寒い冬の味方を今のうちに。

与那嶺 凜 2019.09.06

皆様、おはようございますこんにちはこんばんは!

ビームス 梅田のブログをご覧頂きありがとうございます。

ウィメンズカジュアル担当の与那嶺です。


早いもので9月に突入し、今年も残るところ3ヶ月ですね。


まだまだ暑い日が続きますが、冬になってほしいときにはもうどこにもない!なんてアイテムが毎年いくつかあるものでして。


本日はそんなことが起きないように早めのおすすめをすべくこのブログを書いている次第です。

本日紹介するアイテムは、タイトル通り寒い冬に心強い味方となるブランドのモノです。

それは、、、



スタッフ中山が着用しているこちら。

左腕のマークは今となっては冬場に見ない日はないと言っても過言ではないでしょう。


そう、<CANADA GOOSE(カナダグース)>ですね。

ブランドについてはもはや説明不要かと思いますので、本日は現在ビームス 梅田にて取り扱いのございます3型のモデルを簡単に紹介していきたいと思います。


まずはこちら。


CANADA GOOSE / BRONTE
カラー:BLACK
サイズ:S, M
価格:¥112,000+税
商品番号:61-19-0123-418

カナダグースの日本専用モデルの中でもかなり人気のあるモデル、「BRONTE(ブロンテ)」です。

冒頭の写真で中山が着用していたモデルですね。


ヒップラインまでカバーできるやや長めの着丈や、程よくシェイプしたウエスト等、シルエットは非常に使いやすく、


前立ては、カナダグースと言えば!の、大きめのパラシュートボタンを採用。開閉も用意で、見た目の雰囲気もカジュアルな印象に。

非常にベーシックで、特にカジュアル使いには合わせやすいモデルです。


続いて紹介するのはこちらのモデル。


CANADA GOOSE / Mackenzie
カラー:NAVY
サイズ:S, M
価格:¥115,000+税
商品番号:61-19-0122-418

こちらも定番、「Mackenzie(マッケンジー)」です。

ブロンテよりもタイトなシルエットで、よりシェイプがきいています。


着丈もブロンテよりやや長め。

より女性らしいシルエットに仕上がっております。


前立てもジッパーと、小ぶりのスナップボタンを採用。

見た目の主張が少なく、品良く使いやすい印象に。

個人的な意見ですが、先程のブロンテがややカジュアル向きだとすれば、マッケンジーはやや綺麗目な雰囲気。カジュアルアイテムではありますが、カジュアルから綺麗目まで幅広いスタイリングにハマると言えるでしょう。


そして最後に紹介するのは、、


CANADA GOOSE/ MYSTIQUE
カラー:BLACK
サイズ:S, M
価格:¥120,000+税
商品番号:61-19-0464-418

今シーズンより取り扱いを開始したこちらのモデル、「MYSTIQUE(ミスティーク)」です。

何と言ってもまず目がいくポイントとしては、ふくらはぎ辺りまで包み込んでくれる着丈の長さではないでしょうか。カナダグースの中でも最も着丈の長いモデルです。


さらにしっかりとシェイプしたシルエットはもはや最強の防寒性を誇る本格派アウターとは思えない程、上品で綺麗な雰囲気です。


前立てはジッパーのみで本日紹介したモデルの中で最もシンプル。

非常に上品なシルエットなので、ドレスアイテムの上から羽織っていただいても何の違和感もないことでしょう。

マッケンジーも綺麗なシルエットでしたが、よりスタイリッシュな印象です。



以上3型、いかがでしたでしょうか。

非常に個人的な見解ですが、カジュアル使いメインの方はブロンテ、万能にいきたい方はマッケンジー、綺麗目なスタイリングが多い方はミスティーク、、、といった考え方もできるかと(あくまで個人的な見解です。個人の好みで考え方は変わると思います、、、参考程度にどうぞ)。


兎にも角にも毎年完売必至のカナダグース。気になられた方はお早めに店頭にてご覧頂ければと思います。



本日モデルをつとめてくれた中山は、今年4月入社のフレッシュマンですが、モデルとしての立ち振る舞いはベテランの風格です。助かります。。


クールな写真ばかりだったので、最後はナチュラルなこちらの写真で締めくくりにしたいと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

それではまた次回!!




以下の画像をクリックすると、リンクから私のアカウントページや

ビームス 梅田のページ、

ビームス 梅田のインスタグラムアカウントの


フォローが可能です!

よろしければ是非フォロー頂ければと思います。

ビームス 梅田のヒト・モノ・コトを随時発信しております。

どうぞよろしくお願い致します。