タグ「住」の記事

札幌出張

こんばんは、和田です。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。ただ今、札幌出張より帰宅しました!。

昨日も実りあるスタッフとの交流が図れ、充実した気分でした!。

(相変わらず、気合いを入れすぎて勉強会もようの画像を撮り忘れていますが)


出張中の楽しみの一つとして、その土地特有の衣、食、住を感じれる事があげられます、

今回もいろいろな素晴らしい出会いがありました。unplugedさん(フランスの古道具&euro vintage屋)


スープカレー屋さん


民族着屋さん


euro  vintage屋さん(札幌は、フレンチワーク始め、ヨーロッパ古着の秀逸なお店が多く、全国屈指の多さです。


最後の〆は、「味の三平」にて、名物味噌ラーメン。


ビームス 札幌のスタッフ皆さん、今回も大変お世話になりました。


また、半期後お会い出来るよう、お互いに頑張って行ければな!という思いで、札幌をあとにしました。


また明日から頑張ろう。



by ショーグン


我が家で誕生日会

こんにちは、和田です。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。

昨日は、隣人夫婦、会社の同僚をお招きし

隣人夫婦の誕生日会を我が家で開催。

あまりの楽しさに、料理の画像を収める事しか出来ませんでした。


隣人夫婦は誕生日が近いため、一緒にお祝い。



豚のロースト。STAUBの鍋が大活躍です!。




この日も野菜中心の献立。モロヘイヤの冷しゃぶサラダ、イチヂクとおかひじき春菊のサラダ、など。


お皿は小鹿田焼をチョイス。

週末は月に2〜3回、我が家でワイワイとやっています。


さて、明日はビームス 札幌へ出張です。

お近くにお立ち寄りの際はご来店お待ち申し上げます。


また明日から頑張ろう!。


by ショーグン

植物と暮らす家

おはようございます、和田です。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。自宅の一角に面白いスペースを作っています。その時々に応じて配置する物を変え、楽しんでいる飾り棚。

世界の民藝があったり、シーズン物の洋服があったり、、、。

先週末より、「植物と暮らす家」と題して、植物に囲まれる様に沢山の緑を配置しました!。


今朝は、梅雨の晴れ間でとても良い光が入っていましたので、パチりと。


部屋の中にこれだけ緑があると、澄んだ空気に囲まれ、心地よく過ごせます。


お気に入りの唐津焼にも。


インドの古い牛の置物も、どことなく気持ち良さ気にみえます。


休日は、インテリアの配置替えも楽しみの一つです。


また明日から頑張ろう。



by ショーグン

岡山出張

おはようございます、和田です。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。昨日はビームス 岡山にて勉強会。


半期に一度会う仲間と、色々な事を共有。




東京や、地方のイベントでしかお会いした事の無い知り合いのお店も拝見する事が出来ました!。最高の品揃え&地方ならではのロケーションの良さに感銘。




他にも、新たな良いお店がたくさん出来ていました。今では中々出会う事が少なくなったイームズのレッグスプリントは格安で!発見‼︎。(世界一安い⁈)




勉強会のあとは、場所を変えて色々な話が出来ました。

肉より魚派、と言う事で、旨い魚を堪能させて頂きました。

今、静岡に向かう新幹線内でブログ更新しています。


静岡もまた楽しみです。



by ショーグン


京都出張

おはようございます、和田です。

いつもブログをご覧下さりありがとうございます。週後半は、京都へ出張でした。

京都は、日本でも屈指の観光の街です。

そのホテル事情は、、、。






6/1日openしたてのすこぶるステキな宿でした!。外国人の多い街ならではの、日本ぽい演出と、モダンな北欧家具とのマッチングにセンスを感じます。





またもや、熱が入りすぎたか、勉強会もようは画像がありません…、一息つき、食の画像ばかり…この日は野菜祭り。京の野菜を存分に堪能しました。


この日は、サファリスタイルで。ほぼほぼコスプレの域ですな。


帰りのお土産は、今話題の八ツ橋を…

両社食べ比べたくなるあたりは、お互いの相乗効果で売り上げ跳ね上がっておりそうな盛り上がりです。


今回も、最高の金沢&京都出張でした!。


また明日から頑張ろう。



by ショーグン

『見せる収納』

おはようございます。昨日、今日と梅雨前の最後の週末になりますが、最高な好天に恵まれました。昨日は、窓を全開に開けてリビングのレイアウト替え。メインは日頃から世界の民藝を飾っている棚に、お気に入りのワードローブと入れ替えて、『見せる収納』へ。



カテゴリー分けして楽しくレイアウト。


中東、中国、タイなどの世界の民俗着。



フレンチマリニエール(ボーダー)&フレンチワークパンツ(リペアものなど)



アメカジアイテム


US&EURO vintage military pants


飾り棚にあったものは、厳選してキャビネットの上に。


アフリカ仮面も纏めてみました。


最近入手したブラス製プランターに籠を天日干し。

気分も新たに、梅雨も梅雨なりに、スタイリングで楽しみます‼︎


皆さま、良い週末を。


また明日から頑張ろう。



by ショーグン

ビームス 奈良 出張

こんばんは、和田です。昨日はビームス 奈良へ出張でした。奈良店は今年の3月18日(土)「ならファミリー」の専門店街「zoro(ゾロ)」にオープンした、奈良県初のビームス店舗です。

http://www.beams.co.jp/company/pressrelease/detail/120

今まで奈良県のお客さまは、お買い物の際、大阪や、京都へ出かけてビームスをご利用下さっていましたが、遂に、奈良へ待望の初出店です。

私も、今回初の勉強会でお邪魔しました。



お店の画像は撮れませんでしたが、時にはお客様でこんなに混み合ったり、


普段、大阪で購入頂いていたお客さまのご来店があったり…

今後益々ビームス 奈良が盛り上がって欲しいな、と、期待を寄せると共に、


閉店後の勉強会にも、沢山のスタッフに来て頂き、色んな事を共有出来ました。


翌日の朝は、早起きして、「奈良ホテル」を見学。


重厚な作りは、見ていて溜め息でる程の素晴らしさです。


いつかは泊まってみたい、そんな雰囲気あるホテルです。建築物として、とても勉強になりました。


また、半期後が楽しみな奈良出張です。


皆さま、今まで奈良にビームスがある事をご存知無かった方も、どうか、ビームス 奈良をご贔屓に、宜しくお願い申し上げます。


今宵はビームス 名古屋で勉強会です!。

また、明日報告させて頂きます。

by ショーグン

衣、食、住を堪能しました!

おはようございます、和田です。昨日、四国出張より帰宅しました。今回はビームス 松山、ビームス 高松へ、勉強会の目的です。

閉店後にじっくりと行う勉強会ですが、昼間は、リサーチを含めて、様々な人、衣、食、住と学ぶ事が多く、楽しみの一つになっています。


衣)vintageフレンチワークを主に展開する「青い羊」さん。現代の洋服の元ネタが満載です。洋服のルーツを知るには欠かせないヨーロッパの洋服が拝見できます。



食)地の物を食すことも楽しみの一つです。食はまだまだ進化しますね〜、とても勉強になります。







築47年にもなる昭和建築を案内いただきました。そこで、また素敵な出会いが。人の繋がりも出張の楽しみで、本当に「出会いに感謝」の思いでいっぱいです。


来週は長崎、福岡です。勉強会も進化を遂げており、スタッフ皆さんと共有することが益々楽しみです。

さて、来週はどんな出会いや、モノやコトに出くわすか楽しみです。


日頃のアレコレや、スタイリングなどはコチラからご覧下さいませ。↓↓↓

https://www.instagram.com/wadajiro/?

hl=ja


by ショーグン

全国勉強会スタート! 金沢行脚編。

こんにちは、和田です。

今週は、2017awスタイリング勉強会のスタートとして、金沢&京都を廻りました!。先ずは、気合いを入れ、金沢店に向かうスタイリング。



ほぼほぼ近所では、あだ名が付きそうな危ういスタイリング…しかし、私は、服屋なので!…。





金沢へ到着し、お店にてご挨拶のあと、リサーチへ。予め調べていた柳 宗理さんバタフライ スツール作製60th Historyの会場へ。

私が、家具を買い始めたきっかけのスツールなんです。当時、材質の不具合の関係で、量産まで行かなかったアクリル製のバタフライ スツールまで展示していました。現物を見るのは、過去に東京の『ローレイダー』と言う家具屋さんで無地のクリアータイプを見た以来です。

出張先では、衣、食、住など、いろんな見識を深める目的もあります。


と、言う事で、ランチは名店『あげは』。

言う事なかれ、この海鮮丼。手前には、大トロの炙りが…。



夜も、『あげは』を上回る魚が無いと思いきや、この素敵な『NOBU』のイチボ肉と、ランプ肉!。最高でした‼︎。


その前に、当然ガッツリと、服にまつわる勉強を、皆さんと共有致しましたよ。


次回は、京都編です。


日頃のアレコレや、気になるモノ、スタイリングなど、コチラから。是非、覗いてみて下さい。↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/wadajiro/



by ショーグン

コレ凄い‼︎『本当のモノに惹かれます』

こんばんは、和田です。


今日は素晴らしい帽子の紹介です。


ご覧下さい、このオーラを放った佇まい。

40年以上前にフィレンツェで作られた

3mm巾の麦ブレードで、今現在では見る事の出来ない幻の素材です。

RACALのデザイナー自身がフィレンツェの郊外を探し回って見つけました。

なぜこの素材がデッドストックであったかというと、ヨーロッパ全域でこの細い麦を縫う事が出来る職人が一人もいない為、しかたなくストックされていたようです。

これを日本の熟練された職人にお願い

して型にしました。

日本でもトップクラスの職人が縫うのに

一日一個できるか出来ないかって感じだそうです。

装飾も素材に敬意を払う意味で、

現代のヴィンテージ風に仕上げています。


エッジ部は、2.5cmの巾で2重に織られる凝り様。


編み方が異なると思いますが、麦ブレードにして、パナマ並みの細かさで密に編まれています。


あまりの素晴らしさ、オーラある雰囲気に玄関先に飾りこの夏、いや、一生大切なモノとして愛用させて頂きます。


「衣」、「食」、「住まい」、「格闘技」に於いても、こういう時代だからこそ『本当のモノ』を求めてしまいますね。


今日は少し酔っているようです。

失礼いたします。


日常のアレコレや、休日のスタイリングなどupしております。コチラから↓ ↓ ↓

https://www.instagram.com/wadajiro/


RACALさんはコチラこら↓ ↓ ↓

http://www.rayline-co.com/racal/



by ショーグン

ありのままに、みない...。

おはようございます!

ブログ再開しました和田です。


さて、今朝はあまり目にされた事ないと思うモノを一つ紹介。


ビーズとミラービーズなどで綺麗に施されたモノ。実は通称「アフガンワッペン」などと呼ばれたりしています。本来は、アフガニスタン女性の民族衣装や装飾品につけられていたものをバラしたものが流通されその様に呼ばれています。良く見られるのはその名の通り洋服に縫い付けたり、裏はフェルト仕様になってますので、ピンを付けていずれもワッペンとしての用途として用いられます。


しかし、我が家の決まりごとの一つ、有るモノをそのまま見ない「ありのままにみない」と言う観点から、このバッジもこんな大胆素敵なループタイに変身しました!。妻はゴムを付けて、髪留めにしています。お子様にも小さなものは髪留めなどに用いると良いですね!。(前回のブログに紹介させて頂いた経堂の<Rungta(ルンタ)>さんで見られます。)時には、ありのままが良かった...説もありますが...。コレに於いては大満足の出来栄えです。シャンブレーのシャツに着けたいな!。




by ショーグン