タグ「ermenegildozegna」の記事

18 A/W スタッフスタイリング解説 vol.9

こんばんは、関です。

秋めいて秋めいて言ってますが、当たり前ですよね。そろそろ10月ですし。

9月の終わりは、今日から始まったダブルポイントキャンペーンでお楽しみください。

今度オープンする通りの向こうの店に異動する、立川店から来た大山が店に立っております。

激写。


ダークブラウンのグレンプレイドは既に昨年調達してました。

目の付け所が良いですね。


ラウンドクレリックに三段。

非常に好感が持てます。


でも足元は・・・って悪いわけではないんですよ、決して。

それだけこの靴が万能ってことですよね。

近い商品だと・・


Brilla per il gusto

ERMENEGILDO ZEGNA BROWN GLEN PLAID SUIT

品番:2417-0578-015

¥130,000+税

GUY ROVER

PIN POINT OXFORD ROUND TAB CLERIC COLLAR SHIRT

品番:2411-1508-531

¥22,000+税

JOHN COMFORT

STRIPE TIE

品番:2144-6156-107

¥13,000+税

BEAMS F

BATIK PRINT CHIEF

品番:2145-0382-682

¥5,500+税


ちょっと白飛びしてますが、サックスブルーのピンオックスのレジメンタル。

こういう金茶みたいな色が入ってるのが、今シーズンは良さげな感じがします。


バティックって言っても入れちゃうと分からないんですが。

ちょっとコッテリめの合わせですが、それでも街並みや風景と馴染んでしまう気候や温度はすぐそこです。

秋は暖色の落ち着いたトーンを楽しんでみてください。

18 F/W NEW ARRIVAL vol.8

こんばんは、関です。


今日はミッドタウンで某高級アイスクリームのイベントが行われていました。

前を通りかかりましたが、すごい行列。

皆さんアイス好きですね。

高級品には手を出せないので、ガ◯ガリ君で我慢します・・・。

では今日のニューアライバル。

メインウィンドウ内のマネキンが着ているのは、


<Brilla per il gusto>

ERMENEGILDO ZEGNA DENIM SUIT

品番:2417-0582-015

¥120,000+税

<ERRICO FORMICOLA>

TWILL GINGHAM CHECK BUTTON DOWN SHIRT

品番:2111-0792-264

¥25,000+税

<FRANCO BASSI>

STRIPE TIE

品番:2144-5980-380

¥16,000+税

<GRAZIINA>

COLOR PANEL HANDKERCHIEF

品番:2147-0326-107

¥1,600+税

やはりパープルがキー。

クラブ風のストライプはグリーンの深みが秋らしさを助長させますね。

ギンガムのシャツはツイル地なので、オックスよりもしなやかで、タイをキュッと締め上げた時に襟の跳ねかたが柔らかい見え方になります。

ここ重要です。

無造作に挿したハンカチもポイント。

最近よくやります。

このコーディネートのキモは、デニムがウール100%ということ。

コットンのデニムよりももちろんドレッシー(ではないが)に見え、一見デニムなのにパリパリしてない、周りの人を困惑させる一着。

アメリカンの雰囲気とエッセンスだけを取り入れた、フェイク・アメリカン。


本物のデニムみたいには簡単に洗えないですから、アイスの食べこぼしにはご注意ください。


インスタグラムも是非ご贔屓に。

代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。


18 F/W NEW ARRIVAL vol.3

こんばんは、関です。


今夜から雨の予報。

少しは涼しく感じられるのでしょうか。

私たちはそろそろ衣替えの時期。戦々恐々としています。暑さに立ち向かえるかどうか・・・。


で、新作紹介です。


<Brilla per il gusto>

ERMENEGILDO ZEGNA HERITAGE HERRINGBONE SUIT

品番:2417-0574-015

¥130,000+税

<BARBA>

401 CLERIC ALTERNATE STRIPE SHIRT

品番:2111-0612-607

¥28,000+税

<HOLLIDAY AND BROWN>

PATTERNED TIE

品番:2144-5940-380

¥16,000+税


かなりグレー味が強いブラウンの杉綾に合わせるのは、今季大注目カラーのパープル。


スーツの綾が比較的細めなので、Vゾーンにインパクトを持ってきても品良く納まります。


シャツのオルタネートストライプは、パープルとライトなグリーンのコンビネーション。

このグリーンが効いてるんです。

目立ちはしないものの、「どこかちょっと雰囲気がいい。」と思わせる隠し味。


ゼニアの高級服地・ヘリテージを使ったブラウンスーツは、まだまだコーディネートの幅が広がりそうです。

またご紹介しますね。


代金引換の発送も承ります。

お問い合わせ・ご来店、お待ち申し上げます。

もうそろそろあのイベントのプロモーションもしないと、です。