タグ「Paraboottrunkshow」の記事

仏蘭西靴

何時もブログをご覧頂きありがとうございます。


今日はこちら。


連日告知しております、パラブーツトランクショー開催しております。



今回も圧倒的な品揃えです。


数点ピックアップしてみました。



SANGLIER(サングリア)

冷凍倉庫内で使用されている特別なブーツ


革に川魚の鱒の油を染み込ませてあり、凍結を防いであります。


インナーはあったかムートン。


普段はご覧頂けないモデルです。


左CLUSAZ(クルサズ)


右LULLY(ルリー)


共に魅力的なモデルです。


他にも各種ご用意しております。


17日まで開催です、是非ご来店お待ちしております。


名古屋駅ゲートタワーモール3階でお待ちしております。


有地



いよいよ本日より開催‼︎<Paraboot TRUNK SHOW>

連日お伝えしておりました、

<Paraboot TRUNK SHOW>。

いよいよ本日9/7(金)より始まります‼︎


今年は当店ビームス ハウス 名古屋を皮切りに、

全国6店舗にて開催となります!

詳しくはコチラ。https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



開催初日は、

我らがボス・店長の森の、

気合いのスタイリングをご紹介いたします!


まだまだ蒸し暑さが残るこの頃ですが、

ネイビー〜ブルー×ホワイトのパンツのコーディネートが軽やかに写りますね!


そこにポイントでボルドーを。

ネッカチーフ・ベルト・シューズの3点使いで、

グッと引き締まっていますよね!


引き締め役のシューズには、

もちろん<Paraboot>。

人気モデル「ウィリアム」のアッパー素材からウェルト・ステッチのカラー、

バックルまでを指定したスペシャルな弊社別注オーダーアイテムです。


一見個性的なシューズも、

森の手にかかれば何のその!

オトナなトリコロールカラーの一部に。

これもきっと<Paraboot>を愛してこそ、ですね!



本日よりスタート致しました、

<Paraboot TRUNK SHOW>。

当店ビームス ハウス 名古屋では9/17(月祝)までの開催です!


お見逃しなく‼︎

ご来店・お問い合わせお待ちしております!


STAFF園部

それぞれのParaboot愛、Part.6。<Paraboot TRUNK SHOW>

遂に!遂に‼︎

「Paraboot TRUNK SHOW」、明日から開催です!


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/



一足先にメインビジュアルが完成!

今回のイベントでしかビームスでは扱いのないモデルも数型使用してますよ‼︎



ただ、やはり店頭に足を運んでいただく事で、

圧巻の品揃えに驚いてもらえ、

アレにしようかコレにしようかと楽しんでいただけるはずです!



是非!是非‼︎

期間中のご来店をお待ちしております!



STAFF園部

それぞれのParaboot愛、Part.5。<Paraboot TRUNK SHOW>

お待ちいただいています方々。

もう少々お待ちくださいませ!

開催まであと2日、「Paraboot TRUNK SHOW」‼︎


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



本日はメンズ担当にして、

本イベントを長らく担当しています、

私スタッフ園部のスタイリングを。

<Paraboot>愛、他のスタッフには負けませんよ‼︎



ボーダーの様なチェック柄が特徴的なシャツは、

英ブランド<E.TAUTZ(イートーツ>のもの。

色合・質感・パターン…どれもこだわりを感じられるアイテムです。

インナーは色を合わせたモックネックTでシンプルに。



ボトムスはまだまだ残暑が厳しいので、

色目だけでも軽めな物をチョイス。

昨今の足元事情、トレンドから定番になりつつあります"グルカサンダル"をソックスを履いて秋仕様に。

こちら<Paraboot>の「パシフィック」は、

春夏シーズンに弊社で別注オーダーをした一点で、アッパーをガラスレザーへ変更。

ソールを含めワントーンでまとめてブラッシュアップされています。

履きやすさ・合わせやすさを備えていて、

かなり重宝…っと熱弁してしまうあたりが、

我ながら<Paraboot>愛を隠しきれていませんね笑



<Paraboot>は本当にビームスのスタッフの中でもファンが多いシューズブランドです。

是非この機会に<Paraboot>を見て触って履いて、肌で感じてみてください!

日々入荷しています新作アイテムとのスタイリングも、

喜んで相談させていただきます‼︎

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

それぞれのParaboot愛、Part.4。<Paraboot TRUNK SHOW>

お待ちいただいています方々。

もう少々お待ちくださいませ!

開催まであと1週間を切りました、「Paraboot TRUNK SHOW」‼︎


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



本日は以前から当店でも並々ならぬ<Paraboot>愛を発揮しております、

メンズ担当スタッフ大内が満を持しての登場です‼︎



トップは白Tに白シャツをサラッと羽織りシンプルに、

ボトムス〜シューズは…かなりのクセモノを合わせたコーディネートでキメています!

※写真では分かりにくいですが、ハラコベルトを着用して足元の毛皮とリンクを取っています‼︎

しつこく見えないのは上下の足し引きと、

随所の色合わせからでしょうか。



足元を飾るのは<Paraboot>ファンの中でも、

特にファンが多いモデル「ミカエルフォック」。

甲の素材にアザラシの毛皮を配した当モデルは、

現在では市場に出回らない希少モデルとなっています。

(着用モデルは以前に弊社で別注オーダーしたもの。)


が、彼はそれを2足所有…。

<Paraboot>を偏"愛"している証拠ですね!



<Paraboot>は本当にビームスのスタッフの中でもファンが多いシューズブランドです。

是非この機会に<Paraboot>を見て触って履いて、肌で感じてみてください!

日々入荷しています新作アイテムとのスタイリングも、

喜んで相談させていただきます‼︎

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

それぞれのParaboot愛、Part.3。<Paraboot TRUNK SHOW>

お待ちいただいています方々。

もう少々お待ちくださいませ!

開催まであと1週間を切りました、「Paraboot TRUNK SHOW」‼︎


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



本日はウィメンズ担当のスタッフ西川が登場。

昨年同イベントにて手に入れたシューズを、

女の子らしく華やかに履きこなしています



光沢感があり優しい色合いのロングワンピースをメインに、

ネイルのカラーやアクセサリーをアクセントにまとめたスタイル。

彼女のキャラクターがとても引き立っていますね。



この甘さが少しあるスタイリングですが、

引き締め役を担うのが<Paraboot>。

足の甲部分にウサギの毛をあしらった「ミカエルラパン」は、

革靴ながら堅い雰囲気がなく、

女性らしいデザインの洋服の馴染みも○!

スタッフ西川の様にソックスなどでグラデーションをうまく使えばより馴染みもよくなりますね‼︎


涼しくなる頃にはこちらのワンピースとワイドパンツを合わせたいそうで、

そんな時も程よいボリューム感のある「ミカエル」はハマりそうですね!

スタイリングに<Paraboot>を駆使しているあたり、愛ですね愛。

(もはやこじつけ…笑)


<Paraboot>は本当にビームスのスタッフの中でもファンが多いシューズブランドです。

是非この機会に<Paraboot>を見て触って履いて、肌で感じてみてください!

日々入荷しています新作アイテムとのスタイリングも、

喜んで相談させていただきます‼︎

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

それぞれのParaboot愛、Part.2。<Paraboot TRUNK SHOW>

お待ちいただいています方々。

もう少々お待ちくださいませ!

開催まであと1週間を切りました、「Paraboot TRUNK SHOW」‼︎


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



本日登場は昨年同イベントにて、

念願の<Paraboot>手に入れた、

スタッフ立花のこなしをピックアップ。



バケットハットにモーターサイクルベスト、

ボトムにトラックパンツ。

と、ストリート感が漂うミックススタイルを披露してくれています。

オリーブ〜ブラウンの中に、

白シャツを挟みクリーンな要素を足す辺りが彼らしいですね!



その足元には<Paraboot>の代表的モデル「ミカエル」。

ですが、彼が選んだのは何とグリーン。

<Paraboot>1足目にこの色を選ぶ辺りも彼らしさを感じますが、

昨日紹介したスタッフ伊藤に同じく、

<Paraboot>カラーをチョイスするとは…。

直球な<Paraboot>愛、ですよね‼︎

(またしても勝手な解釈!笑)

ストリートなスタイルにも自然に履けてしまうところも<Paraboot>の魅力です!



<Paraboot>は本当にビームスのスタッフの中でもファンが多いシューズブランドです。

是非この機会に<Paraboot>を見て触って履いて、肌で感じてみてください!

日々入荷しています新作アイテムとのスタイリングも、

喜んで相談させていただきます‼︎

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

それぞれのParaboot愛。<Paraboot TRUNK SHOW>

お待ちいただいています方々。

もう少々お待ちくださいませ!

開催まであと1週間を切りました、「Paraboot TRUNK SHOW」‼︎


いよいよ来たる9/7(金)〜9/17(月祝)の日程にて、

当店ビームス ハウス 名古屋での開催となります!

※ビームス 名古屋(栄PARCOの店舗)では、

10/19(金)〜10/28(日)に開催。

イベント詳細はコチラ。

https://www.beams.co.jp/news/587/


昨年に続き当店での開催は2度目ですが、

普段から<Paraboot>を履き慣らす、

<Paraboot>のいちファンであるスタッフがお出迎えいたしますので、

どうぞご安心ください!



その内の一人、

メンズクロージング担当のスタッフ伊藤は<Paraboot>をこう履きこなします。



ブラウンを基調に全体をコーディネートしていますが、

インナーに伊藤自身が先日紹介をしていた(https://www.beams.co.jp/photolog/bhn/40854/)、

<RAffa MOLINA>のブルーカラーベストと、

レッド×ブルーのタッターソールチェックのシャツを選んでいるあたりが、

伊藤らしいニクい狙いだなぁと個人的に思います。


その足元に「ウィリアム スコッチレザー モカ」。

使用しているブラウンカラーの中では引き締め役を担い、

コーディネートをまとめています。



さりげなく足元に見える2トーンリブソックスにまで<Paraboot>カラーの「深緑」をあしらう辺りからも、

伊藤の<Paraboot>愛を感じますよね!

(そう勝手に解釈…笑)


<Paraboot>は本当にビームスのスタッフの中でもファンが多いシューズブランドです。

是非この機会に<Paraboot>を見て触って履いて、肌で感じてみてください!

日々入荷しています新作アイテムとのスタイリングも、

喜んで相談させていただきます‼︎

ご来店お待ちしております。



STAFF園部

今年も開催!<Paraboot TRUNK SHOW>

今年もこのイベントの季節がやってきました!!<Paraboot TRUNK SHOW>!


例年非常にご好評いただいており、

盛り上がりを見せております本イベント。


昨年、自店ビームス ハウス 名古屋は巡回店舗の中で最終の開催でしたが、

本年2018年は例年筆頭の圧巻のバリエーションを揃えた最初の開催となりました!

9/7(金)~9/17(月祝)の期間での開催です!!



正直メンズ・レディース共にここまでのバリエーションが一同に揃う機会は、

滅多にございません!!


また、本イベント恒例となっています、名物セールスマンのアノ方の来店も御座います!(初日〜9/9日曜までの予定)


是非この機会に<Paraboot>をご覧になっていただき、

その魅力を肌で感じてみてください。

期間中のご来店、心よりお待ちしております!!


(詳しい情報はhttp://www.beams.co.jp/news/587/ でもご紹介しております。)



STAFF園部

<PARABOOT TRUNK SHOW>、いよいよ大詰め‼︎


連日お伝えしております、

<PARABOOT TRUNK SHOW>。


いよいよ明日12/10(日)までとなりました‼︎


まだまだ迷われている方。

今靴を買う気がない方。

<PARABOOT>をご存知でない方。


この機会に是非ご覧ください!

<PARABOOT>をこれだけ見られる機会も、

東海圏ではまずありませんよ‼︎



※全てではありませんが、

店舗Instagramのアカウントにて、

取扱モデルを紹介していますので、

「beams_house_nagoya」も是非チェックしてみてください!



STAFF園部

PARABOOT TRUNK SHOW


いよいよ12月になり、当店にもこの季節がやってきました。様々なシューズで飾り付けられましたグリーンの箱‼︎

ビームス ハウス 名古屋は〈PARABOOT(パラブーツ〉のツリー⁉︎が見頃です…


こんにちは、伊藤です。

各店を巡回したトランクショーがいよいよやって来ました! 

開催期間:12月1日(金)〜12月10日(日)

(ノベルティーあり)


パラブーツの魅力と言えば、しっかりと作り込まれた丈夫さはもちろん、様々なファッションに合わせられる汎用さです。

無骨なブーツから、アッパー部にファー(ラビットファーやミンクファーなど…)が付いたものなど、バリエーションの豊富さは写真の通りです。

ウィメンズサイズをご用意しているモデルもありますので、女性のお客様にも好評です!



個人的に所有しているモデルはこの2足。今イベントで3足目を考え中です!

これだけのバリエーションがあると迷ってしまいますが、茶系のスエードやヌバックの革が気になります。 

まずはスタッフがイベントを楽しみたいと思います!

是非、皆さんもご来店頂きまして、吟味してみてください。お待ちしております。 

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.7

昨日に続き、ビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.7。」


遂に明日!!

12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOTをご紹介いたします。



本日は、

我らがBOSS、

ビームス ハウス 名古屋店長森が愛用する別注ローファーモデル、

<ADONIS(アドニス)>です。

以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


「正統派ジャケットスタイルにも。気軽なスポーティーな着こなしにも。

バランス良くコーディネートできるお気に入りの一足です。

あまりに好きすぎて年中履いている1足です。



「所有するレザーシューズはブラック・ブラウン系がほとんど。

ですが、この<ADONIS>はグレーカラーを選びました。

中間色という利点がスタイリングに生きています。

<PARABOOT>特有の丸みを帯びたフォルムもポイントです!」



「日々のお客様との会話の中で、

え?それ<PARABOOT>なんですねー!

なんてお声を頂ける点も嬉しいです。


他店舗ブログでも紹介があるように、

本当にSTAFF着用が多く、長く愛用するスタッフが多い<PARABOOT>。

用途やスタイリングは様々ですが、それに対応できてしまうのも<PARABOOT>の良さです。


東海エリアでは、

まずこのイベントを除いてこれほどのバリエーションを見て頂ける機会は滅多にございません!!

是非期間中に手に取って見てください。

グッとくる1点が見つかるかもしれません!



PARABOOT TRUNK SHOW

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.5。

引き続き、ビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.5。」


開催目前!

12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOTをご紹介いたします。



本日は、

<Ray BEAMS(レイビームス)>担当、

STAFF濱嶋が愛用するBEAMS BOY別注モデル、

<MICHALE(ミカエル)>です。

以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


「こちらは入社当初、初めて購入した<PARABOOT>です。

何も分からぬまま、正直その価格に驚きながらも、

見た目の可愛さにとにかく惹かれ購入しました。」



「レザーシューズはもともとすきでしたが、馴染むまでに時間がかかり、足を痛めることも…。

でも<PARABOOT>は靴擦れもなく歩きやすいですし、

レザーシューズのネガティブな部分を全く感じず履くことができます。」



「カジュアルにも綺麗めにも合わせやすく、型も豊富で飽きがこない。

こちらを履いてからは<PARABOOT>の虜になりました。」


「レザーシューズはちょっと…。」

と、思われてる女性の方にも気軽に履いていただける<PARABOOT>。

今回のイベントでは、過去にない種類のウィメンズサイズのシューズも取り揃えいたします。


是非この機会に足を通してみてください。

新たな出会い、新たな発見があるかもしれませんよ!




PARABOOT TRUNK SHOW

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.4。

引き続き、ビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.4。」


来る12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOTをご紹介いたします。



本日は、

<メンズクロージング>担当、

STAFF伊藤が愛用するドレス仕様定番モデル、

<CHAMBORD(シャンボード)>です。

以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


こちらは昨年のトランクショーにて購入した一足です。

ちょうどドレスラインの<CHAMBORD>が気になっていた頃でした。



「トランクショーで出会ったこの表革とスエードとのコンビモデルに、

自分の気分も合間って唯一無二の出会いを感じてしまいました。



スエード部分の形状がさり気ない個性であり、

通常の<CHAMBORD>は丸い印象が持ち味ですが、こちらはシャープでモダンな雰囲気。

そこが他の靴とは違うポイントで気に入ってます。  


他店舗ブログでも紹介があるように、

本当にSTAFF着用が多く、長く愛用するスタッフが多い<PARABOOT>。

用途やスタイリングは様々ですが、それに対応できてしまうのも<PARABOOT>の良さです。


東海エリアでは、

まずこのイベントを除いてこれほどのバリエーションを見て頂ける機会は滅多にございません!!

是非期間中に手に取って見てください。

グッとくる1点が見つかるかもしれません!



PARABOOT TRUNK SHOW

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.3。

昨日に続き、ビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.3。」


来る12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOTをご紹介いたします。



本日は、

<メンズ>担当、

STAFF大内が愛用するBEAMS別注モデル、

<MICHAEL POQ(ミカエルフォック)>です。

以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


「私が<PARABOOT>で初めて購入したのが<MICHAEL POQ>で、おそらく4.5年くらい前です。

当時、まだ<PARABOOT>自体知らなかったのですが、トランクショーが開催される情報を聞き、店舗に足を運びました。

そこで出会った靴の種類の多さと、格好良さに度肝を抜かれました。」


「その中でも、惹かれたのは何と言っても靴の甲にファーがついている靴。

こんなの見たことない!めちゃめちゃかわいい!!と興奮したのを今でも覚えています。

そこから購入までは驚くほどスムーズに…笑

その当時のSTAFFの方からその毛皮がアザラシであることを聞き、

人生で初めてアザラシの毛皮に触れた瞬間でもありました。今でもつい撫でてしまいます。」





「また、<PARABOOT>は革靴なのにスニーカーみたいな履き心地で、

雨にも強い革を使用していたり、ゴムソールを履いていたりと、

全天候型なのもポイント。流石登山靴をベースにしているだけあります。

季節に関係なく、コーディネートの守備範囲が広いのもありがたいですね。

困ったらアザラシ!!自分の中ではそんな存在になっています。」



他店舗ブログでも紹介があるように、

本当にSTAFF着用が多く、長く愛用するスタッフが多い<PARABOOT>。

用途やスタイリングは様々ですが、それに対応できてしまうのも<PARABOOT>の良さです。


東海エリアでは、

まずこのイベントを除いてこれほどのバリエーションを見て頂ける機会は滅多にございません!!

是非期間中に手に取って見てください。

グッとくる1点が見つかるかもしれません!



PARABOOT TRUNK SHOW

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.2。

引き続き、ビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.2。」


来る12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOTをご紹介いたします。



本日は、

<メンズクロージング>担当、

STAFF塚田が愛用する定番ダブルモンクストラップモデル、

<WILLIAM(ウィリアム)>です。

以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


購入したのは約3年前です。

絶妙なぽってり感とフォルムに惹かれたというのと、

あの有名な<JOHN LOBB(ジョン・ロブ)>のモデルが元となった形でもあり、

購入を決意しました。



「独自のゴム合成法で作られるラバーソールはクッションが程よく効いており、

履き心地はバツグンです。ダブルモンクの型は、カジュアルスタイルはもちろん、

ビジネスのジャケパンスタイルにも使える優れものです。



「アッパーに使われる”リスレザー”は履き込んでいくと、

定番色であるのブラックやブラウンに見られるエイジングとは、

また違った雰囲気になり非常に気に入っております。

※STAFF塚田はネイビーカラーを着用しています。


他店舗ブログでも紹介があるように、

本当にSTAFF着用が多く、長く愛用するスタッフが多い<PARABOOT>。

用途やスタイリングは様々ですが、それに対応できてしまうのも<PARABOOT>の良さです。


東海エリアでは、

まずこのイベントを除いてこれほどのバリエーションを見て頂ける機会は滅多にございません!!

是非期間中に手に取って見てください。

グッとくる1点が見つかるかもしれません!



PARABOOT TRUNK SHOW

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部

STAFFが愛する<PARABOOT(パラブーツ)>Part.1。

秋冬シーズン真っ只中。


コートに、ニットに、マフラーに…。

オシャレを考えるのが楽しい季節になってまいりました!!


そんな今日ですが、

こちらはビームス ハウス 名古屋のショップブログ番外編。

来る12/1(金)より10日間にわたり開催されます、

<PARABOOT TRUNK SHOW(パラブーツトランクショー)>を目前に、

STAFFが愛してやまない私物の<PARABOOT>をご紹介いたします。



まずは、

私<International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリービームス)>担当、

STAFF園部が愛用するトレッキングブーツタイプのモデル、

<AVORIAZ(アヴォリアーズ)>です。

※以下、「」にて生の声をお伝えいたします。少し砕けた表現の部分もございますが、

お許しください。


「<PARABOOT>は個人的に一番と言っていいほど好きなシューズメーカーで数点所有しています。

なんといっても履きやすさ・気軽さは格別。他シューズメーカーの物も履いていますが、

履き始め初日から足に痛みや疲れが無かったのは<PARABOOT>だけでした。

いい意味で”レザーシューズ”ではなく、スニーカーに近い感覚で履いています。」



「購入は2年前の本イベントでした。

こちら<AVORIAZ>はトレッキングタイプですので、

他モデルに比べ、足首がしっかりホールドされ作りもより堅牢であるため、

購入前はスタイリングも含め履きにくいイメージがありました。」



「ただ実際に履いてみると、他メーカーの所謂トレッキングシューズとは違い、

シャープで都会的。グレーのシボ革のタイプを選んだので意外と合わせにも困りません。

履き心地もさすが<PARABOOT>。足の甲の部分は3枚しっかり革が重なっていますが、

苦しさは感じません。変化球的なスタイリングのポイントに重宝しています。

今後もテイストをミックスさせたスタイリングの足元に持ってきたい1点です。」


他店舗ブログでも紹介があるように、

本当にSTAFF着用が多く、長く愛用するスタッフが多い<PARABOOT>。

用途やスタイリングは様々ですが、それに対応できてしまうのも<PARABOOT>の良さです。


東海エリアでは、

まずこのイベントを除いてこれほどのバリエーションを見て頂ける機会は滅多にございません!!

是非期間中に手に取って見てください。

グッとくる1点が見つかるかもしれません!



<PARABOOT TRUNK SHOW>

ビームス ハウス 名古屋

12/1(金)~12/10(日)

開催期間中本ブランドのシューズをご購入いただいた方には、

先着でメンズアイテムにはシューキーパーとクリーニングクリームを、

ウィメンズアイテムには特製のソックス2色セットをプレゼントいたします。



STAFF園部