傳tutaee POP UP SHOP -ツタエノヒガサ-

2018.07.02

真夏日が続くと思っていたら関東は7月を待たず梅雨があけてしまいましたね。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今年は残暑も続く長い夏が待っているのだとか…


これからの陽射しの強い日々。お出掛けを楽しくする日傘が届いています。


<傳tutaee>日傘
価格:¥15,000+税
商品番号:66-66-0001-975


日本の技術や所作を伝えたい想いからスタートし、現代の生活に合わせたものづくりをしている<傳tutaee(ツタエ)>の日傘です。


先日のブログでお伝えした、『傳tutaee POP UP SHOP』の開催が目前ですが、一足先に店頭に並んでいるこちらの日傘をご紹介。

浜松注染で表現された様々な模様がどれも素敵なんです!


青枡、黄枡



藍玉、ゆれる縞



キリン白黒、たて棒、細縞



段々々白黒、生成松毬



もともと浴衣に使われてきた日本ならではの染色技法、浜松注染は裏表全く同じ色に染色されます。

傘を差す人にも美しい染色を楽しんでいただける訳ですね。


染料の滲みやぼけ、混合によるぼかしを活かした雅趣豊かな深みのある多彩な染色は手仕事ならでは。


<傳tutaee>オリジナルの柄はどれもモダンで、和装洋装問わず合わせていただけます。


一般的な日傘よりもひとまわり小ぶりなサイズは持ったときの全体のバランスと軽さが良いですね。


真っ直ぐな竹のハンドルは昭和の紳士が持つステッキをイメージしたそう。男性にもおすすめしたいデザインです。


浜松注染の職人と傘職人の技術に<傳tutaee>の感覚が合わさることで生まれた“ツタエノヒガサ”。

この夏のお出掛けのお供にいかがでしょうか?


『傳tutaee POP UP SHOP』
会期:7/6(金)-16(月・祝)
場所:BEAMS JAPAN 5階 fennica STUDIO



Mori