スタッフ「菊地」の記事

『fennica pop-up store Mashiko 』こけしのご紹介

皆様


こんにちは。

先日ご紹介した益子でのイベントについて、本日はお店に並ぶ商品を紹介させてください。


fennicaでは長いお付き合いをさせて頂いている<仙台木地製作所>さまより、

色とりどりのメキシコこけしが届きました。




メキシカンハットを被り、色も赤や黄色、青と様々。真ん中の子はメソアメリカの先住民族の民族衣装の1種であるウィピルを着ていますね。メキシコでもよく見られるお洋服です。




こちらはまたデザインが異なりシャープなイメージです。先ほどとは形の違うハットや、ブルーとオレンジの組み合わせがとてもモダンで個人的にも気になる子たちばかりです。。




こちらは髪の毛のデザインがなんとも華やかなバージョン。色合いはメキシコのイメージでしょうか。このように棚に入れたり洋書と合わせても可愛いですね。




そしてこちらはfennicaでもお馴染みになってまいりました、インディゴこけしのシリーズです。

今回もデザインはアソートで、佐藤康広さんの想うように書いて頂きました。




益子の参考館に出店するので、濱田庄司のデザインからインスピレーションを受けたキビ紋のものが少し多く並ぶ予定です。




そしてこちらはなんと新しいデザインが登場です。ただ、今回販売は致しませんので悪しからず。。益子のイベントではお披露目のみ致します。今後、販売時期や価格などを決めてまた改めてご紹介させてください。


生地を<仙台生地製作所>の佐藤正廣さんに挽いていただいた特別な形に、なんと漆は益子の木漆工芸家の松崎修さんに塗って頂いたもの。エンジェルのイメージから、漆は金と銀で塗って頂きました。


こちらは試作品のため、販売はできませんがぜひ見て頂けたら嬉しいです。


引き続きイベントの商材をご紹介しますので楽しみにお待ちください。




『fennica pop-up store mashiko at 濱田窯長屋門』

開催期間
   20211127日(土)~1128日(日) 10:0016:00

開催場所
   濱田窯長屋門「リーチと濱田の工房」
   栃木県芳賀郡益子町益子3387



ぜひ今月末は益子にてスタッフ一同お待ちしております!



Kikuchi Yuri




『fennica pop-up store Mashiko』開催致します!

皆様


こんにちは。

少しずつ秋も深まり、過ごしやすい日が続きますね。


本日は今月末に栃木県の益子町で開催するイベントについてご紹介させてください。



『fennica pop-up store mashiko at 濱田窯長屋門』


”デザインとクラフトの橋渡し”をテーマに新旧デザインを融合するスタイルを提案し続けている<fennica>では、202111/27()11/28()2日間限定で行われる「益子×セントアイヴス100年祭・ましこ市2021」の「リーチと濱田の工房(濱田窯長屋門)」にてポップアップストアを開催します。

 

益子で作陶を続ける<えのきだ窯>や<キマノ陶器>、益子の濱田窯で修業後、イギリス・セントアイズスのリーチポタリ―で修業した陶芸家の<瀬古有美>に加え、バーナード・リーチ氏が指導に当たったことでも有名な<出西窯>から厳選した陶器類、<仙台木地製作所>に特別に製作頂いた定番のインディゴこけしや色鮮やかなメキシコこけし、濱田庄司が着ていた写真からもインスピレーションを受けた<東洋エンタープライズ>の協力を得て実現した別注のフィッシャーマンスモックなど、充実したラインアップを取り揃えます。

 

さらに、先日見つかったばかりの濱田庄司氏が蒐集した古い時代の沖縄の陶器やガラス類の販売が決定。今のものとはまた違う、当時の雰囲気をもつ貴重なヴィンテージアイテムもお見逃しなく。

 

濱田庄司氏、バーナード・リーチ氏がイギリスで共に陶芸をスタートさせて100年を経た記念の時に、二人の工房兼住居を使用した貴重なストアと自然豊かで心安らぐ益子をどうぞお楽しみください。

 

開催期間
   20211127日(土)~1128日(日) 10:0016:00

開催場所
   濱田窯長屋門「リーチと濱田の工房」
   栃木県芳賀郡益子町益子3387

ここからは少しだけ展開商品のご紹介です。



今回は<仙台木地製作所>に依頼したこけしも並びます。

fennicaでは久しぶりのメキシコこけしも登場です。




また、こちらは貴重な沖縄のヴィンテージアイテム!

来週にまた詳しくご紹介してきますので楽しみにお待ちくださいね。


ぜひ今月末の週末は益子でお待ちしております。



Kikuchi Yuri






fennica pop up store 1F、開催します!

皆さまこんにちは。


すっかり秋になり過ごしやすくなりましたね。


本日より開催するイベントのお知らせです。


今回は普段取り扱っている商品に加え、海外の手仕事品や日本の荒物などを取りそろえるポップアップストアを開催致します。



この度、<fennica>のPOP UP STOREを「ビームス ジャパン」1階にて開催いたします。

普段より取り揃えているウェアや家具、雑貨、食品に加え、横浜にある<巧藝舎>や谷中にある<松野屋>から特別に仕入れた海外の手仕事品や日本の荒物など、多岐にわたるアイテムを取り揃えます。 ぜひ、この機会をお見逃しなく。


開催期間 :2021年10月16日(土)~10月26日(火)
開催店舗  :ビームス ジャパン(新宿)1階 



-----------------------------------------------------------------------------


今回特別にご用意したのが<巧藝舎>さまより仕入れた海外の手仕事品や、<松野屋>さまの荒物など。

お部屋を楽しく居心地よくしてくれるアイテムや、お料理に使える便利なアイテムなどなど、ぜひ皆様にご紹介したいものが揃いました。




こちらは巧藝舎さまの様子。世界各地から届く品々に心が躍ります。

この中からいくつか商品を選ばせて頂きました。
ぜひお店にてご紹介させて頂ければ嬉しいです。






こちらは谷中にある松野屋さまの様子です。
カゴ類や他にも荒物などなど。普段は取り揃えていないアイテムを沢山選ばせて頂きました。


どのような商品が並ぶかは、またインスタグラムなどでご紹介させて頂ければ幸いです。
10日間のポップアップストアとなります。お近くまでお越しの際はぜひビームスジャパンへお立ち寄りください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

kikuchi



『小野眞佐子”倉敷からのノッティング織椅子敷コレクション』開催します!

皆さま


こんにちは。


先週まで新宿店で開催していた松本民芸家具のイベントにお越しいただいた皆様、

このような状況の中足を運んでいただき、誠にありがとうございました。


本日は次回、来月のイベントのご紹介となります。

ぜひお付き合いください。



『小野眞佐子-倉敷からのノッティング織椅子敷コレクション-at fennica STUDIO』


-------------------------------------------------------------------------------------

「ビームス ジャパン」5F fennica STUDIOにて2回目となる小野眞佐子さんによる倉敷のノッティング織椅子敷をご紹介するイベントを開催します。

綿の経糸にウールの糸の束を結びつけて織り上げる椅子敷の絶妙な色合いや柄が、心地よく日々の暮らしに馴染みます。また、毎回展示会の為に丁寧に織られているので厚みと弾力があり、座り心地も抜群です。

前回に続き今回のイベントでは、特別に無地のノッティング椅子敷を、インディゴとナチュラルの2色で製作いただいています。

ぜひこの機会に、見て、触れてみてください。


開催店舗 ビームス ジャパン 5F fennica STUDIO

開催期間 2021年9月4日(土)〜9月12日(日)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


以前2019年に開催した小野眞佐子さまのノッティング織椅子敷のイベントですが、

今年2回目の開催が決まりました!


このような状況ではありますが、お家で過ごす時間を豊かにしてくれるノッティング織椅子敷をぜひ身近に感じて頂けますと嬉しいです。

先日わたくし松本に行ってきた際に、松本民芸家具さまのショールームにも小野様のノッティング織椅子敷が展示されていました。







このように松本民芸家具の雰囲気にもとても合いますね。

その他どんな椅子にも雰囲気が馴染む素敵なデザインばかりです。
今年もどんな柄が並ぶのか、わたしも楽しみで仕方ありません。

こちらは先日の撮影風景です、、




こちらのブログでもどんな作品が入荷するのかご紹介していきますので、ぜひ楽しみにお待ちください!



Kikuchi Yuri


『浴衣の季節 傳tutaee POP UP SHOP vol.4』開催します!

皆様こんにちは。


関東はようやく遅い梅雨入りとなりましたね。


本日は来月からのイベントを紹介させてください!





------------------------------------------------------


『浴衣の季節 傳tutaee POP UP SHOP vol.4』


古き良きを大切にしつつ現代のものづくりをする日本のブランド<傳tutaee(ツタエ)>によるポップアップショップを、新宿「ビームス ジャパン」5Fの「fennica STUDIOにて開催します。

 通常取り扱いのウエアに加え、注染という技法で染められた色鮮やかな浴衣や日傘の販売に加え、初めてとなる甚平のお披露目もございます。

これからの季節に活躍するアイテムが豊富にう貴重な機会を是非、ご利用ください。

   

【開催期間】

202173日(土)〜718日(日)

【開催店舗
  fennica STUDIO
(ビームス ジャパン 5F

-------------------------------------------------------

これまでは浴衣を中心とした取り揃えでしたが今年は初めて甚平を企画しました。

男性がさらりと着られるデザイン、羨ましいです。
暑い日の部屋着にも、もちろんお出かけにもオススメしたいものになりました。

甚平らしくゲタで合わせるのはもちろん、スニーカーで外してみるのもありかも?



ぜひこの夏に楽しんで着て頂けると嬉しいです!

もちろん例年通り、レディース・メンズ共に浴衣や日傘の取り揃えもございます。




※こちらは昨年の店内の様子です。今年の入荷予定はまた追ってご紹介致します!

夏の装いにぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうか。


皆様のご来店お待ちしております。


Kikuchi Yuri











『柴田雅章と3人の弟子たち展』神戸店の会期延期のお知らせ

皆様こんにちは。


先週末で『柴田雅章と3人の弟子たち展』の新宿店での会期を無事に終えました。


ご来店頂きました皆様、ありがとうございました。

多くの作品がお客様の元へ旅立っていくのを見て、大変嬉しく思います。
今後も一緒に楽しんで暮らして頂けることを願います。

本日はこの次に巡回展を予定していた神戸店の会期に関してお知らせです。




当初予定しておりました

5/22(土)~5/30(日)の会期に関しては緊急事態宣言延長に伴い、延期とさせて頂くことに致しました。

楽しみにしていただいていた関西地区の皆様、大変申し訳ありません。

しかし2021年7月以降の開催を現在予定しております。
詳しい日程が決定次第こちらにてお知らせさせて頂きます。


このような状況下ですが、引き続き皆様に楽しんでもらえる作品や企画展を目指して参りますので、

どうぞ楽しみにお待ち頂けますと幸いです。

Kikuchi Yuri





『柴田雅章と3人の弟子たち展』お弟子さん達の暮らし

皆様こんにちは。


あっという間に4月ですね。


今月末から開催のイベント準備をしている最中ですが、

自分でも楽しみで仕方ありません。

本日は柴田先生が指導した3名のお弟子さん達についてご紹介させてください。


まずは一番弟子の七尾佳洋さん。

七尾さんは現在、滋賀県の長浜市にて作陶をされています。




一番弟子とあって、今回の企画展のリーダー的役割を担ってくれています。
とても知識が深く、しかし難しい言葉を使わずわたしにも分かりやすく色々とお話してくれる姿がとても印象的でした。



このように楕円のお皿に贅沢に和菓子をのせて。


七尾さんの器は和も洋も似合います。個人的に購入した楕円皿はいつもカレーを食べるのに使用しており、大変気に入っています。

二番弟子は栗田荘平さん。

栗田さんは柴田先生と同じ土地に住み、兵庫県の丹波篠山市にて作陶をされています。





高校卒業後に渡米され、大学まで卒業。その後柴田先生に師事されます。

当時は髪も長く、今とは全然違う印象だった!と七尾さんや柴田さんからも聞きました。
その話をご本人にすると照れ臭そうに笑っておられました。


とにかく明るくて元気なお子様が3人いて、いつも賑やかな栗田家。
エリスともすっかり仲良しでした。




栗田さんの器の色はとても優しい色味で、コーヒーよりも紅茶を煎れたくなる器だな~なんて、個人的にも発見がありました。

最後のお弟子さんは大塚誠一さん。


現在は栃木県の益子にて作陶されています。


大塚さん一家はヤギやアヒル、鶏など、多くの動物たちと共に暮らしています。

自然と近い生活スタイルは、東京で暮らすわたしにとってはとても羨ましいものでした。






大塚さんはご自身でも色々と骨董品など古いものを沢山集めておられ、その部屋を見せて頂きましたがとても静かで力強いものが沢山ありました。

それはご本人の作品にも表れているように感じます。



今回久々に大塚誠一さんの器が沢山納品されるので、とても楽しみです。




3名様ともいつも作品を取り扱わせて頂いていますが、今回のように多くの作品を一度に見て頂けることは初めてです。

このような機会はなかなかないので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね!



Kikuchi Yuri









『柴田雅章と3人の弟子たち展』開催致します!

皆様こんにちは。

本日は来月に行うイベントのお知らせをさせてください。


--------------------------------------------------------------

柴田雅章と3人の弟子たち展


兵庫県・丹波篠山にてスリップウェアを中心に作陶を続ける陶芸家の柴田雅章氏と、そこに師事した七尾佳洋氏、栗田荘平氏、大塚誠一氏、3名を一堂に迎え、初となる師弟展を開催いたします。作品に加え、アイデンティティが感じられる私物の展示や、それぞれが暮らす土地ならではの食品も販売します。ぜひこの機会に作り手の作品や想いをご堪能ください。


会期:2021年4月29日(木)~5月9日(日)

会場:ビームス ジャパン5F(fennica STUDIO)

会期:2021年5月22日(土)~5月30日(日)
会場:ビームス 神戸



---------------------------------------------------------------

こちらのイベント、実は去年の4月からの開催予定でしたが、
緊急事態宣言を受けて今年に延期し、やっと開催ができることとなりました。


それぞれの作り手さまのご紹介はぜひこちらのfennica thingsをご覧下さい。




2019年に柴田雅章さんのご自宅にお邪魔した時の様子です。


取材でもお話してくださいましたが、

「美しい日常の器を作るために必要なことは、技術よりも美しい暮らし」という柴田先生の言葉がとても体現されている、静かで美しい暮らしがそこにはありました。



季節の花を飾り、季節の食べ物を味わう。お茶を煎れて火鉢を囲む。昔から当たり前に過ごしていた穏やかな時間を今どれだけの人が過ごすことができているでしょうか。
そんなことを考えさせてくれる作品が今回は新宿と神戸に沢山届きます。

柴田先生の話す言葉は何気なく話されていますが、焼き物の世界に留まらない、生きることについてのヒントが沢山ありました。

大きく時代が変わろうとしているこの中で、ぜひそのヒントに多くの人に触れて欲しいと願います。





Kikuchi Yuri










2021年春、<fennica>が変わります!

皆様こんにちは。


暦の上では春迎えましたが、まだまだ寒い日々が続いていますね。

お変わりございませんでしょうか。

 

昨年末からグレート・コンジャンクション』による「地の時代」から「風の時代」の変化が話題となっていますが、この度わたしたち

fennica(フェニカ)>「変化の春」を迎えます

 

2021年2月27土曜日をもちまして、これまで長きに渡ってご愛顧いただいておりました、「インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)2階、<fennica>コーナーでの展開を終了し、「ビームス ジャパン(宿)」5階、「fennica STUDIO」へその機能を統合し、fennica>のフラッグシップストアとして新たな1歩を踏み出すこととなりました



  

兼ねてより、一部取扱い商品の異なる上記2店舗を行き来してくださっていた熱心な<fennica>ファンの方々が沢山いらっしゃり、御足労をお掛けしていましたが、今回のリニューアルによって、「モノ・ヒト・コト・ジョウホウ」を1拠点に集約し、より密度の高いお店作りが実現できるよう努力して参ります。

 

今後は日本の魅力を発信するキュレーション・ストアビームス ジャパン」の中で、日本のクラフトアイテムを主軸に、独自の視点で選び抜いた日本での暮らしを豊かにしてくれる世界の美しいモノたちを加えてご紹介ていきたいと思います。



 

着心地やデザイン性に優れ、年月が経ってもついつい着たくなる素敵なお洋服たちはもちろん、今やfennicaの代名詞的アイテムとも言える日本各地から選りすぐった陶器やカトラリー、さらには家具やインテリア雑貨から食品に至るまで、毎日の衣食住に彩りを与えてくれる優れたプロダクトを取り揃えた充実のラインアップいつもの笑顔でご来店お待ちしております。

  

以前よりも増えた方が多いであろうお家時間を、より充実させてくれる生活のヒントがきっと見つかるはず。

 

外出の自粛が求められる昨今ではございますが、必需品の買い出しや、気分転換のためのたまのお出掛けの際にお立ち寄りいただけましたら幸いです。

 

皆さんの暮らしをより良いものにするお手伝いができる日を楽しみにしております。



 

fennicaレーベル商品取扱い店舗のご案内

◆ビームス ジャパン 5階 fennica STUDIO(フェニカ スタジオ)

https://www.beams.co.jp/shop/j/

 

ビームス 神戸

https://www.beams.co.jp/shop/kbc/

 

◆公式オンラインショップ

https://www.beams.co.jp/fennica/

 

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

https://zozo.jp/brand/fennica/

『OKINAWAN MARKET2021』来年2月に開催します!

皆様こんにちは。


あっという間に年末ですね。

大掃除や買い物など、忙しくされている中かと思いますが、本日は来年のイベントの紹介をさせてください!


『OKINAWAN MARKET 2021』
会期:2021年2月6日(土)~2月17日(水)
場所:ビームス ジャパン 5F (fennica STUDIO)※今回は新宿店で開催です!





さて、毎年恒例で開催している沖縄の陶器や食品を販売するイベントですが、来年も開催いたします!


ただご存知の方も多いかと思いますが、今年は沖縄での陶器市が中止になってしまった為、例年のような現地での買い付けが叶いませんでした。。

しかし、エリスと北村が何度か沖縄に通い、今までお付き合いのある皆様と話をして少しずつ商品を送ってもらうことができました。


こんな時だからこそ自分たちにできることがあると信じて、そんな気持ちを込めて例年の規模には及びませんが、開催を決意しました。ぜひ楽しみにしていただけると嬉しいです。


本日はエリスと北村が行った沖縄の様子をお届けしますね。以前スタッフ森が書いたこちらのブログもぜひ合わせてご覧ください!




こちらは松田米司さんと松田共司さんとの3ショット。元気そうなお姿にホッとします。


今回特別にお願いしたアイテムもいくつか揃いますのでまたご紹介させてください。




こちらは菅原謙さん。

今回初めてチャレンジされたという陶板がとても素敵でした。柄もそれぞれ1点ずつ異なっているそうなので納品が楽しみですね。




こちらはいつもの笑顔でお茶を淹れてくれている室生さん。毎年少しずつ新しい柄や形にチャレンジしている室生さんからもいつくか作品が届く予定ですよ。




こちらは拓美さん。鳩の絵が人気でしたが、なんと今回手に持っているのは、、イカの柄?!エリスも気に入ったようです。こちらも楽しみにお待ちください!


このようにエリスから送られてくる写真の中に皆さんの元気そうな姿を見て、本当に安心すると共に、また自分も沖縄に行って人に会いたいなと強く思ったりしています。


家で過ごす時間が増えた1年でした。そんな時、食卓に並ぶ器が誰か人の手から生まれたものであることはわたしを励ましてくれたように思います。
使いながら、あの人は元気かな?あの地域は今どのような状況だろう、連絡してみようか?など、思い出す時間が増えたように感じました。

顔が分かったり、背景があったりして楽しいなと思ってもらえるような商品をご用意できるよう、頑張って準備します。
今は移動が叶わないつらい時期ではありますが、ぜひ2月は新宿で沖縄の雰囲気、力強さ、暖かさを感じてもらえれば嬉しいです。

今後は商品の紹介も少しずつしていきますので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね!


それでは皆さま良いお年をお迎え下さい。




Kikuchi Yuri



"仙台木地製作所"より届いたアイヌこけしを販売します!

皆様こんにちは。


少しずつ寒くなってきましたね。

本日はついに発売が決まりました、別注モデルのアイヌこけしについてのご紹介です。


今回も宮城県を代表するこけし工人・木地師でもある佐藤康広さんに製作頂きました。





アイヌ民族の伝統的な着物を纏った特別なデザインです。


今回こちらのデザインをお願いすることになったきっかけは、昨年新宿のビームスジャパンで行った『アイヌ クラフツ 伝統と革新-阿寒湖から-』というアイヌの文化と歴史を紹介するイベントから始まったものでした。

もう早いもので1年経つのですね。


商品の企画は約3年前からスタートしており、ディレクターのエリスと北村はそこからアイヌについて勉強しデザインに興味を待っていきます。


そして信頼している佐藤康広さんへ、いつものようにアイヌの衣装を着たこけし、作らない?!と、思いついてすぐにお声かけさせて頂きました。


ただこちら、写真で見て頂いてもわかるように大変細やかなデザインなのです。

康広さんにもお話を伺ったところ、実際に過去に描いたこけしの中で一番時間がかかりました!とのことでした。








今回アイヌの模様を描いてもらうことをわたしたちからお願いさせてもらいましたが、佐藤康広さんご本人もそのずっと前から北海道の擦文文化やアイヌ文化、開拓歴史などを学びたいという気持ちがあったそうです。2015年にはご自身で小さなこけしにアイヌのモレウ模様を描いたりしてみたこともあったと伺いました。




こちらがその可愛いこけしです。あ、こちらは販売できませんのであしからず。


「アイヌの方々のアイデンティティである模様や意匠は、決して商業的な事だけで消費されるようなものではなく、
私はあくまで花を添えるつもりで、作らせていただきました。」


この佐藤康広さんの言葉に全てが詰まっているなと感じました。

アイヌの方々の手仕事は元々が家族や恋人の為に想いや気持ちを伝えるために手を動かすことでした。そんなところも康広さんは感じ取っておられ、今回のこのこけしを描いている時間も細かな刺繍模様などは仕事というよりは誰かに想いを込めて描いているような錯覚になったそう。

いつも彼の仕事に対する姿勢にとても感銘を受けているわたくしです。
このこけしを手に取ってもらう皆様にも同じようにそれぞれの文化や歴史からの学び、
そして謙虚さのようなものを感じ取ってもらえたら嬉しいです。

また長々と書いてしまいました。

で、いつ発売なんですか!っと気になっていますよね。

今回の販売方法は抽選という形を取らさせて頂きました。

毎回人気のこけし販売ですが、やはり東京にきてお店に並んでいただくというのも
このご時世ですので考え直すことにしました。

詳しい販売方法についてはこちらのNEWSページからご覧いただけますのでぜひそちらからご確認下さい。

それではぜひ皆様のご応募お待ちしております。







Kikuchi Yuri



















”東洋エンタープライズ55周年アニバーサリーフェア"開催します!

皆様こんにちは。


少しずつ寒くなってきて、衣替えをした方も多いのではないでしょうか。

今日は来週から開催するイベントのご紹介です。




東洋エンタープライズ55周年アニバーサリーフェア


1965年の創業以来、ミリタリーウエアやアロハシャツのレプリカにおいて、他の追随を許さないハイクオリティな物作りで世界中のフリーク達を虜にしてきた<東洋エンタープライズ>が今年で創業55周年を迎えます。


これまでに代表的ブランドである<BUZZ RICKSON'S(バズリクソンズ)>や<SUGAR CANE(シュガーケーン)>と強力なタッグを組み、数々の傑作別注モデルをリリースしてきた<fennica>が、そのアニバーサリーイヤーを祝し「インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)」にてフェアを開催いたします。


イベント期間中は厳選した秋冬新作モデルに加え、<東洋エンタープライズ>秘蔵の貴重なヴィンテージアイテムを特別に展示。さらに先着購入特典として特製バンダナのノベルティをご用意しております。ぜひこの機会にご来店ください。


※フェア対象商品を税込み1万円以上ご購入いただいた方を対象とさせていただきます。

※数には限りがございます。予めご了承ください。

<開催期間>
2020年10月23日(金)~11月3日(火)


<開催場所>
インターナショナルギャラリー ビームス 2F (原宿)





会期中は貴重なヴィンテージアイテムをお借りして展示しますよ。
またとない機会ですので、ぜひ店頭でご覧頂ければ嬉しいです。


Kikuchi Yuri


『BAG'n'NOUN MORE VARIATION FAIR』開催します!

こんにちは。


本日は来週から開催するイベントのお知らせです。

皆様<BAG'n'NOUN(バッグンナウン)>というブランドはご存知ですか?
fennicaレーベルでも人気のブランドで、別注のバッグをいつも製作頂いております。

今回のモアバリエーションでは
いつもお店に取り揃えてないようなモデルも並びますよ!




BAG'n'NOUN モアバリエーションフェア』を開催!

”必要か、不必要か?”

上質素材を使い、日本製にこだわって物づくりを行うドメスティッ ウエアブランド<NECESSARY or UNNECESSARY(ネセサリーオアアンネセサリー)>が手掛けるバッグレーベル<BAGnNOUN(バッグンナウン)>。


『服屋が作るバッグ』をコンセプトに、何年先でもかわいいと思え、且つ使い勝手に優れる良質なアイテムが揃う秀逸なコレクションから、<fennica(フェニカ)>がピックアップした厳選モデルを期間限定でご用意。入荷する度に完売が続く、数々の傑作コラボレーションモデルも揃えます。

是非この機会に足をお運びください。


BAG'n'NOUN モアバリエーションフェア』

開催期間:

10/2(金)~10/11(日) 10日間

開催店舗:

・インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)2F 

・ビームス 神戸(クレフィ三宮)B1

fennicaコーナー

この後はどんなモデルが入荷するかご紹介していきますね。


引き続き楽しみにお待ちください!

Kikuchi Yuri


"柿渋のちから"エタブルオブメニーオーダーズのイベント開催します!

皆様


こんにちは。


少しずつ秋の空気になってきた今日この頃。

本日は9月18日から新宿にて開催するイベントのご紹介です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------


『柿渋のちから』



「食べられる」というユニークなコンセプトで素材や製法にこだわる<Eatable(エタブル)>と
<Eatable of Many Orders(エタブルオブメニーオーダーズ)>のポップアップショップを、
新宿「BEAMS JAPAN」 5Fの「fennica STUDIO」にて開催します。

古来より日本人がその力を知り、さまざまなかたちで活用していた"柿渋"に着 目。
"柿渋"にまつわる知恵を実践した衣服や鞄、インテリアアイテムなどを揃えて販売します。是非この機会にお越しください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

長年フェニカでお付き合いのあるブランド、

<Eatable of Many Orders(エタブルオブメニーオーダーズ)>のみなさんと一緒に

今年もイベントを開催することになりました!


今回のテーマは「柿渋」。元々「食べられる」ことをコンセプトに活動している彼らは

今までも「パン」や「スパゲッティ」「ハチ」など様々なテーマを元にコレクションを繰り広げてきました。

いつも高いリサーチ力と表現力で、個人的にも毎回楽しませてもらっているブランドです。



柿渋とは
未熟な青い渋柿を粉砕、搾汁して発酵熟成させてできる赤褐色の液体のことを呼び、

竹や紙、布や木に塗れば補強や防腐、防水の効果もあるといいます。

昔から塗料や染料、民間薬として様々な活用方法があった柿渋ですが、

石油由来の材料の登場とともに、独特なにおいも敬遠されるようになったのもあり

生活文化は廃れていってしまいます。







そんな素材に改めて注目したエタブルのデザイナー新居さんは独自に柿渋について勉強します。
その中で改めてその歴史と力に圧倒されたそう。
この力を借りて自分たちで何か作品にしようと決意。そこからは人との繋がりを大切にしつつモノづくりを進め今に至ります。もっと沢山のストーリーがあるのですが、、あえて省略します。すみません。

なぜならぜひデザイナーの在店日に直接話を聞いて欲しいからです!


そんな風に時間と手間をかけてできあがった洋服や革小物が今回新宿のお店に並びます。
また今回は別注のアイテムもご用意する予定ですよ!




馴染みのある?あのツバメがなんと登場です、、
今現在熱海で制作中の為、全貌はまた追ってご紹介させてくださいね!


少し涼しくなってきた9月中旬にもぴったりなアイテムが揃いますよ。
ぜひこの先もご紹介していきますので、楽しみにお待ちください。

Kikuchi Yuri










『世界の民藝』イベント開催します!

皆さまこんにちは。


今日は月末から開催されるイベントのご紹介です。




『世界の民藝』


世界各地の伝統的な手仕事を様々なバリエーションを揃えて紹介するイベント”世界の民藝”を、「インターナショナルギャラリー ビームス」(原宿)と「ビームス 神戸」で開催します。 夏らしいうつわや沖縄、イランのガラスに加えて、南米やアフリカの籠や布、木工、シルバーアクセサリーなど幅広くご紹介致します。手から生まれたモノの持つ美や力は、家で過ごす時間の増えた私たちの生活を必ず楽しく豊かにしてくれることでしょう。 ぜひこの機会にご覧ください。


開催期間
2020年7月31日(金)〜8月9日(日)
開催店舗
インターナショナルギャラリー ビームス(原宿)2F 
開催期間
2020年8月7日(金)〜8月16日(日)
開催店舗
ビームス 神戸

これまで日本各地の手仕事をご紹介することが多かったのですが、今回は世界各地の手仕事を見ていただけます。





こちらは先日、ギャラリーかんかん様にお邪魔した時の様子。アフリカから届いたものもたくさん並びますよ!この後の森のブログでご紹介しますのでぜひ楽しみにお待ちください。








他にはイランから届いたガラスたちも。

これからの時期に欲しくなるアイテムが揃いました。


まだまだ他にも布や籠など、ご紹介したいものが沢山あります。


少しずつご紹介させてくださいね。


家で過ごす時間が増えたこの頃、断捨離が進んだという方も多いのではないでしょうか。

わたしもかなり部屋を整理しました。

元々物が多いので、あまり見た目が変わらないのが悲しいですが仕方がないです。






アフリカの布は何枚か持っていて楽しんでいるのですが、部屋を見渡した後、

アフリカの木工品があってもいいかもしれないと思っている今日この頃です。


皆さまもお時間ある際に、インテリアについて考えてみるのも面白いのではないでしょうか。


ぜひお店でそのお手伝いをさせてください!



Kikuchi Yuri




今年も開催します!"浴衣の季節vol.3"

皆様こんにちは。


本日は来月に開催予定のイベントのご案内です。

今年で3回目の開催となりました!




--------------------------------------------------------------------------------------------

浴衣の季節 傳tutaee POP UP SHOP vol.3

開催期間:7/10(金)~7/16(日)

開催店舗:fennica STUDIO (ビームス ジャパン 5F)


古き良きを大切にしつつ現代のものづくりをする日本のブランド<傳tutaee(ツタエ)>によるポップア ップショップを、
新宿「ビームス ジャパン」 5Fの「fennica STUDIO」にて開催します。
通常取り扱いのウエアに加え、注染という技法で染められた色鮮やかな浴衣や日傘を販売します 。
<fennica(フェニカ)>としては夏に、普段着のように浴衣を着ていただくことをおすすめします。
この機会にぜひお気に入りの1点を見つけにいらしてください。


-------------------------------------------------------------------------------------------

今年の夏はどこにも行けなそうだな~、とわたしも残念に思っていましたが
遠出しなくても、イベントがなくても、普段の生活を楽しもうとすれば自分の心がけ1つでなんでもできるような気がしています。


そこで例えば、今回ご紹介する浴衣です。開催するかどうかも正直迷いましたが、
傳さんの浴衣は、夏のイベントや花火大会に向けて制作されているものではなく、
普段の服のように着てもらえるような、デザインと素材なのです。
そこで思い切って今年もご紹介することに決めました。


ここからは私の去年の思い出たちをご紹介させてください。




ディレクター北村の後ろ姿から。これは屋形船に乗ってワイワイしましょうという会でした。北村の帯は北海道の優佳良織のものだそうです。抜かりないですね。

傳さんの浴衣のデザインはモダンであり、でも日本らしい要素が入っていて、帯は驚くぐらいどんなものでも似合います。






ゆっくり時間をかけて屋形船に乗り、穏やかな時間を過ごしたあとは近くのお店で食事を。




北村になぜかあなたたちはこのレモンサワーでしょ!と勝手に?頼まれたやつです。あ、わたし1杯目はビールがいいんですけど、、と言う隙もなく注文していました。


今年は大人数は難しいかもしれませんが、友人や家族と屋外で少しお喋りしたりなど、それくらいができるといいなあと思っています。








こちらは隅田川の花火大会より。残念ながら今年は開催中止となりましたね。。今年は色々なことにおいて我慢の年になりそうなので、ぐっと堪えて来年を楽しみに待ちたいと思います。皆さん、思い思いに浴衣を着こなしていて、その姿を見るのもとても楽しい時間でした。女性陣は傳さんの浴衣にアフリカンバティックの帯ですね。なかなか他のブランドでは見つからないデザインが揃っていますよ。それにしても間近で観る花火は迫力があり格別でした、、また観たい、、!



浴衣の他にも人気の日傘や帽子、コスメなどがお店に並ぶ予定です。


わざわざ浴衣を着るのは大変!面倒!と思われるかもしれませんが、時間をかけて出掛けるのもよいものです。特別で、なかなか忘れられない1日になりますしね。


わたしは今年は1人で着付けができるようになるために、練習しようかなと考え中です。不器用なので不安ですが、、頑張ります。


今年の夏を楽しむためになにか皆さまにご紹介できればと思い色々と集めました。ぜひお店に覗きにきてくださいね。お待ちしてます!


kikuchi