未来は僕らの手の中

井口 壱晟 2020.08.29

Buenas noches!


ご覧いただきありがとうございます。


ビームス 銀座 井口です。





どうしても気になるんです…





このコーナーの。






このシューズ達の中の。






彼が。どうしても。



https://www.beams.co.jp/blog/gnz/63801/
以前もご紹介しましたが、〈HEINRICH DINKELACKER〉が今銀座に上陸しておりまして…

その中から、こちらのプレーントウがどうしても気になってしまっているんです。




どのくらい気になるか?

例えるならそうですね…




若手の時は、情熱的でまっすぐ。

先輩相手にもガンガン向かっていく選手だったのに…

海外に武者修行に行き、2年ほど経ち、何故かちょっとキツめのヒールレスラーとして凱旋帰国。

コスチュームやリングネームも、ちょっと時代錯誤感のある雰囲気。

それなのに、試合はめちゃくちゃ面白い。

あれ?コスチュームとかリングネームもう少し普通でも良かったんじゃない…?



と、同じくらい気になっております。笑





まだ購入には至ってないのですが、こんな感じでコーディネートしたいですね。









井口が気になっているプレーントウは、カラーが淡いブラウン。

なので、インナーのニットも少しスモーキーな色をチョイスしました。

チーフは、見えている範囲の水色が少し多すぎてしまって、合いすぎてしまったかなと少し反省です。

見せる分量をもう少し減らせば良かったですね。







こちらの、チーフ。

両面とも洒落てます。

非常にオススメです!


さて、今回のコーディネート。
田舎町の洒落者のイメージ。

今年の秋冬は、こんな格好にもチャレンジしてみたいです!



それにしても、あのレスラーの方は…

今後どうなっちゃうんですかねぇ…



プレーントウよりも気になってしまっているかも…?笑




〈HEINRICH DINKELACKER〉…

ぜひ、実際にお手にとってみてください!


トリプルソールの重厚感が、ヒシヒシと伝わってくるはずです!



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。



フォローやお気に入りをしていただきますと、タイムラインでの最新記事の閲覧や、過去のアーカイブを遡っていただけます。

非常に便利ですので、ぜひ!



ビームス 銀座。

全員が皆さまに喜んでいただけるよう、精進しておりますので、どうぞよろしくお願いします。



それでは「銀座」でお待ちしております。



ビームス 銀座 井口