スタッフ「鈴本 幸宏」の記事

<EARLY SPRING FAIR>始まってます~

こんにちは。

今日は半袖で外出している方もチラホラお見掛けしましたが、

今週末は寒暖差が激しくなるようなので、

朝晩の冷え込みに十分お気を付けください。


今日は店内の模様替え(お着換え)をご紹介したいと思います。


既に開催されている<EARLY SPRING FAIR>に合わせて、

マネキンも着替えたので、是非ご覧ください。


まずは<EARLY SPRING FAIR>とは?

簡単にご説明致しますと、対象商品が10%OFFなんです!

詳しくは下記バナーを!

3月4日(木)より『EARLY SPRING FAIR』開催


開催期間が店舗によって異なりますので、

日程にお気をつけください。


では、まずこちら。



今の季節で、すぐに着用できるコットンスーツと、ナイロンパーカーの2体。




仕事でも、休日でも使えるコットンスーツ。

黒のクルーニットをスタイリングしているのも

今年らしいです。


商品番号:21-17-1567-015

商品番号:21-15-0617-872




次はこちら。




ナイロンフーディーにボーダーニットは

シンプル且つ落ち着いた印象ですね。



商品番号:21-18-0348-557

商品番号:21-15-0569-337


色違いや、その他の対象アイテムもございますので、

オンラインや店舗でご確認下さい。



また引き続きオーダーフェアも行っております。

<Custom Tailor BEAMS>オーダーフェア開催

私の注目ジャケット生地は・・・

3月に入ってもまだ春らしい天候にならず、

不安定な天候が続いておりますが、

それでもそろそろ春が近づいてきている感じがします。


前回のブログでオーダースーツ生地をご紹介いたしましたので、

今回はお勧めのオーダージャケット生地について少しお話したいと思います。






まずはこちらのバンチからセレクトいたします。




近年トレンドでもある、

モノトーンのグレンチェックの生地。




<Savile Clifford>という英国生地です。

クラッシックからモダンの柄を上手く取り入れ、

英国らしいハリやコシが程よくある生地が特徴です。



次もこちらのグレンチェックの生地。




こちらは<DRAGO>というイタリア生地。

イタリアらしい色使いとともに、コストパフォーマンスも高く、

クオリティー、プライスともにお勧めです。



そして最後に私の一押しはこちらのバンチから。



グレンチェック+オーバーペーンの生地。




言わずと知れた<Ermeglido Zegna>

ライトグリーンの絶妙なペーンが、

私を唸らせました。


結局、お勧め生地は全てグレンチェックでした。

もちろん、用途によっては着用出来ない場面もありますが、

セレクトしたどちらの生地も、

決して派手ではないチェックでございますので、

まずは一度ご覧下さい。


開催期間は3月17日迄ですので、お時間ある際にご来店下さい。

お問い合わせ等、お待ちしております。


開催店舗等のご確認は下記バナーからご確認ください。


<Custom Tailor BEAMS>オーダーフェア開催


今回の私の注目スーツ生地は・・・

今年もあっという間に3月になりましたね。


今日は既に各展開店舗にて開催されている、

カスタムテーラーの私の注目スーツ生地を紹介したいと思います。




既に開催されているカスタムテーラーですが、

まずは毎シーズン注目度が高い<CANONICO>の生地バンチから

厳選したいと思います。




まずはネイビーベースにブラウンのチョークストライプ。




ストライプの幅、色、どちらも絶妙です。しかも4PLYです。



グレーのブルーソラーロ。






グレーのベースの色、ソラーロのブルーと清潔感がある生地です。



チェック柄では大柄のグレンチェック+カラーダブルチェック。



モノトーン一辺倒にならず、スタイリングしやすいブルーのチェックが心をくすぐります。

こちらも4PLYなんです。

この他に実は一番私が気になっている夏用スーツ生地がこちら。



<Loro Piana>からネイビーとブラウンのシアサッカー。




黒のニットポロや差し色で明るい色のシャツを合わせて着たいんです。


開催期間は3月17日迄ですが、月日が過ぎるのは早いので、

私自身も早めにオーダーしたいと思います。



ご来店、お問い合わせ、お待ちしております。




開催店舗等のご確認は下記バナーからご確認ください。


<Custom Tailor BEAMS>オーダーフェア開催

今年の春に私が着たいスプリングコート

こんにちは。

2月に入り、そろそろ春支度を考え始めなきゃって事で、

私が今年春に着たいスプリングコートを選んでみました。




<INVERTERE>のバルカラーベルテッドコートです。

色はスプリングコートの定番的なベージュを選びました。

勿論カーキグリーンやネイビーもスプリングコートの

定番カラーです。




まずサイズバランスはボディがゆったりとしたバランスで、

着丈も以前に比べるとやや長めのひざ丈です。


少し近くで見てみます。

ある程度、無造作にベルトを使う事で、少しゆったりとしたボディーバランスでも、

ウエストシェイプを作り、生地にドレイプ生み出す事が出来ます。




昔から変わりのないベーシックなデザインなので、

それぞれの時代のトレンドにマッチして長く使える1着です。




少しでも気になる方は、まずはご試着をお勧めします。



また、下記に今シーズンのコートスタイリング特集がございますので、

是非URLリンクをご覧下さい。



スタッフが着こなす、この春マストなスプリングコート | MR_BEAMSに欠かせないモノとコト


https://www.beams.co.jp/special/mr_beams/article/2301/





Hello Spring

Hello Spring


先日は少し雪も降っておりましたが、

各店舗には徐々に春物の入荷が始まっております。


当店のメインディスプレイもそれに合わせて模様替えをいたしました。




春らしいパステルカラーを基調とした色使いは、

やっぱり春らしさを感じます。


店内では<Barbour>のスプリングアウターをまとてご用意しております。




その中で、目新しいブラックとベージュを基調としたスーツコーディネートがございました。




ベージュのコットンスーツにブラックカラーの<Barbour>をスタイリング。





大柄のタイでブラックXブラウンのカラーに、

シャツもベージュトーンで合わせて、

アウターをブラックの<Barbour>を

スタイリングした計算されたコーディネート。




近年、ブラックカラーを

クラッシックのコーディネートに使うことが増えてきており、

尚且つ、春夏のコーディネートととして取り入れている一例です。


もう一度言いますが、あくまで一例です・・・


日々、店舗内では新しい入荷と、

新しいコーディネート、

レイアウトで変化しております。


まだまだ2月3月と冷える日もありますが、

暖かい装いを出来る時を楽しみにしましょう。