タグ「tagliatore」の記事

本年一発目

明けましておめでとう御座います!メンズドレス担当杉原です。

2019年ブログ1発目、張り切っていきますので引き続きお付き合い宜しくお願い致します!


去年を振り返ると…

去年はのっけからインフルエンザにかかり、厄年の辛さをひしひしと感じた年明けでした…(笑)

そして4月にこの会社に入社して1年が経ち、一人暮らしを始めたり、後輩が出来たり、店内のレイアウト変更を担当したり、SNSの活動を始めたりと転機が多く訪れた年でもありました。


その中でも一番の転機といえば…

そう!ここビームス 六本木ヒルズのオープニングスタッフになったことです!国内最大級のお店のオープニングスタッフになる機会は40年を超えるビームスの歴史の中でも滅多に無い機会です。そんな貴重な経験をさせて頂いた去年は戌年らしく"ワン"ダフルな1年でした。

今年は亥年という事で、「自分らしく」を目標に"猪突猛進"して行きたいと思います。


本日はコーディネートをご紹介致します!


TAGLIATORE/フェイクファー タータンチェック ダブルベルテッドコート
価格:¥73,500+税
商品番号:24-19-0214-248

<TAGLIATORE>のコートを使ったコーディネートからご紹介致します。暖色系の合わせで暖かさを醸し出し、ブラックのタートルネックのニットが甘くなりすぎない様に引き締めております。実はこの<TAGLIATORE>のコート…



襟にファーが付いております!!ファーを付けるとよりエレガントな雰囲気に。チェックが英国的な雰囲気ですがイタリアメイドの<TAGLIATORE>らしいセクシーさも魅力の1つですね。



正面から見ていただくとウエストにシェイプがしっかり効いているのがお分かりいただけるかと思います。しなやかで立体的な作りを活かし、敢えてボタンを留めずにバックベルトを無造作に縛るスタイルが今の気分でしょうか。ファーの有無、ボタンを止めるか止めないかで魅え方が変わるのでその日の気分によって着方が変えられるのもこのコートならでは、オススメですよ!


お次はこちら!



MOORER/VALENTE ダウンジャケット
価格:¥185,000+税
商品番号:24-18-0252-210

寒さが一層厳しくなる1月2月の頼もしい味方、高級アウターブランド<MOORER>の人気モデル「VALENTE」を羽織ったこちらのトルソーをご紹介致します。先程ご紹介したコートとは打って変わって光沢がエレガントな雰囲気を醸し出します。ダウンといえど着膨れしないシルエット。タウンユースでしたらこんなシルエットが大人らしさを生みますよね!また、ダウンにはホワイトグースの羽毛を使用しているため、暖かさもお墨付きで御座います。



こちらもファー付き。リアルラビットファーなので肌触りが良くずっと触れていたいと思わず思ってしまいます。

コーディネートは「VALENTE」を中心にタイドアップではなく、モックネックのニットにネッカチーフでスポーティに合わせております。オンでもオフでも使いやすいこんなダウンを探されていた方も少なくないのではないでしょうか?ダウンは体にフィットしている方が温かいのでお選びの際のポイントにしてみて下さいね!


今年もたくさんブログやスタイリング更新していきますのでフォローお願い致します!

巷で噂の

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!ビームス 六本木ヒルズ3Fメンズドレス担当の杉原です。


少し前のブログで今話題の映画『ボヘミアン ラプソディー』に触れつつ商品紹介をさせて頂きました。

https://www.beams.co.jp/blog/rph/32304/

(↑そのブログがこちら)


つい先日やっと映画館へ観に行けました!しかも、短いスパンで2回も観に行ってしまいました(笑)何度見てもラストのライブエイドのシーンは胸が熱くなりますね!

まだ観に行けてない方、行こうか迷ってる方、映画館での鑑賞をお勧め致します!


まえがきが長くなってしまいましたが本題に入りたいと思います。今日はスタッフイチオシ商品をご紹介致します。今日商品を紹介してくれるのはこの男…



「Ay -Oh!!!」

ビームス 六本木ヒルズのフレディ・マーキュリーことスタッフ宗形です。まだQueenネタを引きずっておりますがお許し下さい(笑)今回ブログ登場のオファーをしたところ快く引き受けてくれました。


宗形がオススメする商品が既に写真で手に持っている<GLENROYAL>のブリーフケースです。

GLENROYAL/ブライドルレザー ブリーフケース
カラー:ブラック、ブラウン
価格:¥68,000+税
商品番号:21-62-0142-175

皆様はブライドルレザーをご存知でしょうか?元々は馬具などに使う革のため、耐久性に優れているのが特徴です。蝋を革に何度も染み込ませる事で繊維を引き締め、丈夫な革に仕上げるイギリスで1000年以上続く伝統の技術から生まれる革でございます。使い始めは繊維に染み込ませた蝋が表面に浮き出て白い粉を吹きますが使い続けていく内にみるみる光沢が生まれるのが魅力です。

Queenの名曲「ボヘミアンラプソディー」も最初はなかなか認められず後々になって名曲として光り輝いたところがこの革と似ていると勝手にしみじみしてしまいました。こじつけです。


<GLENROYAL>はMADE IN Scotland。英国らしい堅牢さが特徴です。元々クラッチバッグはご用意がありましたが更にカチッとしたブリーフケースが登場。クラッチバッグよりもビジネスシーンにおいて使いやすいのではないでしょうか?


マチの深さは書類や財布を入れてちょうど良い深さです。


ハンドルもしっかりとした作り。長年使ってもヘタレないのは鞄を選ぶ上で大切なポイントですよね!

金色が映える錠もクラシックな雰囲気を醸し出し、今季の英国調のスーツやジャケットとピッタリですね。


個人的には宗形のようにストイックなお召し物とカチッと決めて欲しいアイテムです。お色もお持ちのお履き物のカラーに合わせてお選び頂くとよろしいかと思います。


次は私のリコメンドをご紹介。最近私、巷で話題のTT兄弟の1人に似ているとお声を頂きます。TT兄弟を知らない方は是非調べてみて下さいね!忘年会に持ってこいのネタだと思います(笑)

そこで私、店内で"T"を探してみました(笑)

意外とあっさり見つけてしまいました。そう…このネタに合わせたかのようにロゴが今季からTが4つ合わさったようなモチーフに変わった有名ブランド<TAGLIATORE>です。その中からイチオシのジャケットがこちら!

TAGLIATORE/ガンクラブチェック2ボタンジャケット
価格:¥92,000+税
商品番号:24-16-1092-248

カントリーで土臭い雰囲気になりやすいガンクラブチェックですが、柄の配色や掠れたチェックがモダンな印象です。

店頭の彼もカッコよく着こなしてます。(自分が組んだコーディネートを自画自賛)今年人気のダッフルコートとも相性抜群ですよ!

他には…


ジレを挟んでも良さそうです!


いかがでしたでしょうか?

また店内のトルソーのご様子もご紹介していきますのでお楽しみに!




イベント多数開催中です!


クリスマスキャロルが流れる頃には

いつもビームス 六本木ヒルズのブログをご覧下さりありがとうございます。メンズドレス担当の杉原です。



11月も後半に入り、六本木の街並みはイルミネーションやクリスマスツリーでより一層煌めく時期となりました。

店内に

ミニツリーが可愛くお出迎えしております。

クリスマスムードまだまだ早くない?と油断している方も少なくないはず…。師走に入り、慌しくなるその前に早めのクリスマスに向けた一張羅のご紹介!!



ブログでお馴染みスタッフ荒井が持つ<TAGLIATORE>のpea coat。クリスマスの煌めく街並みにはこのpea coatでしょ!と勝手な妄想の膨らんだ私のチョイスです。

TAGLIATOLE/CHARLIE ロングピーコート
価格:¥99,360+税
商品番号:24-19-0218-248

pea coatは英国海軍が艦上用の軍服として着たのが由来なのは有名な話。錨が彫られたボタンが1番ポプュラーかも知れませんが、こちらは街の煌めきに負けない金ボタン。上品さをプラスしてくれます。


pea coatと言えば肉厚でヘビーデューティなメルトン生地が特徴です。寄ってみましょう。

厚さ、手触り共に極上です。寒い海上で風や寒さを凌ぐ為に生まれたコートですのでイルミネーションを見たり、待ち合わせなどで寒い所に長居する事が増えるこれからの時期、重宝する事間違いなしです!しかもそれだけではなく…


実は裏地に中綿が入っております。目の詰まったメルトン生地の保温性に加え、中綿。外見のトラディショナルな雰囲気からは想像のつかない機能性も魅力的です。


私、杉原のクリスマス妄想は広がり…

ケーブル編みのニットでより冬らしい雰囲気を演出したいなと思ってみたり…(欅坂のイルミネーションの様に発色の良いターコイズカラーがオススメです)


pea coatの丈感に合いそうなスッキリとしたシルエットの<INCOTEX>のコットンパンツを合わせてみようかなとワクワクしてみたり…


そうなれば足元はサイドゴアブーツが季節感を出しつつ大人っぽく決まるかなと考えてしまいます。(ちなみに早くもこちらのブーツを始め、店内一部セールになってるものもございます!!)


クリスマスキャロルが流れる頃には誰とどんな服を着てるだろうと思いを馳せながらのご来店お待ちしております!

今日ご紹介したpea coatや対象アウターが10%オフになるOUTER FAIRは25日までです!アウターお考えの方はお早めに!!


https://instagram.com/beams_roppongihills?utm_source=ig_profile_share&igshid=hvo33eywh8xj

インスタグラムも宜しくお願い致します。

ヒルズと言えば…

金曜日更新のビームス 六本木ヒルズMEN'S DRESS BLOGのお時間です!


六本木ヒルズといえば大きな映画館も魅力の一つですよね!私は誰もが知るUKバンド、QUEENを題材にした映画『ボヘミアンラプソディー』が気になっております。QUEENは代表曲しか知らないので最大限楽しめるように少し下調べしてから観に行こうと思います。私が生まれる前から今に至るまで色褪せない魅力は素晴らしいですね!


今回はQUEENの様に色褪せない店内のコーディネートをズン、ズン、チャと3コーディネートご紹介!(笑)



まずはこちら!

前回の私のブログでご紹介した今年一押しのスタイルである"カントリースタイル"を店内のマネキンでも表現しております。

前回のブログはこちらをご参照下さい。

https://www.beams.co.jp/blog/rph/31922/

一見、チェックのジャケットをサラッと合わせてるように見えますがパンツはコーデュロイ素材、靴はスエード素材で温かみを演出しております。注目してほしいのはVゾーン!


よく見るとネクタイが雉柄。ハンティングを連想する所からカントリースタイルに良く用いられます。そして<Cruciani>のクルーネックニットのリブ部分を見ると洗いを掛けたような加工が施されているのが分かります。この加工は<Cruciani>ならではの特徴で、少し土臭さをプラスしてくれるのでカントリースタイルとの相性も抜群です!よく見ると"カントリーテイスト"位の取り入れ具合が洒落てます!


続いてはこちら!

私の大好物、グレンプレイド柄のスリーピーススーツです!今期しつこいほどオススメしているグレンプレイドですが店内のマネキンがカッコよく着こなしているのでご紹介します。今期はグレンプレイドにブルーやパープルのペーンが入ったジャケットやスーツが多い傾向にあります。ペーンが入ることによってモダンな印象になり、クラシックになり過ぎず、いい塩梅で着て頂けると思います。

Vゾーンです!

我々スタッフの得意技、柄×柄×柄。ゴチャゴチャし過ぎないギリギリを攻めてます。ポイントはネクタイの柄のピッチを広げる事によって細かいグレンプレイド柄やシャツのストライプと中和しているところです。そしてブルーのペーンをネクタイの柄で拾っているところもさり気ないポイントの1つでしょうか。チャコールグレーにはグリーンの相性抜群なのでネクタイはグリーンで合わせております。柄物を敬遠しがちな方必見の合わせです!


ラストのコーディネートです!


セクシーなカッティング。セクシーなウィンドウペーンの色使い。大人気<TAGLIATORE>のスーツです!このスーツもスリーピースですがよく見るとチェンジポケットが付き、更に…

襟付きのジレとクラシックなディテール満載です。そうなれば、この様にクレリックシャツを合わせるとよりクラシックな雰囲気を演出出来ますよ!ピンホールカラーのシャツは<BAGUTTA>から唯一展開している注目度の高い商品です。コーディネートは先程と同様、全て柄物使いですが、ウィンドウペーンの間隔の広さやクレリックシャツがストライプのくどさを軽減しているのでチーフにも柄物を挿してもへっちゃらです。足元は紐靴だとクラシカルになりすぎるのでモンクシューズが都会的にまとまります。


いかがでしたでしょうか?少しでもコーディネートの参考になると幸いです。お客様のお持ちのアイテムとのコーディネートも是非ご相談下さい!!イルミネーションも点灯し、益々魅力的な六本木ヒルズでお待ちしております!ぜひ、『ボヘミアンラプソディー』鑑賞の際もご来店お待ちしております(笑)



アウターフェア開催中です!25日まで!!