<Barbour> SERIZAWAのオススメ

DAISUKE KATO 2020.09.20

こんばんは。


この連休は当初、幕張で大型フェスがある予定だったのですが、コロナ禍で結局中止に。一旦事態が収束し始めたかに思われた頃に発売になり、どうなるんだろうと思いつつも今年は楽しみにしていたライブが次々に中止になった鬱憤もあり、3DAYSチケットを勢いで購入しておりました。主催者側も動員を制限したり諸々と対策は練られていたようですが、トリの外国勢が実質的に来日できないとなると致し方ないですね。先日開催された別のフェスの主催者の方のインタビュー記事を昨日読みましたが、ひしひしと苦悩が伝わってきました。

個人的には、これで今年行きたかった単独ライブ2つ、フェス3つが中止になりましたが…ちょうど一週間前の日曜日に日比谷の野音で開催されたSlow LIVEというコンパクトなフェスに行ってきました。毎年池上本門寺で開催されていたアコースティック系のフェスがコロナ禍で中止になり、規模を縮小して分散開催。

マスク着用で、入口で検温、消毒。野外ですが両隣の席は空席というwithコロナなライブでしたが、久しぶりに生のグルーブ感を堪能してきました。早くマスク無しでもイベントや買物を楽しめる世に戻って欲しいものです。


と、久しぶりに電車の中で長い呟きを書きましたが…本題です。

昨日ヘルプに来てくれていたBEAMS FのアシスタントバイヤーSERIZAWAです。



SERIZAWAスタイル <Stile Latino> & <CROCKETT&JONES> 編

このブログに少し上書きしましたので、昨晩より少しブログらしくなっております。

オススメをいくつか教えてもらいました。



<Barbour> BEDALEーF グレンプレイド
カラー:ブラック
サイズ:34〜42
価格:¥69,000+税
商品番号:21-18-0365-197

<Barbour>のクラシックフィットのBEDALEをベースにしたBEAMS Fの別注モデルBEDALEーFに、英国マラリウス社のツイード生地をセレクトした完全別注モデルです。


生地は別注と言っても、Barbour側の用意している生地から選んでいるのか聞いたところ、BEAMS側からセレクトした生地を持ち込んで商談しているとのこと。生地の展示会に行った時などに、そういった生地もセレクトしているそうです。

別注モデルの際に、マラリウスの生地がなぜか多い?のは、イメージに近いラインナップが多いからなのでしょうか。風合いのある良い質感の生地ですよ。




コーディネートは、モノトーンでまとめても良いらしいですが、どうしてもシンプルになってしまうので、カラーニットなどをインナーにするのがオススメとのことです。


色までは聞きませんでしたが…パープルやイエローなどが良いのではないでしょうか?


イギリスブランドに完全別注したコーデュロイパンツのご報告はまた改めて…



KATO