スタッフ「花井 宗徳」の記事

好きなモノと、似合うモノ

言葉少なに、参ります。

3日前の店内はこんな感じ。



気になる商品はございますでしょうか。



















さ、本日の2度見は、こちら。


ドン!


ドルモア。

DRUMOHR ボーダークルーネック
価格:¥34,000+税  (税込 ¥37,400)
商品番号:21-15-0612-899



「えー、そこじゃないよー!」と、聞こえてきそうですが、すいません。ただただ、好きなのです。(特に左側が。)




今期、たくさんボーダーを展開するので、出揃ってから、と思ってましたが、いかんせん、

足が速い。てか、少ない。




長袖が良いんです。長袖が。




好きなものと、似合うものは、違いますね。

モノは超絶いいのに、、、、私には似合わない。       くやしい限りです。

やはり、キャラクター(個性)でしょうか。


それでも、何度も手にとって、スキ見て、、、鏡に当てたり、しちゃいます。

欲しい。

欲しすぎる。。。でも、、、、似合わない。

商品が泣く。


いっそ、どなたか、貰って頂けないでしょうか。


絶対、カッコいいと思います。

ドキドキ すること

実は、野球部で、かなりキビしい高校でした。

練習試合前、ミーティング。

◆監督さん

「今日はフライあげたらあかんどー。ゴロだけや、ゴロぉ。低いライナー性だけや。ええかーっ。」

◆全員

「はいっ!!」


その試合で、ホームランを打ちました、花井です。


(高校通算 1本塁打。補欠投手、この日の打順は八番。ミステリーで実話です。)


当然ですが、ダイヤモンドを一周してベンチに返っても、誰とも目が合いませんでしたね。


メジャーで流行った

「サイレントトリートメント」

あれ、私のほうが先だと思うんですよね。

身近にいます?誰にも祝福されないホームラン打ったことある人。


さ、今日はそんな、「ヒヤヒヤ」ドキドキではなく、「ワクワク」のドキドキです。


袋に入っているTシャツをみると、何故か、高揚するのは、私だけなのでしょうか。

なんだが期待感が膨らみます。


開けて、「おぉ〜。」と、うなる感じ。


(※畳んで入っていますのでご容赦ください。)





SLOANE クルーネック
価格:¥8,800+税 (税込 ¥9,680)
商品番号:23-04-1422-355



※超拡大画像のためザラッと見えるかもですが、実際には、サラサラ、シルキータッチです。


生地は天竺編み。

(昔、インドあたりを天竺と呼んでまして、その名残。)


平編みの一種です。

虫メガネとかルーペで良くみれば、表面が、Vの字になっていることが特徴で、横方向にだけグイっと伸縮します。


でも、そんな組織の細かいことは、あまり気にせず、、、。


単純に、ほのかな光沢感で、廃れにくく、

肌触りがたまらない。

首元ビシッと締まってます。


この春は、ニットの中にカットソーを、




でも、日差しが出てくるとニットを脱ぎたくなって、




いざ、一枚でも、大人の気品。


いかがでしょうか。


(できる男は、下着にお金をかける。みたいな精神でしょうか。)


ブログ遅くなってすいませんでした。

また近いうちに。では。

キング・オブ・メンズコート

服飾事典で、生まれて始めて調べたのが、

忘れもしない。【トレンチコート】でした。

先輩に、

「お客さんに聞かれたときに、きちんと、応えられるように勉強しなきゃ、ダメだよ。」と。

あれから15年、一度も聞かれたこと、ないですね。花井です。

皆さま、ご存知のようです。


■トレンチ=塹壕(ざんごう)

銃弾に当たらないように、地面を掘った、大きな穴というか、溝のこと。

■起源

第一次世界大戦、英国陸軍に正式採用。戦闘用、レインコート。防水綿ギャバジン。


戦いにおける基本ディテールは、

・ラグランスリーブ  

負傷、うでが折れても脱ぎやすい。

・エポーレット

これがないと、ラグランスリーブなんで、双眼鏡とか水筒とか、肩からズリ落ちちゃいますね。あと掴んで、ぐったりした兵士を引っ張り上げるとき便利。

・Dリング(Dの形をした金具)

軍用品ひっかけます。手榴弾の時は、ベルトストラップの前に欲しいですね。気づいたらセン抜かれてるとか、死んじゃいます。

・インパーテッドプリーツ

大股で走れる、可動域。


お待たせしました。ここからは、画像有りです。


・チンストラップ

雨風しのぎ。チンはのど、じゃなくて、アゴですね。


・ケープトバックヨーク

傘なんか刺さないので、体丸めて、雨が一番当たるとこ、二重浮かし生地。


・ガンフラップ

ライフル発砲の衝撃を緩和。


・バックルドカフ

ヒラヒラすると、撃つとき邪魔ですね。


・両用襟(左前でも右前でも。)

海の男は、風向きによって変えてもいいですが、、、。戦闘用は、ボタンが吹っ飛んでも最悪、逆でも着られるからなんでしょうか。


アルスターコートを元にデザインを考案。

ダブルブレスレッド。共生地ベルト。スラッシュポケット、、、、。


画像は、バブアーでございました。

Barbour トレンチコート
価格:¥44,000+税
商品番号:21-19-0655-197

※こちらは、トレンチベースですが、簡略化しているディテールがあります。


着るとこんな感じ。


鏡越しに自撮りです。


上まで締める派です。

174㎝   サイズ  38です。

春秋使えます。

私は、エポーレットがないものを選ぶ傾向にあります。(ただの好みです。)


今は、無理ですが、、、。

今度もし、友人が悪酔いして寝てしまったら、エポーレット掴んで、引きずりながらタクシーに乗せようと思ってます。

待ち遠しいですね。

それでは、また。

テニス 貴公子

どうせ、「チルデン地方の、なんとかなんでしょ。」と、思ってましたね、、、。入社当時の花井です。

『チルデンセーター』

(別名  テニスセーター)

ものすご〜い、長い競技。

【クリケット】のユニホームがありまして、、、

■首元、袖、裾のラインは、チームカラー。


そんなユニフォームを、テニス選手、

 ※ウィリアム・チルデン さん(アメリカ人)が好んで着て、プレーしてました。


チルデンさんは、当時、アメリカNo.1選手。

・基本パワー系のプレイスタイル。

ただ、相手が小技系だと、あえてそれに乗っかって、観客を沸かせたり。

・ミスジャッジがあると、わざと相手にポイントを与えて、リスタート。

※ 実力  &  フェアプレイ  &  エンタメ性で、

大人気でした!

その後、

街で誰かがクリケットのユニフォーム着てても、

「お、それ、チルデン選手が着てたやつじゃん。」

「かっけぇ〜。」

とか、言われて、

いつしか【チルデンセーター】と呼ばれるようになりました。


Q.  クリケットセーターとチルデンセーターの違い

A.  着丈の長さ

という説もありますね。

■クリケットセーターは、お尻ぐらい。

■チルデンセーターは、腰くらい。


ただ、チルデン選手は、かなりの高身長!!しかもイケメンだったので、「着丈が短く見えた、、、、んじゃ。。。」と。(私説)

ま、いずれにしろ、そんなわけでクリケットセーターと同義語ですね。




店内コーデ。

やはり、Tシャツ入れるのが気分でしょうね。

ミリタリー系。カテゴリーを壊しながら合わせて、オシャレ。

ダック生地と合わせて、清涼感。


パステル系と合わせて、オトナ感。

ワンピースカラーのシャツとか入れてみます?


2色あって迷いますね。


※リネン混が、ホントに良い感じ。

いつもより、ちょっと高いのも、うなずけますね。

GRAN SASSO チルデンV
価格:¥37,000+税
商品番号:24-15-0225-343

日差しが眩しい屋外で、のんびりするときいかがでしょうか。髪はポマード付けて。


〜〜ちなみに〜〜

当時、アメリカ人のチルデンさんの、最大のライバルは「フランス四銃士」。

そのひとりが、、、あの

※ルネ・ラコステさん。ポロシャツの方。

「ワニのように、喰らいついたら離さない」プレイスタイルですね。

残念ながら、戦績は、ラコステさんに、負け越しですが、お二人とも偉大です。

鹿だけど、牛。

その昔、、、

バックスキン(buckskin)という、人気のレザーがありまして、、、、。

■オスの鹿(buck)革(skin)

表面に、紙ヤスリかけて、毛羽立たせ、なんとも、ふわふわと気持ちいいヤツ。


じゃー、そんな良いもの、

オスの鹿さんだけじゃなくて、牛さんとかでも、できませんかね?


はい、できました。(その昔)

※バックスキンに似せて作った、

新しいヤツ。「new buckskin」

にゅうばっくすきん 〜〜 にゅうばっく 〜〜 ねぇうばっく 〜〜 ぬぅばっく 〜〜 ぬばっく

■ヌバック  nubuck〉の登場です。

(※語源は諸説あり、newじゃなくて、neoパターン)

なので、ヌバックは鹿革以外のモノだったのですね。そしてよく、スエードと比較され、ゴッチャっとなる。

■ヌバックは、表面(銀面)を、紙ヤスリ。

■スエードは、裏面(床面)を、紙ヤスリ。

ホント、ややこしい。。。


さて、ざっくり、理解したとこで、ヌバック(牛革)製品の紹介です。


良いです。気品があります。ステキです。


毛並みがなんとも、気持ち良い肌触り。


ストラップ式。実際使うかどうか。どうでしょうか。


マチあり。ビス打ち。自立します。これは、助かる。


一泊、二泊。大丈夫。いろいろ入る。


シンプルな内装。こうでなくちゃ。


付属品で房飾り、ついてます。付け方いろいろ。

以前のKAUSというモデルの、持ち手部分を肩掛けできるように、長く修正しました。

身長174㎝、持つとこんな感じ。

ガバッと、大きめトート。

ACATE NEW KAUS トートバック
カラー:ダークブラウン
価格:¥100,000+税
商品番号:24-62-0350-629


革製品やバックは、なかなか探し回っても見つからない時がありますよね。心の片隅にずっとあって、まだ手に入れていない方、

ヌバックの、少し大きめ、ちょっとグレイッシュなブラウンカラーの、こちらはいかがでしょうか。

(あれ、そーいえば、メスの鹿さんは、どこにいったのでしょうか?  

■ doe skin ドゥスキン

ウールのドスキン生地は、コレからきてるんですね。)

では。

laとか、leとか、les。

最近、知り得たのですが、スープの

「コンソメ」て、フランス語だったんですね、、、、、花井です。

《consommé》

「コンソメ・コロンビーヌ‥。」

「コンソメ・ロッシーニ‥。」

イントネーション変えてフランス語っぽく、ボソボソと言ってみたら、、、

「おぉ〜、それっぽい〜。」とか、一人で楽しんでいたら、周囲はキョトンでした。

ニヤニヤしてすいませんでした。

牛 consommé ドゥ・ブフ

鶏 consommé ドゥ・ボライユ

魚 consommé ドゥ・ポアソン

(※全然、料理はしません。)


シューツリーの話。


フランスからです。


《コルドヌリ アングレーズ》

もう、覚えにくいので、キャリアスタッフほどパーフェクタ、と言っちゃいがちですね。(パーフェクタ社製。)名だたるブランドのシューツリーを作っている信頼の、社名です。フランス語なので「La」が付きます。興味がある方は「Le」「Les」の使い分け、お調べください。へぇ〜、でした。

コルドヌリ アングレーズ
価格:¥12,000+税
商品番号:21-42-0020-373

高級家具でも使用、フランス産の天然ブナ材。特殊な水溶性ニス仕上げ、つる〜ん、と着脱しやすく、ヒールの内側、傷つけません。

先割れタイプ。万能型。助かります。


ツインチューブ。安定型。1本だと、入れにくい時、あるんですよね。(あと壊れにくい。)


うっとりする、美しいかかと。

アキレス腱が見えてきそーです。


ロングヒット。

CROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0096-502

入れるとこんな感じ。



やはり、ヒールが小さくて良い。吐き口がパカパカと緩くしたくない(伸ばしたくない)私は、このシューツリーばかり。

ちなみにmyサイズ。

クロケットアンドジョーンズ size7.5→ size 41

エンツォ ボナフェ         size7.5→ size 41


競り上がるエンツォ ボナフェの甲の傾斜にも、いい感じです。

 


家で数えてみました。size41×12足。size40×2足を保有。ツワモノの先輩に、「靴一足に付き、一足必要。」と言われて、当時、笑ってごまかしましたが、、、確かにシューツリーは、消耗品ではないので、数があれば嬉しいですね。


本来なら、それぞれのシューズに合わせ、試してからお求め頂くと、ご安心でございます。(だだ、万が一合わなくても、2サイズ持ってると意外と便利。伸ばしたい靴、伸ばしたくない靴。)


ご覧の方は次の、靴磨き休日に、もう一足

シューツリーが必要か否か、ご検討いかがでしょうか。

ビンと缶と試着。

靴の、、、

「クリーム=ビン」「ワックス=缶」

世界共通であると入社した時に教わりました。その理由がわかりません  花井です。


(強いて言うと、ビンは水分が蒸発しにくいからでしょうかね?)

今日は、既成靴。


10年前は、フルブローグだろうが、セミブローグだろうが、モンクストラップだろうが、

「きたぁ〜、クレバリーの337ラストぉぉぉっ〜。」   叫びながら、買ってましたね。


今は多様なブランド展開で、ラスト(木型)で選ばなくなりました。


さて、

皆さんは、試着したとき、フィッティング、何をチェックされてますでしょうか?

ネット調べたり、有識者に語られると、無限にチェック項目あるので、

※あくまで、私(花井)の場合、という寛容の中で、ご覧ください。


手始めに、

■ウィズ(横幅)

座ってないで、立ったほうがいいですね。

親指付け根、小指、アタってるとしたら、それは点なのか、線なのか?

線なら、中のコルク沈めば、大丈夫かな?

点なら、痛くて履けなくなるかも?

■捨て寸(縦幅)

トップの指(親指or人差し指)と、靴のつま先に空洞、1.5㎝あるかないか。

なければ、歩くたび、指先に、激痛が走るかも?

■ヒールカップ


実はあんまり気にせず、著しい隙間がないかだけ、チェックですね。

カパカパしても、ソールが馴染んで、カエリがでてくれば、付いてくる。懸念は、隙間が空きすぎると美しくない。て、ことですね。

逆に吸い付きすぎて、靴ズレ、起きそうなときは、「揉めば」だいたいイケる。

※私物です。

(試着段階で揉むのはお控え下さい。)

■甲の傾斜


靴の方が、足より傾斜が低いと、直に骨にきます。特にコインローファーとか、革がもう一枚付いてると、馴染みにくいので、うっ血しちゃいます。ま、痛くなければOK。


そして

私にとって、買うか買わないかの最重要ポイント、それは、、、。

■インソールのアーチ

※土踏まず。ゆずれない。


「靴のアーチトップ」と「自身の足のアーチトップ」が、リンクしているか、どうか?

リンクしてないと、中で足が踊り、結局、足全体が前に行って、指先、痛くなるんですよね。


皆さんも、

試着してる時は、目、ツブって、上向いて、

土踏まず、、、アーチトップの確認は、いかがでしょうか。


あと、むくみがあるからといって、夕方が最適とか、たまに耳にしますが、、、私のむくみMAXは、仕事終わって、電車で座って10分経ったときなんですよね。

店、空いてませんね。


では。

情報に踊る。

女優の〇〇が、肩出しワンピース!

「天使過ぎると話題。」

アレって、ホントなんですかね? 花井です。


さて、

今日は便利な、(ある意味)カーディガン。


1年後、2年後、コロナが落ち着いても、リモートビジネスは、いろんな企業で、存続しそうなので、遠い先を見ても、こちらは良いのではないでしょうか。


画面越しではこんな感じ。


気心知れた仲間たちとリモート。


上司や取引先、失礼のない感じ。

ネクタイ無くてもOK。ジャケット着てもOKですね。

さ、リモート会議終われば、そのまま、ちょっとスーパーに買い出し。マフラー巻いて、アウター着ちゃって。

こんな感じとか、

こんな感じ。

意外とパンツ、何でもいけちゃいますね。

私はアレルギー持ちで、''肌弱'' 販売員ですが、コレはチクチクせずに気持ちいいですね。カシミヤ少し入ってます。


アメリカンやフレンチスタイルが流行ってますが、イタリアンなニット、リモート用にいかがでしょうか。


FILIPPO DE LAURENTIS
カラー:OFF WHITE
価格:¥39,000- →40%OFF + 税
商品番号:24-15-0213-272

白はちょっとな〜、という方、色違いネイビーありますよ。

では。

何者なのか、

私のフォロワーは、100人程度。社内では、下の下の下。先日ブログを書いたら、細々とやってたフォトログPV数の20倍でした。ブログ需要にビビりました。

(ただ、初心者過ぎて、現在、そのブログは非公開。諸事情というヤツです、、、ええ、引っかかりました。はい、、、。時間があれば、また編集してUPしておきます。)

さて、

何か情報を得るだったり、何かを検討するとき、鵜呑みにするとか、しないとかって、それを誰が言ってることなのかは、けっこう、重要だと思うんですよね。


そこで、ご覧の方には、私が何者なのか、(というかキャラ設定がなんなのか)をはじめに知っておいて頂けたほうが、見たり見なかったり、楽しめるじゃないかな、と。




いや、顔出さんのかい、と思うと思うんですが、最近の履歴書には、顔写真貼らないっ、てホントなんですかね?(海外は、年齢の記載やら、性別までないらしい。)


それにしても、画像もう少し小さくなんないんですかね。


「〇〇なやつだなぁ〜」とか、あると思います。いろんな感想。否定的なものとか、、、。でもその感想は私がコントロールできるものじゃないんで、いいかな、と。


そんな「〇〇なやつ」が書くブログ、見たり、見なかったりお願いします。

自分では、お洒落な人ではなくて、あくまで

「お洒落を楽しみたい人」カテゴリーです。

よろしくお願いいたします。

また近いうちにアップします。

着るといい奴

前回、初めてブログを書いて、今、入力している私の画面、実際にUPされると、こうなるんだな〜と、、、。写真とか、行間とか。


文字が多くて、我ながら読む気なくなりましたね。(反省してみた結果。)

まいります。

着るといいヤツ。


店出し、吊るし。ふ、普通。

(※あくまで個人の主観です。)


着るといいヤツ。


着るといいヤツ。

独特の大見返し。割といいヤツ。


最後はアップ。デニムも履けるヤツ。

TAGLIATORE ハウンドトゥース ベルテッド
価格:¥110,000 →30%OFF + 税
商品番号:24-19-0264-248

それではまた、近いうちに。

空調(リモコン)争奪戦の、果て

メンズ単体のお店で、働いたことがない私。(いつも、複合店舗。)あるある、なんでしょうか。

店内     「暑いな〜」と、メンズ。

           「さむ〜い」と、ウィメンズ 。

そして、はじまる。あの攻防戦、、、、。

JKスタイルで、接客する、汗、温度設定、2℃下げる。


ポチ。


すかさず、店の玄関位置のウィメンズスタッフ、オーバーラップ。3℃上げる。


ポチ。 


こんな感じで、繰り返し。空調温度、上がったり、下がったり。

※お客さんは、アウター着ていて寒くない。

すると、だいたい、そこへ

ひとりの「イケメン」が、登場する。清き一票とばかりに、ウィメンズのひとりひとりに、

カイロを配布。

▪︎イケメン

寒くないですか?これ、良かったら。」

▪︎女性陣

やさしー、わー、きゃー、感激。マジ卍。」

▪︎脇役(私)

「はぁ? ソレ、自分のじゃなくて、店の備品のカイロやしっ。」

※すいません、フィクションです。


さ、皆さんに関しては、ご家庭や、デートのときに、ユニセックスで使える、大判のカシミヤマフラーを、そっと渡してあげるのは、いかがでしょうか。





実はウィメンズ品番、でも、メンズが巻くとカッコいいという話。



Joshua EIlis カシミヤストール
価格:¥57,000+税
商品番号:64-45-0551-824

「ちょっと冷えてきたね。僕のマフラー、使うかい?」カッコよく言えるといいですね。

タバコや、匂いが、気になる方は、


こちらもどうぞ。