タグ「 TITO ALLEGRETTO」の記事

「黒ってやっぱりいい」

本日からブログを始めました。

ビームス ハウス 梅田 川谷と申します。


商品の紹介を交えながら、ファッションに対する関心や発見を皆さんにブログを通じて、発信させて頂きます。



さて本日のテーマ


「黒ってやっぱりいい。」


大学生の頃、携帯ゲームのブームについていけず、週に6日バイトをしていた私の至福のひと時が雑誌を読むことでした。私が大学生の時(ほんの数年前ですが)は国内ブランドブームであり、派手な色や柄物のファッションが若者の中では流行っていました。


もちろん私も派手なものを着て、意気揚々と大学に通学していましたが、そんな中、雑誌で3ヶ月に一回の頻度で登場する見出し



「黒ってやっぱりいい。」



他者とのファッションを色や柄で差別化することに美学を感じていた当時の私からすると全くつまらないトピックスでした。


最近は、若者の関心が国内ブランドから海外ブランドに変化し、コットンや化学繊維による光沢感のある黒主体としたファッションをよく見にします。



学生時代からの黒に対するイメージや自分自身が20代中盤になり、光沢感のあるジャケットに対する恥じらいはごく最近まで続きました。


そんな中で、自分が惹かれたのが


"ブラックリネン"


modern(現代)な色でありながら、生地に凹凸があり、どことなく柔らかさを感じれます。



前置きが長くなりましたが、そんなブラックリネンを使われた私がオススメする商品がこちら



TITO ALLEGRETTO / ブラック リネン ダブルブレスト ジャケット

カラー : BLACK

サイズ : 44,46,48,50

価格 : ¥100,100(税込)

商品番号 : 24-16-1519-495


TITO ALLEGRETTOのブラックリネンジャケットです。シワが気になる私でも着用できるしっかりした生地のリネンジャケット。


半裏仕様でウェイトはありますが、ざっくり織られており、風が抜け、涼しく着用できるオススメアイテムです。



少しだけコーディネートもご紹介。

ネクタイを締めることもできますが、本日はカジュアルスタイリングをご提案します。


暑さが気になるこれからの季節。

一日中、ジャケットを着ることは困難でしょう。

半袖のコットンニットの上から着て頂くのがオススメです。

もちろんカットソー1枚でも格好よく。


ビームスが提案する「黒+色物」はいかがでしょうか。

黒を着るときにはサイズ感も大切です。

少しゆとりをもったサイズ感で、着用して頂くと大人の格好良さが引き立つ気がします。



「黒ってやっぱりよさそうです。」


セールも開催しております。

ご来店お待ちしております。


ご覧頂きありがとうございました。