タグ「タトラス」の記事

スタイリッシュなダウンウェア!!<TATRAS(タトラス)>


 いつもビームス 梅田のブログをご覧いただきありがとうございます。


こんばんは、岩本です。


この度ご紹介いたしますのが




<TATRAS(タトラス)>


今や知らない方のほうが少ないであろう

ダウンウェアブランド!!


モンクレール、カナダグース、デュベティカ、ウールリッチ、ムーレー、ヘルノ、ピレネックス、ストーンアイランド などなど


市場では様々なダウンウェアブランドで溢れています。


どれも違ってどれも良い。という表現が1番良いでしょうか!


ですが今回はその中の


<TATRAS(タトラス)>のダウンウェアの

魅力をとことんお伝えしていたきたいと思います。


豊富なバリエーションでご用意してます。




先ずは魅力を私なりの見解で簡潔にお伝えします。


タトラスのダウンジャケットは

軽量で保温性も高く細身でスッキリとしたスタイリッシュなタウンユースに最適なダウンジャケットです。


またポーランド産のホワイトグースダウンを使用してます。


ポーランドはヨーロッパのなかでも優れた

羽毛の産出国で

グースダウンはダックダウンと比べてもダウンボールが大きいので暖かく保温性に優れています。


タトラスのジャケットは細身でタイトなフィッティングのアイテムが多いので、身体との密着度が高いこともあってフィルパワーは

およそ700~800程あります。


つまりインナーはカットソーやシャツ一枚で充分暖かくファッショナブルに着ていただけるのがタトラスのダウンジャケットというわけです。


それではそのタトラスのダウンジャケットのラインナップをご紹介します。


先ずは




"POSEIDONE(ポセイドン)"


フードが着脱可能のダウンベスト。


続いては




"DIOMEDE(ディオメデ)"


先程のポセイドンと同じナイロンを使用した

ダウンジャケット。


ポセイドンとディオメデが使用しているナイロンはシレー加工という裏地から熱と圧力を加えて表地に光沢を生み出す加工を施したシャイニーナイロン。

強度も強くタウンユースにはもってこいの

上品な仕上がりです。


一見、ハードな見た目なため

私的なオススメコーディネートはフランネルのスラックスのパンツや、洗いのかかってない綺麗なジーンズで合わせるとスタイリッシュなコーディネートができそうです。


続いては




"BOESIO(ボエシオ)"

ポセイドンやディオメデのシャイニーナイロンとは打って変わり、使用しているナイロンはシワ加工を施したワッシャーナイロンを使用してます。

風合いが柔らかく羽織っていただくとその軽さを実感できる一着。


またブロックキルトのダウンパックでダウンジャケット特有のボリュームを抑えた仕上がりなので細身でスッキリとした着こなしがお好きな方にオススメです。


続いては




"ELLERO(エルロ)"

ナイロンストレッチ糸を使用したドライタッチな生地を使用したモデル。

タイトなフィッティングが特徴的な一着。

ジオメトリック柄がプリントされており

よりタウンユースにファッショナブルに合わせていただけます。


以上が今入荷しているメンズのタトラスのラインナップです。


他にも入荷予定で4型ございます。


"TULIPANO(トュリパノ)"

ムートンコート

こちらはビームスエクスクルーシブモデル。


"TERRICCIO(テリッツィオ)"

バックスキンシングルライダース


"SABBIA(サビア)"

異素材を組み合わせたパーカー型ダウンジャケット


"ZAFFERANO(ザッフェラーノ)"

MA-1型ダウンジャケット


これらの4型はまだ未入荷のため現在

ご予約承り中です。

アイテムの詳細はお問い合わせ下さいませ。


乞うご期待です。


メンズのラインナップは以上ですが


実はウィメンズでも

圧巻のバリエーションで入荷しております。




ウィメンズドレスフロアで大々的に打ち出しております。








昨年完売してしまって購入できなかった方、

是非この機会にマネキンのコーディネートを参考に今年の秋冬に向けてお買い物を進めていただければと思います。


高級な商品が故に、鮮度が命。

高級な商品に限られたことではないのですが...




当店のインスタグラムでも

スタッフが着用してご紹介してます。


男女お揃いでTATRASを着るのも素敵なのでは?



秋冬のメインアウターともなるのがやはりダウン!!

それをメインにコーディネートを考える日々が楽しくて仕方がないと私自身常々思ってます。


もちろんそのお手伝いをスタッフ一同、精一杯させていただきます。


是非一度店頭でご覧くださいませ。


お待ちしております。


岩本