『<松本民芸家具>Forming the Folk Art Interior』開催します!

渡辺 翼 2021.07.23

皆様こんにちは。


今回は、7月末から開催するイベントのお知らせです!









-----------------------------------------------------------------------

 

<松本民芸家具>Forming the Folk Art Interior

  

この度<fennica>では 新宿「ビームス ジャパン」5Fの「fennica STUDIO」にて、20104月以来11年ぶりに<松本民芸家具>の企画展を開催します。



今回は素材調達の難しさという課題を企業努力によって乗り越え、生産を安定させた「ラッシシリーズ」にフォーカス。

同時に注目する「ウィンザーチェア」や、長き渡ってご紹介を続けてきた「スラント書棚」をはじめ<fennica>厳選の充実したラインアップを取り揃えます。

期間中、対象の松本民芸の家具をご購入・オーダーいただいたお客様に限り、BEAMS CLUBポイントが2倍になるキャンペーンを実施します。



さらに特別にピックアップした数々のアフリカン民芸品も取り揃えて展示・販売いたします。


この機会に優れたプロダクト達が持つエネルギーを肌でご体感ください。



<松本民芸家具>

昭和23年創業、長野県松本市を拠点に活動する日本を代表する民芸家具メーカー。

熱心な民藝運動家だった創始者 池田三四郎は、柳宗悦やバーナード・リーチとも親交が深く、古典的な西洋家具の写しに留まらず、彼らの監修品など数々の名作を残しました。

現在でも一貫してミズメザクラなどの国産材に拘り、木取から組み立て、塗装、座面のラッシ編みなどすべての工程において熟練職人が手作業で行われ、

美しく質実剛健な木製家具を作り続けています。




開催期間 2021731日(土)〜815日(日)

開催店舗 ビームス ジャパン(新宿)5Ffennica STUDIO

     ビームス公式オンラインショップ




BEAMS CLUB「ダブルポイントキャンペーン」

開催期間 2021731日(土)〜815日(日)

対象店舗 ビームス ジャパン(新宿)5Ffennica STUDIO

     ビームス公式オンラインショップ

対象商品 <松本民芸家具>店頭展示モデル各種




オーダーでのご注文のポイントは商品お渡し時の付与となります

2倍となるポイントは3ヶ月間の期間限定となります     

詳細はスタッフまでお問い合わせください

 

-----------------------------------------------------------------------

 




個人的にも大好きな<松本民芸家具>。今回は、企画展を約11年ぶりに開催します!




ラッシシリーズにフォーカスした内容ですが、先ず始めのブログでは、<松本民芸家具>を使ったスタッフのリアルな自宅風景をご紹介していきますね。





こちらは、ディレクター エリス・北村の数年前のロンドン自宅。
fennicaで松本民芸家具の取り扱いが始まるきっかけとなった、<松本民芸家具 × fennica>フェニカロッカー。バーナードリーチ監修、508D型ウィンザーチェアをベースに、ロッキングチェアとして別注で製作して頂いた物です。









私、渡辺もこの椅子を愛用しています。

食卓テーブルに馴染む大きさで、在宅ワークにも丁度良い。











松本民芸家具 × fennica / 別注 フェニカロッカー
カラー:別注色
価格:¥156,200(税込)
商品番号:66-91-0091-079









リビングに移動して、同じく<松本民芸家具>コムバックアームチェアと合わせても使っています。木目の穏やかなチーク材のヴィンテージテーブルにも馴染みますね。









続いて、fennica別注色の22型スツール。このようにサイドテーブルとしても。

松本民芸家具 / fennica別注色 22型 スツール
カラー:別注色
価格:¥26,400(税込)
商品番号:66-92-0089-079








ディレクター エリスは、花器と合わせて。






アフリカの民芸品とのミックス。








最後は、エリスが現在住んでいる日本の自宅の全体像をお見せします。ここで活躍するのが<松本民芸家具>スラント書棚。

松本民芸家具 / fennica別注色 スラント書棚
カラー:別注色
価格:¥110,000(税込)
商品番号:66-97-0020-079





色々な物が所狭しと並んでおりますが、、






中でも今注目しているのはアフリカンアートとのミックスです。









今回、普段は店頭に並ばない<松本民芸家具>ラッシシリーズやウィンザーチェアに、アフリカ民芸品を組み合わせた、新たな<fennica>スタイルをご提案いたします。









肝心のラッシアイテムですが、こんな大物も入ってきますよ。









イベントに展示する商品は、また追ってご紹介していきますので、楽しみにお待ち下さい!









では今回はこの辺で。





Watanabe Tsubasa