タグ「eclectic」の記事

Brilla per il gustoブログ…eclectic collection…<BERWICH(ベルウィッチ)>

現在、ビームス 銀座とビームスF新宿で開催中の「eclectic(エクレクティク)collection」


弊社メンズドレスプレスの”YASU”こと安武がバイイングに携わったアイテムを集めたラインが<eclectic>です。

洋服のジャンルに縛られない、まさに我々オトナが「今だから着たい服」を中心にピックアップ。

今までのBEAMS F,Brilla per il gusto,International Gallery BEAMSレーベルとは一味違った視点から、

ファッションに興味があって、少し肩の力が抜けた方々に向けて、オトナのカジュアルウェアを提案させて頂いております。





撮影場所:ビームスF 新宿(BEAMS JAPAN 7F)










お馴染みの各ブランドの中から、今までBEAMSのドレスクロージングでは展開してこなかったようなアイテムも、今回の<eclectic>ではバイイングしており、我々シニアスタッフも非常に興味深いものがあります。


そこで、個人的にも感銘を受けたパンツブランド<BERWICH>のモデル:SAKEをご紹介!


実はこのモデル:SAKE(サケ)はBEAMS FバイヤーNISHIGUCHIもBrilla per il gustoバイヤーTAKADAも以前から要注目していたモデルながら、両レーベルの構成上”ハマらない”モデルと判断し、展開を見送っていた経緯があったのですが・・・

そんな中、今回の<eclectic>で晴れてリリースとなったモデルなのです。。。





BERWICH SAKE FLANO

NO,24-23-0352-540

PRICE:¥31,000 (税別)



BERWICH SAKE CORDUROY

NO,24-23-0350-540

PRICE:¥26,000 (税別)



BERWICH SAKE TWILL

NO,24-23-0351-540

PRICE:¥22,000 (税別)

個人的にも興味があったので、コットンツイルのタイプを早速購入して穿いてみたところ、ゆったりしたワタリと深い股上で抜群の安心感・・・とでも言いますか、シンプルにかなり穿きやすいです!




普段は細身のパンツ中心のローテーションですが、久々に割って入ってくること間違いなさそうです。。。

社内スタッフからも「そのパンツ何すか?」…の質問が多く、その度に穿きやすさをプレゼンしています。。。

当初、あまりに穿きなれないシルエットに自分でも多少違和感がありましたが、トライするのも“洋服屋”の務めと思い貪欲に挑戦です!

今回ディレクションした”YASU”曰く、「一見して手持ちの同じ様なアイテムもサイズ感を変化させ、バランスをちょっと変えることで、全体の印象が新鮮に見える…」

今回この<BERWICH>モデル:SAKEを穿いてみて、まさにその通りだと実感しました。

ご興味のある方は、是非お試し頂けると幸いです。。。





KAMIYAMA


GURKHA PANTS


eclectic collection


残りあと4日となりました。

まだの方、是非一度ご覧になってみてくださいね。


それでは、本日はトレンドにどストライクのこちらをご紹介。




DREW&COより

エクスクルーシブのグルカパンツです。



生地はフランネル。

柔らかな表情ですよ。




もちろんプリーツ入りです。

しかもツープリーツ。



サイドアジャスター仕様のベルトレスパンツ。

もはや、今シーズンを代表するようなアイテムではないでしょうか。



カラーはオリーブのみ。

ウィンターホワイトやブラウン系のジャケットなんかと合わせてみたいですね。


この落ち着いた色合い、

とてもかっこいいですよ!

オススメです!


気になる方、お急ぎ下さい。


それでは、ご来店お待ちしております。

¥35,000+tax

eclecticな視点から・・・

皆様こんにちは。

3Fメンズフロアの佐藤です。



告知が遅くなってしまいましたが、先日より銀座店3Fにて二つのイベントが同時開催しております。



まずは、弊社のプレスに所属している安武がバイイングしたアイテムを集めた<eclectic>です。

洋服のジャンルに縛られず、「今だから着たい服」をピックアップ。


今までのBEAMS F、Brilla per il gusto、International Gallery BEAMSとは一味違った視点から、

皆様に大人のカジュアルウェアを提案させて頂いております。



当店のエントランスも、この<eclectic>仕様になっています。




1枚目左のマネキンが着用しているのが<CANTATE(カンタータ)>のカバーオール。

1枚目右のマネキンが着用しているのが<PRIVATE WHITE V.C.(プライベートホワイト)>のボマージャケット。


どちらのアイテムも安武イチオシのアイテムです。


個人的にオススメなのがこちらの写真で使用している、<PACK MACK(パックマック)>のレインパーカー。



<PACK MACK>

ロングレインパーカー

価格:¥14,040(税込)

品番:24-18-0200


ここの所雨が多くなってきていますが、そこで持っていると心強いのがこちらのパーカー。

価格は控えめながら、縫い目裏に施された止水テープ・止水ジップなど作りは非常に堅実。

生地にも撥水加工が施されているため、多少の雨なら凌ぎ切れます。





ロング丈且つ細身な所もまた、アウトドア風味のアイテム特有の野暮ったさを消してモダンな雰囲気を醸し出すのに一役買っています。


カラーリングも、GRAY・YELLOW・OLIVE・NAVY・PURPLEの全5色展開ですので、気に入った一着を見付けて頂けると確信しています。



当イベントも、三連休最終日まで開催していますので、是非この機会にご覧になってみてください。

こちらの公式ページにて、他アイテムの様々なスタイリングをご覧いただけますので合わせてどうぞ。


では「銀座」でお待ちしております。


佐藤



PALTO




先日の伊藤先輩。


例の如く、モノクロからスタート致しますが、






本日のご紹介のコート、

カラーにしても変わりません。




白黒です。
モノトーンコーディネートにバッチリはまります。



カジュアルにくずして着たい。


そんなベルテッドコートです。



PALTO/ベルテッドコート
グレー
110,000+tax



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku

Bagutta




"eclectic"


〔取捨選択する、折衷主義の、折衷的な〕


このサイト内でも特集されていますが、

昨日からお店でも特設コーナーを設けてご紹介しております。







本日のご紹介は右端に写り込んでいる彼、






…の首元(は角度的にあまり見えていませんね…)や

袖口、裾から見え隠れしているシャツです。






襟なしのプルオーバー、

ストレッチも効いているのでカットソーのような感じで着用できます。



買い付けた本人曰く、


プルオーバーなので裾には前立てがない、

しかし、シャツなので裾はラウンド、

これがレイヤードした時に面白い見え方になります。


ということだそうです。



この着用画像ではあまり見えませんが…


パンツのポケットに手を入れたり、

動きが加わるといい雰囲気が出ると思いますよ。

一味違うカジュアル、いかがでしょうか?


Bagutta/ジャージープルオーバー
ライトグレー/ネイビー
33,000+tax


↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku