Eatable of Many Orders "MIAO BLUE"について

菊地 2018.05.25

皆様こんにちは。


本日は来月から開催するファッションのイベントに関してご紹介です。

ぜひお付き合いください!


先日から少しずつご紹介しているのですが、、改めて。

Eatable of Many Orders <エタブルオブメニーオーダーズ>は日本のブランド。

素材、デザインすべてにこだわったものづくりは見る人たちをいつも驚かせてくれます。


今季18年SpringSummerコレクションのテーマは"MIAO BLUE"

その紹介文から抜粋してみます。


---------------------------------------------------------


世界中でいちばん馴染みのある青い染め、藍。

薬草として食されることや空気に触れる化学変化で緑色の葉から青色がもたらされることのほか、
長年心を惹かれていたのは、藍染の布に撥水加工のため卵白を塗って自分たちの衣服にする中国貴州省の
少数民族・ミャオ族の藍。貴州を訪ねて目にしたのは、家の軒先で染めた藍に卵白を叩きつける女性たちにとって、
それは暮らしそのものである光景だった。



--------------------------------------------------------

デザイナーである新居幸治氏は、そんなミャオ族からインスピレーションを受けて
今回のコレクションを展開。




このように、藍で染められた服や、シルバーのアクセサリーをアクセントにした
コーディネートが特徴。
今回のイベントではいつも取り揃えている以上にバリエーションを増やしてお洋服をご紹介します。





また、女性もののイメージが強いですが、男性ものももちろんあります。



このように刺し子のサロペットをさらりと着てみるのもおすすめです。


別注商品は先日もご案内しましたが、こんな可愛い木工品も登場。
エタブルオブメニーオーダーズの特徴は木工品と革の合わせ技でもあります。
こちらは現在作成中なので、どんな仕上がりになるか、、わたしも楽しみにしているところです。



また、今回のコレクションの特徴である藍の生葉を叩きつけて色を写すワークショップも
6/9(土)に行います。好きな位置に自分で藍の葉を叩きつけます。詳しくはこちらをご覧ください。
バンダナとしてはもちろん、このようにスカーフにも。



『Eatable of Many Orders /ETABLE“MIAO BLUE”〜新井幸治&貴州リサーチ“十人十色10 Rain coast”〜』開催

期間:2018年6月1日(金)〜6月18日(月) 

時間:11時〜20時(会期中無休)

場所:BEAMS JAPAN5F





この機会にエタブルオブメニーオーダーズの幅の広い世界観をお楽しみください!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。


Kikuchi Yuri