見えていたり、、

スモックは労働着の一つであったり、、(主にフィッシャーマンですが、、)

ワークスタイルな装いに合わせたくなるんですよね。




新メンバー吉澤は、Lサイズ。

ここでもインナーはバンドカラー。

インディゴ系の色とも合いますね。

あえて、スッキリとしたラインのパンツと合わせてクリーンに。

武骨なワークブーツとのコントラスト。


やはり、、みんなワークスタイルに寄せているのかな?


夏に向けて、ショーツとのコンビネーションも考えてしまいます。


あ!

リチャードと吉澤といえば、、




(画像をタップまたはクリック!)


ビームス プラス 有楽町の坂本を加え

若手3バ...いや、三羽烏のラジオ番組がスタートしましたね。笑

毎週月曜日の25:00。

応援や質問等々のレターを是非宜しくお願い致します!


少し番宣を挟んだところで

今日は、この辺りにしておきましょう。


また来週〜!


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

違和感を楽しむ。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


改めまして

LOOPWHEELER CUSTOM ORDER SHOPへ御来店頂いた方、有難うございました!

お陰様で大盛況、いや、大大大盛況!

ご案内にお時間を頂いた方もいらっしゃるかと思います。。

スタッフ一同、御礼申し上げます。


僕も最終日まで悩みつつ、、

納得のいくオーダーを出来ました。

完成が楽しみですね。


さてさてさて

店内も再び、日常に戻りまして

気付けば他にも欲しいものが続々と目につきます。


最近、僕が気になっているのがトップス。

さらに細かく言えばカットソーなんです。

というのも、シャツやジャケット等々は何着か購入したのですが

その中に着る新しいものが無いな、と。


「なーんか、良いの無いかね。」なんてウロウロしていたら

ふと目に止まったものがありまして。

というか、気づいたらレジに持って行った物が。




ts(s) / Cotton Pique Jersey Big Polo T-shirt
カラー:グリーン
サイズ:1、2、3
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-04-0048-849

ts(s)より。

良い意味で「THE 違和感」なアイテム。


僕は、クルーネックのTシャツは勿論好きですが

夏に着るポロシャツも好きなんです。

襟がある事で、ジャケット(ここで言うのは、スポーツコート的な)を羽織るスタイルにもしっかりハマる。

もしくは、、カバーオールやミリタリージャケットのような服を合わせたとしても

どこか上品にまとまる感覚。

「悪ぶりながら真面目に装う。」なんて話を何処かの誰か(アノお兄さんかな?)がしていたような。。


まあ、それはさておいて。

僕も根っこには、トラディショナルとかアイビーとかプレッピーとか、そういうスタイルが好きという性格があるんですね。






もう、ほぼほぼポロシャツ。笑

だけどクルーネックという、変化球アイテム。




合わせ方も簡単。

ポロシャツを着るところに、コレを当て込むだけ。

それだけで十分と言うか、それくらいの方が楽しめるのでは?


サイズ感は、ゆったりとしたもの。

僕で3のサイズを選びましたが、ノーストレスで着ています。

とってもオススメな、小技系アイテム。


それでいえば、もう一つあるんです。




ts(s) / Multi Border Lyocell Nylon Cloth Pocket T-shirt
カラー:ベージュ×ブルー
サイズ:1、2、3
価格:¥25,300(税込)
商品番号:38-04-0047-849

こちらも、ts(s)。


コレもコレで、良い球筋の変化球。

手元でクッと変化するかのような。。


本来であれば、シャツに使われるような生地を

Tシャツとして(しかもポケT!)作っちゃうところにブランドらしさが。


使われている主な素材は、リヨセルと呼ばれる、化学繊維とは異なる再生繊維。

滑らかな触り心地と程よい光沢感が特徴です。






少しラグジュアリー感さえある

ドレープの表情も楽しめる一着。




あ!絶対に忘れてはいけないポイントが。

この柄合わせこそ、ブランドの顔。

ここまでピタッと合わせてくるところにコダワリを感じます。




当店のラギッド担当の方でスタイリング。

あえて、周りのアイテムをラフなアイテムで固めてみるのもオススメ。

普通のボーダーTシャツを着る感覚で良いんですよ。


少し気の利いた、でも外しすぎないインナーをお探しの方。

(対象が、かなりピンポイント。笑)


是非、ご検討くださいませ。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

ご無沙汰してます。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


ブログを書くのが久しぶりになってしまいました。。

年度変わって、最初のブログ!

気持ちを新たに頑張ります!!


さてさて、、

やっぱり最初に触れるべき話題は

LOOPWHEELERなのかな、と。


皆さんは、もうチェック済みですかね?

もしかすると既にオーダー頂いた方もいらっしゃるのでしょうか。

ちなみに、僕は既にオーダー済みです。

内容については、先週末のラジオで話した内容通りに。笑


結構悩まれている方が多いみたいですね〜

その気持ちは痛いほど分かります。。

周りのスタッフも頭を抱えておりますので。。


このブログをすぐに見たアナタ!

4/6(水) 20:30よりビームス プラス 原宿のインスタグラムでライブを行ってます!

そこには、LOOPWHEELER代表の鈴木さんもいらっしゃるというスペシャル回。

必見の内容となる事は、マチガイナイ。(あの人の定番ワードを拝借。)


泣いても笑っても、原宿の開催日程は4/10(日)まで!

是非、この機会を逃す事がございませんように。


という事で、イベントの話もしつつ

今店内はどんな感じになっているのかな、なんていう事で。




今日は、ここ。


ビームス プラス 原宿においては欠かせないデイリーウェア。

いや、デイリーファブリック!?

「シャンブレー」にクローズアップしたコーナー。


別に季節物でもなく

いつの季節も着用頂ける生地ですが

やっぱりサックスブルーは夏に映える!




ENGINEERED GARMENTS / UPLAND VEST COTTON CHAMBRAY
カラー:サックスブルー
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥30,800(税込)
商品番号:38-06-0083-334

ENGINEERED GARMENTS / JUNGLE FATIGUE JACKET COTTON CHAMBRAY
カラー:サックスブルー
サイズ:XS,S,M,L
価格:¥53,900(税込)
商品番号:38-18-0222-334


僕もすっかりコーナーに感化され

こんなコーディネートをしてしまう。


皆様にも楽しんで頂きたい。

いや、仲間になって欲しいという気持ちも含めて、ご提案。




重ね着を楽しむ方が多いかと思いますが

中々、同じような生地をコーディネートで取り込む人は少ない、、?

最近はデニムonデニムなんて言葉も浸透し、色々な方法で楽しんでいる方も増えてきましたよね。


それはそれで、勿論最高の楽しみ方の一つ!


僕個人としては、、

せっかく色々なシャンブレー生地のアイテムを提案しているからこそ

それを重ねる事で、細かい表情の変化を感じ取れるでしょうし

ある意味での「チグハグ感」のようなものでしょうか。。

そういう面白さを感じて、僕はやるようになりました。笑


そして、重ね着を最大限楽しむなら

このブランドが、1番頼りになるのではと思い選んだのが

ENGINEERED GARMENTS。

複数のアイテムを同じ生地で作る事で、様々なアンサンブルが奏でられる。










「コレでどうだ!」と言わんばかりに

加えられたディテールを楽しめるのも魅力。


同じブランドのアイテムばかり買うのもどうなんだ、と自問自答しつつ。。

やはりトキメキは優先した方がいいと決めました。笑


春服、、かなり揃ってます。


皆様のご来店をお待ちしております。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

塩梅な話と告知。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


「西郷どん」を観終わりまして

大河ドラマ観過ぎたので、一旦休憩入れてます。

幕末から明治初期、中々に濃い内容でした。

しかしながら、俳優の起用によって同じ人物を演じていても、印象は随分変わるものですね。


とりあえず、「どうでしょう」を観ながら

次に何を観るかを自分の中で作戦会議します。笑


本日紹介するのは、、




KAPTAIN SUNSHINE / Small Collar Tracker
カラー:ナチュラル
サイズ:36,38,40,42
価格:¥35,200(税込)
商品番号:38-18-0230-086

KAPTAIN SUNSHINEより。

新作が入荷する中で、一際スタッフの注目を集めているブルゾン。

入荷して以来、試着する人も多いです。


最近こういうのって無かったな、というのが第一印象。

白いデニムジャケット、、僕は今までチャレンジした事無かった。

引き続きインディゴ推しな僕ですが

反動的に、その逆サイドが少し気になるのも事実!


10.5オンスデニムの厚すぎず薄すぎずな

春夏秋冬、様々なシチュエーションで使う事が出来る生地の厚み。


KAPTAIN SUNSHINE流の「ホワイトデニム」。

「ホワイトデニム」なんですが、、真っ白ではないんです。

ナチュラル、、といいますし

絶妙な白具合なんですよね。




フィッティングは、昨今の流れを引き継ぐようなリラックスフィット。

僕が着るとジャストサイズになるんですがね。。笑

それでも窮屈感は無く、快適に楽しむことが出来ます!

(上の写真のように、重ね着も楽しんで頂けるでしょう。)




いわゆる「ファースト」をモチーフにしたデザインであろうかと。

サイジングや生地の塩梅で、ここまでモノの見え方が変わるのか。

今っぽいと思えるモノに仕上がっております。




肩周りも余裕があり、着用する時は少し肩を落として。




シンチバックまで抜かりなく。

ここをしっかり抑えてあるところに、完成度の高さが窺えます。




小襟なデザイン。

男らしさの出やすいアイテムだからこそ

こういうアレンジが効いてくるんですね。




これは、僕も着てみました。


『ジージャン × 軍パン』

文字だけ見れば、ラギッドムード溢れる組み合わせですが

全体の色合いやサイズ感さえ変えれば、また違った印象になります。


春服を探している貴方。

是非、一度お試し頂ければと思います。


そして、、



<KAPTAIN SUNSHINE ORDER FAIR>


今年も開催が決定致しましたー!

いやー、本当に楽しみです!

どんな物があるのか、、今からワクワク。


是非、日程を確認頂き

御来店をお待ちしております。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

洗練とは。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


最近、、「鎌倉殿」にハマってます。

それに飽き足らず、過去の大河ドラマも振り返って観ております。

まず観たのは「龍馬伝」。

僕が大学一回生の頃に放送されており

最終回のみならず、要所要所で涙を流した覚えが。。

勿論、今回も例に漏れず。


やはり、この時代は特に日本が異文化との交流(意図的ではなく、半強制的)を行うようになり

日本人一人一人が、どう考えどう動くかを根本から考え直させられる時代かと思います

その為に思想がぶつかり合うこともあり、様々な事件にも発展していくのですが。。

志士達の熱い思いに、心を揺さぶられます。


ちなみに、「龍馬伝」は観終わったので

今は「西郷どん」へ。(幕末つながり!)

それを観終わったら、次はMZOオススメの「軍師官兵衛」を観ようかと。

まだまだ、先は長いのです。


前置き長めでしたが、本文に関係はございもはん。


本日は、、コチラを。






チラッと見えるブランドタグ。

そう、sage de cret です。


ここ1,2週間ほど、このようにコレクションラインと別注アイテムを分かりやすくまとめておりました。

都会的であるとか、洗練されたであるとか、そんな言葉がピッタリなアイテムばかり。


改めて、ココからアイテム紹介を。




文ちゃんが着ているのは、、


sage de cret / Shirt Jacket
カラー:ブルー
サイズ:S,M,L
価格:¥25,300(税込)
商品番号:38-18-0238-411

ユーロワークなムードが漂う

薄手のシャツ生地で作られたワークジャケット。

いい意味で武骨さを削り落とされた、何気なくサラッと羽織って頂けるような羽織物ではないかと。






今時期は、シャツ上にジャケットこなしで着ても良いのですが

夏が近くなれば、半袖Tシャツやポロシャツの上にシャツ代わりで着るのもアリ。


僕の推しポイントは、カラー。

ブランドの個性でもあるパッカリングも楽しみつつ、鮮やかなブルーが春らしい!

デニムやシャンブレーと、グラデーション的に重ね着を楽しんで頂きたいです。


時間もあるので、もう一つ。




清野が着ているのは、、


sage de cret / Type F-1 Jacket
カラー:カーキ(オリーブ)
サイズ:S,M,L
価格:¥41,800(税込)
商品番号:38-18-0239-411

カラーリングも相まって

先程とは打って変わって、男らしくミリタリーテイストを存分に表したアイテム。

素材はコットンヘンプ、加工は製品染めとくれば、生地全体の表情も味わい深いものに。






デザインは、フランス軍のミリタリーウェアをベースにしており

胸辺りのジップポケットが特徴的。




裾にゴムが入れられているので、重ね着するアイテムによっては

雰囲気を変える事も可能になってます。


他にも、まだ紹介したいのですが、、


(画像をタップかクリックで、お聴き頂けます!)


良かったら、先週のラジオでも話しているので

是非お聴き頂ければと思います!

中々貴重な、千田さんとのONE on ONE。


今宵は、ここらでよかろうかい。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

シルエット。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!

藤井です。


すこーしだけ、プラジオの話を。


毎週、水曜日から日曜日まで

週5日でラジオ番組を放送しております。

(それは皆様もご存知??笑)


僕は、毎週土曜日を担当しているわけですが

そんな土曜日に事件が起きました。


僕が、「グラマラスフィット」なる言葉を用いて何度も語っていた、、

「sage de cret 」の別注ミリタリーパンツシリーズ。

気に入り過ぎて、最近は毎シーズン購入しております。


いつか、自分が受け持つ番組で

同ブランドのディレクターである

千田さんと話せたら良いな、なんて

心のどこかで考えておりました。


すると、、



(画像をタップまたはクリックして頂ければ、リンク先に飛べます。)


なんと、僕の目の前にいらっしゃる。。

そうなんです!

今週のゲストは、その千田さんでした。

もう緊張して緊張して、、若干息も荒め。


別注ミリタリーパンツの話は勿論。

コレクションラインの話から、モノづくりにおいて大事にしている事など。

大幅に時間を増量してお送りしております。

(増量は僕の得意技ですので。笑)


是非、一度お聴き下さいませ!


というわけで、、

今日のブログはコチラ。




sage de cret / 別注 Belgian Military Over Pants
カラー:カーキ、オリーブ、チャコールグレー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥19,800(税込)
商品番号:38-24-0155-411

やっぱり、コレを語らずには。。


今期のミリタリーパンツワールドツアーは

名前の通り、ベルギーへ。

(ベルギーは甘い物が美味しいイメージ。)


ベルギー軍オーバーパンツのデザインをベースにし

生地やフィッティングをアップデート。

勿論のこと、「美シルエット」なるものにしあげられておりますよ。


先に、ディテールについて触れていきます。




以前までのモデルと異なるのは

今回は、ベルトループが無いモデルであるということ。

オーバーパンツをベースにしていますので、そこはそのまま踏襲して。

よりアクティブでスポーティなパンツとして、コーディネート頂いてよろしいかと思います。


そして、注目すべきはドローコードの出し口。

元のデザインでは開けただけの形になっているのですが

そのまま作ると、穿き続けた時に穴が広がってしまったり

それが原因で中のテープが見えてしまったりと、懸念材料がありました。

そこをアップデートする為、こうしたパイピング(両玉縁とも言います。)を施すことで強度や見え方の良さの向上に繋がるわけでございます。




ドローコードのボリュームは、元のデザインに近しい形で表現。




膝部分の当て布は、従来の形式で。




特徴的なステッチが施された後ろ側。

ここに、一つのアップデートポイント。

実はポケットが2つに増えされているんです。

(本来は、右側に1つだけなんですよ。)




ポケットにも、一工夫。

前から見た時の主張は抑えめになりつつ、後ろにマチが広がっている為

しっかり容量も確保出来ています。


肝心な、見え方について。





リチャード(佐藤)がSサイズ。






僕は、XLを着用しております。


やっぱり、スポーティな印象が強く

それがNEW BALANCEを合わせたくなる要因の一つなのかな、と。


どなたでも「美シルエット」。

そして、「グラマラスフィット」というわけです。

(あんまりグラマラスという言葉を多用すると、先輩から注意されるので控えめに。笑)


ラジオを聴いたら、お店へ。

ご来店お待ちしております!


(グラマラス)藤井


<お得なお知らせ>


2/10(木)〜2/20(日)まで

BEAMSではネットからの試着・取り置きで購入して頂いたお客様に

BEAMS CLUB ポイント1000円分をプレゼントさせて頂いております。

是非、この機会にオンラインサイトのアイテムページからお申し込み下さい。

詳しくは、コチラから。



< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

惹かれる物。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


先日、UPしたブログもそうですが

ビームス プラス 原宿では、その時その時のスタッフの盛り上がりであったり

BEAMS PLUSとして推したいモノや世界観をまとめたコーナーを作成致します。


それでいうと、、

コチラも実は、そんな構成。




見えてくるのは「ブレザー」。

シーズン初めには、必ず取り上げられるアイテムになります。




コレは、以前にInstagramにてUPされていた一枚。

誰が撮ったんだっけな、、リチャード(佐藤)かな?

雰囲気が抜群に良い写真です。


机の隣側には

各種・各色・各サイズの店頭在庫が

ズラッと並べられております。

生で見ると結構圧巻な仕上がりなんです。


このように、「ブレザー」にズームインしたコーナーを作ってあるのですが。


今回のコーナーで、あるチャレンジ(?)をしているんですね。

皆様は、何かいつもと違う点に気付かれましたか?

.

.

.

.





コレが、答えです。

って言ったって、何が?って話ですよね。笑


実は、僕は8年ほど店頭にいますが

ブレザー×ミリタリーパンツという組み合わせが、こうしたコーナーとして設置された事って無いんじゃないかと。

(あったら、大変申し訳ございません!)




発端と致しましては、、

1月2日(新年最初の営業日)に

このブレザー×ミリタリーパンツのドレスコードを設けてあることから。


ビームス プラス 原宿らしい

「ブレザー」の着こなし。

やっぱり、こういったMIXスタイルを楽しむ事を提案していきたいという気持ち。

それを表したコーナーというわけです。


「ブレザー」と一概に言えども

定番のネイビーブレザーが大黒柱として存在し

今の時勢に合わせた、様々な意味で新しい形のブレザーが出現し

他ブランドと組むことで、従来の物には無いディテールやデザインを上手く表現したブレザーが構える。

世界を見渡したとしても、そこまで「ブレザー」というアイテム1つに対して

奥行きのある提案をしている場所は、そうそう見当たらないのでは無いでしょうか?


大変有難いことにですね。

本来ここで大々的に打ち出す予定だった

ENGINEERED GARMENTSの別注ダブルブレステッド ブレザーは、現在ほぼ店頭に無い状態。。

(勿論お問い合わせ頂ければ、どういった在庫状況か返答させて頂きます。)


ですが!

BEAMS PLUSであれば

これだけの提案が出来るんですよ!という気合いの込められたコーナー展開。


「ブレザー」をお探しの方。

まずは、BEAMS PLUSへ。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

惹かれる色。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


23日まで開催しておりました

STANDARD SUPPLY CUSTOM ORDER。

ご来店頂いた皆様、本当に有難うございました!


来店してから悩みに悩んで、、という方

既に目星をつけて来店される方

様々な方がいらっしゃいましたね。

さも自分のオーダーを決めるかのように、スタッフも一緒に楽しませて頂きました。

仕上がってくるのが楽しみですね!


「予定が合わず、行けなかった〜!」

「でも、どうしても欲しい!!」

なんて方、ご安心下さいませ。


1/28(金)から2/6(日)まで

ビームス 辻堂

ビームス 広島

の2店舗で開催致します!


これが、自分のカラーを決めるラストチャンス。

お迷いの方は、是非とも。


さて、店舗の様子はというと

春夏らしいアイテムが少しずつふえてまいりました。


テーブルで見えてくる物も、、




季節の変わり目(??)というのもあり

こういう提案をさせて頂いております。


あるテーマに絞って決めたのですが

見ての通りですかね。笑

そう、「INDIGO」!

様々なテイストのアイテムを、コチラにまとめました。

インディゴ染めを施したニューファブリックも。






これらは、リネンデニム生地。

生地の厚さによっても異なりますが

夏場は何だか避けがちなデニムパンツ。


でも、それがリネン100%なら?

しっかりとした厚みはありますが

夏場においても活躍してくれそう。

ムラのある生地の表情も堪りませんね。




インディゴリップストップ

インディゴジャカードニット


どちらも、全てインディゴ染めされた生地や糸を使用しております。


こんな重ね着も素敵ですよね。

洋服一つの中にも、インディゴの濃淡があり

重ね着することで更に濃淡の差をつける。

色だけで、こんなに楽しめるのは嬉しいですね。


最近は、定着してきたであろうワード。

「変進開花」が大いに楽しめます。

早い段階で購入しておけば、2,3ヶ月経った時には違う表情を見せてくれるはず。


というわけで

僕自身も、ここから一つピックアップ!




BEAMS PLUS / インディゴ シャンブレー バンドカラーシャツ クラシックフィット
カラー:インディゴ
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥16,500(税込)
商品番号:38-11-0442-139

BEAMS PLUSより。

新型でもあります

バンドカラーシャツのクラシックフィット版。




従来展開しているバンドカラーシャツは

プルオーバーであるのに対し、こちらは前開きのデザイン。

古くのクラシックなシャツにおいて

汚れやすかったり擦り切れやすい襟は、個別で洗ったり出来るように

取り外せる仕様になっておりました。

そんな時代の襟形を参考に作られてあります。


と、シャツの話も大事ですが

この生地もまた良い顔してるんですよ。


いわゆる「ベタシャン」と呼ばれる生地。

何でこんな名前かってなると

「ベタっとした色合いの見た目をした、シャンブレー生地」というのが有力説。

この、ベタっとしたという表現になる理由は

生地を織っていく際に、経糸と横糸を組み合わせる中で

どちらの糸も色付きの物を使用することで

奥行きが感じられにくい(≒ベタッとした見え方)という事ですね。

こちらも濃淡に差のあるインディゴ糸を使用してある為、見た目にも深みのあるブルーに。


僕、サラッと買っちゃいました。

実は、インディゴものをもう一つセレクトしてます。

それは、また次の機会に。。


クラシックフィットという言葉に

最近は、一段と惹かれるようになりました。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

続・アドベンチャー

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


恥ずかしながら、年明け初ブログ。

皆様、今年も宜しくお願い致します!!


色々と勝手にドタバタしてしまい、、

(主にラジオ関連のドタバタ。笑)

ブログにスタイリングに、ちゃんと頑張らなければ。。


あ!ラジオと言えば!



(画像をタップorクリック頂ければ、視聴頂けますよー!)


新番組がスタート致しましたー!(パチパチ)

「長谷部慎之介のAll Night BEAMS+」

とうとう、、リーサルウェポン的な方に登場頂きました。

口頭では何度か軽くオファーしていたものの、電波上で勝手にお願いしたのは

少々強引だったかと、軽く反省。笑


いきなりのオファーからの初放送でありながら、、

大人らしい落ち着いた番組に仕上がっておりました。

特に気になるのは、古本コーナー。

長谷部の古本オタクな部分が垣間見え、とても興味深い内容。

とても一回では記憶しきれず、リピート再生必須です。笑


毎週水曜日25:00更新予定。

皆様、是非お聴きくださいませ。

1人番組なので、是非とも気軽にレターを頂ければ幸いでございます!


ではでは、、今日のブログを。

やっぱり気になるのは、春夏のアイテム。


僕からは、こちらを。




BEAMS PLUS / コンフォート クロス アドベンチャー シャツ
カラー:オリーブ、ネイビー
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥22,000(税込)
商品番号:38-11-0434-791

BEAMS PLUSより。

アドベンチャーシャツの春夏Ver.


実は、まだ店頭入荷はございませんが

お早めに皆様へ紹介を。


そもそも、アドベンチャーシャツは

2021年秋冬シーズンにデビューした新型。

モールツイルという生地の物

コットンフランネルのカモフラージュ柄の物

2パターンでの展開がございました。

スタッフも複数人が購入。

特にカモフラージュ柄の反響が有り、僕も購入しました。




1番の思い出は、コレ。笑

先に申し上げさせて頂きますが

一切の申し合わせナシで被ってます。

この日の帰り道、、並んで歩くのが凄く恥ずかしかった覚えがあります。。


それくらいの盛り上がりがあったので

春夏には生地をリニューアルして登場予定!!






オリーブとネイビーの2カラー。

より合わせやすい色合いとなっているのではないでしょうか??


コットンとナイロンの混紡素材。

夏場にでも着やすいドライタッチな触り心地がポイントです。

どちらにも強撚糸を使用してあるから。

「強撚」というのは、糸が強くねじってある状態の事を表します。

そうすることで、毛羽立ちにくくなったり糸の強度が増したりするわけです。

光沢感が出るのも、一つの特徴でしょうか。


そんな糸を使用して織られた生地なので

シーズン問わず楽しめる物になっています。


サイズ感も、クラシックフィットに。




前回のモデルですが、これがXL。

少しくらいランチを食べ過ぎても、心配要らないくらいのゆったり感でした。




清野は、インナーにフード付きスウェットを重ね着するような着こなしも。


デザインの元ネタになったのは

当店のボスが持っていたクルーザージャケットから。

より広範囲な着こなしを想定し、シャツ型へアップデート。


よく言う「軽い羽織り物」って

こういう物のことを言うのではないかと。

正に、適任です。


そして、グラマラスフィット認定商品。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

今年の総決算!

いつもブログをご覧頂き、有難うございましす!

藤井です。


12月31日 18時を以って

本年の営業が、終了致しました。


気づけば2021年も最後。

あっという間に、2022年へ。


日頃より御愛顧頂いている皆様

一年間、本当に有難う御座いました。


色んなことがあったなぁ、、と

少し感慨にふけってしまう自分もいます。

世間も中々落ち着きのない日々が続き

僕自身も常にバタバタとしていたような。。


皆様、同じような経験をなされていたのではないでしょうか??

だからこそ、一年を「あっという間」に感じるのかもしれませんね。


ただ、お店に立っていて

「洋服の話を出来る時間があるって幸せだな」と感じます。

その瞬間は、その事に夢中になれますし

一緒に盛り上がれる人もいる。

やっぱりお店は楽しいです。


盛り上がったといえば、、ラジオもそうですね!

今年は「プラジオ」で盛り上がった一年だと。笑

色んな方々に聴いて頂きまして、、

色んな方々に出演頂きまして、、

本当に本当に、とても刺激的な活動でありました。。!


2度のスペシャルウィークエンド。

関西感謝祭。

バタバタしましたが、それも良い思い出。


そんな締め括りを。。




生放送、やっちゃってます!

僕が、総合司会を務めます。

誰が出るかは、お楽しみ!!

12月31日19時開始予定です。

(アーカイブも配信致します!)


もし、良かったら

年内最後の生放送を、一緒に楽しみましょう!

(ブログのアップが間に合う事を願います!!)


新年は、1月2日 午前11時より

営業を開始させて頂きます。


皆様のご来店を

心よりお待ちしております。


それでは、良いお年を。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

怒涛の3日間。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


「POST OVERALLS

New Old Stock Store」


大、大、大盛況でございます。

連日のように多くの御客様に御来店頂き、本当に嬉しい限りですし

ブランドファンの多さに、改めて感服しております。


せっかくですから

今のタイミングしか、ご覧頂けないアイテムを紹介させて頂こうかと。


コチラです。




まず、良い生地ですよね〜。

ヘリンボーン柄をプリントした、コーデュロイ生地。

柄だけを見たら、ウール?と勘違いしそうにもなりますが

コーデュロイなんですよね。

だから、しっかり洗えちゃいます。

洗っていくごとに見える生地の色合いの変化を楽しむ事が出来るんです。


では、全貌をお届け致します。




調べたところによると、、

2000年代前半にリリースされていた、定番のエンジニアジャケット。

やはり、特徴はサイズ感。

結構大きめで、、僕はXLだと決め込んで着てみたら

案外、Lでもいけちゃうんじゃないかって思う程。

(雰囲気や着こなしを考えたなら、選ぶのはXLですがね。)

これも当時の特徴だそうで。






あ、ちなみに

こちらが僕の着たXLサイズ。

サイズには悩まされがちな僕でも、最初は少し大き過ぎるのではと心配になる程。

でもデザインを考えたら、これくらいのゆとりは欲しいですね。

どちらかというと、ワークジャケット的な着こなしを優先したい気分。



(ステッチの色が良い!)

ですが、、

デザインを活かして、カバーオールらしくワークテイストなスタイリングも良いですし

この柄を活かして、少しトラディショナル風味なスタイリングをイメージするのも面白いんではないでしょうか?


インナーには

シャンブレー生地のワークシャツとか

はたまたボタンダウンシャツでも、、


パンツはチノパンや軍パン、、

デニムパンツも凄く良いのでは。






ディテールに垣間見える

ゴツゴツとした男服としての存在感。

POST OVERALLSの良さって、このバランス感覚だと僕は思うんです。






たまたま、2人とも穿いていたのは

カーキ色のパンツでしたね。


清野は、しっかりとワークテイストを前面に打ち出したスタイル。

僕は、パンツのシルエットやインナーで少し柔らかく表現してみました。


やっぱり、、このイベントは楽しい。

御客様の熱意も一層高まっているのが伝わります。


後悔のないよう

御来店をお待ちしております!


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

これは「イマフク」。

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


先週は、怒涛の3日間となり

ブログを書けず。。


皆様、スペシャルウィークエンド中の番組は全部聴かれましたか??

多分、、まだ追い付いていない方も多いのではないでしょうか。笑

ゆっくりで構いませんので、是非聴いていただければと思います。


さてさて。

本日の主題は、こちら。




BEAMS PLUS / バックフリース ミリタリー ライナー
カラー:オリーブ
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥17,600(税込)
商品番号:38-18-0124-139

BEAMS PLUSより。


「あれ?ブログで見たことあるな」

と思われた方、ご名答です。

実は、佐藤もブログ書いてました。

この時期は今よりもっと暖かかったかな??


「今ならアウターじゃないの??

何で今また、このブルゾンなんですか?」

って思われる方もいらっしゃるかも。


ココからは、少しだけ僕の身の上話を。


冬場に活躍するアウターは幾つか持っています。

リバーシブルコートやダッフルコート、中綿入りブルゾンや軽いダウンウェア。

正直、そのアウターの中に着る物ってスウェットやニット、はたまたロンTだけでも何とかなるんです。

正直、そこまで着込まなくても生活は出来ますしね。


ただ、、アウターは外でしか着ないので

いざ屋内に入った時、脱ぐと心もとない。

何か羽織っていたいと感じるわけであります。

わざわざ、それ用に何か着られるものをバッグに入れて動くのも違う。

それに、最近は手荷物を如何にして減らすかが大事なご時世。


軽くて動きやすくて暖をとれて、洒落ている。

そんなアイテムが欲しいと願う、ワガママな僕。


そう、本日紹介するのは

そんな僕のワガママを150%の結果で返してくれたアイテムなんです。


つい先日、ある方が購入しておりまして

週5ペースで着ている(言い過ぎ?笑)ほど気に入ってます。


物は試し、と僕も試着してみると

気付いたらレジに財布を持って向かっていました。笑




少々ゆるめのフィッティング

ストレッチ性において、かなり優れているので着用時は完全にストレスフリー。




立ち襟(=スタンドカラー)のデザインが

僕たちの間ではホットワード。

インナーに差した際の存在感が良いんです。

風を防ぐ為にも有用。




僕のお気に入りポイント。

手袋まではいかずとも、ある程度風を凌げたら嬉しいなという希望を

サラッと叶えてくれる指抜きリブ。




ポケットの中まで暖かい。

肌触りのいいフリース生地が嬉しいですね。




あっ、、

実は、清野も購入済です。

山田兄、清野、藤井の3人が愛用中。

油断すると洋服が被る、最近のビームス プラス 原宿。


そんな今、たまたま店に来た

コヴさんにもオススメさせて頂きました。

ブログも書いてましたね。笑


僕のように、カットソーの上からブルゾン感覚で羽織るも良し。

清野のように、ジャケットのインナーとして活用するも良し。


、、と

ブルゾンの紹介だけでは終わりませんよ!






BEAMS PLUS / バックフリース 6ポケット ジムパンツ
カラー:オリーブ
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥19,800(税込)
商品番号:38-24-0058-139

同素材を使用して

ミリタリー型ジムパンツも用意してます!


表にフリースの出ないデザインなので

フリースパンツのようなスポーティな印象が強くなりすぎず

いつも通り、ミリタリーパンツを穿く感覚でお楽しみ頂けます。




正面から見ると、マチが見えず

収まりのいい見え方になりますが

後ろ側には、このように。

こういう表裏のあるディテールは好きです。



セットアップでもご用意。

ブルゾンは勿論、これからの時期にはパンツも。

ちなみに、、ブルゾンは在庫が結構少なくなっておりますので要注意。。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑

Like a ...

いつもブログをご覧頂き、有難うございます!

藤井です。


先日、ビームス 神戸で開催された

BEAMS PLUSとBEAMS BOYのファン感謝祭。

その中で、BEAMS PLUSのラジオで生放送企画が!

ちなみに、BEAMS BOYも生放送企画が!

生憎、、僕は参加が叶う事は無かったですが。。泣

とても楽しめる企画となったのではないかと思います!

是非、アーカイブもございますので、ご確認下さい〜!


ということで、、ブログに。

さて、今回はコチラ。




BEAMS PLUS / ドビー チェック パッチワークライク ミリタリー シャツジャケット
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥49,500(税込)
商品番号:38-18-0127-791

BEAMS PLUSより。

見てハッピー、着てハッピー。

パッチワークが特徴的なジャケット。

トラディショナル、、アウトドア、、

そんな雰囲気が感じられるチェックパターンが目を惹きます。




あ、、失礼しました。

これ実は、パッチワークではないんです。

あくまで「Like a patchwork」。

一つ一つの生地が縫い合わされているわけではなく

あくまで、織り柄としての表現。



(こっそり備えられたポケットが嬉しい。)


裏に縫い目も無いので

一枚仕立てでも、着心地は良好。


着心地と言えば、、

パッチワークに注目しがちな生地ですが

実は生地本体も魅力的なんですよ。


コットンとウール、そしてナイロンを使用した

モチモチとした(??)厚みと柔軟性が両立する生地がとても良い。

ジャケットではあるんですが、最早アウターとしても機能してくれそうな。






ミリタリーシャツブルゾンをベースにデザインされたモデルではありますが

こうしたポケットのアップデートは抜かりなく。




毎回のお約束的な、コチラの仕様紹介。笑

でも、サイズを上げることが多い僕にとって大敵なのが袖丈。

一個深めにボタンを締めることで、袖口が落ちてくる事を回避できます。




実は、、XLの在庫が無くなってまして

ダメ元でLを試してみたんですが

これはLでも全然大丈夫でした。

インナーに着るのは、ニットやスウェットシャツ一枚くらい。

肩幅的にも問題無し。

むしろ、XLは着丈と袖丈が合わなかったかもしれません。


間違いなく

グラマラスフィット認定商品です。


宜しくお願い致します。


(グラマラス)藤井


< Instagram >




↑Instagramも定期的に更新しております。ここでしか見られない投稿も盛り沢山。よかったら、ご覧下さいませ。↑



日々少しずつではありますが、スタイリングやフォトログ等々、更新しております。是非、フォローやお気に入りも宜しくお願い致します。↑