生命(いのち)の入った洋服 Ⅱ

こんにちは、今年は特に花粉症がひどいイエキです。


早速ですが


4/1より当店にて開催しているイベント


"AUBERGE 2021AW 先行予約会"について。


ここまでで3日間を終了して


ついに残り1日。


まず初日にはデザイナーの小林氏ご本人が


1日店頭に立たれて、


お客様に接客をされました。


そして当店初の試みであるINSTALIVE。



同時に、小林氏が発信の場として使う


AUBERGE CHANNELの撮影も当店で行われました。


そして梶谷と僕でAUBERGE CHANNELデビュー!


僕たちの勇姿は


こちらのURLより


良ろしければご覧下さい(笑)

https://m.youtube.com/watch?v=38JgtfJmmpI


さて、


最後の1日まで


思い残すことなく


皆様に良さをお伝えしたい。


という訳で、


今回のブログでは予約会の商品を


幾つかピックアップしてご紹介致します。

そんな訳で、


まずはこちら。



KURT 

Price:¥63,800(税込)

Color:BLACK×MOSS GREEN

こちらは90年代を席巻したカリスマ的ミュージシャンが好んで着用していたカーディガンをイメージして製作された1着。

ミュージシャンが当時着用していたものは60年代アメリカ製で、ダブルジャカードと言って4本の糸を織って作られているものでした。

通常のシングルジャカードよりも生地にボリュームが出て暖かみがあります。

今回のAUBERGEのKURTも同じようにダブルジャカードで製作。

ただダブルジャカードでも当時のものと仕様を少し変えていて、糸4本のうち2本ずつを2層で分ける織り方をしているのがAUBERGEとしてのオリジナリティです。

下層部にはブラックの糸を使い、上層部にはモスグリーンの糸を使っています。ですから色や素材感に奥行きを感じます。それがとてもいい雰囲気なんです。

下記の画像をよく見て頂くとその感じが伝わるかと思います。


また糸の1本にアルパカを使っていますので非常に柔らかい肌触り。フワッとしていてこちらを着用しながら眠りにつきたくなる様な感じ。チクチクするということも全くありません。

見た目、着心地どちらも抜群な1着です。

さてこちらを梶谷に着用してもらいました。



こちらのようにリラックスしたムードで優雅に着て頂くのがお勧めの1着です。

ですからいつもの羽織より少し余裕のあるサイズ感がかっこいいと思います。

お次は、こちら。



DEVON

Price:¥105,600(税込)

Color:BLACK/NAVY

こちらに関してはまず生地について、その次にアイテムの背景について順を追ってご紹介します。

それではまず生地について。

この生地はベンタイルという生地です。

ベンタイルとはコットン100%の生地なのですが、小林氏曰くベンタイルはコットンで作る生地の中でも最高峰にハリがあり硬い生地ということです。

生地にとてもハリがあるので着用していくと段々と体に馴染んでいきます。

また極端にハリがある=繊維1本1本の目が異常に詰まっているので、単純に風も殆ど入ってきません。従ってコットンなのに起毛素材に引けを取らないレベルで暖かく着て頂ける訳ですね。

そして現行のベンタイルと違うAUBERGEとしてのオリジナル部分は、糸を全てコットンスビンにしているということです。

スビンとは通常のコットンよりも極端に糸が細長い超長綿と言われるものです。

そのスビンで生地を作ることでシルクのような特有の艶や軽さが生まれます。それでいてあくまでコットンなので強さもあります。

無骨なベンタイルですがAUBERGEの手にかかるとこれでもかというくらいに上品な顔立ちに。

また、ただでさえ細いスビンで生地の目を詰める(密にする)には信じられないほど生地を打ち込む必要が出てきます。

そういう訳で小林氏が納得のいくような、スビンを使いつつもハリのあるようなベンタイルを織れる工場は国内でもごく僅かのようです。

かなり手の込んだ生地ですのでこの価格がするのも頷けます。

次に背景について。

こちらは50〜90年代のイギリス空軍が着用していたスモックをベースに細かいディテールまで再現している1着です。

しかしディテールについて本家と違うのは、本家のスモックがプルオーバー(被り)に対してこちらは前開きにしているというところ。

リアルに日本でこの超ハリのある生地のプルオーバーを着るとかなり蒸れますし暑すぎて室内で着用できなくなるので前開きにしているのです。

そのお陰でマウンテンパーカーのような雰囲気でも着て頂けますし、先述している通りスビン特有の艶もあるのでスーツなんかに合わせても決まりそうです。

というわけでこちらも梶谷に着てもらっています。



かなりかっこいいですね。

生地にハリがあるのでフード部分もしっかり立つのですがその立体感も堪りません。

梶谷が着ているのはブラックですが、ネイビーもございましてそちらは経糸にブラックを、緯糸にブルーを合わせています。所謂玉虫です。太陽の光が当たるとぴかっと光るというアレですね。


また上記がベンタイルのネイビーです。

この形(MICKNLEY)は今ご紹介しているDEVONとはまた違うのですが、こちらに関してのご紹介は今回は控えさせて頂きます。

またこのベンタイルは洗いがかかっていてシワっぽくなっていますが、これは小林氏が洗いをかけるとこうなりますよ!というのを伝えるために一度洗ってみたようです。

ですので実際納品されるものにこのような洗いシワはございませんので参考としてご覧ください。

ただ、こちらのように洗ってシワを深くして着用してもいい雰囲気になりそうです。

3つ目はこちら。


GM CORB

Price:¥118,800(税込)

Color:BLACK

こちらは今イベントでも1番に注目して頂きたい1着。AUBERGEが定番として毎シーズンリリースしているコルビジェジャケットにジャーマンレザーという生地を乗せています。

そしてそのジャーマンレザーなのですが、これが非常に良い!

そもそもジャーマンレザーとは、ドイツで大昔から労働者着用に使われてきた生地で、ファッションとしてはドイツブランドのFrank Leaderが得意として使っています。

レザーという名前がつくのですが実はこちらもコットン100%で作られます。

ただ、レザーと変わらないくらい生地が硬く、分厚さなどボリュームがあるので"ドイツのレザー"と称されています。

驚くことにこの生地は硬すぎて、この生地で出来た洋服を立ててみるとそのまま自立するのです。そのレベルの生地の硬さです。

そうなるとレザージャケットと同じ様に体に馴染んでいく、形が変化していくという経年変化も楽しんで頂けます。

しかしこちらも現行のジャーマンレザーをそのままAUBERGEの洋服に乗せているという訳ではございません。

当然AUBERGEで1から作っています。

現行のジャーマンレザーを組織率から解析してまったく同じ織り方や密度で作っているのです。

そしてここでも全く同じ生地を作っても意味がない、という訳で経糸にスビンコットンを使用。

ですからジャーマンレザー特有のボリューム感は再現しつつ、且つ艶があり、本家ジャーマンレザーより圧倒的にモチっと柔らかい。それはチープな柔らかさというよりも生地の内面から伝わってくる柔かさです。

またジャーマンレザーを織れる機械はドイツにしかない為、全く同じ機械をドイツから取り寄せて生地を作っています。

ただでさえ貴重なジャーマンレザー。そこにプラスアルファで艶とモチっと感というAUBERGEのオリジナル性。

絶対に逃して頂きたくないというそんな生地を使っているコルビジェジャケットです。

こちらも梶谷に着てもらいましょう。



非常にムードのある1着ですが、ここでもやはりスビン特有の艶感。

無骨なジャーマンレザーもこれならドレス系のアイテムと合います。

柔らかさに関しては着用してみないとわからない部分ではある為是非試着して頂きたい1着です。

実はこれら3点共


今回の先行予約会とは別で


ビームスの2021年秋冬通常バイイングでも仕入れています。


ですので今回を逃しても、後にいつものビームスとして承る予約で入れさせて頂けます。(まだその予約は始まっておりません)


しかしここからがポイントです。


ビームスバイイング分として今イベントとは別で商品を用意していると言えど


数はそこまで多くありませんし、


特に今日紹介した3点は


今回の予約会の中でもかなり人気のある


型ですから、


競合は必須。


恐らくビームスの方で予約を入れるのもそう簡単ではございません。


ですので、今回の先行予約会で予約を入れられる方が確実という見方もできなくはないと思います。


この3点に関しては他社様での予約会で既に沢山の予約が入っているので、


特に先述したベンタイルのスモックやジャーマンレザーのコルビジェジャケットは


今予約会でも予約を入れられるのは残り僅か数点です。


以前に「生命(いのち)の入った洋服」でもお伝えしましたが


最後の1日、


もしお時間があるようでしたら


一度試着や生地を見にいらっしゃって下さい。


予約を入れるか入れないかは後で考えて頂ければいいかと思います。


まずは物の良さを確認するつもりで。


是非この機会に皆様のご来店をお待ち致しております。

以下は小林氏が仰っていたことです。


『AUBERGEは様々な洋服をサンプリングして


生地から再現して作っているということは周知の通りかと思います。


しかし、レプリカブランドという訳では


決してございません。


古き良きものにリスペクトを称して


再現していくけれども


自分達だけのオリジナルティも必ず


持たせます。


謂わば唯一無二のもの作りです。


例えば


無骨なベンタイルやジャーマンレザーにスビンを使って


上品な顔立ちにしてみたり、


KURTのカーディガンの色や生地感に


奥行きが出る様な作り方をしてみたり。


古着コレクターの為のブランドではなくて


あくまでファッションブランド。


過去にリスペクトを送りつつ、そこに自分達の"生命"も注入しています。』


そんなことを前のめりで話して下さいました。


春になってかなり暖かくなってきたこと以外にも


その場の温度をもっと上げるような


熱気がそこにはあったような気がします。


イエキ

生命(いのち)の入った洋服

こんにちは、


あと数日で誕生日を迎えるイエキです。


さて、本日は


当店で迎えるビッグなイベントの告知です。


そのイベントが、こちら!


【AUBERGE 2021秋冬 〜先行予約会〜



開催期間は4/1(木)〜4/4(日)です。


流れとしては、


期間中店内に


予約会コーナーが設営されまして


そこに商品サンプルが


ずらーっと並べられますので


商品をご覧頂き


試着をした上で


気になるものがあればその場で


オーダーを取らせて頂く


というものです。


しかし、


今から秋冬って早いわ!


と思われる方も多いと思います。


そこで、


これが肝心なのですが


今回の予約会は


ビームスで扱うもの以外の


AUBERGEの商品がメインなのです。


それこそビームスが買い付けているAUBERGEや


別注商品はある程度の数の


発注をかけているので


シーズンが始まる直前や始まってからのご予約でも


間に合うケースが大半です。


ですが本来AUBERGEはと言うと、


自分達が持つお店と


日本の中でも限られたセレクトショップでのみ


商品を取り扱っているブランドです。


ですから毎シーズン1型1型の


生産数量が決して多くはありません。


また


AUBERGEの洋服は


ひとつひとつの生産方法にかなり拘っているので


大量生産することが簡単では無い


ということも理解できます。


そうなると


シーズンが始まって


いざビームス以外の洋服屋で、


これかっこいいな!


思った時にはサイズがほとんど残っていないことも


当然考えられます。


そんな訳で、半年も前に予約会があるのです。


皆様が予約を入れてくださった数に応じて


AUBERGE側も生産を進めていきます。


僕自身、


これかっこいいだろうな、欲しいな


とか


あの人がこれ着たらかっこいいだろうな


とか


色々イメージしながらワクワクしています。

ところで


先日たまたま目にした本に


このような一文がありました。


(以下文章より一部を変更して使用)


映画のメイキングムービーやドキュメンタリーに


人々が興味を示すのは、


その内実が成果に対して決定的である


ことを感覚的に知っているからである。


言い換えると、


人は


よりたくさん"生命(いのち)"が入っているものを


求めているのではないだろうか。


そのヒトやモノは


どう形にしているのか?


何を思い、願っているのか?


どんな風に感じ、生きているのか?


そのような


〈あり方や存在〉等


作り手が吹き込んだ


"生命"の全てが


相手にも届くべきである。

非常に難しい言い回しの文章のようにも感じますが


つまりこれを僕達洋服屋の仕事視点で考えると、


"一着の洋服に対して


それがどのような背景の元


作られて、存在しているのかを


作り手や洋服屋だけではなくて


買い手側も知る権利がある。"


ということだと、


僕は解釈をしています。


それと共に


非常に共感できる内容だなと


思いました。


ですから僕も


わざわざ口にして伝える必要のないことでも


ブログを活用して伝えたいですし、


多くの人がそれに賛同してくれなくても


それに賛同してくれる人たちが


ビームスの商品や


ビームスそのものを


支え続けてくれると


信じているので、


長々と長文のブログを書き続けています。


またそれが現代における


SNSの本質であるという風に


一意見として考えているのです。

そもそもAUBERGEの洋服自体が


たくさん"生命が入っている"


或いは"生命を詰め込まれている"


ものばかりのように思います。


重複しますがこの場合の


"生命が入っている"、"生命を詰め込まれている"とは、


洋服にしっかりとした背景があるということです。


そしてAUBERGEのデザイナーである


小林 学氏もまた


様々なツールを使って、


自らが洋服に詰め込んだ"生命"について


不特定多数の様々な人達に


発信し続けています。


しかもすごい熱量で。笑


小林 学氏が発信のツールのひとつとして活用する


某動画サイト内の通称"AUBERGE チャンネル"は


僕達も大変勉強になります。


当然知識的なこともそうなのですが、


モノについて語る時の熱量も


なんだか勉強になります。


こうやって伝えればいいのかあ、とか。


兎にも角にも、


見た目のかっこよさと


作りのクオリティの高さと


そこに詰め込まれた生命を


3セットにして


着用して頂きたい魅力的な


AUBERGEの洋服。


次の秋冬までまだ早いのは承知の上。


春夏シーズンが始まったばかりなのに


気分的にもいきなりまた秋冬に


照準を合わせるのは難しいことも分かります。


それでもやはり


良いものは良い。


予約するかしないかは後で考えるとして


まずは


AUBERGE 2021秋冬の世界観を


肌で感じるつもりで


いらっしゃって下さい。


そしてそれらの"生命"について


是非お話をしましょう。


繰り返しになりますが、


期間は4/1〜4までの4日間しかございません。


翌日にはもう商品サンプルは北海道にいっちゃうそうです(笑)


皆様のお越しを心よりお待ち致しております。


尚、当店にサンプルが到着次第詳しい商品紹介などもさせて頂きます。


ご不明点等もお気軽にお問い合わせ下さいませ。

結局のところ


僕達が洋服を大好きな気持ちは


どんなご時世にも邪魔できないということです。



イエキ

春の放浪

春ですね。


日中は暖かくなってきたので


お洒落をして街を放浪したい気分が


高まる今日この頃。


勿論マスクをして。

こんにちは、絶賛花粉症発症中のイエキです。


ここ最近


ソックスがキテいると感じます。


空前のソックスブーム!


とまでいくかは分かりませんが、


僕が入社した3年前よりも


確実にソックスを楽しんでいる人が


増えてきているように思います。


そしてそのソックスブームの立役者が


なんと言ってもカラーソックス。



そもそも80'sリバイバルの流れの中で


発色の良いアイテムが非常に多い現状。


しかしながら、


せっかくだから発色の良いものを


取り入れたいのだけれど 


派手なのはちょっとなあ…


というのがリアルなところ。


そんなときに


トップスやパンツよりも


ずっと取り入れやすいのが


カラーソックス。


お勧めです。


そして僕が好きなのは


白ソックス。


いや、


白ソックスってカラーソックスじゃないじゃねーか!!


という声が聞こえてきそうですが、


ドレッシーなスーツスタイルに合わせるソックスが


ダークトーンで馴染みの良いものなのだとしたら、


カジュアルやスポーティな装いに合わせる白ソックスは


属性としては十分にカラーソックスと言えるのかな


なんて思いながら


白ソックスを履いているイエキです。



太めのチノパンにボテっとしたALDENでアメリカンカジュアルな装いのこの日は白リブソックスでラギットな感じに。



(ソックスが少し見えづらいですが)アイビーリーガーや某大物アーティストのような気分で、カジュアルなローファーにもやはり白ソックスを合わせたくなります。



一方でこちらの黒スウェードローファーにはリブ白ソックスというより平織り白ソックスを合わせて、少し洗練された印象の足元に。艶のある黒スウェードに対して平織りソックスの方がテイストが合う気がします。この辺のリブと平織りの使い分けが白ソックスの楽しみ方の一つです。


と、まあこのような感じで


様々なカジュアルスタイルに


白ソックスを合わせています。


しかし


白ソックスをはじめとするカラーソックスってパンツの裾や靴の色とコントラストがつきすぎて


目立つから派手に見えて苦手なんだよなあ…


とか


白ソックスをローファーに合わせようものなら


少し学生っぽくなってしまうよなあ…


とか


カラーソックス全般に苦手な印象をお持ちの方も多いはず。


そこでお試し頂きたいのが


ベージュソックス!!!




Brilla per il gusto / バーズアイ ジャカード ソックス
カラー:ナチュラル、ベージュ、ライトブラウン
サイズ:Free
価格:¥1,500+税
商品番号:24-43-0086-377

こちらは好評を頂いているBrilla per il gustoオリジナルのバーズアイソックス。このベージュソックスこそ白ソックスを履かない方に試して頂きたい色合いかと思います。僕個人的にもソックスの中では1番のお勧めです。



Pantherella / リブソックス
カラー:クリーム、ダークブラウン、ワイン、ダークオリーブ
サイズ:S(24.5〜26cm)、M(26.5〜28.5cm)
価格:¥3,400+税
商品番号:21-43-0098-085

Pantherellaのこちらはよりクリーミーな色のベージュソックス。他のベージュソックスより更にカラーソックス感は強いですが単体で見るよりも合わせてみると意外とそんなに目立たないと思います。茶のグラデーションなコーディネートに合わせたいところです。



BRESCIANI / リネン メランジ ソックス
カラー:ブラック、ベージュ、ダークブラウン、オレンジ、ネイビー
サイズ:Free
価格:¥3,300+税
商品番号:21-43-0109-837

BRESCIANIのこちらは変わり種のリネン素材。夏に履くロングソックスとしては丁度良い生地感です。また少し濃いベージュは大変色馴染みが良さそうです。


これらベージュソックスは


靴やパンツ、或いはトップスとの


コントラストが他のカラーソックスよりはつかないので


よりコーディネートに馴染んでくれます。


そこまで派手でもありません。


また、肌の色に近いので裸足に見えて嫌だな


という声もありますが、


合わせてみると意外とそんなことないですよ。


スタッフでもベージュソックスを気に入っている人は沢山いますが、


着用している姿を見て


裸足なのかな?


と思ったことは一度もありません。



グレーパンツと黒靴の間に来るのがカラーソックスならコントラストが強く、ソックスだけが浮いてしまうかもしれません。しかしベージュならそれなりに馴染んでくれます。グレーですが少し茶の風味が効いているパンツにベージュソックスを合わせる感じも気に入っています。英国クラシックでもイタリアンクラシコでもない、フレンチチックな色合わせなのかなと個人的には思っています。



こちらはスタッフ大浦のスタイリング画像から拝借。茶スーツにストライプタイやタッセルローファでカジュアルダウンしたコーディネートに合わせるベージュソックス。あくまでカジュアルスタイルというところでいつものネイビーソックスではなくてカラーソックスを選んだのでしょう。このような茶のグラデーションコーディネートにもいい具合に馴染みます。


ちなみに大浦は当店の中でもソックス好き。様々なスタイリングでカラーソックスを合わせていますのでそちらも参考にしてみて下さい。


またカラーソックスの使い所が分からないという方は、カジュアルスタイルのときはカラーソックス、


ドレッシーなスタイルのときはダークトーンなソックスとしっかり棲み分けして考えると使いやすくなるのかなと思います。


でも、ここ最近パンツの裾幅が広くなってきたことに伴って


パンツの丈が長くなるケースも多くて、


とくにカジュアルスタイルの時なんてソックスが見えない日もよくあるのに


差し色としてのカラーソックスがトレンドなのは


矛盾してるんじゃないの?


と思われる方もいらっしゃるかも。


そこで、


最近見た


1980年のアメリカ映画


この映画、


主人公が


ニューヨークの街を


ひたすら放浪する内容。


とにかくその主人公の装いが


かっこいいのですが、


彼が


歩みを進めるたびに


チラッと見える白ソックス。


かっこいい!!!


こういうコーディネートをしたから


白ソックスを合わせているんです、


という計算なんてもうどうでもよくなってしまうような


クールがそこには映っていました。


放浪する主人公が足を動かすから


見えた白ソックス。


つまり洋服は体の動きに合わせて


形を変化していくものであるということです。


家でリラックスして


着られるファッション


というのがトレンドで、


時代や世の中の流れを考えると


家の中でも着用できるような洋服を


僕等も推奨しています。


しかし、時にはお洒落をして


街を放浪をすることで


家の中では見えなかったものが


見えてくることもある


ということです。


またそんな気分にさせてくれるのが


カラーソックスです。


そして


その映画を


見た次の日僕は


白のリブソックスを3本、


白の平織りソックスを2本


そして薄ベージュのリブソックスを2本


購入。

"物語というのは点と点を結んで


最後に何かが現れる絵のようなものだ。


僕の物語もそれだ。"

このご時世に


強く立ち向かっていくために


この春僕達が最も必要なものは


実はカラーソックスなのかもしれません。



イエキ


フォローやお気に入りもお願い致します。



〜INFORMATION〜

◎〜3/28までビームスクラブカードWポイントキャンペーンと、〜3/22までSポイント5倍キャンペーンを開催致しております。この2つのキャンペーンの同時開催は滅多に無いお得な期間です。お見逃しのないようお願い致します。



◎〜3/28まで当店のウィメンズにて、SLOANEのMORE VARIATIONを開催致しております。普段ビームスの店頭に並ばない商品も含めて魅力的やラインナップとなっておりますので是非ご注目くださいませ。またこの期間限定のノベルティもご用意しております。問い合わせ等もお気軽にして頂ければと思います。



◎4/1〜ビームス ハウス 梅田にて、AUBERGEの先行予約会を開催致します。詳細には下記画像より飛んで頂けます。ご不明点等もお気軽にお問い合わせくださいませ。



◎ビームスでは、試着申し込みを承っております。あくまで購入確定ではなくて店頭にて試着してから決めて頂けますので是非ご利用くださいませ。





I don't design clothes , I design dream.

朝、出社すると


「お!今日服装かっこいいじゃん!」


という声が聞こえてくる。

こんにちは、イエキです。


本日はいつものスーツのお話ではなくて、


皆様にお知らせです。


3/15を持って、


当店から3名のスタッフが


異動となりました。


メンズ担当 大内がビームス ハウス 神戸へ、


ウィメンズ担当 矢野も同じくビームス ハウス 神戸へ、


ウィメンズ担当 細貝は都内店舗であるビームス 立川へ。


大内とは3年間、矢野とは2年半、細貝とは1年間共に働きました。


新天地でも、変わらず御愛顧よろしくお願い致します。


さて、


その中で本日は


3年という長い期間、


同じメンズフロアで働いた


大内について少しだけお話を。



まずは、異動に伴い


幾つか質問をしております。


Q.「ビームス ハウス 梅田での最も印象深かったことはどのようなことでしょうか?」


大内.「沢山の出会いに巡り会えたことです。特に様々なお客様と洋服の話をさせて頂けたことが最も思い出深いことです。」


Q.「大内さんは4年半の間ディスプレイやレイアウトをメインで担い、店舗を飾ることに尽力されておりました。そのときに何か意識されていたことはありますか?」


大内.「洒落ていること。それだけです。」


Q.「今後、新天地での抱負は何かありますか?」


大内.「神戸でも変わらないスタンスで、"ヒト・モノ・コト"に携わっていきたいと思っています。」


Q.「ビームス ハウス 梅田のスタッフにひとことお願いします。」


大内.「わざまま三昧自由にさせて頂きありがとうございました。」


Q.「最後にお客様にひとことお願いします。」


大内.「4年間大変お世話になりました。お客様のお陰で逆にこちらが楽しく仕事をさせて頂いておりました。今後ともビームス ハウス 梅田を宜しくお願い致します。」

ところで


大内は、"本物の洋服屋"であると思います。


常にお客様と洋服の話をすることを楽しみ、


その際の知識や感覚の引き出しも考えられないほど豊富。(この場合の知識や感覚の引き出しはあくまで自らが経験して積み重ねたものであるはずです)


そして常に洋服をどのように見せていくかをストイックに追求する姿勢。(ディスプレイやレイアウト、お客様への提案、自らの着こなし)


ここまで(本質的な意で)ストイックな洋服屋を僕は他に知りません。


それでありながら、


スタッフを楽しく仕事させるのも自らの仕事と常に僕たちを楽しませるような言動をしてくれました。


常にお客様だけでなく、全てのスタッフに目を向けながら働いています。


そして時にはとても厳しい言動で僕らを鼓舞。


何度も大内に助けてもらい、


楽しませてもらい、


怒られ怖いと思わされました。笑


それら大内のどの行動にも、


その根底にあるのは


人への"思いやり"かと思います。


常に人に思いやりを巡らすことができる。


お客様に対してもスタッフに対しても変わらずに思いやる。


これが人としての"センス"なのだと思います。


そして当然人としてのセンスがある人は


魅力的でお洒落。


たとえ着こなしが高度でも


人としてのセンスがない人を


センスがある人とは呼びたくないものです。


思い返すと


大内の人としてのセンスの高さを


決定付ける出来事がありました。


僕は入社して今年で4年目なのですが、


1年目の初め、


なかなか店に溶け込めず


ドレスの洋服にも興味を持てない時期がありました。(入社前はカジュアルレーベル希望でした)


様々なことが上手くいかず


毎日が楽しくなくて


日々辞めたいということばかりを


考えていました。


そんなとき、


僕のその様子に唯一気付いた大内は


僕が店に溶け込めるように


様々な働きかけをしてくれました。


そして仕事外でも連れ出してくれて


洋服の楽しさを全身全霊伝えてくれました。


何度も怒られたりしましたが、


いつだって味方でいて


助けてくれました。


そのお陰で店にも馴染むことができ、


ドレスファッションをとても好きになりました。


色々と成長できたとも思います。


あのとき助けてもらえていなければ


今この場所に僕が居ることはなかったはず。


今は辞めたいどころか


ビームスでの将来のことを思い、


強く日々を過ごし続けています。


社会に出て、


人に影響を与えられる人、人を動かせる人は


こういう人なのだと知りました。

I don't design clothes , I design dream.」


という言葉。


僕らが皆大好きな


ラルフローレン氏の言葉です。


「私は洋服をデザインしているのではなくて、夢をデザインしているのである。」


こんな言葉が


大内という人間をひとことで表現するのに


ピッタリかと思います。


是非皆様、


ビームス ハウス 神戸にご来店の際は


大内の接客を受けてみてください。


そこには"本物の洋服屋"がおります。


服を買いに行くことで


得られるモノは


洋服だけではないのだということを


知ることができると思います。


朝、出社すると


「お!今日の服装かっこいいじゃん!」


という声が聞こえてくる…


この大内の声は


僕の心を震え上らせ、


もっと洋服を楽しみたいという


思いにさせるのです。


もしかするとお客様も同じでしょうか?



イエキ


『M・fil×EFFE BEAMS』コラボ!vol.2




こんにちは~!


ビームス ハウス 梅田のマキタミカです。


いつもお読みいただきありがとうございます。




早速ですが本日は、前回の

『M・fil×EFFE BEAMS』コラボ!vol.1

の続きということで、第2弾をお届けします!



今回はコラボレーションアイテム

③と④のご紹介です。

(第1弾の①と②もぜひご覧ください!)




まずはこちら、




【カワムラ156センチ・36サイズ】







M・fil / ドットプリント タイブラウス
カラー:ブラック
サイズ:S
価格:¥40,000+税
商品番号:64-11-0858-298


なんとも!色鮮やかで、

イエローのドットが華やかな

サテンのボウタイブラウス。

長めのカフスが可愛くも知的なアイテムです◎




そして、こちらに合わせているパンツが

今回のコラボアイテム③です!




(左)ネイビー (右)ブラック

2色展開です。



M・fil×EFFE BEAMS/梳毛 ガウチョ イージートラウザーズ
カラー:ブラック
サイズ:S
価格:¥18,000+税
商品番号:64-23-0907-298


ちょうど足首が見えるすっきりした丈感の

ガウチョパンツ。程よくワイドシルエット、

そしてウエストはゴムなので、ラクで

ありながらもコーディネートのバランスが

とりやすい!小柄な方には特にオススメの

アイテムです◎




そして最後は、




【ホソガイ157センチ・36サイズ】



M・fil×EFFE BEAMS/梳毛 ノーカラー ロングブラウス
カラー:ブラック
サイズ:S
価格:¥38,000+税
商品番号:64-11-0885-298








コラボアイテム④↓


大人のモードスタイルになる!

ロングブラウスです◎

程よく詰まっている襟は、ボタンで

開閉可能です。また、後ろの丈が長く

シルエットにもメリハリがつきます!






細身のパンツと合わせるのがオススメです♩



M・fil/ソモウ イージーパンツ
カラー:グレーブラウン
サイズ:XS
価格:¥18,000+税
商品番号:64-23-0454-298



(左)ネイビー (右)ブラック

2色展開です。





いかがでしたでしょうか?

長くなりましたが、以上で

マキタオススメのコラボアイテムでした!




そのほかの《M・fil×EFFE BEAMS》

コラボアイテム商品ページはコチラです。






店頭での試着も可能です。

ぜひご利用ください!

(画像をクリック!)





それでは、長くなりましたが

最後までご覧くださり、

ありがとうございました!!




マキタ




2ndデリバリーが待ち遠しい!!


こんにちは !


ビームス ハウス 梅田のフクイ サキコです( ◠‿◠ )




本日は前回の続き


「AK +1 1stデリバリー」


第2弾をご紹介いたします!!




まだ第1弾を見てない方は、

先にそちらから見ていただけるとかなり楽しんで貰えると思います!


まずはこちら、


スタッフ細貝(158cm)着用




【細貝】「アノラックプルオーバーでカジュアル感が出過ぎないよう足元はヒールであわせたのがポイントです!」


*ストライプスカートの色違いは、第一弾のブログでご紹介してます♩




AK +1 アノラック プルオーバー
カラー:BEIGE
サイズ:FREE
価格:¥27,000+税
商品番号:68-18-0034-632


AK +1 ストライプ タックスカート
カラー:GREY STRIPE
サイズ:36,38
価格:¥27,000+税
商品番号:68-27-0697-126

アノラックプルオーバーを色違いで♩

フクイ(163cm)着用



グリーンで合わせたコーデ。サテンパンツはヴィンテージ感もありこれから沢山着回しできる万能アイテムです♩



AK +1 アノラック プルオーバー
カラー:GREEN
サイズ:FREE
価格:¥27,000+税
商品番号:68-18-0034-632


AK +1 ヴィンテージサテン パンツ
カラー:KHAKI
サイズ:36
価格:¥18,000+税
商品番号:68-23-0484-126


店内でもご用意しておりますので、

サイズ感など是非お試しくださいませ♪




試着申し込みサービスも可能◎

→近くのBEAMSでご試着を!


ご活用くださいませ( ◠‿◠ )!!


第2弾のアイテムも待ち遠しい!!

ご予約受付中です♩


チェックしてみてくださいね〜〜〜


URL

 https://www.beams.co.jp/special/ak1/2021ss/



本日も最後までご覧いただきありがとうございました!


また次回もお会いしましょう♡



フクイ サキコ




スーツを着よう!vol.14

こんにちは、


当店の"SNSにおけるスーツスタイル紹介"担当(自称)


イエキです。


最近街でよく見かける


Barbour people


所謂Barbourのブルゾンやコートを着用する人達の事ですが、


その姿は本当に多種多様。


カチッとしたスーツスタイルにBarbourを羽織り出勤するサラリーマンの方、


Barbourを休日ムードに装い映画館に向かうお洒落さん、


大変年季の入ったBarbourを着用して毎朝バスを待つご老人、


ちょっとコンビニまで行くのに、スウェットとサンダルを着用した上からお揃いのBarbourを引っ掛ける若いカップル。


そして、極め付けはこの間見た映画に登場した英国女王が着用していたBarbour、


ここまで広い振り幅で活躍する羽織りって


他にあります?(笑)


そして勿論スタッフも


Barbourが大好きです。


その中でも、


僕達はドレスレーベルに所属しているので


なんとなくスーツに合わせたくなります。


(ジャケパンにも合わせますが)


という訳で、


ある日の土居のスーツスタイル。


程よくカジュアルダウンしたスーツスタイルに羽織るのはBarbour シングルブレステッドコート。そのコートをはじめ全体をモノトーンで統一して今年らしい着こなしをしています。Barbourを推していきたいという話をしていたら自ら率先して着てきてくれました。数え切れないほどのBarbourを持っているというまさにBarbour people。また別の機会でもご紹介させて頂きます。

Barbour × BEAMS BOY / 別注 Balvenie Jacket
カラー:ブラック、オリーブ、オレンジ
サイズ:ONE SIZE
価格:¥30,100+税
商品番号:13-19-0511-197

土居が着用しているコートはこちら。BEAMS BOYレーベルで展開している商品ですが、レディースがゆったりで着られる作りになっている為、ユニセックスで着て頂けます。土居自身、細身な体型に対してメンズ展開だと大きいことが多くこちらを選んだと言っています。また、極端なAラインシルエットもケープのような雰囲気でかっこいいんだ。とのこと。サイズ感だけでなくポケットが通常のものより少し大きいところにも愛嬌があって良いですよね。



次に大浦のスーツスタイルも。



起毛感のあるスーツに、ニット、ローファー、そしてBarbourの別注SPEYを合わせて中のスーツとの長短のシルエットを楽しんでいるスポーティなスーツスタイル。大浦も色合わせはモノトーン。本来カントリーが出自にあるフランネルスーツやBarbourもモノトーンで統一されるとグッと都会に馴染みます。インナーのハイゲージニットもポイントなのではないかなと勝手に思っております。

ちなみにこの日、大浦はこのブルゾンを羽織る為にというところからコーディネートを考えたのだそうです。


Barbour × International Gallery BEAMS / 別注 Fly Fishing Jacket コットンナイロン ショートブルゾン
カラー:ブラック、オリーブ
サイズ:34.36.38.40
価格:¥42,000+税
商品番号:23-18-1670-197

大浦着用のBarbourがこちら。フィッシングジャケットをベースにした別注のSPEYです。リアルな釣り帰りの人にならないように、大浦のように品のある合わせをして頂くといいかなと思います。その他コーディネート提案としてフォトログでも同商品を載せているのでそちらも参考にしてみてください。



最後にイエキのスーツスタイル。



こちらはドレッシーなスーツスタイルに合わせるBarbor SL BEDALE。このSLという形、肩周りやアーム、身幅など全体的にシャープな作り。ですからスーツなどのスタイルにも合わせやすいですし、もっとドレッシーなスーツスタイルの上に羽織るようなことがあってもいいのではないかと思います。


Barbour × BEAMS F / 別注 BEDALE SL シェイプメモリー ジャケット
カラー:ブラック、セージ、ネイビー
サイズ:34.36.38.40
価格:¥34,000+税
商品番号:21-18-0401-197

そしてこちらの素材はシェイプメモリー。シワになりづらく、少し暑ければ脱いで丸めてバッグに突っ込んでも問題無しです。ポリエステル100%の軽い素材感もスプリングコートとしてはいい雰囲気です。


______________________________________________


老若男女、


そして王室からコンビニまで。


驚くほど様々な人がBarbourを着用する現代。


ただそれは今に始まったことではなく…


100年以上のブランドの歴史の中で


もう何十年も前から既に


多種多様な人が着用していました。


乗馬やバイクなどのスポーツを行う人、


軍人、


漁師を中心とした労働者、


そして王室の人。


当時から幅広い人に


着用されてきたその理由は、


着用者に合わせて


臨機応変に物作りする姿勢にある


ということを聞いたことがあります。


港街の漁師や労働者の為に開発したオイルドジャケット。


乗馬やハンティングを楽しむ貴族のためのジャケット。


英国軍のための防水服、ボディスーツ。


モーターサイクルレーサーの為のジャケット。


釣り師のためのマルチな羽織り。


同じ商材一本で勝負していくという美しさよりも、


常に必要な人のことを頭に入れた物作りと提案。


その結果、


時代と共に世界中の人に


広まっていきました。


そして今や


ルーツにあるような


カントリー(田舎的)な洋服というよりも、


シティで映える都会的な洋服として


日本では認知されていることでしょう。


様々な人が様々な用途で


着用するということは、


イコール


僕等が着用する際にも


様々なコーディネートの可能性がある


ということです。


こちらが今当店でご用意している


Barbourのバリエーション。


勿論ドレス部としてのバリエーションであり、


他のレーベルも合わせると 


これでも半分くらいだし、


当然他社にももっと異なる形のものが


用意してあることでしょう。


各社毎に別注が多いのもこのブランドの特徴。


出来る限り全バリエーション試着してみてもいいかもしれません。


その多面性に衝撃を受けるはずです。



イエキ


フォローやお気に入りお願い致します。



--Information--

◎ビームスでは試着申し込みを承っております。あくまで店頭にて試着してから決めて頂けますので気軽にご利用ください。






『M・fil×EFFE BEAMS』コラボ!vol.1




こんにちは~!


ビームス ハウス 梅田のマキタミカです。


いつもお読みいただきありがとうございます。



早いもので!

気がつけば2月、暦の上ではもう春です!


ということで、店内にはたくさんの

ブランドから春服をご用意しています。



その中でも今月のオススメは、

・2月5日発売<M・fil>×EFFE BEAMS

・2月11日発売<AK+1>


の2ブランドです!



今回私は、<M・fil>×EFFE BEAMSの

コラボレーションアイテム①〜④までを

2回に分けてご紹介したいと思います!

(<AK+1>はスタッフフクイのブログから!)


まず最初はこちら、



【フクイ:163センチ・36サイズ】



 



M・fil
カラー:ブルー
サイズ:S
価格:¥41,800(税込)
商品番号:64-11-0860-298


鮮やかなブルーがとてもきれいで

これからの季節にぴったりな

目を惹く一着です◎



そして!こちらに合わせているパンツが

本日ご紹介したいコラボアイテム①です!





M・flil×EFFE BEAMS
カラー:ネイビー
サイズ:S
価格:¥22,000(税込)
商品番号:64-23-0905-298


ちょうどよい、丈とフレア感。

足首が見えるか見えないかくらいの

長さが脚をきれいにみせてくれます◎

また、ウエストはゴム仕様でラクさもあり

更なる魅力ポイントは「洗える」

というところです!

春夏にはもってこいのアイテムです♩





(左)ネイビー (右)ブラック

2色展開です。




続いて、コラボアイテム②!の

ロングジレです↓



【ヤノ:167センチ・38サイズ】

 





M・fil×EFFE BEAMS
カラー:ブラック
サイズ:M
価格:¥38,500(税込)
商品番号:64-06-0082-298


ザ・エレガントスタイルな

こちらのアイテム。サイドには

ウエストから大胆に切り込まれた

スリットが入っており、ワイドパンツと

合わせることで、かっこよさが

グッと引き立ちます◎






オールブラックコーディネートでも

辛口になり過ぎず女性らしさも

兼ね備えたイチオシアイテムです♩




(左)ネイビー (右)ブラック

2色展開で、こちらも洗濯可能です!




いかがでしたでしょうか?

この春オススメの、きれいめスタイリング。



ご紹介したいコラボアイテム

③と④は次回、vol.2でお届けします!



そのほかの<M・fil>

商品ページはコチラです。






店頭での試着も可能です。

ぜひご利用ください!

(画像をクリック!)




それでは、長くなりましたが

最後までご覧くださり、

ありがとうございました!!




マキタ




【AK +1】でお家でもお洒落を♩




みなさんこんにちは〜〜〜( ◠‿◠ )!!


ビームス ハウス 梅田の フクイ サキコです!



2月!!


もう2月っていったらそう、、、!


バレンタイン、、♡ 



実はこう見えて製菓の専門学校に行っていたこともあって、お菓子作りが得意です(笑)


イベントが大好きな私からすると

かなりワクワクな2月です!!


ビームス ハウス 梅田では、

2月はイベントが2つも☺︎!



まずは2月5日


M・fil×EFEE BEAMSのWネームのアイテムが発売!


BEAMSでしか手に入らないアイテムを取り揃えております♩

スタッフ牧田 のブログにてM・filのアイテムをご紹介致しておりますので是非ご覧ください( ◠‿◠ )!! 




そして!!明日!!2月11日より!!


毎年大人気【 AK +1 】2021春夏の1stデリバリーが発売開始いたします!!




「本日は、1stデリバリー」

スタッフスタイリングをコメントと共にご紹介させていただきます♩


まずは、スタッフ牧田<156cm>




牧田【珍しく髪の毛も結んで、ストライプのスカートをメインにスタイリング。

コットン100%のトップスは着心地も良いスウェットでありながら、カジュアルすぎない所がポイントです!!】


低身長のスタッフでも着られるロングスカートはこの春夏、重宝するアイテムですね☺︎


AK +1 ラグラン ハーフスリーブ スウェット
カラー:D.GRN,BLACK
サイズ:F
価格:¥18,000+税
商品番号:68-05-0131-231




スタッフ牧田 

(スカート 36着用)


AK +1 ストラップ タックスカート
カラー:GREY,BLUE
サイズ:36.38
価格:¥27,000+税
商品番号:68-27-0697-126



次は スタッフ内野<165cm>



AK +1 フロントジップワンピース
カラー:BLACK
サイズ:36.38
価格:¥29,800+税
商品番号:68-26-0592-632


内野【春夏も好きで合わせてしまうオールブラックでスタイリング。暗くなりすぎないようバックは推しカラーのピンクで合わせました♩】


オールブラックでもカラー物をひとつプラスするだけで気分も雰囲気も明るくなりますね☺︎!!


色違いで♩ スタッフ細貝<157cm> 




AK +1 フロントジップワンピース
カラー:WHITE
サイズ:36.38
価格:¥29,800+税
商品番号:68-26-0592-632


細貝【白ワンピースは一気に春気分に♩スリットが入ってるので、カラーパンツなどレイヤードしてもかわいいのでオススメです!】


白ワンピースは、着るだけで爽やかなイメージなので1枚は持っておきたいアイテムです◎



実は名前はフロントジップなんですけど、前後どちらとも着られる2WAY仕様っ!


ブラックとホワイトもかわいくて迷います、、


他にも可愛いAK +1のアイテムがどんどん入荷してきます!


ですが、


本日は第1弾 !!


第2弾も引き続きUPしますので、是非お楽しみに〜〜〜!!



気になった方は明日より試着申し込みが可能◎

是非ご活用ください!!


店内では、



開催中です( ◠‿◠ )!!!

是非この機会によろしくお願いします!



今回も、

最後までご覧頂きありがとうございました!


ではまた第2弾でお会いしましょう〜〜



フクイ サキコ



スーツを着ようvol.13

田舎生まれの僕にとって、


子供の頃から


憧れの存在なのが


シティボーイ。


こんにちは、


当店の"SNSにおけるスーツスタイル紹介"担当


イエキです。


久しぶりの投稿になる


このシリーズ。


秋冬も終盤に差し掛かっている


今日この頃ではありますが、


まだまだ紹介しますよ!


本日は


同期入社である


ビームスF 新宿の


澤井のスーツスタイルをご紹介。


過去のスーツを着ようも合わせてご覧ください。


・・・


イエキ

「それでは、本日のスーツスタイルの紹介を簡単にお願い致します。」


澤井

「FOX BROTHERSのフランネル生地でオーダーしたスーツに対して、ハウンドトゥース柄(見えづらいですが)のシャツやブラックウォッチ柄のタイを合わせてあくまでスポーティに纏めました。そんなコーディネートにはGeorge Cleverleyのローファーを合わせています。」




イエキ

「全体的にスポーティなアイテムを合わせたスーツスタイルですね。」

「それでは澤井さんがオーダーでこの生地を選んだときの経緯を教えて頂けますか?」


澤井

「単純にFOX BROTHERSのフランネルに憧れがあった為選びました。先輩方をはじめこの生地のスーツに袖を通している方々の姿を見て以前から自分も作ろうと思っていました。」


イエキ

「FOX BROTHERSの生地はハリがあってスーツ映えしますし、とても丈夫ですよね。是非お客様にもお勧めしたい生地のひとつです。」

「それでは仕事以外でこのスーツを着るならばどのような場面が想像できますか?」


澤井

「レストランでのディナーで着てみたいです。」


イエキ

「いいですね!個人的にはディナーでスーツってなんとなくまだ恥ずかしいというか。でもいつかはしてみたいことのひとつで、そんな服装が似合うような大人に成長できるよう日々頑張りたいなと思います。」

「さて話は変わりまして、スーツスタイルにローファーって簡単なようで実はとても難しいことなのかなと思います。そんなコーディネートの際に澤井さんが気をつけていることはありますか?」


澤井

「まずはスポーティなスーツスタイルであることが一番重要だと思います。それぞれのアイテムの生地やディテールに注意して、シューズだけがハズレてしまわないように気をつけています。」


イエキ

「あくまでスーツにローファーを合わせることがハズシであるという認識を持つことがとても重要ですよね。またどういったアイテムがスポーティでどういったアイテムがドレッシーなのかということを知ることも必要なことであると思います。」

「それでは最後に今日のコーディネートに関連して何かお客様にお勧めしたい商品はありますか?」


澤井

「今日履いているGeorge Cleverleyのクラシックローファーです!ローファーでありながら程よくドレッシーな佇まいはスーツスタイルのハズシに使うローファーとして最適です。ジャケパンスタイルにもスーツスタイルにも馴染む懐の深さが魅力です。」


______________________________________________


澤井が紹介してくれたGeorge Cleverleyのローファーがこちら。




George Cleverley / OWEN カーフ クラシックローファー
カラー:ブラック、タバコ
サイズ:UK5.0〜9.5
価格:¥99,000+税
商品番号:21-32-0136-949

まず90年代、ビスポークモデルであったこの形を既製品として世に広めたのはビームス。その当時の形を忠実に再現して数年前取り扱い始めたという背景があります。ビスポーク由来の足馴染みや雰囲気を宿したクラシックなローファー。


いつものジャケパンスタイルにもっとエレガントな要素を加えてくれるこちらを是非お試しください。

______________________________________________


今日紹介した澤井は、


東京生まれ東京育ち。


僕が憧れる


シティボーイです。


それ故に


着ているスーツは


カントリーなフランネルスーツですが


懐古主義ではなく、


ローファーを合わせた


都会的な装い。


またスーツのグレー色が新宿の街に馴染むことでしょう。


或いは


洋書に載っているような


当時のイギリス人貴族が


狩猟のときにフランネルスーツを着るならば


足元は頑丈な


ブーツや外羽根のシューズを


合わせるでしょうか。


要は


現代を生きる自分達が


クラシックで普遍的な洋服を


リアルに今着るとしたら


どのようなものを合わせるのか?


それを考えることが


ドレスファッションを考える際の


重要なポイントになると


思う訳です


例えば


5〜60年代に


代表される


アイビー的な着こなしを


今自分達がするなら


どのようなシューズやネクタイ、シャツ、パンツを合わせれば


リアルに現代的なドレススタイルとして


様になるのか。


今トレンドであるアイビー的ファッションに関して


ビームスドレス部を統括している


中村も、


アイビースタイルをそのまま表現するのではなくて


今風にコーディネートしていくことが重要である。


ということを21SSシーズンに向けて


口にしていました。


そういうことを、


スタッフのスタイリング投稿、フォトログをはじめ


店のマネキン、


MR_BEAMSのVゾーン紹介を


見るときの参考にして頂ければ


ドレスファッションが


もっと深く見えるのかなぁ。


なんて。


偉そうなことを言っているけど


じゃあお前は


洋服の起源とか


現代的な装いとか


全部網羅してる訳?


と言われれば、


まだ道半ば。


ですから、2021年も


お客様と共に


成長していけるスタッフでありたいと


ひしひしと感じているのです。



ps.ひしひしなんて言葉初めて使いました。



イエキ


フォローやお気に入りもお願い致します。


______________________________________________


---Information---

◎ビームスでは試着申し込みを承っております。あくまで購入確定ではなく、店頭にて試着してから決めて頂けますので是非ご利用ください。



フクイオススメ春の新作<BATONER>


おはようございます!


遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます( ◠‿◠ )!


今年もよろしくお願いします!!



2020年は個人的にステップアップした年になり、大変な年でしたが、かなり充実した1年でした!



2021年の今年は丑年の年女です(笑)

今年も髪色や色んな服を楽しみながら1年ワクワクする投稿をしていきますので、どうぞよろしくお願いします、、♡




前置き長くなりましたが、

さっそく今年一発目のブログは


題名にもあるよう

フクイオススメ<BATONER>をご紹介いたします、、( ◠‿◠ )♡


BATONERとは?


ニットの産地として知られる山形県で、様々なメゾンブランドやアパレルメーカーの製品を手掛けてきたファクトリー・奥山メリヤスのブランドとして立ち上がった日本のブランド◎


原料から製品に至るまですべての工程が高いクオリティで仕上げられています。


その中で春夏のアイテム3点ご紹介します!

まずはこちら!



BATONER ケーブル ベスト
カラー:別注MINT,IVORY
サイズ:2
価格:¥20,000+税
商品番号:64-05-0241-905

着てみると、、


<IVORY> スタッフ牧田 着用




<別注MINT> スタッフ細貝 着用


2人ともシャツに合わせて着用◎


程よい丈感なので、細身からワイドパンツまでコーディネートの幅が広がり着回し抜群のアイテムです!!




ケーブルの感じがかわいいですよね…♡


お次はこちら!



BATONER サマーコーデュロイカーディガン
カラー:IVORY
サイズ:2
価格:¥26,000+税
商品番号:64-15-1163-905

フクイ着てみます!!




着た瞬間に肌触りが良すぎて、びっくりしました(笑)


羽織りとしてはもちろん、

ボタンをしっかり留めてトップスとしても◎


デニムでカジュアルに合わせても、

サテンのスカートで綺麗めにも!!


こちらのアイテムもコーディネートの幅が広がる万能アイテム♩



最後はこちら!



BATONER 別注 ループヤーン キーネックニット
カラー:別注MINT
サイズ:1
価格:¥24,000+税
商品番号:64-15-1166-905

こちらもフクイ着てみます!!



こなれ感を与えるドロップショルダー◎

春らしいミントカラーは、BEAMS別注カラーです♩


この色を着用すると、まだ寒いですが春気分になりました(笑)


今はアウターを上から羽織りますが、

はやく一枚で着れる日が待ち遠しいです…



<BATONER>のアイテムは、全て肌触りが良く着ると気分が上がるかわいい色のアイテムばかり




全てのアイテムが店頭にて試着可能!

上の画像をクリックして店頭で是非

お試しだけでもしてみてください♩


以上、フクイオススメ<BATONER>紹介でした( ◠‿◠ )!!!



もし!!よかったら!!


フクイ サキコ是非フォローお願いします〜〜!


2021年もたくさん楽しんでいただけるような投稿を頑張ります(笑)!!


最後までご覧いただき、ありがとうございました!


また次回お会いしましょう〜〜!!



フクイ サキコ



「サージ ド ブルー」new デニム♩




こんにちは!

ビームス ハウス 梅田のマキタミカです。



いつもお読みいただきありがとうございます。




2021年初めてのブログは、

2021 spring/summer コレクション

〈 SERGE de bleu 〉のご紹介です。



「UNION」というモデルをベースにした

〈 Demi-Luxe BEAMS 〉限定のアイテムで

「白・黒・青」の3色展開です。




まず最初は↓





SERGE de bleu
カラー:ホワイト
価格:¥18,500+税
商品番号:64-21-0164-169


やや幅広のゆったりしたストレートタイプ。

ウエスト周りはすっきりコンパクトめ、

フルレングスですが小柄な方でも

カットなしで着用いただける丈感です。





【ホソガイ/157cm/サイズ23】


白は「大人カジュアル」なイメージで

全体の雰囲気を華やかにしてくれます。

春夏はもちろん、ニットと合わせる

冬の白デニムも可愛いです◎




続いては↓





SERGE de bleu
カラー:ブラック
価格:¥19,800+税
商品番号:64-21-0166-169


【ウチノ/165cm/サイズ26】


人気のブラックデニムです。

実物を見てみると真っ黒というよりは

少し淡い炭黒という感じです!

かっこいい女性のような、

マニッシュスタイルの装いです◎




最後は↓





SERGE de bleu
カラー:ブルー
価格:¥20,800+税
商品番号:64-21-0165-169




【マキタ/156cm/サイズ24】


定番のユーズドブルーのカラーです。

スニーカーを合わせてカジュアルに

するのも良しですが、ヒールを合わせて

きれいめなコーディネートにすることで

きちんと感がありつつも柔らかで

自然体なイメージになりおすすめです◎




いかがでしたでしょうか?

メイドインジャパンにこだわった

「サージ」のデニム。職人の手作業で

丁寧に作られているからこそ

飽きのこない長年愛用できる

ものになっています。



ぜひ一度、履いてみて下さい♩







その他、スタッフスタイリングや

おすすめの商品をご紹介しております。

よければ画像をタップして

チェックしてみてください^^




それでは最後までご覧いただき

ありがとうございました!




マキタ




謹賀新年

こんにちは、イエキです。


まずは皆様、


あけましておめでとうございます。


2021年もビームスを宜しくお願い致します。


さて


年明けいきなり自分の話ですが、


年越しってなんだか好きです(笑)


何故好きかというと、


年が変わるということを言い訳にして、


前年の愚行は前年に置いて


またリセットして次の年に臨めるような


気がするからです(笑)


愚行…例えば…


家の部屋の掃除を怠ったとか、


自炊せずに外食ばかりしてしまったとか、


昼まで寝てしまう休日が続いていたとか。


ありとあらゆる愚行を


2020年に置いてきた、


2021年版


フレッシュ


NEWイエキで


頑張っていきます!

______________________________________________


そんな年始最初のコーディネートは


勿論スーツにタイドアップ。


そしてクラシックなスーツスタイルを


盛り上げてくれるのが、


年末に購入した


【Enzo Bonafe】セミブローグ




艶のあるエレガントな佇まいはさることながら、


重厚に作り込まれた見た目からは


信じられないほどの軽さ。



踏みつけ部分のグッドイヤーフェルト製法と


ウエスト部分のマッケイ製法を使い分けて


作っているのがその理由。


更に別注で甲を低く調整しているので、


甲が低い日本人の足にもフィット。


甲が低く踵が抜けがちな僕の足にも


ジャストフィットです!



当然ほとんどの工程を手縫いで作っています。


非常に返りも良い靴であることに間違いはないので、


今後履き込んでいくのが非常に楽しみです。



大事にして、


生涯履いていきたい靴と思っています。


とても高価な靴ではあると思うのですが、


5年で履き潰れる靴を履くのか、


生涯履いていける靴を履くのか。


永遠の課題でもある靴磨きもちゃんと頑張ります!(笑)


そしてこちら


今ならセール価格で購入して頂けます。


2021年、皆様の記念すべき


買い物初めにぴったりな一品かと思います。


Enzo Bonafe / PAGANINI セミブローグシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5.0〜9.5
価格:¥100,000+税
商品番号:21-32-0095-302


______________________________________________


僕は、


洋服が全部好きなので


こういったクラシックでドレッシーなアイテムも買いますし、


無骨で(いい意味で)鈍臭い見た目のアイテムも買いますし、


奇抜なデザイナーズのアイテムも買います。


似合うも似合わないも格好良いも格好良くないも


一度試してみないと分からないだろう。


という考え方です。


そういう訳で、


2021年も


心赴くままに洋服の全てを


楽しみ尽くしたいなと思います。


掃除や自炊も頑張ります。



イエキ



◎information

・只今行われているウインターセールと並行して、〜1/12までウインターアイテムダブルポイントキャンペーンを行っております。詳細は下記画像よりご覧ください。



・ビームスでは試着申し込みを承っております。あくまで購入確定ではなく店頭で試着してから決めて頂けますのでお気軽にご利用ください。




年の瀬

こんにちは、イエキです。


まずは皆様、


1年間ビームスを御愛顧頂き誠にありがとうございました。


さて


年の瀬ですね。


僕自身


今年も沢山洋服を買いましたが、


最終出勤日の日、


買い納めをしておきたくて


ASCOTのドットが入ったブラックニットタイを買いました。


そのときレジを打ってくれたのが


ショップマネージャーの奥嶋。



ちょうどニットタイを買う直前に奥嶋とは、


今年1年を振り返るような内容の話を


店頭でしていました。


詳しい内容は黙秘させて頂きますが(笑)


ただ、僕にとってグッとくるような内容でした。


そんな直後に奥嶋にレジを打ってもらって買ったニットタイ。


僕は今後このニットタイを結ぶ度に


奥嶋とのこのときの会話を思い出すかもしれません。


そうなればこのニットタイは今後忘れられない大切なアイテムのひとつになりそう。


このように洋服って


生産背景とかブランド背景だけでなく、


人それぞれ手に入れたときのストーリー(感動や思い出)も乗っかって


自分だけのかけがえのないものになっていくと思うのです。


きっと皆様にも思い当たる節があるはずです。


〜というスタッフが本当に親切に接客してくれて買ったアウター


とか


買うつもりはなかったけど、奥さんがとても似合っていると褒めてくれたのが嬉しかったので買ったシャツ


とか


ずっと行きたかったお店にやっと行くことができて、初めてそこで買ったシューズ


とか


サイズが合わなかったので、スタッフと相談した上で大きな修理を施して完成した既製品のスーツ


とか。


どれも忘れられないストーリーが乗っかった洋服になることでしょう。


また、


当然今のご時世ですから


お店に来れない方も沢山いらっしゃるはず。


しかしこのストーリーというのは


店での購入でないと得られないということはありません。


例えばビームススタッフのブログを見て


感動して


その内容にまつわるアイテムを


そのままポチッと


購入されるようなことがあったとしても


それはそれで


ストーリーがきちんと乗っかります。


僕個人としても


お客様それぞれのストーリーが乗っかった洋服を買って頂けるよう努めていきたいですし、


それは店頭でもSNSでも同じです。




最後になりますが、


本当に色々な事があった1年でしたね。


コロナ禍という厳しい状況も続きましたが、


いつだって洋服が心を前向きにしてくれました。


好きな洋服を着て


好きな洋服の話を


好きな人とする。


それだけでなんだか免疫力も上がっていくような感覚。


洋服って無敵だなあと。


そんなことを思いながらの


最終出勤日の帰り道。


そのときの気温は1度。


本来ならとても寒いはずなのに、


心はとても暖かかったです。


そして気付けばもう


次に買う洋服の事


考えていました。




2021年も皆様がストーリーのあるお買い物をできますように。



イエキ

<Christmas gift マフラー>Johnstons編③

ブログをご覧の皆様こんにちは。


ビームス ハウス 梅田 小西でございます。


クリスマスを今週にひかえお目当ての逸品は見つかりましたでしょうか?

この週末お店ではギフトを探されているお客様のお手伝いをさせて頂く機会も多かった印象です。

そこで今回で最後となる<おすすめChristmas gift >と題し、マフラーのご紹介をさせて頂きます。


今月の私小西のブログやフォトログは全てマフラーのご紹介をさせて頂いておりますので、是非そちらも参考にしてみてください。


それでは早速、



①巻き方によって表情が変わるリバーシブルマフラー


Johnstons
価格:¥34,000+税
商品番号:21-45-0503-114



②定番カラーと個性的カラーのリバーシブルマフラー


Johnstons
価格:¥34,000+税
商品番号:21-45-0444-337



③独特の色使いが魅力のマフラー


Johnstons
価格:¥26,000+税
商品番号:21-45-0505-114



④着こなしのアクセントになる別注ストール


価格:¥29,000+税
商品番号:21-45-0491-114



いかがでしたでしょうか。

<Johnstons>としては3回目のご案内となりましたが、気に入って頂けるアイテムはありましたでしょうか?

他にも<BEGG × CO>や<PIACENZA>といった魅力あるブランドも前回までのブログやフォトログにてご紹介させて頂いておりますので、是非ご覧になってみてください。


それでは、

お問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。




オンラインショップの商品ページより、

試着申し込みが可能です。お気軽にお申し込みくださいませ

詳しくは下記をクリック

<Christmas gift マフラー>PIACENZA編

ブログをご覧の皆様こんにちは。


ビームス ハウス 梅田 小西でございます。


今回は、

カシミヤを中心とする老舗の高級ブランドの<PIACENZA>をご紹介。

シンプルでベーシックな装いを好まれる方にとっては、おすすめのブランドではないでしょうか。


今季の4選はこちら、



①モダンなチェック柄でスーツスタイルからカジュアルスタイル


PIACENZA
価格:¥23,000+税
商品番号:24-45-0478-383


②コーディネートを品良く格上げ


PIACENZA
価格:¥19,000+税
商品番号:24-45-0479-383


③上品な光沢と肌触りが魅力のスタンダードアイテム


PIACENZA
価格:¥24,000+税
商品番号:24-45-0459-383


④ラグジュアリームードの強い大判ストール


PIACENZA
価格:¥35,000+税
商品番号:24-45-0477-383


いかがでしたでしょうか。
上品且つ大人の雰囲気が表れているアイテムをピックアップさせて頂きました。

お問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。



オンラインショップの商品ページより、

試着申し込みが可能です。お気軽にお申し込みくださいませ

詳しくは下記をクリック