タグ「TA CA Si」の記事

Re:<kolor>

こんにちは。

2022年が始まって約10日。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

インターナショナルギャラリー ビームスの店内はセールもひと段落、普段の日常に戻りつつあります。

しかしようやく一息、、、

とはいかないのが世の常。

すでに未来は始まっています。

前回に引き続き今回も、22SSシーズンのアイテムをご紹介していきます。

本日は<kolor(カラー)>


2021年9月4日。

それは京急蒲田駅での出来事。

電車とホームを行き来するように、とても<kolor(カラー)>らしい、ギミックの効いたアイテムを身にまとったモデルたちが軽やかにウォーキングする、非常に印象深いショーでした。


Gジャンやスウィングトップ、ポロシャツにカーディガン、、、

構成されているアイテムはあくまでもベーシックなアイテムたち。そこに<kolor(カラー)>が先シーズンから続けている 

”解体”

”再構築”

のディテールが楽しく表現されています。


ここからはインターナショナルギャラリー ビームスに現在並んでいるアイテムをご紹介


<kolor(カラー)>ギミックネック Tシャツ
カラー:WHITE BLACK
サイズ:1 2 3
価格:¥35,200(税込)
商品番号:23-04-1502-187




<kolor(カラー)>ギミックネック パイルポロ
カラー:GREIGE VIRDIAN
サイズ:1 2 3
価格:¥35,200(税込)
商品番号:23-02-0153-187

レトロな雰囲気漂うパイル地のポロシャツも




<kolor(カラー)>ギミックシャツ
カラー:NAVY
サイズ:1 2 3
価格:¥39,600(税込)
商品番号:23-11-2121-187


個人的に<kolor(カラー)>らしいと思う小襟のシャツも、上から裏からオープンカラーのレイヤード?




<kolor(カラー)>ギミック トラッカージャケット
カラー:NAVY
サイズ:1 2 3
価格:¥117,700(税込)
商品番号:23-18-1810-187


ルーズフィットのGジャンタイプには、他アイテムでも多用されていたビニール素材をドッキング。

裏地や芯地、ステッチワークといった洋服の内部を覗いているようなディテール




<kolor(カラー)>ナイロン コート
カラー:SAX
サイズ:1 2 3
価格:¥90,200(税込)
商品番号:23-19-1120-187



<kolor(カラー)>イージー ラインパンツ
カラー:BROWN BLUE GREEN
サイズ:1 2 3
価格:¥60,500(税込)
商品番号:23-24-0335-187

個人的にツボなラインパンツ。

絶妙にどんくさい(いい意味で)カラーリング


裏腹に膝下ストレートのスマートなシルエット。



現在店内中央にあるマネキン

<kolor(カラー)>メインでコーディネートしていますが、あくまでインターナショナルギャラリー ビームスらしくスタイリング




インナーに着せたのは<TA CA Si(タキャシ)>のパイピングシャツ。

キュートなメキシカンスカルが印象的なプリントはオープンカラーと相まってちょっと不良な雰囲気。




<TA CA Si(タキャシ)>パイピング オープンカラーシャツB
カラー:RED
サイズ:44 46 48
価格:¥27,500(税込)
商品番号:23-01-0621-984



Gジャン型のブルゾンから見え隠れするユースな、ティーンエージャー感。

ピュアな少年が背伸びしているようなイメージです。



下半身はトップスを組んでから合わせましたが、なんとなく80年代。

それも路地裏、土ぼこりが似合うようなイメージ(もちろん今は2022年、アスファルトの上でも問題ありません)。


どこからかレゲエミュージックがラジカセから流れてくるような、ちょっとニッチなシューズを素足履きです。



というわけで、他ブランド含め徐々に入荷が始まっていますが、前回も書いたように、

”着るのは自分自身”

余りブランドのイメージに縛られ過ぎず、自由にコーディネートを楽しんでいただきたい、そのためにセレクトショップって、インターナショナルギャラリー ビームスって存在するのかも、、、

最近そんなことばかり考えています。

もしかしたら自分自身に一番言い聞かせてるのかもしれません、、、


そんな僕の事は皆さんには関係ありませんね。

皆さんも自由に、気持ちよく、軽やかに


、、、最近ブログの終わり方が分からなくなってきました、、、

ついだらだらと、、、


今日はこの辺で


ご来店お待ちしております。



Yamaguchi

MeN & WOMeN

VOL.3まで続いたSTYLE SAMPLE、、、

スタイリング、撮影、ブログの作成とメンズスタッフそれぞれの個性を活かした取り組みを行ってきましたが、ふと思ったこと、、、

「インターナショナルギャラリー ビームスってメンズ、レディスがミックスしたお店だよね。」

実際レディーススタッフがメンズアイテムを着ることだってあるし、またその逆も。

普段から僕たちもあまりメンズ、レディースのアイテムを意識せずに洋服を見ていたりします。

ジェンダーレス、、、と言われてピンとこないのは、普段からそんな線引きを振り切っているからかも。

もちろんカジュアル、ドレスだってそうです。

実は撮影自体も同時進行で行っていました。
















だったらどちらもご紹介したい。

素材はたくさんアルシ、、、


というわけで、今回は幻の「 VOL.4 」


メンズ、レディース合わせてご紹介していきます。



STAFF Yamamoto


TOPS

<AKIRANAKA(アキラナカ)>ラップコルセット プルオーバー
カラー:BROWN
サイズ:1
価格:¥71,500(税込)
商品番号:65-01-0669-305


SKIRT

<COATE(コート)>コットンレーヨン ロングスカート
カラー:IVORY
サイズ:38
価格:¥64,900(税込)
商品番号:65-27-1676-401

SHOES

<Maison Margiela(メゾン マルジェラ)>Tabi ミュール
カラー:BLACK NUDE
サイズ:35 36 37 38
価格:¥117,700(税込)
商品番号:65-33-0140-951


コルセットモチーフのバックコンシャスなプルオーバーシャツに、コットンレーヨンのハリ感とコシが非常に美しいシルエットを作り出すロングスカート。

アイテムのディテール、全体のシルエット共に緊張感のあるスタイリングですが、トップスのフェミニンな袖付け、色のトーンを合わせることで柔らかさも感じるバランスに仕上がっています。

ヌードカラーのミュールもポイント。オープントゥで軽さを演出しています。



STAFF Maneyama


TOPS

<COATE(コート)>コットンジャージ ビッグスリーブ Tシャツ
カラー:WHIE BEIGE D.GREEN
サイズ:38
価格:¥19,800(税込)
商品番号:65-04-0348-401


DRESS

<AKIRANAKA(アキラナカ)>アシンメトリー ストラップ ワンピース
カラー:BLACK
サイズ:1
価格:¥64,900(税込)
商品番号:65-26-2850-305

SHOES

<Maison Margiela(メゾン マルジェラ)>Tabi ミュール
カラー:BLACK NUDE
サイズ:35 36 37 38
価格:¥117,700(税込)
商品番号:65-33-0140-951



アシンメトリーストラップが目を引くマキシドレス。一見ドレスライクな印象のアイテムですが、レーヨン×リネンの肌離れのいいドライな質感が魅力の一着です。

たっぷりとしたバランス、落ち感の強い生地は、動くたびにしなやかなドレープを描いてくれます。

インナーもコットンジャージのビッグスリーブタイプのカットソーでよりカジュアルな印象に。

足元はスムースレザーのミュールを合わせて少しだけピリッとまとめています。




<AKIRANAKA(アキラナカ)>ベルテッド パフスリーブ ワンピース
カラー:WHITE
サイズ:1
価格:¥68,200(税込)
商品番号:65-26-2848-305


SHOES

<MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)>MULIA アンクルストラップ サンダル
カラー:BLACK
サイズ:35.5 36 36.5 37 37.5 38
価格:¥117,700(税込)
商品番号:65-33-0136-726



共布のリボンベルトで様々なアレンジが楽しめるサマードレス。

コットンリネンのややざらっとした質感で春夏のムードを高めてくるアイテムです。カジュアルな素材ですがフェミニンなパフスリーブ、シャープなカッティングが特徴的な胸元のVゾーンで非常に繊細な印象を与えてくれます。

フロントのボタンを開けてジーンズなどのメンズライクなアイテムなんかと併せても楽しい一着です。



DRESS

<AKIRANAKA(アキラナカ)>フロント ドローコード ワンピース
カラー:BLLACK
サイズ:1 2
価格:¥71,500(税込)
商品番号:65-26-2834-305


SHOES

<MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)>MAYSALE スウェード ミュール
カラー:NAVY
サイズ:36 36.5 37.5 38
価格:¥108,900(税込)
商品番号:65-33-0135-726




アシンメトリースリーブ、ドローコードによって生まれた美しいギャザー、ドレープ、生地の重なり、、、

ストイックな印象のBLACKで表現するからこそ生まれるユーモア。

非常にニュアンスのあるワンピース。

こちらも足元はシャープなミュールタイプ。アッパーに施された同素材のバックルで60’sムードをプラスして少しだけレトロフューチャーな印象に。



STAFF Higuchi


SHIRTS

<IG(アイジー)>リネンスタンドカラー プルオーバーシャツ
カラー:WHITE BLACK BEIGE
サイズ:S M L
価格:¥14,300(税込)
商品番号:23-11-2018-262


PANTS

<The Letters(レターズ)>レザーシープ 5PKT
カラー:BLACK
サイズ:S M L
価格:¥143,000(税込)

商品番号:23-21-0359-104

PANTS

<F.LLI.GIACOMETTI(フラテッリ ジャコメッティ)>クロスストラップ グルカシューズ
カラー:BEIGE/D.BROWN
サイズ:39 39.5 40 40.5 41 41.5
価格:¥118,800(税込)
商品番号:23-32-0474-693


” リネンのプルオーバーにレザーパンツ ”

素材のコントラストを強調した今の季節だからこそ楽しめるスタイリング。

すっきりとした首回り、グルカタイプのシューズから覗く肌見えのバランスでやぼったさを払拭。

シンプルに見えて非常に計算されたスタイリングです。




SHIRTS

<IG(アイジー)>コットンサテン プリント オープンカラーシャツ
カラー:WHITE BATIK BLACK PAINT BROWN BATIK
サイズ:S M L
価格:¥26,400(税込)
商品番号:23-01-0591-262


PANTS

<THE STYLIST JAPAN(スタイリストジャパン)>FRENCH WORK PANTS
カラー:ECRU
サイズ:S M L
価格:¥23,100(税込)
商品番号:23-23-1392-800

SHOES

<F.LLI.GIACOMETTI(フラテッリ ジャコメッティ)>スコッチレザー グルカシューズ
カラー:BLACK LT.BROWN BROWN D.BROWN
サイズ:39 39.5 40 40.5 41 41.5 42
価格:¥86,900(税込)
商品番号:23-32-0405-693

やや光沢のあるコットン素材に、エスニックなムードを高めるバティック柄をプリント。

その他にもオープンカラーのリラックスした雰囲気に対いて後ろ身頃にシャーリングを施したファッションコンシャスなディテール。

いい意味で一着の中にギャップを感じるアイテムです。

パンツはフレンチムード漂う絶妙なカラーリングが魅力のワークパンツ。

スタイリング全体から感じる、どことなく漂ってくるヴァカンスの雰囲気。




、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


というわけで、何となく思い付きと勢いで今回のブログを書いてきて思ったことは、、、

「洋服って楽しい」

着るだけでなく、洋服を介して、いろんな人と出会って、いろんな話に繋がって、飛躍して、時には大きく脱線したり。

そんな楽しいコミュニケーションをとれるのも一つの魅力かもしれません(実際始めは洋服の話をしてても最後は全く違う話になってたりするのはよくありますしね)。

何の話してたっけ?みたいに、、、グラデーションのように、、、初めから境界線なんてなかったかのように、、、


今日も

明日も

明後日も


(書いてて楽しかったのでまた書きます)




Yamaguchi


STYLE SAMPLE 21SS VOL.3



都内はいよいよ気温も上がり、日中は上着を着ていると暑いくらいの季節になりました。


VOL.3の今回も、完全セルフスタイリング、それぞれの個性が光る仕上がりになっています。








TOPS

<IG(アイジー)>メッシュ ショートスリーブ Tシャツ
カラー:GREGE BLACK
サイズ:S M L
価格:¥15,400(税込)
商品番号:23-04-1454-262

SHOES

<F.LLI.GIACOMETTI(フラテッリ ジャコメッティ)>ピトーネ グルカサンダル
カラー:KHAKI/ORANGE BLUE/BEIGE
サイズ:39 39.5 40 40.5 41 41.5 42 42.5
価格:¥132,000(税込)
商品番号:23-32-0531-693

ここ数シーズン多く見られるシースルーアイテム。

メッシュ素材のTシャツタイプも裏使いすることによって少しだけハードな印象に。

中に着たタイダイのタンクトップ、グルカサンダル、エスニックなイージーパンツなど、リラックスしたアイテムでまとめています。





INNER

<IG(アイジー)>マルチボーダー Tシャツ
カラー:GRY/PPL/BLU/YWL SAX/GRN/BRN/CRM
サイズ:S M L
価格:¥14,500(税込)
商品番号:23-14-0464-262


SHIRTS

<NULABEL(ニューレーベル)>ジップアップ ショートスリーブシャツ
カラー:BLACK
サイズ:S M L
価格:¥30,800(税込)
商品番号:23-01-0589-090


POUCH

<LIWLE(リウル)>×<IG(アイジー)>別注2トーン フロートポーチ
カラー:BLACK/GREY
サイズ:FREE
価格:¥14,300(税込)
商品番号:23-62-0118-391

定番化しつつあるマルチボーダー。

半袖のシャツとレイヤードすることでキッズライクな上半身でまとめていますが、ボトムスをブラックで統一することでバランスを取ってます。

ミュールから覗くホワイトソックスの分量もポイント。マルチボーダーの色を拾いつつ、下半身に軽さを持たせています。

首から下げたハイクオリティなレザーポーチも程よいアクセント。





VEST

<IG(アイジー)>ノースリーブ カーディガン
カラー:WHITE BLACK BEIGE
サイズ:S M L
価格:¥13,933(税込)
商品番号:23-06-0316-262


INNER

<MILLER(ミラー)>×<IG(アイジー)>別注2パック タイダイ タンクトップ
カラー:TIE DYE
サイズ:S M L
価格:¥7,590(税込)
商品番号:23-04-1328-498

PANTS

<SHOOP(シュープ)>ONYX ジッパーフロント ナイロントラウザー
カラー:BLACK
サイズ:S M L
価格:¥53,900(税込)
商品番号:23-23-1384-500


SHOES

<REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)>フレンチミリタリー エスパドリーユ
カラー:NATURAL/BLK BLK/BLK
サイズ:40 41 42 43 44
価格:¥13,200(税込)
商品番号:23-31-0254-200


こちらは全体的にハードなアイテムでまとめています。

オールブラックに、インナーに着たタイダイのタンクトップが映えます。

ここまでブラックでまとめても重たくならないのは肌見えの分量。少ないアイテムで、これからの季節だからこそ楽しめるスタイリングです。




TOPS

<IG(アイジー)>デニム フットボール Tシャツ
カラー:BEIGE NAVY
サイズ:S M L
価格:¥25,300(税込)
商品番号:23-04-1413-262

INNER

<NICENESS(ナイスネス)>WAREEN コットンカディ スノーパーカ
カラー:WHITE
サイズ:M L
価格:¥49,500(税込)
商品番号:23-13-0678-799

PANTS

<TA CA Si(タキャシ)>カットオフ リネンパンツ
カラー:BLACK BEIGE
サイズ:S M L
価格:¥31,900(税込)
商品番号:23-23-1376-262

SHOES

<JOHNNY BULLS(ジョニー ブルズ)>973 ウエスタン ミュール
カラー:BLACK NAPPA SUE/KHAKI
サイズ:39 40 41 42 43
価格:¥19,800(税込)
商品番号:23-32-0572-070

インターナショナルギャラリー ビームス、レーベル設立40周年のタイミングで作られたフットボールT。

プリントではなく、デニム地のパッチワークで仕上げたところにレーベルのアイデンティティを感じるアイテムです。

インナーは薄手のコットンスノーパーカーでやさしさ100パーセントのレイヤード。

断ち切り使用のパンツ、ウエスタンモチーフのミュールも同系色。

うん、やさしい。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



というわけで、いかがでしたでしょうか。

VOL.3まで続いたこのシリーズも本日で一段落。

店内はようやく春夏物の商品が出揃いましたが、オンラインショップも同様です。

どんどん希薄になる境界線。

そんなものはもはやないのかも、、、

だとしたらどこまでも前向きになれそう。


Yamaguchi



<TA CA Si>20-21 collection VOL.3

本日も閉店後の店内より、、、






今回は製作総指揮にSTAFF Matsuo(画像一番右)を迎えて撮影が行われました。



中々厳しい表情です。






そんな視線はお構いなし。



いいテンポで順調に撮影していきます。





非常にムードのある着こなし。






カメラチェックも入念に。







前回、前々回とご紹介してきた、<TA CA Si(タキャシ)>のスタイルサンプル。




いよいよ最後のご紹介です。




最後は以前のブログでもご紹介したコートです。




COAT

<TA CA Si(タキャシ)>ウールツイルタイロッケンコート
カラー:camel
サイズ:44 46 48
価格:¥55,000+税
商品番号:23-19-0924-984


ヴィンテージファブリックを使用した、やや起毛感のあるタイプ。



そうなるとインナーには光沢感のあるヴィンテージ感のあるイージージャケット。



小紋柄も相まって、古臭くなってしまいそうなところを、インナーのコットン素材のタートルネックであっさりとまとめています。



フロントジップのワーク感のあるブーツも雰囲気作りに一役買っています。



続いてこちら



COAT

<TA CA Si(タキャシ)>ブロックチェック タイロッケンコート
カラー:BROWN CHECK
サイズ:44 46 48
価格:¥57,000+税
商品番号:23-19-0923-984


こちらはブロックチェックのややほっこりとした印象のタイプ。



そのためくすんだピンクが特徴のフレアパンツに、茶のヒールブーツでシャープに、シックにまとめています。



お次は大迫力のこちら




COAT

<TA CA Si(タキャシ)>フェイクレザー タイロッケンコート
カラー:BLACK
サイズ:44 46 48
価格:¥57,000+税
商品番号:23-19-0925-984



今シーズン何度もこのブログで登場している”シンセティックレザー”



パワーのあるアイテムにはパワーのあるアイテムを。



ハンドペイントが施されたブルゾンに純白のペインターパンツ。



極めつけはドリッピングが施されたブーツ。


力技でまとめた迫力のあるスタイリングです。




最後はこちら



COAT

<TA CA Si(タキャシ)>マルチカラーストライプ タイロッケンコート
カラー:MULTI STRIPE
サイズ:44 46 48
価格:¥57,000+税
商品番号:23-19-0921-984



どこか懐かしさが漂うマルチカラーストライプ。



インナーは長短のレイヤード。



今シーズンの<TA CA Si(タキャシ)>のムードを象徴するかのようなスタイリング。



最後にやはり見せてくれました。




VOL.3まで続いた<TA CA Si(タキャシ)>スタイルサンプル。



いかがだったでしょうか。



今回ご紹介してきたスタイリングで使用したアイテムは、<TA CA Si(タキャシ)>1ブランドでの構成ではありません。



様々なブランドやテイストをミックスしたスタイリングです。



それが本来の



「セレクトショップ」




「インターナショナルギャラリー ビームス」




が持つ楽しさ、魅力だったり。



今回の撮影が非常に楽しく行えたのも、それを改めて感じたからかもしれません。





最後は指揮官も笑ってくれました。





下の画像をタップして頂くと、インターナショナルギャラリー ビームスのオフィシャルインスタグラムより、その他のスタイリングもご覧いただけます。







Yamaguchi


<TA CA Si>20-21 collection VOL.2

前回に引き続き、、、



今回も閉店後に行われた撮影から、<TA CA Si(タキャシ)>のスタイリングを交えたアイテム紹介、VOL.2です。





セットアップのご紹介だった前回、本日はカーディガンタイプのご紹介です。



早速こちら




CARDIGAN

<TA CA Si(タキャシ)>ドッキング シャツカーディガン
カラー:KHAKI BLACK
サイズ:44 46 48
価格:¥27,000+税
商品番号:23-11-1883-262


シャツ地のように軽いカーディガンに、光沢のあるベストをドッキングさせた、羽織るだけでファッションになるアイテム。



インナーに仕込んだブラックのシャツ、ややくすんだピンクが雰囲気のあるフレアパンツまできれいにつながります。





色違いがこちら




こちらは一転オールブラックでスタイリング。



ややゆとりのある首回りが特徴の、シンセティックレザーを使用したタートルネック、ヴィンテージファブリックを使用したブラックベースのストライパンツ、フロントジップの迫力のあるブーツで、オールブラックでも立体感のある仕上がりです。



続いてこちらのアイテム



CARDIGAN

<TA CA Si(タキャシ)>ジャカード カーディガン
カラー:RED BLUE
サイズ:44 46 48
価格:¥36,000+税
商品番号:23-13-0651-262

今シーズン見逃せないショート丈のアイテム。



<TA CA Si(タキャシ)>ではカーディガンタイプでリリース。



ロング丈のシャツにシャープなボトムスでまとめて素直にスタイリング。




こちらも素直にロングシャツで。


しかしボトムスはルーズにすることでまた違った印象に。


全体的にボリュームなあるスタイリングですが、カーディガンの丈感、ジャガード織りのクラシックな雰囲気が全体を上品にまとめてくれます。




いかがだったでしょうか。



今回はどちらも、普段のコーディネートにプラスするだけで新鮮な気分にさせてくれるアイテムに仕上がっていると思います。



今回がVOL.2となった<TA CA Si(タキャシ)>のアイテム紹介。



撮影やブログを書いていて改めて、「程よくトレンドを感じる」、「コーディネート映え」のするブランドだと感じています、



洋服を作る以上トレンドを無視することはできません。



そして人や物事に影響されることも。



すべてがオリジナルな人間なんていません。



トレンドを横目でちらりと見つつ、それを咀嚼し、オリジナルに。



自身に影響与えてくれるすべてのモノにリスペクトを込めて。



次回はVOL.3です。




下の画像をタップして頂くと、インターナショナルギャラリー ビームスのオフィシャルインスタグラムより、その他のスタイリングもご覧いただけます。






Yamaguchi


<TA CA Si>20-21collection

とある日の閉店後、、、








とある撮影風景、、、








カメラを操るのは当レーベルのオフィシャルインスタグラムの撮影を一手に担うSTAFF Kishida







モデルを務めるのはSTAFF Suzuki





















プレスルームにある今シーズンの<TA CA Si(タキャシ)>のサンプルアイテムを使用したルックの撮影を行いました。












そんなルックの中から<TA CA Si(タキャシ)>20-21 AW COLLECTIONと題して、様々なスタイリングをご紹介。



今回はVOL.1です。






JACKET

<TA CA Si(タキャシ)>1B JK SOLID
カラー:GREEN RED
サイズ:44 46 48
価格:¥48,000+税
商品番号:23-16-0833-262


PANTS

<TA CA Si(タキャシ)>FLARE PT SLD
カラー:GREEN RED
サイズ:44 46 48
価格:¥29,000+税
商品番号:23-23-1265-262

<TA CA Si(タキャシ)>が得意とするスーチングのアイテム。




そしてトレンド感のあるカラーアイテム。



深めの前合わせ、低めのゴージ位置、ドレープ感のあるサキソニーツイル。



非常にファッションムードの高いアイテムになりました。



中に着たシンセティックレザーを使用したシャツ型のブルゾンとの素材のコントラストが良く映えます。




色違いがこちら



こちらも非常にドラマチックなカラーリング。



使用している色数自体は多くありませんが、アイテムそのものが持つ魅力を最大限生かしたミニマルなスタイリングです。







続いてこちら




JACKET

<TA CA Si(タキャシ)>P/O V NK JKT
カラー:BROWN BLACK
サイズ:44 46 48
価格:¥49,000+税
商品番号:23-18-1635-262

PANTS

<TA CA Si(タキャシ)>FR/SLIT TRS
カラー:BROWN BLACK
サイズ:44 46 48
価格:¥32,000+税
商品番号:23-23-1321-262


先シーズン、ファッション感度の高い方を中心にご好評いただいたプルオーバージャケット。



今回はよりトレンド感のある素材にアップデートして入荷しています。







”シンセティックレザー”




以前までのブログでも、今回のブログでも度々ご紹介している素材。



”サスティナブル”という言葉が叫ばれるようになった昨今、本格的なトレンドアイテムとして今シーズン欠かせない素材です。



しかし、少し立ち止まって考えてみましょう。



そもそも「サスティナブル」や「シンセティックレザー」という言葉やマインドは、決してトレンド(流行)になるべきではない気がしてきます。



もっとベーシックな素材として、人々の生活に根付いていくために、<TA CA Si(タキャシ)>は振り切ったファッションアイテムとして提案しています。



逆説的に感じるかもしれませんが、、、



「着ていて楽しい」



それが大前提な気がしています。



そして何かを提案する為に、何かを否定することが無いように。



実際に店内にはカーフやコードバン、極めつけはエキゾチックレザーまで、様々なリアルレザーアイテムを展開しています。



僕もレザーアイテムは大好きです。



そんなアイテム達と同列に、<TA CA Si(タキャシ)>は提案しています。



特別なものではなく、あくまでファッションアイテムとして。



伝わりにくい表現ですが、、、



「フツーに」



そしてその中に確かに感じるマインドを隠しながら、、、



話が長くなって止まらなくなりそうなので本日はこの辺で。



次回以降もVOL.2と続いていく予定ですのでお楽しみに。




下の画像をタップして頂くと、インターナショナルギャラリー ビームスのオフィシャルインスタグラムより、その他のスタイリングもご覧いただけます。





Yamaguchi


IG STAFF STYLING|Yamamoto

International Gallery BEAMS スタッフによる
セルフスタイリングを
Instagram・ブログ連動で不定期配信。
第一弾となる今回は、
抜群のバランス感覚であらゆるジャンルを着こなす
Yamamotoのスタイリングを紹介します。



Dress<sacai> No.65-26-1921/SIZE 1/¥123,000+tax
Boots<THE ROW> No.65-32-0229/¥169,000+tax



Knit Gown<LETANNE> No.65-19-0690/ONE SIZE/¥273,000+tax
Dress<Paco Rabanne> No.65-26-1831/SIZE 34/¥157,000+tax



Jacket<PHOTOCOPIEU> No.65-16-0271/SIZE 38/¥78,000+tax
Pants<TA CA Si(Mens)> 23-23-1278/SIZE 44/¥35,000+tax


SHOP STAFF:Ikue Yamamoto
(H:152cm)


photo by Kishida


.................................................................................................

商品に関するお問い合わせは、お電話にて承っております。

また、お電話ではオンラインショップ非掲載アイテムの通信販売も可能です。

どうぞお気軽に問合せください。

(03-3470-3948)


↓↓↓詳細はバナーをクリック↓↓↓


FILL THE BILL

こんにちは。

International Gallery BEAMSの田村です。

本日も拙いブログにお付き合いをお願い申し上げます。



今回のブランドは、FILL THE BILL


2012AWに金田 淳一氏がスタート。

FILL THE BILLとは、必要とされる物、欲求を満たす、望みが叶うという意味。


コレクションに毎シーズンのテーマは掲げず、時代背景、テイスト、ジャンル等のコンセプトもなく、スタンダードな洋服なので派手さには欠けるが生地、縫製、シルエットを追求する事で、自然と“良い雰囲気”になる物を提供する。



その為スタイリングサンプルも其処彼処で、FILL THE BILLが必要に。


派手さに欠けるが、サイドラインの生地を通常と異なる畳み込んだ仕様にする事で、歩みと共にサイドラインも表情が出るシルエットを追及。



レーベルの【SEASON STYLING】に於いて、同じパンツを用いた別のスタイリングサンプルをご紹介致しております。

http://www.beams.co.jp/tag/18igm2_pc10/



では、バイイングアイテムの一部をご覧ください。












レーベルの【SEASON STYLING】に於いて、インナーのペザントスリーブシャツを用いた別のスタイリングサンプルをご紹介致しております。

http://www.beams.co.jp/tag/18igm2_pc8/





一見すると既視感あるアイテムばかり。

ある人は古着として。





奇しくも、90年代は、何を着るかからどう着るかにシフトし始めた時代。


ビッグメゾンやコレクションブランドが、ランウェイから発信する最先端なファッションも、既存のシステムとは異なるアプローチで、ストリートからアイデンティティーを発信するインディペンデントなブランドも、その他のムーブメントも同時多発的に起こり始めた時代。

当然、古着のリバイバルも。


FILL THE BILLは、ミリタリー、ワークや様々なジャンルのユニフォーム等からインスピレーションを生み、何かを壊しながら
時代背景、テイスト、ジャンルのコンセプトを再解釈し現代に合わせた雰囲気、空気感を提供するブランドか? そうでないのか


それらの答えは?

知る欲求を満たす為、International Gallery BEAMSで、アイテムの一つ一つをご自身の目で、手でご確認下さい。



皆様のご来店をお待ち致しております。


 田村 通隆