BEAMS EYE TOTTORI -工房このか・朝倉康登-

徳永 2019.02.18

こんにちは。

イベントまでもうすぐです!

今回は、木工の手仕事をご紹介します。



まずは、工房このかの木工から。藤本かおり氏が作る木工は、子供用玩具から大人が使える生活雑貨まで制作しています。






蓋物も手作業で作られ、使いこむ程に変化を楽しむ事が出来ます。


こちらのエッグスタンドは、特別に作っていただきました。

木目も一つ一つ違いがあり、コロンとした形も可愛らしいです。


高さも微妙に違います。


りんごの蓋物は、お部屋に飾りたいですね。


続いては、桜の木を使った朝倉康登の木工です。


カトラリーや、お皿など食卓に寄り添う道具が多く作られ、木の色や特性に合わせて、様々な産地・素材の木材を使っています。


体に入っても害のないクルミ油や漆、柿渋などの自然素材で仕上げています。



「沢山ある食器の中から、自然に取って使っている、身近な暮らしの中に木を感じて欲しい。」そういう思いが込められた、木工を毎日の生活の中に取り入れて見て下さい。


【BEAMS EYE TOTTORI】

会期:2/22(金)〜3/3(日)

場所:BEAMS JAPAN5F<fennica STUDIO>時間:11時から20時


大塚刃物鍛治の包丁 オーダー会

2/23(土)・2/24(日)

時間:11時〜18時

詳しくは、店頭にお問い合わせ下さい。


BEAMS JAPAN5F

Tokunaga Shiori