スタッフ「前田 健一」の記事

Universal Worksのコレクション



<fennica>ではレーベルスタート間も無くから取り引きを続けるブランドがいくつかありますが、この<Universal Works>もその数少ない中の1ブランド。ブランドの創業開始が2009年なので、スタートからのお付き合いです。イギリスのブランドという事もあり、パンクロックなどの激しいストリートファッションを想像される方も多いかと思いますが、コレクションを見るとベーシックなアイテムが多いです。



 

Universal Works ショートスカーフ
カラー:ブラック、マスタード、グリーン
価格:¥9.900(税込)
商品番号:56-45-0011-205

Universal Works カバーオール
カラー:チャコールグレー
サイズ:M
価格:¥49.500(税込)
商品番号:56-18-0006-205

右のトルソが着ているジャケットは別ブランドですが、向かって左側、カバーオール型のジャケットはこのブランドの代名詞的なアイテム。スッキリとした3パッチポケットカバーオール。




ハンガーポールに掛けた状態。ファブリックのチョイスも良い趣味をしています。デザイナーのDavit氏は幼少期に暮らしていたロンドンのとある街で働いていたワーカー達の質実剛健なスタイルを現代の服作りにイメージしています。





Universal Works カーディガン
カラー:ピンク
価格:¥94.100(税込)
商品番号:56-13-0001-205

イギリスと言えば羊毛の紡績。様々な配色のチェック柄が存在しますが、今コレクションではブラウンとピンクのグラデーション。イギリス的というよりはアメリカの50年代の雰囲気か漂っているように思えます。






Universal Works

キャンプシャツ
カラー:サンド、ブラウン
サイズ:L
価格:¥26.400(税込)
商品番号:56-11-0010-205

こちらは珍しいですね。刺繍で柄を作っている生地のオープンカラーシャツ。アメリカンロードムービーの主人公が細コーデュロイの5ポケットに着ていそうな雰囲気。

全体を通して見ると、今シーズン着てみたいなと思わせてくれるコレクションですが、流れてしまうトレンドとは別次元にいるように感じました。デザイナーのDavit氏は使う事を目的とした作業着を着るワーカーの装いがデザインの根本にある為、その意味では<Universal  Works>はストリートファッションと言えるのかもしれません。


前田


宜しければ、こちらのフォローをどうぞ宜しくお願い致します。







優佳良織のバッグたち

fennicaが北海道旭川市にある<優佳良織>と別注企画したショルダーバッグのご紹介です。











<優佳良織>に多く見られる発色の綺麗な赤。



2つの赤いバッグは<サンゴソウ>と命名された作品を使用しています。<サンゴソウ>は北海道の夏から秋にかけて赤に色づく景色からインスパイアされた柄。現在は10種以上のシリーズがあります。




ショルダーベルトの長さは約84cmとやや小ぶり




生地を繋ぎ合わせています。




ストラップをホールドする為のボタンは、ホーンボタン。






こちらはグリーン。元々の入荷時から少ない色でした。







織りの端を結えてアクセントにしたショルダーベルト。




こちら、柄の名前は<綾錦NO7>

浮柄織りと呼ばれている物で、横糸が刺繍のように浮いて見えるのが特徴です。



fennica別注優佳良織 角型ショルダーバッグ
カラー:アソート
価格:¥20.900(税込)
商品番号:66-61-0681-537






最後はスポーティーな印象の丸型。上の2つと比べてやや小ぶりなサイズ感。




ヨーロッパのビンテージバッグにも見えます。別の織物「ハマナス」が1978年にビエンナーレで金賞を受賞したのも頷けます。数年使い込んだ後はどのような姿になっているのでしょうか。



創始者の木内綾が独自、独学で染色技術と織り方を学び、北海道の大自然を作品の中に取り入れた染め織物を使って出来上がった<fennica>と<優佳良織>の別注企画ショルダーバッグです。



fennica別注優佳良織 丸型
価格:¥17.600(税込)
商品番号:66-61-0679-537


宜しければ、こちらのフォローもお願い致します。 


前田






栗田荘平のうつわ


栗田さんの器の数々が届きました。

栗田荘平さんはスリップウェアで有名な柴田雅章氏に師事して、2002年丹波篠山にて独立を果たします。



栗田荘平 水差しピッチャー
カラー:灰釉 飴釉
価格:¥55.000(税込)
商品番号:66-99-2933-328


栗田 灰釉薬ピッチャー
価格:¥5.500(税込)
商品番号:66-99-5120-328


栗田 ピッチャー中
カラー:灰釉
価格:¥7.700(税込)
商品番号:66-99-5031-328


栗田 お椀
カラー:白掛け
価格:¥3.300(税込)
商品番号:56-71-0611-328

栗田 飯茶碗
カラー:白掛
価格:¥3.850(税込)
商品番号:56-71-0610-328


栗田 小皿
カラー:白掛
価格:¥1.980(税込)
商品番号:56-71-0604-328


栗田 筒描尺皿
価格:¥22.000(税込)
商品番号:66-99-5028-328


栗田 浅鉢
サイズ:白掛、三彩、鶯色、呉須鉄
価格:¥3.850(税込)
商品番号:56-71-0600-328

丹波で取れた土を使い、蹴ろくろで形成して、登り窯で作られています。



栗田 方莒
カラー:指描
価格:¥11.000(税込)
商品番号:66-99-5041-328




栗田 7寸皿
カラー:白掛、飴釉
価格:¥6.600(税込)
商品番号:56-71-0603-328

栗田 飴釉6寸皿
カラー:飴釉
価格:¥5.500(税込)
商品番号:56-71-0602-328


なかなか数の出ない大ぶりな水差し。床の間に花を生けるのにも大変良いかと思います。



栗田 線描手付瓶
価格:¥33.000(税込)
商品番号:66-99-5027-328

窯出しは年に2〜3回程しか無く、今回の入荷は大変貴重かと思います。是非共、ご覧下さい。

前田


宜しければ、こちらのフォローもお願い致します。






藍の匂い。

<fennica>が様々な作り手さんと一緒に取り組んできた別注アイテム。日本の風土文化に深く根付いて、現在進行中である「本藍染」。制作を依頼した<宝島染工>は、天然染料を100%使用し、昔ながらの染色技法や手作業で染色加工を行なっています。





染色は絞り染で大胆なチェックを施した天然藍のINDIGO×WHITE、さらに草木染めを重ねたINDIGO×BROWNの2色。



 

宝島×fennica別注ダシキシャツ
カラー:インディゴ×ホワイト、インディゴ×ブラウン
サイズ:ONE SIZE
価格:¥30.800(税込)
商品番号:66-01-0821-934





型のベースはアフリカのダシキシャツから。




草木染めを重ねると、爽やかなINDIGO×WHITEと違い、シックな印象に。






こちらの柄は“霜”と“ドラゴンフライ”です。先程ご紹介した絞り染めのモデルに比べてビッグシルエットにモデルチェンジしました。


“ドラゴンフライ”は、トンボの羽の美しい枡目をイメージ。





“霜”は、草木染めの茶と藍のボーダーがまるで霜のように見える染色。詩的なネーミング。





  



宝島×fennica別注ダシキシャツ22
カラー:ドラゴンフライ、霜
サイズ:1.2
価格:¥30.800(税込)
商品番号:66-01-0013-934

藍染めは防虫、消臭にも優れています。厳しい暑さの季節に生活の潤いを感じさせてくれるアイテム。この機会に是非、ご検討下さい。


前田


宜しければ、こちらのフォローもお願い致します。








別注フレンチワークのご紹介

ご覧頂き、有難う御座います。

今回ブログでは<orslow>に別注依頼して出来たフレンチワークジャケットを中心にご紹介します。フレンチワークなので、コーディネートもボーダーカットを使ったコーディネートを連想される方も多いと思います。





今回私がお勧めするのはプリントシャツを用いたコーディネート。こちらはエキゾチックなサファリスタイル。




fennica別注orslow リネンジャケット
カラー:ベージュ、ブラック
サイズ:0,1,2,3
価格:¥39.600(税込)
商品番号:66-18-0816-611




コーディネートのアイテム。






インナーシャツも<orslow>。シャツ生地を裏返しして出来た別注品。





fennica別注orslowオープンシャツ
カラー:ブラウン
サイズ:1,2,3
価格:¥30.800(税込)
商品番号:66-01-0923-611




こちらはアメリカ50sをヨーロピアンな解釈をしたコーディネート。リネンジャケットにレーヨン素材を合わせてみました。軽快さがプラスされたかと思います。





サンサーフ ハワイミュージック
カラー:ブラック、レッド
サイズ:L,XL
価格:¥15.180(税込)
商品番号:66-01-0048-086



タイドアップバージョン。ネクタイは北海道<優佳良織>。




優佳良 ストライプネクタイ
カラー:アソート
価格:¥9.570(税込)
商品番号:66-44-0024-537



こちらのネクタイは青森県弘前市にある<弘前こぎん研究所>の物。




こぎん手紡ぎネクタイ
カラー:アソート
価格:¥15.400(税込)
商品番号:66-44-0012-286



インナーコーディネートは着こなしの幅か広がるホワイトシャンブレーのボタンダウンシャツ

fennica別注バズリクソン シャンブレーシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥14.300(税込)
商品番号:66-11-1336-086



様々なシーンに対応可能なこちらのジャケット、元のベースはフランスのハンティングジャケット。スポーティさとワークを兼ね備えた正に、オリジナルなアイテムです。


前田


フォローも宜しくお願い致します。






松野屋の品々


大量生産品ではなく、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人が作る素朴な日用品を取り扱う<松野屋>。様々なアイテムが日本だけでは無く、アジア圏からも届いています。






こちらは大阪で作られているトタンで出来た豆バケツの小と中。

トタン自体は丈夫で軽いのが特徴。木の持ち手も気持ちを和ませてくれます。

松野屋 トタン豆バケツ小
サイズ:小
価格:¥1.650(税込)
商品番号:66-99-4829-018


松野屋 トタン豆バケツ大
サイズ:大
価格:¥1.980(税込)
商品番号:66-99-4828-018






ラタンカゴに入っているスリッパはタイで生産されています。現地で採取出来る水草を使用しており、アッパーと底の編み方を変えている為、クッション性の高さと履き心地の良さを実現している優れ物。

松野屋 水草スリッパ
サイズ:フリー
価格:¥4.180(税込)
商品番号:66-99-4834-018


そしてこちらのカゴ。温泉、旅館等の脱衣所で見た事があるような雰囲気ですね。カゴの底は湿度が通り抜けるよう、底上げしています。使い勝手を考えたインドネシア生産のカゴです。



松野屋 ラタン脱衣カゴ
価格:¥5.500(税込)
商品番号:66-99-5556-018

気に入って頂けましたら、フォローを宜しくお願い致します。


前田





ARTEK STOOL60の新旧スタンダード

ARTEKは1935年、アートとテクノロジーの融合を会社理念としてスタートしました。

ARTEKの数あるコレクションの中でも代表的なアイテムとして挙げられるSTOOL60


スツールはもちろん、サイドテーブルとしても使えるようにデザインされました。



 

ARTEK STOOL60
カラー:ナチュラル
価格:¥31.900(税込)
商品番号:66-92-0118-869



ARTEK STOOL60
カラー:ハニー
価格:¥44.000(税込)
商品番号:66-92-0022-869


アルヴァ・アアルトが開発したLレッグはバーチ材を直角に曲げる事が出来る、当時は画期的な技術をこのSTOOL60に応用。

スタッキング下のナチュラルカラーは正に90周年目を迎えます。




スタッキング上の飴色のスツールは

数年前に現在のコレクションにラインナップされたモデル。90年の歴史に新たな1ページが追加されたのです。



実はこのSTOOL60は会社設立前の1933年にアルヴァ・アアルトによってデザインされており、会社設立を牽引した記念すべきモデル。

今年は節目の90周年にあたります。


前田




お付き合い頂きましてありがとうございました。

お気に召しましたら、フォローをお願い致します。




特別なオックスフォード

<fennica>では毎シーズン、別注やオリジナル企画ウェアをリリースしております。今シーズンは<MOON  STAR>制作で久留米絣生地を<fennica>でセレクトしたオックスフォードタイプのスニーカーが発売されました。


 




fennica/GOOD カスリDoek
カラー:ホワイト/ベージュ ブラック/ブラウン
サイズ:23.24.25.26.27.28.29
価格:¥15950(税込)
商品番号:66-31-0011-520








これまでも無地の絣生地を使ったスニーカーは発売していましたが、久留米の工場に出向き反物の選択から行ったのは今回が初めてです。




スニーカーの下に使用しているファブリックも<GOOD WEAVER>と<fennica>の持ち寄り企画。

使いきれないで残った生地を再利用してプレイスマットに仕上げました。バンダナとしてもお使いいただけるサイズ感となっております。


fennica/GOOD WEAVER パッチワーク
カラー:マルチ、インディゴ
価格:¥5.940(税込)
商品番号:66-47-0002-520



大きなパターンで織られた生地をアッパー使用していますので、左右の柄が完璧に揃わない点も他には無い魅力の一つ。






ブラック/ブラウンカラーは変え紐が黒と茶色の2本が付いています。








カスリなだけに、カスレ具合が顕著に出ているホワイト/ベージュカラー

こちらの紐は白一本。





箱にはfennicaのツバメマークを刻印して頂いた。正に、オリジナルな一足。




是非、お試しください。


前田





キャンプシャツとラグマット

<GITMAN BRS>からキャンプシャツが入荷してまいりました。数ある生地コレクションからアレキサンダー ジラードがデザインしたプリント生地を幾つかバイイングしています。





彼はミッドセンチュリーのデザイナーとして、又はメキシコや南米を中心にフォークアートの品々を数多く集める蒐集家としても名を馳せています。




<fennica>ではこれまでもメキシコやアフリカに纏わるイベントを行ってきた経緯があり、アレキサンダー ジラードの持つ世界観とは親和性を感じられます。




ラグは南米物の仕入れに定評がある<TIME WILL TELL WORKS>メキシコ オアハカで織られています。

繊細且つ大胆なプリントのシャツ、フォークアートを感じるハンドメイドラグマットを皆様のコレクションに如何でしょうか。


前田



GITMAN BRS キャンプシャツ
カラー:PALIO
サイズ:M,L
価格:¥36.300(税込)
商品番号:66-01-0039-369


GITMAN BRS キャンプシャツ
カラー:JANUARY
サイズ:M,L
価格:¥36.300(税込)
商品番号:66-11-0067-369


TIME WILL TELL WORKS
カラー:GREY1
サイズ:ワンサイズ
価格:¥38.500(税込)
商品番号:66-98-0008-394







日本の丸椅子

今回のブログは、大量生産品ではなく、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人が作る素朴な日用品を取り扱う<松野屋>さんから仕入れたスツール大小をご紹介致します。




<松野屋>は1945年に日本橋馬喰町に設立、ほうき、ちりとり、かご、ござ等の日用品を主に扱う荒物屋問屋です。昨今、生活スタイルの変化にも関わらず、丁寧な物作りを行い続ける作り手、工場に店主自らが通い、仕入れを行っています。


松野屋 丸椅子 大
サイズ:大
価格:¥33.000(税込)
商品番号:66-92-0012-018


松野屋 丸椅子 小
サイズ:小
価格:¥30.800(税込)
商品番号:66-92-0019-018


下町にある、昔ながらの焼き鳥屋で見かけるような素朴な丸椅子。



丈夫かつ、粘りのあるタモ材を使用。



北海道の木工所で製造される<松野屋>のオリジナル丸椅子。




植物性オイルをベースにした塗料で仕上げていますので、使い込む程に味わいが生まれます。



軽い木材の為、部屋から部屋への移動も容易に行えます。和クラシックな日本の丸椅子は如何ですか。

お付き合い頂きまして有難うごさいました。

↓こちらの画像をタップして、宜しければフォローをお願い致します。


 







ジャパニーズモダン家具のある暮らし

<柳宗理>が数多く残したデザインファニチャーの中でも人気が高い<バタフライスツール>を中心にご紹介致します。


柳宗理 バタフライスツール
カラー:ローズウッド
価格:¥57.200(税込)
商品番号:66-92-0015-346





使い勝手の良い5寸皿が3枚乗せる事が出来る程度の座面サイズ。


fennica別注 北窯松田米司 縁付き皿5寸
カラー:イッチン
サイズ:5寸
価格:¥2.750(税込)
商品番号:66-99-4428-526

北窯 松田米司 5寸皿
カラー:イッチン 90
サイズ:5寸
価格:¥2.750(税込)
商品番号:66-99-0371-526


北窯 松田米司 5寸皿
カラー:イッチン 91
サイズ:5寸
価格:¥2.750(税込)
商品番号:66-99-0371-526




スツール使いは勿論、サイドテーブルとしても見栄えが綺麗です。


シックな色のプレイスマットもしっくりと調和しています。

ババグーリ/プレイスマット
カラー:紺、オリーブ、グレー
サイズ:39.5cm×27.2cm
価格:¥4.180(税込)
商品番号:66-99-0390-079







元々はローズウッドだけでしたが、集合住宅が増えるなどの住環境の変化により、新たにラインナップされたメープル

柳宗理 バタフライスツール
カラー:メイプル
価格:¥57.200(税込)
商品番号:66-92-0015-346


布を折りたたんで厚めに敷けば器がより安定して置けます。

ババグーリ/バスタオル
カラー:生成り
サイズ:FREE
価格:¥4.950(税込)
商品番号:66-99-0209-079


ナチュラルカラーのメープルには滋賀県で作陶している七尾佳洋さんの器をセッティングしました。

七尾佳洋/白釉練り込み6寸鉢
サイズ:6寸
価格:¥15.400(税込)
商品番号:66-99-5234-028


七尾佳洋/スープ カップ&ソーサー
価格:¥8.250(税込)
商品番号:66-99-5075-028




真正面からも見ていたい。

名作スツールのある暮らしを是非、実現なさってください。


 

お付き合い頂きまして有難うごさいました。

↓こちらの画像をタップして、宜しければフォローをお願い致します。






春の新生活にお勧めの家具

新生活を迎えらる方、おめでとう御座います。憧れの一人暮らしを始めるにあたり、自分の住まいに夢を膨らませているのではないでしょうか。とは言え、限られた環境や自己資金の都合により悩ましいのも事実かもしれません。<fennica>で長年に渡り、取り扱いする家具メーカーの中にフィンランド<artek>社があります。中でも代表的なスツールが今回ご紹介する「stool60」モデル。




fennica別注artek stool60
カラー:ボルドー
価格:¥42.900(税込)
商品番号:66-92-0115-869





fennica別注artek stool60
カラー:オークル
価格:¥42.900(税込)
商品番号:66-92-0116-869


今年でstool60がデザインされてから90年と、節目の年にあたります。3本脚の魅力はスタッキングして重ねる事が出来る点が挙げられます。




日本のようなコンパクトな室内でも有効活用が出来ます。この椅子が生まれた90年前はアパートメントのような集合住宅が新しい理想的な暮らしに今後はなっていくと、生活スタイルが変化していく過程で生まれたデザインの一つ。90年が経った今なお無くならず、この日本に於いても人気が高まり続けています。



3本脚として必要な間隔が美しい3レッグス。



3本脚を曲げる際の「L-レッグ」無垢材の曲げる箇所に切り込みを入れ、その隙間にベニヤ板を差し込む技法で曲線を生み出しています。


革新かつ、クラシックな椅子を新生活の門出として、共に歩むのも良い記念になるかと思います。最後に一言、こちらの張り地モデルはフィンランド本国で作った別注モデルです。もちろん、新生活を始める方以外にもお勧めです。彩りのあるプライベート空間を楽しみたいですね。


お付き合い頂きまして有難うごさいました。

↓こちらの画像をタップして、宜しければフォローをお願い致します。



『OKINAWAN MARKET 2023』<北窯 松田米司工房②>

『OKINAWAN MARKET2023』

今回は数ある作り手さんの中から読谷村にある<北窯>の<松田米司工房>で作られた大皿、アートピースな壺などを中心にご紹介致します。


今回のイベントでは窯出しの時点で、元々数の少ない尺皿を何枚かピックアップする事が出来ました。直径約30cmの尺皿はろくろを回す際にも大変な力技が必要とされ、焼き上がりが歪み易く自然と市場に出る枚数が少ない貴重なサイズ。入荷を待っている方も多いお皿です。




米司 尺皿
カラー:アソート
サイズ:約1尺
価格:¥21.780(税込)
商品番号:66-99-0377-526



付近に4寸位の蓋物と大きさ比較。






染め分けしてから、唐草模様を大胆に。モダン且つ、伝統的な一枚。






イッチンとドットの組み合わせ。


蓋物は山葡萄柄。こちらも沖縄の伝統的な絵付けです。




シンプルな唐草模様ですが、筆の迫力を感じられる一枚。一気に絵付けしている筆跡が見てとれます。大皿には絵付けの醍醐味を存分に楽しめる、普段使いサイズとは違った楽しみがあります。







次にご紹介するのはこちら。

米司さんのご子息健吾さんに『OKINAWAN MARKET 2023』開催するにあたり、特別に依頼した物になります。

こちらの器、素焼きがベースですが光沢の無い黒は筆で打っているように見え、茶の釉薬は打ち掛けしているように見えます。




別角度から




そしてシェイプ違いの花器。




模様がない分、土を感じます。



米司 花器
カラー:アソート
価格:¥9.020(税込)
商品番号:66-99-0382-526


やちむんは釉薬を使った上焼(じょうやち)と土そのままで焼きしめる荒焼(あらやち)に分けられます。荒焼では泡盛を貯蔵する酒甕や水甕が代表的な用途です。水を入れて使うこちらの花器、沖縄古来の用途に即した器と作り手のイメージが合わさった素敵な一品になりました。


ご紹介しきれない器はまだまだ御座います。



是非、ご来店をお待ちしております。





『OKINAWAN MARKET 2023』
会期:2/23(祝・木)-3/8(水)
場所:BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIO

イベントに並ぶ商品は、会期中お取り置き・お取り寄せ・通販ともに不可とさせていただきます。お問い合わせは[☎︎03-5368-7304]へお電話ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『OKINAWAN MARKET 2023』に並ぶ品々は店頭でのみご覧になれるものも多いため、画像リンク先でフォローしていただくと情報チェックが便利です!

▼<fennica>レーベルページ


▼ビームス ジャパンショップページ



ブログ内に記載の価格は、記事公開時のものであり、変更する可能性がございます。

『OKINAWAN MARKET2023』<北窯 松田共司工房>

沖縄から届いたばかりのパッキンに素晴らしい器、そして作品が入っていました。



開梱の瞬間、心躍ります





かなりの大物が出てきました





対照的に可愛らしいサイズ感





改めまして、私から『OKINAWAN MARKET2023』についてのご報告第2弾です。宜しければお付き合いください。今回は<松田共司工房>についてのブログです。沖縄の焼き物を作る上で欠かせない登り窯が那覇の中心部にある壺屋地区では使用が難しくなってきた時期1978年、荒れ地になっていた元米軍用地の読谷村に大嶺實清、山田真萬、玉元輝政、金城明光の4人が移り住み、9連房の登り窯を築いた時に大嶺實清の弟子だった松田米司、共司兄弟。それから14年後の1992年に13連房の共同登窯<読谷山焼北窯>いわゆる<北窯>を宮城正享、輿那原正守の4人で築いたのが始まりです。


実は松田共司さんとは2019年当時有った原宿fennicaショップに於いて<松田共司 作陶展>を行なっており、ご本人にも在廊頂き、やちむんについてのみならず、様々なお話しをお伺いする事が出来ました。ご来店頂いた多くのお客様に対応頂き、又、沖縄陶器を販売する上で大切な事を学ばせて頂いたと思っております。あれから様々な事があって4年後の本年『OKINAWAN MARKET2023』に間に合いました。こちらのブログでご紹介する大物作品は2019年以来久々の入荷です。


ご覧下さい、

まず一つ目です。


上部の縁と台座の足とのバランスが美しい角甕。

力強くシャープな角物です。登り窯ならではの歪み含めて調和がとれています。






大胆な点打ちを施し、櫛もしくは刷毛に近い物を用いて流していると思われる模様。






内側の白釉も櫛のよう物で流して描いている跡が見てとれます。




 

F*共司 角鉢ポット
価格:¥52.800(税込)
商品番号:66-99-0326-527





そして、次はさらに大きいサイズ。

切り立ち甕

傘立てとしても良いサイズ感。

大物サイズにして、この綺麗な縦の直線シルエット。写真でお分かり頂けるか心配です。是非、足を運んで頂き、実物をご覧頂きたい。




もちろん、傘立てではなくアートピースとして自分の大好きな空間に置いて楽しんでも。1点目の角甕同様に4本足台座がしっかりと。




このライン、角物の醍醐味。





沖縄の赤土を活かした地色に対してコバルト色の釉薬と白釉薬を激しく打ち掛けしています。 

上部の切り立ちといい、台座の4本足といい、上蓋をとった厨子甕のようなフォルム。



共司さんの登り窯を使う上でのこだわりとして、火が直接他の物に行かないようにする為、火のもっとも強い所にこのような角甕を置くやり方を行なっているので、角甕は共司さんの焼き物には欠かせない器にもなるなど重要な存在。時折、運が良ければお目にかかる事の出来る隠れた代表作になっております。





大物だからこその大きい打ち掛けを堪能できる一品。アート性も兼ね備えています。傘立てとして玄関に、水を入れて鉢としてお庭やベランダに、又は、和室の片隅に枯れ枝を刺して楽しんでも良いこちら、沖縄の暮らしや文化が詰まった実用的用途から生まれた切り立ち甕。

迫力満点です。



共司 切立甕中
価格:¥71.500(税込)
商品番号:66-99-0324-527





そして、実生活には欠かせない小皿。

登り窯において角甕が火通りを良くしてくれたおかげで綺麗に仕上がりました。やちむんならではの模様ですが、よく見ると点打ちは流れるように、唐草は左右対照的に描くなど工夫と想像を感じます。



共司5寸皿
価格:¥3.080(税込)
商品番号:66-99-0328-527


蕎麦猪口。湯呑みとしてもフリーカップとしても、小鉢としてもお使い頂ける絶妙なサイズ感。





共司蕎麦猪口
価格:¥1.870(税込)
商品番号:66-99-0329-527



間もなく始まります!






『OKINAWAN MARKET 2023』

会期:2/23(祝・木)-3/8(水)場所:BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIO

イベントに並ぶ商品は、会期中お取り置き・お取り寄せ・通販ともに不可とさせていただきます。お問い合わせは[☎︎03-5368-7304]へお電話ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『OKINAWAN MARKET 2023』に並ぶ品々は店頭でのみご覧になれるものも多いため、画像リンク先でフォローしていただくと情報チェックが便利です!

▼<fennica>レーベルページ


▼ビームス ジャパンショップページ



ブログ内に記載の価格は、記事公開時のものであり、変更する可能性がございます。



『OKINAWAN MARKET2023』<北窯 松田米司工房 その①>

東京はまだ寒い日も多いですが、今年も暑い沖縄から沢山の陶器、雑貨を一同に集めてご紹介する『OKINAWAN MARKET2023』を開催致します。

今回は数ある作り手さんの中から読谷村にある<北窯>の<松田米司工房>で作られた日常使いし易い器を中心にご案内致します。


毎日の日常で使う回数が多い器の一つにカップ類があげられるかと思います。


米司 マグカップ
カラー:アソート
価格:¥3.630(税込)
商品番号:66-99-0363-526


米司 細カップ
カラー:アソート
価格:¥2.640(税込)
商品番号:66-99-0364-526





中でもハンドルが付いていないフリーカップはホットな飲み物や氷を入れてクールダウンする時にも使い易く、これまでのイベントでも人気の器。飲む時に口当たりが良いようにする、返しも綺麗です。




こちらは1色点打ち




2色の染め分け。

柄がシンプルなだけ、型の良さに引き込まれる器かと思います。




ホットな飲み物の時には安心して癒しのひと時を。ハンドル付きのコーヒーカップもお勧め。



四角いタンク型に大きめのハンドルがしっかりと。


カップとハンドルを固定するのにも一役かっている緑色の釉薬も沖縄陶器ならではですね。

米司 マグカップ
カラー:アソート
価格:¥3.630(税込)
商品番号:66-99-0363-526



普段使いと言えば取り皿にも便利な5寸皿。


大らかかつ、深く入った沖縄の飛びかんな。良い感じです。



fennica×米司 縁付皿5寸
カラー:トビカンナ
サイズ:5寸
価格:¥2.750(税込)
商品番号:66-99-4428-526


こちらは深さのある安南鉢、5寸サイズ。ベトナム=安南で使われていた鉢がベースになっていますが、今では沖縄を代表する器の一つです。重ねて食器棚にしまい易いのも嬉しいポイント。


米司 安南鉢5寸
カラー:アソート
サイズ:5寸
価格:¥2.750(税込)
商品番号:66-99-0359-526

ご紹介しきれない器はまだまだ御座います。

是非、ご来店をお待ちしております。

『OKINAWAN MARKET 2023』
会期:2/23(祝・木)-3/8(水)
場所:BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIO

イベントに並ぶ商品は、会期中お取り置き・お取り寄せ・通販ともに不可とさせていただきます。お問い合わせは[☎︎03-5368-7304]へお電話ください。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『OKINAWAN MARKET 2023』に並ぶ品々は店頭でのみご覧になれるものも多いため、画像リンク先でフォローしていただくと情報チェックが便利です!

▼<fennica>レーベルページ


▼ビームス ジャパンショップページ



ブログ内に記載の価格は、記事公開時のものであり、変更する可能性がございます。

別注Jamiesons

今年の別注<Jamiesons>についてのご案内です。



ご好評を頂戴している老舗スコットランドニットメーカー<Jamiesons>に<fennica>が別注して製作したモデル。




製作のイメージテーマは「PUNK ROCK」と「PREPPY」

派手な配色が印象的です。


今回の推しは個人的にはカーディガンです。


比較的軽めの編み方にしていますので、今の時期はカットソウコーディネートにも重宝しそうです。



カーディガンに使用するボタンは60年代迄は多く見られた、2つ穴ボタンの通称「猫目ボタン」を使用し、クラシックなスタイルに仕上がりました。

〈UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 ボーダークルーネックニットカーディガン
カラー:GREEN,RED
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥30,800(税込)
商品番号:66-15-0507-058


こちらはシャツ襟をアウトしたコーディネート。


UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 Rasta Farm Patchwork Cardigan カーディガン
カラー:DARK
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥33,000(税込)
商品番号:66-15-0511-058


派手な配色のブロックチェック柄はクルーネックも展開しています。


〈UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 Rasta Farm Patchwork Pull Over クルーネックニット
カラー:DARK,VIVID
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥27,500(税込)
商品番号:66-15-0510-058


ミリタリーウェアとも相性良しです



ベストとボーダークルーネックもラインナップ。


〈UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 ボーダーベスト
カラー:GREEN
サイズ:S,M,L
価格:¥22,000(税込)
商品番号:66-05-0084-058


〈UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 Rasta Farm Patchwork ニットベスト
カラー:DARK
サイズ:S,M,L
価格:¥23,100(税込)
商品番号:66-05-0083-058


〈UNISEX〉Jamieson's Knitwear × fennica / 別注 ボーダークルーネックニット
カラー:GREEN
サイズ:S,M,L,XL
価格:¥25,300(税込)
商品番号:66-15-0504-058

ベストの上にニットカーディガンを着るのも面白い着こなしになりそうですね。


ブログ内に記載の価格は、記事公開時のものであり、変更する可能性がございます。