700年の歴史をもつ伝統玩具『尾崎人形』

下園 2020.06.17

こんにちは!


ビームス ジャパン4階、

トーキョー カルチャート by ビームスの下園です。


今回は佐賀県神埼町尾崎西分地区で700年(!)以上の歴史があると言われている、

『尾崎人形』についてご紹介いたします。




尾崎人形は、全国の陶磁器の中でも古くから伝統の残しており、

伝承によると元寇(げんこう)の時代に捕虜になった蒙古軍の兵隊が、

人形を模した笛をつくり、遠い祖国を偲んで吹き鳴らしたのがはじまりだそうです。


尾崎焼の人形作りは、一時途絶えた時期もあったそうですが、

1990年頃「尾崎焼保存会」を立ち上げ、人形専用の窯を築き、尾崎人形だけが復活します。

その後に伝統を引き継いだのが、現在の唯一の作り手である高柳政廣さん、

そして制作や販売をお手伝いされている『佐賀一品堂』の城島正樹さんのお二人で活動されています。


尾崎人形は本来、子どもの健康を願う御守りとして作られていたそうで、

土が持つ虫下しの効用を、子どもが吹くことで取り込めるように土笛となったそうです。

土鈴は古くから魔除とされ、人形を振るところころと音が鳴ります。

代表的な鳩笛は、地元で親しみを込め「ててっぷう」と呼ばれているそうです。



尾崎人形/鳩笛大

価格:¥2,300+税

商品番号:58-65-0432-351


丸みを帯びた愛らしいフォルム、ゆるい表情。

ひとつずつ手作業で絵付けをされているので、手作りならではの風合いを楽しむことができます。

わたしのおすすめは「ムツゴロウ」です!



尾崎人形/ムツゴロウ

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0436-351


お座りポーズな「ネコ」は土鈴になっています。


尾崎人形/ネコ

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0435-351


ビームス 別注の「お相撲さん」は

富士山とゆる〜い日本の文字があしらわれています。


尾崎人形別注/相撲

価格:¥1,500+税

商品番号:58-65-0498-351


制作背景などを知るとより尾崎人形の魅力が増しますね。

贈り物などにもおすすめです。


オンラインストアからもご購入できます!



下園