タグ「enzobonafe」の記事

18 A/W スタッフスタイリング解説 vol.24

こんばんは、関です。

ダブルポイントキャンペーンは多くのご来店いただき、本当にありがとうございます。

明後日火曜まで絶賛開催中です。

まだまだ間に合いますよ。

今日のスタイリングは、店主・花井。

タートルを使った大人の着こなし。


ギンガムにウィンドウペーンのジャケットが軸なんですが、


格子の色を拾ったタートル。

と連動させたチーフの縁取り。

グリーンが挿しになってます。


キャバルリーツイルのパンツとシングルモンク。

全体的にスポーティな素材使いとディテールで組み合わせれば、上質感あふれるコーディネートが出来上がります。

奇抜なことはせずともファッショナブル。

商品だと、こんなんどうでしょう。


TAGLIATORE

VESUVIO GUN CLUB JACKET

品番:2416-1092-248

¥92,000+税

JOHN SMEDLEY

ORTA TURTLE NECK KNIT

品番:2115-0394-337

¥31,000+税

PAOLO ALBIZZATI

WOOL DOT CHIEF

品番:2147-0440-837

¥6,800+税

BERNARD ZINS

ADJUSTER PANT

品番:2123-0558-727

¥38,000+税

ENZO BONAFE

DUCCIO

品番:2132-0093-302

¥105,000+税


ジャケットのガンクラブはブラウンとブルー。

あいのこ取ってパープルのタートルにしました。

チーフのワインはちょっと赤かったでしょうか。


花井が穿いてるパンツと同品。

タートルをインするときにベルトレスだと、より雰囲気が良くなります。


スリッポンでも良いですが、たまにはちゃんとソックス履いてモンク、なんてどうでしょうか。

これから大活躍するにきまってるタートルネック。

何色でも持ってて損はしないですよ。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その6

こんばんは、関です。

本日は義祖母の100歳誕生記念で妻の実家へ。

親戚一同集まり大騒ぎ。

更新も遅くなり申し訳ありません。

では間近に迫った爺様のオーダーイベント、店主自らドドンとオススメします。


昨年作ってもらったモンクを持ってドドドや。


<ENZO BONAFE>

DUCCIO

品番:2132-0093-302

¥105,000+税


コメントお願いします。

「これでしょう。」


もうちょっとちゃんとし・・・

「これでしょう。」


だいぶ土俵際まで押し切られたので、よほどオススメしたいんだと思います。

オーダーは勢いです。

悩み始めたら一年が365日では足りませんから、こんな雑なブログにノッてみるのも手ですよ。

プライスは¥145,000+税です。

爺にも会いに来てください。遅くまではいませんが。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その5

こんばんは、関です。

いよいよ会期が迫ってまいりました、<ENZO BONAFE>TRUNK SHOW。

自分の事ばかり・・ってわけではないのですが、何作ろうか脳みそ沸騰してます。

もちろん皆様の参考になるべく、サンプルとして私物オーダーを購入するんですからね。(言い訳。)

では今日は中野。


らしいっちゃらしい感じでリコメンド。


ENZO BONAFE

ENZO

品番:2132-0066-302

¥138,000+税


「プレーントーのタッセルはクラシック好きな方だけでなく、モードやデザイナーズがお好きな方にも受け入れていただけること請け合い。

ブラックスエードを乗せて、ルームシューズっぽく履くのも面白いと思いますよ。」


スーパーホールカットが特徴的なENZOですが、この製法はもう出来ないため踵にはハギが入ります。


因みに私が前回オーダーしたENZO。

こんな感じになります。

ただもう試着いただけるサイズがあまり揃っておらず、ちょうどよい方はラッキーくらいに思っておいてください。

オーダー価格は¥145,000+税です。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その4

こんばんは、関です。

すっかり秋服が街に馴染むようになりましたね。

でもこの週末は来年の夏に届く、パーソナルな一足をお作りになってはいかがでしょう。

今日はジェフが熱くリコメンド。


彼もマジメにコメントくれました。

私が不真面目なだけでしょうか。


ENZO BONAFE

DE CHIRICO 2

品番:2132-0140-302

¥105,000+税


「私が選ぶのはこのダブルモンクストラップモデルのDE CHIRICO 2。

ダブルモンクの魅力はなんといってもその汎用性の高さ。

英国的な重厚なスーツにも、軽やかで粋なイタリアのテーラードにも相性がいいです。

二つのストラップが平行ではなく、甲を包むように湾曲しているのがなんともエレガントですよね。」


「オーダーでは甲革にオリーブグリーンのスエードを、ライニングには深みのあるブラウンを選択し、落ち着いていながらも主張のある一足ができたら、、なんて妄想しちゃいますね。」

シブいですねー。

グリーンスエードならば、ブラックのスプレーを吹いて深みを出したりするのも面白いですよ。

真っ黒にはならないので大丈夫です。

通常ではビームスが仕入れないような組み合わせを楽しめるのが、オーダーの醍醐味。

経験を交えて、私たちがご案内します。

爺様のアドバイスも楽しみですね。

オーダー価格は¥145,000+税。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その3

こんばんは、関です。

昨日はアップする時間が遅くなり申し訳ございませんでした。

公開ボタン押すの忘れてました・・・。

そんなこんなで3回目。

本日はワタクシが。


頭の色は気にしないでください。


ENZO BONAFE

CARY GRANT 2

品番:2132-0047-302

¥105,000+税


これをベースに、ブラックのスコッチなんていかがでしょう。

ライニングはワインレッドで。


エレガントな佇まいが人気のモデルですが、あえてスポーティな素材を乗せることで、そのミスマッチ加減を楽しめるのではないかと。

フランネルのスーツや深いグリーンのコットンスーツに合わせると、抜群でしょうね。

凝った見え方にするなら、エラスティックをネイビーにしてみちゃったりして。

会当日まであと4日。

脳みそツルツルになるまで悩むことにします。

オーダー価格は¥145,000+税です。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その2

こんばんは、関です。

オーダー会の時は私のボナフェ過去モデルを展示しようと思って、今磨き中です。

そちらもお楽しみに。

ではきんに君、高橋と同じモデルがいいみたいです。

人気ありますね。


どや。


ENZO BONAFE

CARRACCI

品番:2132-0143-302

¥105,000+税


フルブローグのシングルモンク、このボリュームのある表情が最近とても気になっています。」


「表皮だとドレッシーな印象が強いですが、ダークブラウンスエードに載せ換えると男前さが少し和らぎ、ジャケパンとの相性良し。

パーフォレーションも表皮とはまた違った見え方になり、さりげない印象に。

最近、表皮ばかり履いていた私にはとても惹かれるチョイスです。

先ずはうちの大蔵省に確認してみようと思います笑」

オススメコメントちょうだい。って言ったら、こんなマジメな文章送ってくるきんに君。

そんな誠実な彼の人柄に乗っかって、一足いかがですか?

オーダー価格は¥145,000+税です。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> スタッフ リコメンド その1

こんばんは、関です。

今週はボナフェ・ウィーク。

日替わりでスタッフの革乗せ替え提案をお送りします。

最近トップバッターづいてる高橋から。


どやっ。て感じで持っているのは、モデル・CARRACCI。

ENZO BONAFE

CARRACCI

品番:2132-0143-302

¥105,000+税


「重厚でクラシックな佇まいに、ネイビーカーフで色気を加えてみてはいかがでしょう。」


「ウールパンツと好相性。

シックな装いでもブローグがしっかりアクセントになり、単調に見せません。」


「画家を意味するモデル名”CARRACCI”。

履くたびにアーティスティックなアイディアやインスピレーションが湧いちゃうかもしれませんよ。」


以上、高橋のコメントでした。

爺様来日記念で是非一足、とは言わずに三足くらいいかがでしょう。(お店にも来る予定です。)

オーダー価格は、¥145,000+税です。

詳細は、担当・中野か私まで。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

<ENZO BONAFE> TRUNK SHOWのお知らせ

こんばんは、関です。

<STILE LATINO>MORE VARIATIONにはたくさんのご来店をいただき、本当にありがとうございます。

本日が最終日ですが、引き続き通常仕入れの商品を取り扱っておりますので、ぜひ極上の着心地を味わってみてくださいね。

ではプロモーションばかりで申し訳ありませんが、今日から一週間はボナフェ祭りです。

既に告知は始まっておりますが、来週日曜21日は<ENZO BONAFE>TRUNK SHOW。


昨年も大変好評いただきました。


今年は選べるモデルも増えて、さらにお楽しみいただけると思いますよ。


スペシャルな何かがあるとかないとか。

ちょっと早いですけど今年頑張ったご褒美に。

来年の夏の楽しみに。

豊富な革サンプルからパーソナルな一足をお作りいただける当イベント。

一日だけですから、何とかご都合つけていらっしゃってください。

詳しくは、担当・中野、関まで。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

18 F/W NEW ARRIVAL vol.15

こんばんは、関です。

セール商品がおおよそ店頭から無くなり、より一層秋のムードに包まれる店内。

外は33℃ですけど。

外界とかけ離れた空気感を楽しみに、ぜひミッドタウンへ。

以前NEW ARRIVAL vol.6でご紹介したキャバルリーツイルのスーツを、高橋がコーディネートするとコーなります。


BEAMS F

SAVILE CLIFFORD CAVALRY TWILL SUIT

品番:2117-0901-731

¥115,000+税

ERRICO FORMICOLA

ALTERNATE STRIPE WIDE COLLAR SHIRT

品番:2111-0732-264

¥25,000+税

ETRO

JACQUARD PAISLEY TIE

品番:2444-1473-836

¥23,000+税


私のコーディネートとはやはり毛色が違いますね。

同じスーツを着ても十人十色。個性が表れます。


にしても、さすがエトロ。

あらゆるブランドでペイズリーを展開してますが、完全に別軸。

パッと見でそれと分かる世界観。

スーツという主役を食ってしまう小さな巨人。


どのアイテムも割と「濃いめ」の顔ぶれですが、なんとなく纏めてしまったのは高橋のセンス、ということにしておきます。

(僻みじゃないですよ。ホントに。)

ENZO BONAFE

CARRACCI

品番:2132-0143-302

¥105,000+税

この生地なら衣替え時期に使い易いことでしょう。

早めのチェックお願いします。


インスタグラムもチェックお願いします。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

18 F/ W NEW ARRIVAL vol.13

こんばんは、関です。

新規紹介の間が空いてしまいスミマセン。

一昨日からはじまりました<EMMETI> Custom Orderでてんてこまい。

滑り出し快調で本当にありがとうございます。

では変わったばかりのメインウィンドウから。


<DE PETRILLO>

GLEN PLAID + WINDOWPANE SUIT

品番:2117-0520-380

¥165,000+税

<BARBA>

TAB COLLAR 3 COLORS GRAPH CHECK SHIRT

品番:2111-0611-607

¥28,000+税

<FRANCO BASSI>

PATTERNED TIE

品番:2144-5952-380

¥16,000+税


「またかよ。」って言われそうなグレンプレイドですが、まだまだ続きます。

「なにしろグレンプレイド。」ですから。

今シーズンは諦めてください。


に、タッターソール。

マストバイ。


うっすら入るライトブラウンが良いんですよねぇ。


<CROCKETT & JONES>

MALVERN

品番:2132-0129-502

¥79,000+税

スエードだとよりストレートな合わせだと思うんですが、あえて表革。

スポーティな柄をちょいとエレガントに着こなすのもアリかと。

要はバランス感。ニュアンスの付け過ぎにはご注意ください。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

18 S/S スタッフコーディネート解説 vol.1

こんばんは、関です。


ほんとに冷えますね。

今年の冬は全国的に冷え込みが長いのだとか・・。

オリンピックの熱狂でも足りないくらい底冷えしてます。

待ち遠しい春へ向けて、またこのシリーズ始めます。


今シーズン1回目はもちろんこの人、


川口きんに君。 

今日も胸がせり上がってます。


ブラウンのコットンスーツにオックスフォードのボタンダウン。

ボタン外しでタイドアップ。

モスグリーンとオフホワイトのストライプタイで、手持ちの物を今季らしくアップデート。


チーフはベージュのリネン。

正統派ならこんな感じで良いと思います。

今季はプリントチーフがたくさんありますから、もうちょっとアクセント付けるのもアリですね。


足元はいつものアレです。


商品でご紹介するならば、


こんなのどうでしょう。

<TAGLIATORE>

2 BUTTONS COTTON TWILL SUIT

品番:2417-0036-248

¥105,000+税


グリーンとブラウンの段にベージュの挿し。

中村BDをボタン外しで。

<FRANCO BASSI>

STRIPE 3 TIE

品番:2144-0159-380

¥16,000+税


<LUIGI BORRELLI>

ROYAL OXFORD "NAKAMURA" BUTTON DOWN SHIRT

品番:2411-1406-735

¥31,000+税


チーフはグリーン拾ってみました。チョイとベージュも入ってます。

<FUMAGALLI>

PAISLEY CHIEF

品番:2147-0201-977

¥5,800+税


こっちもいいかも。

カーキがかったグリーンが渋めですね。

<FUMAGALLI>

LEAF CHIEF

品番:2147-0200-977

¥5,800+税


タッセルでもいいですけど、素足でモンクも良いんではないでしょうか。

<ENZO BONAFE>

DUCCIO

品番:2132-0093-302

¥99,000+税(今月23日から値上げになります。¥105,000+税です。お早めにどうぞ。)


色・柄・ディテール・バランスの取り方で、百人百様のコーディネートが生まれるクラシックスタイル。

奥が深いですね。

探求はゴールなし。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

スタッフコーディネート解説 vol.16

こんばんは、関です。


いまさらですが、先週の<MARIA SANTANGELO su misura>には、本当にたくさんの方のご来店ありがとうございました。

おかげさまで21時に大団円を迎え、来日チームも大変喜んで帰りました。


なにやらイベント続きだったこの秋冬も一段落。

次のお楽しみまでは平常運転でまいります。

ということで、レギュラーシリーズ復帰の巻は、もちろんこの人の登場です。


川口きんに君。

スーツでキメちゃって。



どうですか。

今日も盛り上がってますよ。きんに君がお客様だったらこのサイズは勧めません。



ちゃんとコーディネートやります。

ネイビーフランネルにブルーのチョークストライプ。

細幅の線ですが、ブルーなのでグラウンドに馴染んでわりにシックな見え方。

プリントの小紋タイは赤を挿しにして、アイキャッチ。

こういう赤の使い方は、アクセントが効いて私は大好きです。



フランネルにプリントタイなら、スエード・フルブローグ。

王道です。

ベーシックがあってこそのハズシですからね。たまには正統派な着こなしも必要です。


で、店頭でご紹介ならば、


<BRILLA PER IL GUSTO>

LORO PIANA BLUE STRIPE SUIT

品番:2417-0526-015

¥120,000+税


<MARIA SANTANGELO>

MICRO CHECK WIDE COLLAR SHIRT

品番:2111-2327-435

¥22,000+税


<BREUER>

PAISLEY TIE

品番:2144-5182-210

¥17,000+税


<ENZO BONAFE>

SALIERI

品番:2132-0094-302

¥99,000+税


柔らかなタッチのフランネルに上品な色調のブルー。

タイは横に取ったレップ生地がひとひねりある独特の表情。

配色も良いですね。



シャツは本当に細かなギンガム。

一見無地のようですが、スポーティさをほんのりプラスできる便利アイテム。



スエードが無かったので表革で。

フルブローグなのがミソです。


やっと紡毛生地が自然に見える気温になってきました。

今シーズンはタイのバリエーションが豊富。

様々な着こなしで、冬を楽しんでくださいね。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。



スーツコーナーの彼

こんばんは、関です。


この週末はあいにくの雨にも拘わらず、<ENZO BONAFE TRUNK SHOW>にお越しくださり、ありがとうございました。

また来月には恒例のダブルポイントや、初開催のあんなこんな催しがございますので、引き続きご贔屓にお願いいたします。


さて久しぶりのディスプレイ紹介。

若手ヴィジュアル担当・馬渕が作成しましたスーツトルソー。


<STILE LATINO>

EOLO CASHMERE KERSEY COAT

品番:2119-03370997

¥360,000+税


<BEAMS F>

CANONICO GLEN PLAID SUIT

品番:2117-0930-264

¥100,000+税


<STILE LATINO>

TULLI OXFORD SHIRT

品番:2111-2337-977

¥29,000+税


<ULTURALE>

PRINT TIE

品番:2144-5177-435

¥18,000+税



目の粗いオックスのシャツは、襟先の長さが特徴的なヴィンチェンツォ氏お気に入りのモデル。

そこにクラシックな小紋のプリントタイ。

ノットの感じは・・・75点。



先日のイベント用に特別にご用意した、シングルチェスターの「EOLO」。

カシミヤのタッチと綾目の立体感が、とてつもなくエレガント。



バックスタイルは、ベルトで撓んだこの見え方が良いんですよねえ。

実際に着て動いたときは、もっとよく見えますよ。



2インプリーツが付いたスーツには、英国的趣が強い爺さまの新型フルブローグを。

<ENZO BONAFE>

SALIERI

品番:2132-0094-302

¥99,000+税


なにしろ11/1からはダブルポイント。

全部いったら大変なことになっちゃいますよ。

もちろんお取り置きも承ります。

ご質問などありましたら、馬渕まで。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


<ENZO BONAFE>TRUNK SHOW 2

こんばんは、関です。


タイトルに1とか2とか付けたものの、これで終了です。

ちょっと更新が滞りました。

すみません。

なにしろ会期は明日・明後日の2日間。

皆様にいらしていただけたら、爺さんも喜びますよ。


マエストロ、エンツォ・ボナフェ。

そんな巨匠が作るオーダー靴の、私的オススメをプレゼンします。



まずはシングルモンク「DUCCIO」にタバコスエード。

スエードとはいってもボナフェが使用するのは、毛足の短いシルキーなタッチが心地良いスーパーバック。

品の良い仕上がりが期待できます。

ライトグレー・フランネルのスーツに良さそう。



ライニングは黄色ですかね。



次はフルブローグ、「SALIERI」にダークブラウン・スコッチ。

英国調のギンピングが印象深いこのモデルに、更にスポーティさを加えてタウンユースのカントリーシューズを。

ジャケットスタイルでもイケそうです。



ライニングは思い切ってバイオレットなんていかがでしょう。



最後はサイドゴア、「CARY GRANT 2」にミュージアムカーフのボルドーを。

陰影のある特徴的な革にダークブラウンやブラックのクリームで深みを出していくと、よりパーソナルな一足になりますよ。

色気のあるカジュアルスタイルにどうぞ。



ライニングは赤、いっちゃいます?



因みにこれは私が昨年オーダーしたローファー。

フルブローグのとこで紹介した、ダークブラウン・スコッチです。

デザインは違いますが、面はこんな感じになります。



少しの変化で全く違った雰囲気を演出できる、爺さんの靴。



次はいつになるかわかりませんので、是非今のうちに作っちゃってください。


詳細は、担当・中野/関まで。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


<ENZO BONAFE>TRUNK SHOW 1

こんばんは、関です。


またちょっと間があいてしまいました。

すみません。

昨日までのミッドタウンポイント5倍キャンペーンは、大盛況いただきまして本当にありがとうございます。

店内はてんやわんやでブログを作る時間が捻出できず…。

まあ言い訳ですが。


「こないだラティーノ終わったばっかじゃん。」と怒られそうですが、今週末にやります。

<ENZO BONAFE>TRUNK SHOW。


ディスプレイしてあるのはスタッフ私物。

みんないろいろ持ってます。

現在展開しているモデルをベースに、お好みの革を乗せてオリジナルな一足をお作りいただけます。


では革紹介。

カーフ。

全23色。


スエード(スーパーバック)。

全19色。


スコッチ(インカ)。

全7色。



ビームス40周年記念モデルで初お目見えの、ミュージアムカーフ。

全7色。


ライニングとアッパーの組み合わせを選んだり、インソックにお名前入っちゃったりして、なんとなく気分の良い出来上がりになりますよ。

会期は10月28日(土)・29日(日)の二日間。

お値段は¥135,000+税。

お渡しは来年の7月下旬から順次です。


愛嬌いっぱいのボナフェ爺さんお手製のスペシャルシューズを、是非この機会に。

詳しくは担当・中野まで。



お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


スタッフコーディネート解説 vol.9

こんばんは、関です。


東京は大荒れの予報。

足が重いとは思いますが、3連休は至極快適・東京ミッドタウンへ是非どうぞ。


さて9回目。

再び登場の川口 a.k.a ロボコップ。

なんかブリティッシュフレイバーがプンプンしますね。


<BRILLA PER IL GUSTO>のオリジナル・スリーピースは「CANONICO」のフランネル・グレンプレイド。



クレリックにプリントの小紋タイで、館内通路をキメキメでポージング。



ベーシックな白黒のグレンプレイドにネイビーベースのタイという古典的な組み合わせですが、挿しで赤を入れてくるところがヒネリの効いた川口のコーディネート。



そんな英国紳士的な装いに短丈のパンツとタッセルローファーを持ってくるとは、ヒネリどころかトルネード。

ニクいですね。

ノールックパスみたいなフェイント攻撃。

ちょっとのバランス調整で印象をガラッと変えてしまうのが、メンズクロージングの楽しさ。

スタッフそれぞれ違った提案をしますので、是非お店で洋服談義を。


店頭商品ならこんなのどうでしょう。


<TAGLIATORE >

GLENPLAID THREE PIECES SUIT

品番:2417-0516-248

¥152,000+税


<ORIAN>

TWILL CLERIC WIDE COLLAR SHIRT

品番:2111-2368-353

¥24,000+税


<FRANCESCO MARINO>

2 TONE PAISLEY TIE

品番:2444-1274-495

¥14,000+税


<ENZO BONAFE>

DUCCIO

品番:2132-0093-302

¥99,000+税



全体的に粗野な質感とエレガントなディテールが男らしさを感じさせます。



スリッポンでももちろん良いですが、モンクストラップで気品のある着こなしをどうぞ。


ダブルポイントは火曜まで。

お得に楽しくお買い物。

代金引き換えの発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。



スタッフコーディネート解説 vol.7

こんばんは、関です。


車のエアコンが直り、快適なドライブ生活を送れるようになりました。

環境整備の大切さが身に染みた一件。

もうちょっといろんなことを気に掛けようと実感しました。


解説第7回は2度目の登場・馬渕。


昨年に既に購入していたキャメルのジャケットをタイドアップでコーディネート。



なかなか凝ったカラーリング。

写真では分かりづらいですが、シャツのストライプはグリーンとブラウンの2トーン。

そこにペイズリーに挿しで入っているグリーンをマッチさせてきました。

ニクい演出。



で、タイよりも一段濃いブラウンのジレを挟んでトーンのバランスを考えています。

これが薄くなるとタイが悪目立ちするんですよ。

ちゃんと勉強してますね。



ボトムは墨黒のデニムトラウザーズ。

キャメルにチャコールグレーは鉄板の大人カラーリング。

靴はもうちょっと綺麗にしましょう。


店頭商品ならばこんなのでいかがでしょう。


<BRILLA PER IL GUSTO>

LORO PIANA CAMEL SOLID JACKET

品番:2416-1041-015

¥90,000+税


<MARIA SANTANGELO>

LONDON STRIPE WIDE COLLAR SHIRT

品番:2111-2323-435

¥22,000+税


<ULTRALE>

PAISLEY 2 TIE

品番:2144-5176-435

¥18,000+税


<LARDINI>

HOP SACK GILET

品番:2106-0100-115

¥35,000+税


<PT01>

POETS SOCIETY FLANNEL PANT

品番:2123-0465-512

¥37,000+税


ちょっとネイビーっぽく見えますが、タイは濃茶。

ジレの色は白っぽく飛んでますが、タイとおおよそ同じトーン。



馬渕のようにチャコールでも良いですが、ミディアムグレーのスラックスで上品さを出すのも有りですよ。

足元はスマートな印象のサイドゴアブーツで、スポーティさをプラス。

<ENZO BONAFE>

CARY GRANT 2

品番:2132-0047-302

¥96,000+税


上質なキャメルヘアーと共に、ハートウォーミングな冬をお過ごしください。

ダブルポイントだと全部揃えたら大変なことになっちゃいますよ。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


ERNESTO(エルネスト)

こんにちは。中野です。


お久しぶりの極私的おすすめ紹介。

おつきあいいただければ幸いです。


素敵なコートが入荷しています。


ERNESTO(エルネスト) 10ボタン キャメル ベルテッドコート
カラー:キャメル
サイズ:42,44,46,48,50
価格:¥260,000+税

商品番号:24-19-0199-465


後ろ姿もなかなかのバックシャンです。



キャメル100%のダブルフェイス素材。

ふわっとした着心地と上品な見え方。


素材の表情もいいですね。



裏地のない一枚仕立てで、とても軽く仕上がっています。

袖裏もなく、ポケットのみ裏地がついています。




袖口に寄ってみます。

よく見ると、ダブルフェイス素材なのに袖口にステッチが入っています。


聞くところによると、2枚はぎ合わせたダブルフェイスの生地を剥いで、内側に折り返して端の処理をしているそうで、イタリアでもシチリアの工房でしかこんな手間のかかる作業をしてくれないそうです。



手間暇のかかった一着、いかがですか?


最後に、コーディネートを組んでみました。


STILE LATINO(スティレ ラティーノ) 3ボタン ダークチェック
カラー:モスグリーン×ブラウン
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥220,000+税
商品番号:21-16-1117-977

ROTA(ロータ) 1プリーツ フランネル
カラー:グレー、ベージュ、ダークブラウン
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥53,000+税
商品番号:24-23-0442-645

BARBA(バルバ) サンドストライプ ラウンドクレリックカラー
カラー:ブラウン
サイズ:37,38,39,40,41,42
価格:¥26,000+税
商品番号:21-11-2313-607

STEFANO CAU(ステファノ カウ) ビッグペイズリータイ
カラー:ブラック、レッド、イエロー
価格:¥15,000+税
商品番号:24-44-1306-377

ENZO BONAFE(エンツォ ボナフェ) DUCCIOモンクストラップ
カラー:ブラックカーフ、ブラウンカーフ、ブラウンスエード
サイズ:5〜9h
価格:¥99,000+税
商品番号:21-32-0093-302


こんな着こなし、格好いいですね。

お問い合わせお待ちいたしております。



おつきあいいただきありがとうございます。

極私的おすすめ紹介でした。


爺さんの新型

こんばんは、関です。


本日は前置き無し。

待望の新型が入荷したので、テンション高め・写真多め・文章少なめでまいります。





まずはフルブローグ。


<ENZO BONAFE>

SALIERI

品番:2132-0094-302

¥99,000+税







次はセミブローグ。


PAGANINI

品番:2132-0095-302

¥99,000+税





最後はモンクストラップ。


DUCCIO

品番:2132-0093-302

¥99,000+税






何れのモデルも既存ラストから甲を低く設定し直したビームス・スペシャル。

英国顔をしたボローニャ産。

ボナフェ爺さんが丹精込めてハンマーで叩く姿が目に浮かびます。

ラヴォラーレ・ア・マーノな一品を是非。


お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。