巷で噂の

杉原 陽介 2018.12.21

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!ビームス 六本木ヒルズ3Fメンズドレス担当の杉原です。


少し前のブログで今話題の映画『ボヘミアン ラプソディー』に触れつつ商品紹介をさせて頂きました。

https://www.beams.co.jp/blog/rph/32304/

(↑そのブログがこちら)


つい先日やっと映画館へ観に行けました!しかも、短いスパンで2回も観に行ってしまいました(笑)何度見てもラストのライブエイドのシーンは胸が熱くなりますね!

まだ観に行けてない方、行こうか迷ってる方、映画館での鑑賞をお勧め致します!


まえがきが長くなってしまいましたが本題に入りたいと思います。今日はスタッフイチオシ商品をご紹介致します。今日商品を紹介してくれるのはこの男…



「Ay -Oh!!!」

ビームス 六本木ヒルズのフレディ・マーキュリーことスタッフ宗形です。まだQueenネタを引きずっておりますがお許し下さい(笑)今回ブログ登場のオファーをしたところ快く引き受けてくれました。


宗形がオススメする商品が既に写真で手に持っている<GLENROYAL>のブリーフケースです。

GLENROYAL/ブライドルレザー ブリーフケース
カラー:ブラック、ブラウン
価格:¥68,000+税
商品番号:21-62-0142-175

皆様はブライドルレザーをご存知でしょうか?元々は馬具などに使う革のため、耐久性に優れているのが特徴です。蝋を革に何度も染み込ませる事で繊維を引き締め、丈夫な革に仕上げるイギリスで1000年以上続く伝統の技術から生まれる革でございます。使い始めは繊維に染み込ませた蝋が表面に浮き出て白い粉を吹きますが使い続けていく内にみるみる光沢が生まれるのが魅力です。

Queenの名曲「ボヘミアンラプソディー」も最初はなかなか認められず後々になって名曲として光り輝いたところがこの革と似ていると勝手にしみじみしてしまいました。こじつけです。


<GLENROYAL>はMADE IN Scotland。英国らしい堅牢さが特徴です。元々クラッチバッグはご用意がありましたが更にカチッとしたブリーフケースが登場。クラッチバッグよりもビジネスシーンにおいて使いやすいのではないでしょうか?


マチの深さは書類や財布を入れてちょうど良い深さです。


ハンドルもしっかりとした作り。長年使ってもヘタレないのは鞄を選ぶ上で大切なポイントですよね!

金色が映える錠もクラシックな雰囲気を醸し出し、今季の英国調のスーツやジャケットとピッタリですね。


個人的には宗形のようにストイックなお召し物とカチッと決めて欲しいアイテムです。お色もお持ちのお履き物のカラーに合わせてお選び頂くとよろしいかと思います。


次は私のリコメンドをご紹介。最近私、巷で話題のTT兄弟の1人に似ているとお声を頂きます。TT兄弟を知らない方は是非調べてみて下さいね!忘年会に持ってこいのネタだと思います(笑)

そこで私、店内で"T"を探してみました(笑)

意外とあっさり見つけてしまいました。そう…このネタに合わせたかのようにロゴが今季からTが4つ合わさったようなモチーフに変わった有名ブランド<TAGLIATORE>です。その中からイチオシのジャケットがこちら!

TAGLIATORE/ガンクラブチェック2ボタンジャケット
価格:¥92,000+税
商品番号:24-16-1092-248

カントリーで土臭い雰囲気になりやすいガンクラブチェックですが、柄の配色や掠れたチェックがモダンな印象です。

店頭の彼もカッコよく着こなしてます。(自分が組んだコーディネートを自画自賛)今年人気のダッフルコートとも相性抜群ですよ!

他には…


ジレを挟んでも良さそうです!


いかがでしたでしょうか?

また店内のトルソーのご様子もご紹介していきますのでお楽しみに!




イベント多数開催中です!