バザードパンツについてさらに深掘り!

M.FOUJITA 2020.10.04

ブログをご覧下さりありがとうございます。



10月に入り 今年もあと3ヶ月かと思いながら、個人的にはまだまだ先は長いなと、そして、これまでも中々濃密な月日だったなと、そう感じています。



来年も色々ありそうですが、どうなるのでしょうか、楽しみですねぇ。



そうそう、どうなるのか楽しみだったアイテムが入荷していたんです。



それがこちら。




BUZZ RICKSON'S × fennica 別注 ハザードパンツ
カラー:OLIVE
サイズ:30、32、34、36
価格:¥23,000+税
商品番号:66-23-0870-086



BUZZ RICKSON’Sにスペシャルオーダーをかけた別注のハザードパンツです。

現在、オンラインストア上は予約商品扱いになっていますが、店頭には入荷しております。



以前ブログで紹介していた待望の商品ですので気になっていた方も多いのでは?



すでにご購入いただいたお客様もいらっしゃいますが、そこでのご案内を通して私が感じたことや、ディレクターとの話などを通してさらにこのパンツについてご紹介させていただければなと。


まずは角度を変えて正面から見た様子を。




デザインソースにしているものはオーバーパンツなので、パンツの上に履くようなものとして作られています。



なのでシルエットはかなりゆったりしています。


裾の様子を。




スタイリングに取り入れるとこのような雰囲気になります。





ここで、冒頭にお話ししていたご案内の中で私が感じたこと、ディレクターとの話を交えてこちらのパンツについて書こうかと。



私がご案内した方は、普段からfennicaのアイテムを色々と見ていて下さるお客様。



来店されたタイミングが偶然入荷したその日だったので、オススメさせていただきました。



実際に履いてみると予想以上に面白いパンツということで、試着を楽しんで下さったように思います、違ったらすいません笑



その時、size28と30を穿き比べされていたのですが、サイズ感で少し悩む場面がありました。



ウエストは28で問題なさそうでしたが、シルエットは30の方がオーバーパンツらしくて良い、、、



私も一緒に悩みました。



お話ししていた中での着地点として、ウエストはドローコードで絞ることが出来ますし、らしいシルエットをそのまま楽しもうということで話は落ち着きました。



29があれば良かったなぁなんてお話しにもなりましたね、申し訳ないです!!



でも30で良かったですよ。



さて、その日の午後、偶然我らがディレクターのエリスがお店に立ち寄りパンツの試着をしていきました。



その時にこのパンツのオススメの履き方を色々と聞いていたのですが、気になるサイズ感について聞いてみたんです。



答えとしては「ワンサイズ上のものを穿いた方が面白いよ。」とのことでした!!



思いましたね、お客様に上のサイズをオススメしてて良かった!と。



もちろんここは好みが出る部分だったりするしますし、正解不正解ということではないのですが、あえてオススメするならワンサイズ上のものを穿いてみるのはいかがでしょうか。



気になる方はぜひ試着をしていただきたいですね。



ちなみに、こちらのパンツはロールアップして穿いちゃうのもアリ。








太めのシルエットのパンツとして楽しんでいただけます。



このパンツ1つでスタイリングの幅も広がりそうですね。



そういえばお客様から、自転車をこぐ時はベルクロで留めたりとかすると良いかもなんてお話しがありましたが、確かに普段自転車を使用される方にはそういった部分も嬉しいポイントなパンツかもしれません。



そう、本当に色々と楽しめてしまうパンツなんです。



オンラインストアの画像だけでは実際どんなパンツか中々見えてこないパンツかなと思います。


今回ご紹介したことでさらにこのパンツのことを知ってご購入いただければと思います。




気になる方はぜひ店頭へ試着へいらして下さいませ、お待ちしております。






それでは。


よろしければこちらから、ビームス ジャパン、そして私のフォローをしてみて下さい!!


ブログやスタイリングなどお楽しみいただけます。


ビームス ジャパンはこちらから




私はこちらから



 




M.FOUJITA