スタッフ「脇山 克洋」の記事

いかがでしょうかVOL.49 イベント告知もかねて<ARC’TERYX >別注 Zeta SL ジャケットのご紹介

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は、本日から始まったイベントのお知らせを兼ねて

こちらをご紹介。

<BEAMS(ビームス)>別注アイテムの中でも人気が抜きん出た存在で、長年続いている大黒柱のシリーズです。


ARC’TERYX × BEAMS / 別注 Zeta SL ジャケット
価格:¥46,000+税
商品番号:11-18-5871-729


ARC’TERYX(アークテリクス)>の『ゴアテックス(R)』を使用したアウターシェルの別注モデルです。


今回のモデルは、ハイキングやトレッキングを用として開発された『Zeta(ゼータ)』。個人的に軽量で効率的なポケットワークなどタウンユースに一番便利と感じるモデルです。


別注の一番のポイントとして


右腕に<BEAMS>のコーポレートカラーオレンジで、可能な限り大きくプリントされたブランドのアイコン始祖鳥。

シックなブラックカラーのボディーなのでより一層際立ち、別注として他にはないスペシャリティー感のあるモデルに仕上がりました。

左胸にはARC’TERYX>のブランドロゴ。


右腕には<BEAMS>のロゴがボディーと同色で刺繍されております。


個人的な押しポイントですが



雨の侵入を防ぐ為、針孔が出来る縫製は袖口など特殊なところ以外はなく、裏地を繋ぎとめている箇所はテープ処理が施されているのですが、キレイな仕上がりはARC’TERYXならではです。


もしお持ちだったり、ご試着などで見る機会がございましたらぜひ確かめてみてください。(私も私物で確認しました 笑)


アウトドアシーンに欠かせない存在のARC’TERYX>のアウターシェル。


アウトドアショップではなく、洋服屋の<BEAMS>で長年シリーズ化を出来るほどの人気アイテムになったのかというと、機能的でミニマムデザインはアクティブシーンだけではなく、タウンユースでの使い勝手の良さが際立つからだと思います。


ベーシックなカジュアルウェアとしてはもちろん、トレンドであるゆったりとしたイージーフィットのボトムとも相性もバッチリ、はたまた通勤でジャケットの上からも羽織れたりするストライクゾーンの広さを感じさせるものは他はあまり思い浮かびません。


いかがでしょうか。



そして、ARC’TERYX>が気になっている方には

こちらもいかがでしょうか。


必見の価値ありです。

<ARC’TERYX>のポップアップストアを開催

この度、2020年秋冬のアイテムを一堂に揃えたイベントを「ビームス 横浜東口」と「BEAMS公式オンラインショップ」にて開催します。

期間中は、過酷な環境下でも優れた機能性を発揮し、タウンユースとしてもコーディネイトに取り入れやすいシェルジャケットやダウンジャケット等のアウター類を豊富に用意します。 BEAMSで通常取り扱っていないモデルのサイズやカラーも幅広く展開します。




期間中、「ビームス 横浜東口」にて<ARC’TERYX>の対象品を税抜き15,000円以上ご購入頂いたお客様へはマグカップを、「BEAMS公式オンラインショップ」では、同条件でバンダナを差し上げます。

※バンダナのお色はお選びできません。また、どちらのノベルティも数に限りがある為、無くなり次第終了とさせていただきます。


ワキヤマ

いかがでしょうかVOL.48 今年お勧めのミリタリージャケット3選

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今シーズンも中盤に差し掛かり、店頭でも秋から冬仕様にシフトしていきます。

皆様の中にはそろそろ今年のアウター候補を探し始めている方もいるのではないでしょうか。


BEAMS(ビームス)>メンズカジュアルでは今シーズン、1980年代のイギリスマンチェスターのクラブムーブメントで見られたファッションをフォーカス。

その中で大きなウエイトを占める”ミリタリー”


野外での音楽イベントが開催され始めた頃だったので、踊る時に動きやすく、丈夫な作りで多少汚れても気にならないと、機能素材が現代ほど発達していなかった当時の若者が、気軽にファッションにとりいれることが出来たのが要因だと思います。


という訳で、<BEAMS>ではミリタリーウェアに例年よりも多くのミリタリーテイストの魅力あるウェアをセレクトしているのはもちろん、オリジナルアイテムに関してもバイヤー陣達が前のめりになって企画制作した自信作が勢揃い。

その中から冬に着るおすすめミリタリージャケット3選をご紹介します。


まず始めは


【予約】BEAMS / 3WAY BDU ブルゾン
価格:¥26,000+税
商品番号:11-18-5645-187


BDUジャケットを基に作られておりますが、なんといってもこちら3WAYの仕様になっており、


インナーには、防寒性を高めるキルトライナーを配しており、インナーダウン感覚でこの様にキルトライナーのみでも着用して頂けます。

風が強くないときは、これで十分なシーンも多いのではないでしょうか。

襟がないので、インナーにはTシャツやカットソーなどと合わせリラックスな雰囲気を感じられるスタイリングを楽しんでもらえます。


比較的暖かい時は、ライナーを外しシャツジャケットとしても使っていただく事もでき、寒い時にはライナーを付けた完全装備の3WAY。


キルトライナーを装着して着た時は、ジャケットからインナーがチラッと見えるレイヤードを楽しんで頂けるのもポイント。

身幅を広くとっており肩線が落ちるゆったりシルエットで、現代のカジュアルシーンにフル活用できる1品です。


そして2つ目


【予約】BEAMS / MA-1
価格:¥21,000+税
商品番号:11-18-5607-139

ミリタリーウェアを語るうえで、絶対に外す事の出来ないMA-1。

撥水性のあるヘビーナイロンを使い、ヴィンテージMA-1のディテールを再現しつつも、現代の機能素材とサイジングを取り入れた1品。


ヴィンテージのMA-1はずっしりと中綿が詰まっており優れた防寒性があるのですが、重い…。

軽快な着心地とは無縁で、昨今、ミリタリーウェアのマニア以外の方がファッションシーンに取り入れるのはハードルが高いではと思うのです。


こちらは中綿に、軽量で高い保温性を誇る機能素材の『サーモライト(R)マイクロ』が使われており、快適な着心地を実現しています。

裏地のオレンジカラーも鮮やかですね。


”MA-1をカッコよく着たい”でも難しい…と感じている人は多いのではないでしょうか。


ご安心ください


こちらはサイズ調整にもこだわっており、MA-1特有の後ろ身頃が極端に持ち上がる点が修正され、ゆったりシルエットで短い着丈は現在のコーディネートに通ずるものがあります。


そして短い着丈といえば


【予約】BEAMS / イージー N-2B ジャケット
価格:¥32,000+税
商品番号:11-18-5613-139


N-3BかN-2Bかというと、着丈の短いN-2Bの方が今の気分。

ゆったりとしたイージーシルエットも手伝って、今のカジュアルシーンのコーディネートに取り入れやすいのではないでしょうか。


雨の日でも着れる撥水素材を使い、中綿には軽量で高い防寒性の『PRIMALOFT(R)』が使われており、アウトドアウェアさながらの暖かさです。

そして、特質する点はファー。


実はリアルファーではないのですが、それに迫る質感と雰囲気です。


今回ご紹介した3点は


ヴィンテージのミリタリーウェアの様な質感と雰囲気。

現代的なシルエットに合わせたゆとりのあるフィッテング。

アウトドアウェアの様な高い機能性と快適な着心地。


そして、コストパフォーマンス。


異なる要素をバイヤー陣達が考え抜いたバランスで掛け合わされた力作です。


「ダウンジャケットはもう揃っているよ」

いう方は、(揃ってない方もですが…)


今シーズン、ミリタリージャケットはいかがでしょうか。


ワキヤマ


いかがでしょうかVOL.47 今シーズンはカーゴポケットに注目!<GRAMICCI>別注 コーデュロイ 6ポケット カーゴパンツ

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回はこちらでございます。


GRAMICCI × BEAMS / 別注 コーデュロイ 6ポケット カーゴパンツ
価格:¥13,800+税
商品番号:11-24-2919-585


シーズン初めのブログで<GRAMICCI(グラミチ)>別注シリーズの”暖パン”をご紹介させていただきましたが、今回はカーゴパンツ。


暖かみのある14ウィールのコーデュロイ生地を採用。

ストレッチ素材を使用しており、快適な穿き心地です。


今シーズンは、太すぎず細すぎず丁度良い感じのストレートシルエット。


お馴染みの<GRAMICCI>を象徴するウェービングベルトなど、クライミングパンツをベースとしておりますが、プロユースな作りというよりは、街着として便利なディテール使いが魅力でもあります。

機能的でありながら普段のコーディネートに取り入れやすいシンプルなデザインが<GRAMICCI>別注シリーズの人気の所以だと思います。



サイドに配置されている大きめのカーゴポケットは、収納にも便利ですが、カジュアルシーンで再評価の兆しを見せるミリタリーパンツと同様に、程良くトレンドを演出するディテールとしても注目です。



3つのカラーバリエーションをご用意。


いかがでしょうか


最後に,,,

こちらもオススメです。


GRAMICCI × BEAMS / 別注 チノ ベイカー パンツ
価格:¥13,800+税
商品番号:11-24-2058-585

いかがでしょうかVOL.46 美味しそうなコラボレーション<DOMDOMハンバーガー>

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は、店頭で商品整理をしてる時、目にすると”お腹が空いてくる”というスタッフの声が続出している話題のコラボレーションアイテムをご紹介。

東京の町田市に店をオープンして今年で創業50周年を迎え、日本初となるハンバーガーチェーン<DOMDOMハンバーガー>とのコラボレーションです。


『新しいことに果敢にチャレンジする』<DOMDOMハンバーガー>と『ジャンルを超えて絶え間なく個性の創造に邁進する』<BEAMS>の企業理念が一致し、実現した企画。

スウェットパーカとロングスリーブTシャツのバリエーションで、フロントに通称『ドムゾウ君』と呼ばれる<DOMDOMハンバーガー>のロゴマークを配したスペシャルアイテムです。



先ずは、スウェットパーカですが、フロント中央に『ドムゾウ



BEAMS / DomDom バーガー 厚焼玉子 パーカ
価格:¥8,500+税
商品番号:11-13-4208-176


そしてバッグプリントなのですが



<DOMDOMハンバーガー>を象徴するメニュー手作り厚焼き玉子バーガー』が大胆にプリントを施しております。

ストレートに表現されているので、インパクト大です。


この他にブラックと2つのカラーバリエーションでご用意。




そしてもう一方ロングスリーブTシャツのですが


左胸には『ドムゾウ君


BEAMS / DomDom ハンバーガー ロングスリーブ Tシャツ
価格:¥6,500+税
商品番号:11-10-1397-176


そしてバッグプリントには、

一部の店舗のみで販売される限定メニュー。Lサイズの5倍のボリュームを誇る『バケツポテト』がプリントされています。



ホワイトボディーの他に、アッシュグレイのボディーカラーもご用意。



こちらのブログを作成時は丁度夕方ごろ。おなかが空いてきました。


ユニークなプリントモチーフは、周りの人の”笑顔を誘える!?”かもしれません。


いかがでしょうか。


ワキヤマ


いかがでしょうかVOL.45 アウターを着る前に柄物クラシックなニットを楽しもう

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


最近、グッと気温が下がり秋らしい気候になってきました。

暑くもなく、寒くもないこの時期は1年の中で、おしゃれを楽しめるのではないでしょうか

<BEAMS(ビームス)>でも、シーズンが深まるにつれて段々厚手のアイテムの品揃えが充実してきましたが、


今回は、秋コーディネートの主役を張るのにふさわしいこちらのアイテム達。

現在のカジュアルシーンにおいて、数多く70'sテイストのアイテムにフォーカスがあたっていますが、インパクトの感じられる柄のクラシカルなニットもその一つになります。


<BEAMS>ではオリジナルアイテムと、毎シーズン定番としてリリースし好評を集める<NEEDLES(ニードルズ)>の

象徴的なアイテムの1つモヘヤカーディガン。


今回は、それぞれのこだわりを簡単にご紹介していきます。


【予約】BEAMS / ジャカード クルーネック ニット
価格:¥13,000+税
商品番号:11-15-1369-803



トナカイ柄とトライバル柄のクラシカルテイストなローゲージニット。

裏面を針抜き編みを採用することで、着心地が重くなりがちなローゲージニットのデメリットを軽減しております。

そして現代的なゆとりのあるシルエットに仕上げており、クラシカルな柄との対比が楽しめる1枚です。


続いてはこちらのカーディガン


【予約】BEAMS / シャギーニット カーディガン
価格:¥12,000+税
商品番号:11-15-1374-156



こちらは、クラシックな柄が目を惹くシャギーニットのカーディガン。ダブルジャガードのしっかりした編み込みにより、生地ダレが起こりにくい様に仕上げたこだわりのアイテム。


こちらもクラシカルな柄を用いながらも、ゆったりとした現代的なイージーフィットの新旧のテイストが融合した1枚。


シューカットパンツのよき相棒になること間違いなしです。


続いてはヴィンテージニットさながらの雰囲気を持つ<NEEDLES>のモヘヤカーディガン。


NEEDLES / モヘヤ カーディガン
価格:¥27,000+税
商品番号:11-15-1403-334

毛足の長い独特な風合いと、絶妙なカラーリングが特徴的です。



NEEDLES / モヘヤ カーディガン
価格:¥27,000+税
商品番号:11-15-1401-334

確かな造りで間違いのない1品ですね。

そして今シーズン、モヘヤカーディガンはシューカットパンツなどと並び、トレンドとしての観点から別注アイテムもリリース。


【予約】NEEDLES × BEAMS / 別注 モヘヤ カーディガン
価格:¥28,000+税
商品番号:11-15-1431-334

モヘヤカーディガンを得意とする<NEEDLES>に、これまた<BEAMS>が得意とするクレイジーパターンに仕上げ、双方の持ち味が備わったスペシャルバージョンです。


この秋冬シーズンの初めに予約を開始して好評を博したアイテムなので、カラー / サイズによっては在庫は少なめ。

気になる方はお早めにどうぞ!


定番的なアーガイルから、インパクト大のレオパード柄が1枚のカーディガンに同居した斬新な仕上がり。


派手過ぎると感じる方は、



モノトーンに差し色のパープルが程良いアクセントとなるこちらがおすすめ。



フリースやその他機能差材の充実に、ニット離れが進んだといわれる昨今ですが、トレンドアイテムとして注目される今シーズンはクラシカルなニットカーディガンの当たり年。

<BEAMS>では現代的なシルエットに落とし込んだもの、ノスタルジックなテイストを忠実に再現されたものまで幅広く取り揃えております。


また、温かみのある雰囲気はギフトとしてもオススメです。


真冬のアウターの中に隠れてしまう前に、個性的な柄のニットにチャレンジしては

いかがでしょうか


ワキヤマ


⇓ check here ⇓



いかがでしょうかVOL.44 70歳の<Clarks>別注 デザートブーツ インサイド アウト

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は、予約の段階からたくさんのご注文を頂いた注目株の別注シューズをご紹介。


Clarks ORIGINALS × BEAMS / 別注 デザートブーツ インサイド アウト
価格:¥30,000+税
商品番号:11-32-0709-100


<Clarks ORIGINALS(クラークス オリジナルス)>の顔ともゆうべき『Desert Boots(デザート ブーツ)』は誕生から70周年を迎える今シーズン、<BEAMS(ビームス)>は記念すべき年に相応しい別注モデルをご用意しました。


その名も『インサイドアウト』





デザートブーツの基本的なディテールであるサンドスエードのアッパー、オレンジステッチ、クレープソールなどはそのまま採用されているのですが、アッパーを何と裏返しにしております。


そして、デザートブーツが登場した当時の『220』に近づけたラストを使用したスペシャルモデル。


上から見ても、クラシカルの英国シューズらしい美しいフォルムです。


インサイドアウトの仕様になっているので、シューレースもこのようなタンの内側に備えられておりますが、エラスティックゴムを配した2WAYになっています。


美しいラストのシルエットを活かしてシューレース無しで履いてみるのも一興ですね。



アッパーを裏返しているので、本来インナーに配されているサイズを表すナンバリングや、良質なスエードを世に送りだしているイギリスの老舗のタンナー『C.F.ステッド社』の刻印も、堂々と表側に登場。シンプルなデザインの良いアクセントになってます。


基本的にデザートブーツに備わっている伝統的なディテールを活かつつ、<BEAMS>らしい斬新なアイディアが加わり、70周年のアニバーサリーイヤーに相応しいスペシャルアイテムに仕上がりました。


個人的に

ヒールカウンターに印字されているアーティクルナンバーとナンバリングが推しポイントです。


いかがでしょうか。


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.43 ワンランク上の普段着<DANTON>別注 フリース カーディガン

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


前回のブログでカーディガンのご紹介しましたが、今回もカーディガンのご紹介。完売必至の人気別注アイテムのこちらの登場です。



DANTON × BEAMS / 別注 フリース カーディガン
価格:¥15,800+税
商品番号:11-13-4020-024

昨年、大好評だった<DANTON(ダントン)>の別注フリースカーディガンです。


ベーシックなスタイルに欠かせないオリーブとネイビーのカラー別注です。




<DANTON>はフランスのワークウェアブランドです。


<BEAMS(ビームス)>でも秋冬は、長らくクラシカルなワークウェアをベースにウール素材のジャケット、ベストにフォーカスして別注アイテムをリリースして好評を得てきましたが、シンプルなデザインはこのフリースカーディガンにもいかされています。


スナップボタンでノーカラーのスッキリしたデザイン。今の時期ならカットソーの上から羽織り物として、程良いボリュームの生地感は冬になるとコートなどのインナーとしても使えます。


そして、スウェットよりも軽くて暖かく、ウールの物よりケアが簡単。お洗濯のハードルが下がるのはポイントが高いですね。


デイリーユースに便利なポケットワークはワークウェアブランドならでは。


ロゴデザインも秀逸です。


羽織るだけで少し上品なカジュアルスタイルを演出できるのは、スポーティーなアウトドアブランドのフリースとは一線を画す魅力があります。


普段着を”ワンランク上げる”フリースカーディガン。


在宅ワークの時に着て頂くのもオススメです。


いかがでしょうか


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.43 秋の即戦力ゆったりカーディガンのススメ

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


ようやく袖物が欲しい気候になってきましたが、今回は題名通り秋の即戦力アイテムのご紹介です。


ちょっとゆったりとしたカーディガン達

を集めてみました。

”ちょっとゆったり“というのがポイントです。


BEAMS / ヘビーカノコ カーディガン
価格:¥9,000+税
商品番号:11-13-3912-458

凹凸のあるカノコ素材を使用しているので、インナーに半袖Tシャツ等を着た時にも、素肌に触れる部分も肌触りが良く快適な着心地です。肩幅や身幅などが程良くルーズなシルエットになっており、現在のカジュアルシーンの主流である太めのボトムスとも相性良くコーディネートして頂けます。


続いてこちら


BEAMS / 3ゲージ レタード ビッグカーディガン
価格:¥11,000+税
商品番号:11-15-1373-556

トラディショナルなディテール使いでありながら、現代的なビッグシルエットに仕上げたレタードカーディガン。ヴィンテージニットにみられる肉厚で重厚な生地感を再現しながらも、表面は綿、裏面はリサイクルポリエステルを使用した機能素材ECOPET(R)で軽快な着心地にアップデートされています。肩口などゆとりのある作りになっているので、ビッグシルエットのインナーとも相性良くコーディネートして頂けます。



BEAMS / チェック カーディガン
価格:¥11,000+税
商品番号:11-13-3920-791

大柄なチェックが印象的な1枚。シャツ生地で作られており、今すぐ着れる即戦力NO.1アイテムです。シーズンが深まり冬になればインナーとして着ても最適。アウターからチラっとチェック柄が見える感じはコーディネートの程良いアクセントになりそうです。ルーズなシルエットになっていますが、首元や袖口などは調整しており、絶妙なサイズ感に仕上げています。Vラインの開き具合はシャツ生地ながら、ニット素材のカーディガンを再現した意欲作です。



最後は別注アイテムです。


LACOSTE × BEAMS / 別注 ウール カーディガン
価格:¥19,000+税
商品番号:11-15-1396-462


<LACOSTE(ラコステ)>がアメリカの『IZOD(アイゾッド)』社とライセンス契約していたころに製造されていた<IZOD LACOSTE(アイゾッド ラコステ)>のカーディガンを基に、ゆとりのあるBEAMSフィットに仕上げた1枚。左胸には別注の証でもある<LACOSTE>の文字が刻まれたワニロゴパッチを配したスペシャルバージョンです。


今回、ご紹介した4枚はいずれも少し大きいサイズ感。

インナーには

”襟のあるシャツ”よりも”ラフに大きめのTシャツ”

がイメージでしょうか。


Tシャツだけでは,,,って時に

ジャケットよりも気軽で、1枚羽織るだけでルーズシルエットのコーディネートを上品に仕上がるのも魅力的です。


いかがでしょうか。


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.42 <THE NORTH FACE PURPLE LABEL>

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


ようやく、朝晩涼しく感じるようになり、袖物が欲しくなるような秋らしい気候になってきましたね。


今回は、大人気の別注モデルに秋冬バージョンが登場しましたので、そちらのご紹介になります。


THE NORTH FACE PURPLE LABEL × BEAMS / 別注 フィールド ジャケット 20FWTHE NORTH FACE PURPLE LABEL × BEAMS / 別注 フィールド ジャケット 20FW
価格:¥32,000+税
商品番号:11-18-5624-594


別注のフィールドジャケットです。同ブランドを代表するステンカラーコートと人気を二分する程の好評アイテム。

そのステンカラーコートと同素材でシンプルなブルゾン型のデザインになります。


秋冬バージョンはインサレーションにプリマロフト(R)を装備しております。


プリマロフト(R)は、防寒性に優れているのは言うまでもないですが、個人的に良いと思うところは、体温を閉じ込めて暖かくなる構造なので、ジップの開け閉めで体温調整がしやすい事でしょうか。


秋はジップを開け、寒くなる冬は閉めて着る事によって長いシーズン着用する事が出来ます。また、外は寒いけど、電車に乗ると暖房がききすぎて暑い,,,よくあるシチュエーションですが、こうゆう時にも便利です。

そして、スッキリとしたボリューム感。ダウンジャケットの様な着ぶくれ感もないのですが、ジップを閉めると、寒い日でも十分な保温性を発揮します。

ダウンよりも気軽にお洗濯できるイージーケア性も嬉しいポイントですね。



65/35ベイヘッドクロスはポリエステルとコットンの混紡で、1970年代のアウトドアウェアに使用されており、クラシカルな素材ですが、水分を通しにくい特性であります。決して防水ではありませんので、レインウェアとしてではなく、タウンで使う分には雨に少しあたっても気兼ねなく着ていけます。


テカテカとしたナイロン素材のスポーティーさを前面に押し出したものとは違い、コットンライクな雰囲気を残し、普段着に近い感じで着て頂けるのです。


表地と裏地で同色になっています。加えて裏地のロゴともワントーンカラー、インラインにはない配色が魅力です。


以前、私が店頭で販売していた時にステンカラーコートをご購入くださったお客様が、使い勝手の良さを気に入ってくださり、フィールドジャケットもご購入。

スーツの上から着るお仕事用ではステンカラーコート、もっと気軽に着られるフィールドジャケットを普段着用に使い分けておられる方もいらしゃいました。


シンプルなデザインで幅広いコーディネートが出来るのはもちろんですが、

”アウトドアの機能性と上質な日常着の融合”

に魅力を感じている人は多いと思います。


いかがでしょうか。


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.41 <EASY SWEAT COLLECTION>おすすめスウェット4選

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


まだまだ暑いとはいえ、だいぶ秋らしい気候になってきました。


衣替えを本格始動する方も多いとは思いますが、今回ご紹介するのはこちら


そう、スウェットシャツ。


秋だけでなく、年間通して活躍する必須アイテムですが


『EASY SWEAT COLLECTION』と題して

<BEAMS>が考える”現代の気分”にあわせた新しいベーシックスタイルのスウェットを取り揃えました。


まず一つ目が


BEAMS / フルジップパーカ
価格:¥11,000+税
商品番号:11-13-3911-146



ベーシックなカラー展開のフルジップパーカです。

通常より少し太番手の糸で編みたてられふっくらした風合い。表面に滑らかなシルケット加工が施され、肉厚ながら上品な雰囲気に仕上がっています。


肩線が少し落ちるイージーフィットのシルエット。

大きめのTシャツの上からサッと羽織っても良い感じです。



続いてはこちら


BEAMS / ボーダー スウェット
価格:¥10,000+税
商品番号:11-13-3917-458


3つのカラーバリエーション。


毛羽立ちを極力抑えるように編みたてられた生地に、配色とピッチにこだわったボーダー柄のクルーネックスウェットシャツ。

クラシカルな印象のボーダー柄ですが、現代的なイージーフィットのシルエットは、ベーシックとトレンドが融合した1枚です。



そして、こちら


BEAMS / モックネック スウェット
価格:¥10,000+税
商品番号:11-13-3919-120


”クルーネック以上タートル未満” 少し語呂が悪いですが,,,(汗)


何度も調整を繰り返し、絶妙なネックの高さに仕上がったモックネック。首元がちょっとしたアクセントになり、1枚で着ても、ジャケット等のインナーとして着ても重宝するアイテムです。




最後はプルオーバーパーカ


BEAMS / フェード プルオーバー パーカ
価格:¥11,000+税
商品番号:11-13-3918-803


着古したようなフェード加工が印象的な1枚です。


着古したといってもダーティーな古着とは違い、イージーフィットの現代的なシルエットで、キレイめのパンツに合わせてもコーディネートが纏まります。


と、4枚立て続けてご紹介しましたが、『EASY SWEAT COLLECTION』のスウェットは共通して、デザインは至ってシンプル


<BEAMS>がここ数シーズンにわたって提案し、定着してきたイージーフィットのシルエットですが、同時に親しみのあるベーシックな柄やディテールで、現代のストリートシーンにおいて幅広いコーディネートに対応できるアイテムなのです。


いかがでしょうか


ワキヤマ



⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.40 右胸にひかるロゴマーク<POLO RALPH LAUREN>

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


まだまだ残暑が厳しいですが、時折秋を感じる時もあり、朝晩は袖モノが欲しい季節になりました。


このいかがでしょうかのブログも40回目を迎え、節目に相応しいビッグな企画のご紹介です。






そう、あの<POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)>です。


リリースする度に大好評の別注シリーズ。秋の始まりに相応しいコレクションです。


別注の証として『BEAMS LIMITED EDITION』のタグが付いたスペシャルバージョン。


そして、別注ポイントですが、


通常左胸位置するはずの<POLO RALPH LAUREN>を象徴するアイコン“ポロプレイヤーロゴ”が施された刺繍が、なんと右胸に!?


インラインや他社の別注アイテムとの差別化を図る時に、柄やカラー変更や、スペシャルティーな素材に乗せ換えるのが常套手段でありますが、こちらは“ポロプレイヤーロゴ”の配置移動。


洋服を作るうえで、テクニカル的には特に難しい事ではないかもしれませんが、見た目のインパクト的には効果絶大。

しかも、ブランドにとってシンボル、それ以上の存在でもあるロゴをいじったり、動かしたりという事は大問題。販売経路や方法によってはブランドイメージを損なうリスクがあるので、なかなか実現することが難しいのです。


<POLO RALPH LAUREN>と<BEAMS>が長年築いたきた信頼関係があってこそ出来たコレクションになります。



【予約】POLO RALPH LAUREN for BEAMS / ラグビー シャツ
価格:¥19,000+税
商品番号:11-12-0170-770


今シーズン、注目を集めるキーアイテム。“Tシャツ以上スウェット“未満の程良いボリュームが、インナー使いにも便利で活躍しそうな一品です。




【予約】POLO RALPH LAUREN for BEAMS / オックスフォード ボタンダウン シャツ
価格:¥17,000+税
商品番号:11-11-6587-770


ブランドを代表する象徴するアイテム、オックスフォード生地のボタンダウンシャツ。

インラインでは通常ポニーロゴが多色使いになっていますが、ヴィンテージのラルフのシャツに見られる様な単色で仕上げたスペシャルバージョン。小さなところにも拘った力作です。


予約】POLO RALPH LAUREN for BEAMS / ベイポート コットン ウィンドブレーカー
価格:¥28,000+税
商品番号:11-18-5909-770


シンプルなデザインのコットン素材のウィンドブレイカー。

コレクションのアイテムで共通して言えるのが、シンプルなデザイン。それ故に左胸ならぬ右胸の“ポロプレイヤーロゴ”がより一層引き立ちます。


そして、ご紹介する最後に、今回のコレクションの中でアイデア賞もののアイテム。




【予約】POLO RALPH LAUREN for BEAMS / ダブル ポニー クルー ソックス
価格:¥1,800+税
商品番号:11-43-1315-695





履いてるシューズや、パンツのロールアップ次第でワンポイントのロゴがチラッと見える感じが良いですね。


私がまだ入社前の学生の頃、当時お気に入りの<POLO RALPH LAUREN>のワンポイントのソックスを履いてましたが、ロゴを見せる為、ソックスをずらしたり、ロールアップしたりして、色々手を施した割に結局見えなかった…。という思い出。


今では懐かしいですが…。




いかがでしょうか


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.39 <SALOMON>雨の日も履ける別注スニーカー

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


前回、好評だったスニーカーの第2弾


【予約】SALOMON × BEAMS / 別注 XA PRO 3D GTX
価格:¥24,000+税
商品番号:11-31-3157-757



<SALOMON(サロモン)>の代表モデル『XA PRO 3D GTX』をベースにした別注モデルです。


ハイキングや、トレイルランニングを目的に開発されたスニーカーですが、高い機能性はデイリー使いにも便利で、

メカニカルなビジュアルはストリートシーンにおいて新鮮な感じに映ったもの好評だった要因の1つだと思います。

第2弾のなる今回は、ウッドランドカモのカラーパレットを使用したアシンメトリーな配色に仕上げた一品。


左右非対称のカラーリングですが、落ち着いたカラーをチョイスしている為、派手になりすぎずまとまりのある仕上がりです。


防水性に優れたGORE-TEX(R)が使用されているので、雨の日にも気兼ねなく履けるのは貴重な存在です。


『3D CHASSIS』はトレイル歩行に適したクッション性と履き心地を実現。

個人的な感想を言えば、柔らかすぎず適度な硬さで何処までも歩いて行けそうな感じです。(そんな体力自分にはないのですが…汗)

アウトドアに特化した性能を持ちアクティブシーンはもちろん、ストリートでも気軽に普段のコーディネートに取り入れてもらえるビジュアルで、トレイルランニングする方はもちろん、しない方にもヘビーローテーションに活躍できるオールマイティーさ魅力です。


いかがでしょうか


ワキヤマ


⇓ check here ⇓


いかがでしょうかVOL.38 <CANADA GOOSE>のニューフェイス

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は、一番暑い時期に温かいダウンのご紹介です。




そうです。


人気の<CANADA GOOSE(カナダ グース)>です。


毎シーズン<BEAMS(ビームス)>では、可能な限り在庫を揃えてご用意していますが、シーズンが深まり着用時期になる頃には、

探しているサイズが売り切れ、

探しているカラーが売り切れ、

なかには、モデルごと売り切れてしまうもございます。


そんな<CANADA GOOSE>に、今シーズン<BEAMS>でお取扱いするモデルの中から個人的にオススメの2つのモデルをご紹介します。


まず一つ目のこちら



CANADA GOOSE / シタデル パーカ
価格:¥120,000+税
商品番号:11-18-5767-418

日本においてCANADA GOOSE>といえば、『ジャスパー パーカ』か、もしくはこの『シタデルパーカ』を、思い浮かべる方もい多いのではないでしょうか。


日本においてというのは、この2つのモデルは日本人の体形に合わせたアジアンフィットになるからですが、この2つのモデルが現在の人気を支えていると思います。

画像左がシタデルパーカ、右ジャスパーパーカになります。
比べてみると見ると似通ったシルエットです。


決定的な違いはフロントのポケットワークだと思います。

ブランドのアイコンとなるロゴワッペンが左胸に施されていると共に,防寒性に優れるハンドウォーマーを始め機能的なポケットが装備されています。


元々、カナダでは寒冷地で働く警官や様々なワーカー達のユニフォームから始まったブランドだった事を考えると、この『シタデルパーカ』はCANADA GOOSE>の本質を表しているモデルだと思います。

対してジャスパー パーカ』のスッキリとしたシルエットを活かしたエレガントなポケットワークも魅力的で、高級ダウンとしてのラグジュアリーな雰囲気を備えており、コーディネートをより一層引き立たせます。


どちらも甲乙つけがたいブランドを代表するモデルです。


そして、もう一つはこちらです。


CANADA GOOSE / Cason Parka Fusion Fit
価格:¥120,000+税
商品番号:11-18-5766-418


フュージョンフィットと呼ばれるシルエットの『カーソンパーカ』です。


CANADA GOOSE>の代表する『Chateau Parka(シャトーパーカ)』をベースにミドルレングスに設定されたモデルです。


フュージョンフィットは日本人の体形に合わせやすいといわれています。そしてその程良い丈感は現在主流となっているルーズシルエットのインナーやボトムス達とコーディネートが効果的に出来ます。


ブランドを象徴する着脱が出来るリアルファーや、ハンドウォーマーなど防寒性に優れたディテールは、Chateau Parka』譲りの間違いのない一品です。



いかがでしょうか。


ワキヤマ


⇓ check here ⇓



いかがでしょうかVOL.37 シーズンの変わり目に最適!Tシャツ以上スウェット未満の<Champion>別注ラガーシャツ

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


残暑というより猛暑。

まだまだ暑い日が続いておりますが、夕方近所の海を散歩していると陽が早く沈むようになり、わずかですが秋の気配も感じるようになりました。


今回は、そんなシーズンの変わり目におすすめ別注アイテムのご紹介です。

Champion × BEAMS / 別注 ラガーシャツ
価格:¥12,800+税
商品番号:11-12-0168-411

一枚で着ると、秋口に程良いボリュームの<Champion(チャンピオン)>完全別注ラガーシャツ。


Champion>はスウェットやカットソーに認知度、クオリティが共に高く完成されたアイテムが多くあります。

過去にあった名品の復刻、インラインのサイズ感やカラー変更等ブランドのイメージや持ち味を引き出せるように<BEAMS>ならではのアレンジを加えて数多くの別注ヒット作を生み出してきましたが、ラガーシャツは初の試みです。


日本開催されたラグビーワールドカップで競技自体の注目度が上がり、開催時期は巷でも各国のレプリカユニフォームを着た人が多く見受けられましたが、トレンド的にもキーアイテムして注目されています。

そこで我らがChampion>の登場です。フィットや襟の仕様、ボタンまで<BEAMS>で指定した完全別注になります。

Champion>別注の定番となったチビロゴも左の胸と袖に配置。

肩線の落ち具合がいい感じのルーズフィットです。


カットソーとしてみたらガジガジとしたタフな作りですが、スウェットよりも薄手になりますので、アウターを着る時期になっても重ね着が楽しめそうです。

いかがでしょうか。


ワキヤマ



いかがでしょうかVOL.36 両A面の実力派<SSZ > × <PORTER >

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


残暑が厳しく暑い日が続きますね。

例年だとクーラーが苦手で、自宅では一年通して数えるほどしか使わないのですが、今年に限ってはフル稼働です。

皆様も熱中症にはくれぐれもご注意してお過ごしください。


という訳で

今回は、暑い日でも大活躍のアイテムのご紹介。

大型コラボのバッグパックです。





SSZ × PORTER / 別注 2P4L バックパック
価格:¥28,000+税
商品番号:11-61-2310-176


スタッフから熱い支持を得ている<SSZ(エスエスズィー)>と、日本を代表するバッグメーカー<PORTER(ポーター)>のコラボレーションアイテム。


商品名に記された「2P4L」は2people 4legs(二人四脚)の略。

運動会の二人三脚から着想を得たユニークなギミック詰まったバックパック。


こちらが正面


こちらが後ろから


どちらにもショルダーベルトが配してあります。


そしてこちらがサイドからの画像です。



世にも珍しい両面で背負えるバックパック。


その日の気分によって使い分けるのも良し。


一つの荷物を二人で共有することも可能です。

例えば、カップル同士で荷物をまとめておきたい時や、お父様とお子様でそれぞれの体形に合わせてベルトを調節し、ご家族で使っていただく事も出来ます。


斬新なギミックに目が行きがちですが、生産に携わっているのが、丁寧な縫製にこだわる<PORTER>。クオリティーも間違いのない1品です。


最後に

ギミックは気に入ったけど、2トーンのカラー使いが少し苦手という方には、




両面ともブラックのご用意もございます。


いかがでしょうか。


ワキヤマ


いかがでしょうかVOL.35 スタッフも注目の細身のパンツ

どうもワキヤマです。

ブログをご覧いただきありがとうございます。


ここ最近は、ご予約受付中の別注アイテムをご紹介しておりましたが、今回は現在販売中の物をご紹介します。


BEAMS / スキニー シューカット デニムパンツ
価格:¥11,000+税
商品番号:11-21-1095-791

ややフレアシルエットのシューカットのデニムパンツです。


ここ数シーズン、シューカットのパンツはトレンドアイテムとして、別注アイテムをはじめ、素材などバリエーションを揃えてリリースしてますが、今回ご紹介するのが細めのシューカットデニム。


細い!

かなりのタイトシルエットになります。


最近はワイドシルエットのパンツが主流であり、シューカットパンツでもある程度ゆとりを持たせたものが殆どだったので、かなり新鮮に映り、スタイリングに取り入れるスタッフも多いです。


もう一つ嬉しいポイントを!


タイトで、ややフレアなシルエットは脚をスッキリ綺麗にみせます。

細身ですが、ストレッチをきかせた素材で楽ちんな穿き心地です。

裾の拡がりも緩やかなので、フレアパンツに抵抗を持っていた方も取り入れやすいのではないでしょうか。


そしてお勧めするポイント2つ目!


トレンドを意識しただけのアイテムではありません。


インディゴブルーに関しては、デニムの色落ち加工も見事です。




ヴィンテージデニムさながら雰囲気。何年も穿き込み、経年変化で身体に馴染んだ様な状態をその日から味わえます。


スタッフのスタイリングも少し変化が


以前は、トップスやアウターに加え、パンツも上下共にワイドなサイズ感のスタイリングが多かったのですが、トップスはルーズなシルエットでパンツはタイト。


こういったスタイリングが増えています。

こなれた感じがいいですね。


その時のトレンドによって着るものは変わってきますが、個人的には身長が低い為(加えて最近は、コロナ太りも気になるこの頃ですが、、、汗)、上下ともワイド、もしくはタイトというような、体型の特徴がはっきりするコーディネートはあまり得意ではありません。


特に普段着などはトップスがゆったりしている時は、パンツを少し細身のチョイス。逆にトップスがタイトな時はパンツをゆったり目の物を選んでバランスを取る。

特に意識している訳ではなく自然とそうなります。


トレンドを考慮してご提案のアイテムではありますが、体型のバランス調整や、コーディネートの幅を広げる意味でもオススメの1本です。


いかがでしょうか。


ワキヤマ