スタッフ「392」の記事

KAPTAIN SUNSHINE "Expedition Reversible Down Jacket"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





KAPTAIN SUNSHINE

"Expedition Reversible Down Jacket"

品番:11-18-4245

color:navy × purple

size:36, 38, 40

¥120,000(税抜)




毎年ご好評の

ダウンジャケットシリーズの

最新版です。

今シーズンは

両A面と言っても過言では無い

ネイビー面とパープル面の

リバーシブル仕様です。







各部に使用されている

丸型のベルクロテープは

ビンテージの

エクスペディション系ダウンを

彷彿とさせる仕上がり。




袖口はリブ無しの仕様です。

大容量のダウン搭載の為、

リブが無くても

風の侵入を防いでくれます。








タグも同色での仕上がりなので

目立ちにくい配慮がなされています。




このダウンジャケットの

素晴らしいポイントを

お話させて頂きます!


先ず、

昨年同様で

ダブルチューブ製法を

採用しています。

ダウンパックと呼ばれる

ダウンを詰め込んだ袋状のモノが

二重に詰め込まれています。


こちらの写真からも分かる通り

脇下がシームレスになっています。

胴回り全体に

目一杯のダウンが備わる

作りとなっています。

もしも、

脇下にサイドステッチがあったならば、

その部分だけダウンが無くなり、

コールドポイントが生まれてしまうからです。




ネイビー面とパープル面の

横のステッチが上下違う位置にあります。

これは、

パープル面のダウンパックと

ネイビー面のダウンパックを

わざと上下でずらしている証拠です。

これにより

ダウンの偏りが無くなり

冷気の侵入を本当に防いでくれます。



従いまして、

身体をぐるりと一周分、

ダウンで包まれる

素晴らしい感覚が味わえます。










私(175cm)でサイズ40を

着用しています。

このダウンジャケットは

ボリュームだけのダウンジャケット

ではありません。

本当に温かいです。


ドローコードを絞る事は

ファッションとしての

シルエットの変化の為とは

考えません。

ダウンをより身体に密着させて

防寒する為だと考えるようになるはずです。

着て頂ければその良さが

必ず伝わると信じています。




392







BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。


Engineered Garments for BEAMS PLUS "Gras sField Pants"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





Engineered Garments

for BEAMS PLUS

Grassfield Pants "khaki"

品番:11-24-2166

color:khaki

size:28, 30, 32, 34, 36

¥35,000(税抜)



以前
BEAMS 35周年のタイミングで

リリースされた名作グラスフィールドパンツが

再び到着致しました。

カーキカラーは

過去に一度だけリリースしましたが

再び作って欲しいという

皆様のご要望にお応えして

待望のリストックです。




Engineered Garments

for BEAMS PLUS

Grassfield Pants

品番:11-24-0711

color:olive, navy

size:28, 30, 32, 34, 36

¥35,000(税抜)



Engineered Garments

for BEAMS PLUS

Grassfield Pants "white"

品番:11-24-2156

color:white

size:28, 30, 32, 34, 36

¥35,000(税抜)



2018年の春夏シーズンから

新しく仲間入りしている

ホワイトのチノクロスに加えて

バックサテンのオリーブとネイビーも

今回追加補充されました。

久しぶりに各色揃っております。



【前面】



【後面】




【左側面】




【右側面】



【右側面】の

ペインターパンツと

US ARMY カーキパンツの

間のサイドステッチは

ペインターパンツらしく

トリプルステッチでの仕上げです。

素晴らしいバランスで構成された

名作パンツです。








5年以上に渡りリリースを重ねた中で

一度シルエットも見直されました。

程良いテーパードシルエットになってからは

本当の完成型へと近付いたと思います。

スタッフ佐久間で

32インチを履いています。

彼らしいスタイルの良さが

際立っております。








私(175cm)は

36インチを履いています。


ウエストサイズは34が丁度良いのですが

レギュラーなシルエットを演出したく

ワンサイズアップしました。

クッション多めが

私は気分でございます。

ウエストの両サイドにある

アジャスターを締めれば

ベルトなしでも固定出来ます。




是非、店頭でお試しください。




392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。



POST O'ALLS "E-Z Cruz Vest"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





POST O'ALLS(ポスト オーバーオールズ)

"E-Z Cruz Vest with Hood"

品番:11-06-0525

color:sage

size:S, M, L

¥55,000(税抜)








某アウトドアブランドの

ダウンベストをベースにしながら

ブランドらしいアレンジを加えた

定番型最新作です。

素材は、

コットン・ポリエステルの

ポプリン素材です。

程良いハリ感と光沢感が出ており

このブランドらしい素材使いです。

チンストラップや

ゴールドのブラスジッパーなど

絶妙なアクセントも加えられています。








製品洗いによる

パッカリングも見どころのひとつです。

パッカリングとは?

生地の縮み等の影響で表面に現れる

独特な膨らみの事で、私の大好物でございます。





前身頃の裏側には

ポケットが2つ備わっています。

アウターベストとして使用する際に

重宝します。














私(175cm)でLサイズを着用しています。

同ブランドの

ロイヤルトラベラーベストと比べると

コンパクトなサイズ感で、

シャツの上からでジャストサイズです。

インナーベストとして

大活躍間違い無しでしょう。

フードにも中綿が入っていて

アウターに負けず劣らずの

ボリュームがあります。

メルトンなど重量感のあるアウターとも

相性抜群です。




是非、一度お試しください。





392






BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。






Engineered Garments "Ball Park Collection" ②

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





前回に引き続き、

こちらのシリーズを

ご紹介致します。






 Engineered Garments

for BEAMS PLUS

"Ball Park Jacket"

品番:11-18-4264

color:black / navy

size:XS, S, M, L

¥82,000(税抜)



今回、ご紹介するのは

ボールパークジャケットです。

(≒スタジアムジャケット)



こちらは

前回のブログで

ボールパークシャツを

ご紹介した時の内容です。


↓↓↓



『ボールパークコレクション』

こちらが

2018年秋冬EG別注コレクションテーマです。

ボールパーク(≒野球場)を訪れ、

試合観戦する人々のスタイルを

イメージした別注企画です。

エンジニアード ガーメンツの

事務所がある地域名

【DUTCH KILLS(ダッチキルズ)】を

架空のチーム名としています。







ブラックカラーの

メルトン素材を使っていて、

過去にはスクーカムとの

共作なども見てきましたが

それらと比べると

非常にシンプルな仕上がりです。

チームカラーのブラックが

存分に表現されています!











そして、

リバーシブル仕様となっていて

逆側は黒に限りなく近い

ネイビーサテンを使った仕上がりです。

リブは

ブラックベースに

ネイビーラインが施されています。






そして、

サテン面にのみ

チームロゴがプリントされています。

チームロゴのお披露目は初ですね。












まずはサテン面から。

Lサイズを着用しています。

裾リブのテンションが

緩めなので、

重ねて羽織り易い印象です。


これは名品のニオイがします。










ブラックメルトン面です。

横から見たシルエットが

堪らないです。

やはり、リブテンションが緩めなので

裾の締まりが少なく、まるでAラインの

シルエットの様な着心地です。


やはりこれは名品確定です。




先程から言及している

リブのテンションが緩い理由とは?


推測ですが…

チーム関係者〜ファンに至る野球観戦者の

様々なスタイルを表現するコレクションであり

例えばテーラードジャケットの上に羽織る!?

というスタイリングをも想定しているのかも

しれません。熱意のあまりにスーツスタイルの

上に贔屓チームのウェアを羽織ってしまう人

見た事ありませんか?


上から羽織る際に

裾のリブテンションの緩さがジャケットの

裾周りに干渉しない素晴らしい仕上がりと

なっています。











ボールパークシャツとの

組み合わせも

素晴らしいですね。

同サイズであわせていますが

ロゴの覗き具合や

丈のバランスは抜群です。




次回もお楽しみに。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。



Engineered Garments "Ball Park Collection" ①

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





 Engineered Garments

for BEAMS PLUS

"Ball Park Shirt"

品番:11-01-0862

color:black 

size:XS, S, M, L

¥48,000(税抜)



『ボールパークコレクション』

こちらが

2018年秋冬EG別注コレクションテーマです。

ボールパーク(≒野球場)を訪れ、

試合観戦する人々のスタイルを

イメージした別注企画です。

エンジニアード ガーメンツの

事務所がある地域名

【DUTCH KILLS(ダッチキルズ)】を

架空のチーム名としています。

様々なアイテムでの

コレクションになります。

少しずつ紹介させて頂きます。




チームカラー?!は

ブラック × ネイビーです。

ブラックカラーのウール素材に

ネイビーのパイピング使いです。

渋いカラーリングですが

ファッションとしては

非常に取り入れやすい配色。

ブランドらしい

スナップボタン仕様も見どころです。





半袖シャツ型ですが

デザイナーの鈴木氏が

ベスト的ポジションのアイテムとして

作成しているそう。

フロントに

ポケットが二つ構えられている辺りからも

ベスト的機能を感じます。







コーデュロイセットアップで

観戦に行ったなら、、、

ジャケットの上から

ボールパークシャツを着て

応援しますよね?!








ワーカーの

仕事終わり観戦だったら、、、

ワークシャツの上に

ボールパークシャツを着て、

アウターを着て、

ボールパークに向かいますよね?!

チームの勝利で

仕事疲れを吹き飛ばしたいです。

ベストとしての着こなし例でした。



スウェットパーカの上に羽織って

アスレチックスポーツ感を強めた

コーディネートもオススメです。



他のコレクションアイテムも

ご紹介していきますので

次回をお待ちください。





392



BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Engineered Garments "Over Vest"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。






本日は、

こちらをご紹介致します。





 Engineered Garments

(エンジニアード ガーメンツ)

オーバーベスト

品番:11-06-0473

color:black 

size:XS, S, M, L

¥49,000(税抜)



ファンも多い大定番型ベストです。

年間通して

シーズナブルなファブリックを使って

リリースされていますね。





今年の秋冬も

様々なバリエーションが
登場しているこちらですが

コットンダブルクロスのブラックと

特注ウールリッチファブリックの

組み合わせが大本命でしょう。





黒をベースカラーに

大判の赤の格子が

大胆に組み合わされた

赤のバッファローチェックを

拡大したような

ビッグチェック柄です。



勿論、

毎度の事ながら

チェックの入り具合に

個体差がございますので

『出会い』がお楽しみ頂けます。



昨年もそうでしたが

秋冬シーズンに使用される

ウールリッチファブリックは

リリースが楽しみで仕方ありません。

同じ柄の再リリースは

恐らく無いに等しいでしょう。



こちらの

ウールリッチファブリックを使った

他モデルのご用意もございます。

是非、ご来店頂ければと思います。




392







BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。












Barbour × Engineered Garments ②

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。






前回から引き続き、

こちらをご紹介致します。






Barbour ×  Engineered Garments

COWEN WAX

品番:11-18-4262

color:black 

size:S, M, L, XL

¥85,000(税抜)



こちらは

エンジニアードガーメンツの

代表モデルである

オーバーパーカをベースにしながら

イギリス海兵隊に採用された

コーウェンコマンドジャケットの

ディテールを組み合わせた

デザインとなっております。







フロントや袖のポケットワークは

コーウェンコマンドジャケットを

思わせる仕上がり。

エルボーパッチや

フロント左下側のポケットが

ハンティングジャケットのように

後ろ側に繋がっている所は

エンジニアード ガーメンツらしさを

感じます。




前回同様、

ライトウェイトワックスコットンを

使っていて

軽やかな着心地を得られます。








たまたまXLサイズが

店頭にございましたので

着用してみました。

ジップパーカ同様に

綺麗なAラインシルエットが

出ています。







私がこのモデルに惚れたポイントです。

オーバーパーカの代名詞でもある

背面のロングジップ部に

Barbourの

リングジップが

使われているんです。

抜かりなく

バブアーの素晴らしさが

詰め込まれていて

感動致しました。



是非、店頭にてお確かめください。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。




Barbour × Engineered Garments ①

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





Barbour ×  Engineered Garments

ジップパーカ

品番:11-18-4263

color:dark olive

size:S, M, L, XL

¥90,000(税抜)



この素晴らしい

コラボレーションモデルも

取り扱いしております。

計5型・各2色の展開の中から

選りすぐりのモデルとカラーを

ご用意しています。

今回はその中から

こちらをご紹介します。

他モデルの取り扱いに関しては

お電話でお問い合わせください。





各種パーツはバブアーのそれです。





首回りの裏地使いは

エンジニアードガーメンツらしい

コーデュロイ使いが目を引きます。





敢えての

裏地のチェック柄廃止で

柄物をインナーに

合わせやすい配慮がなされています。





ワックスコットンも

軽量な4オンスライトウェイトタイプが

使われています。

多彩なポケットワークも

こちらの生地を使う事で

重量を軽減出来ているのではと

推測しています。








丁度、

店頭にマイサイズのXLがございましたので

羽織ってみました。

バブアー英国製でありながらも

エンジニアードガーメンツらしい

Aラインシルエットが

しっかり表現されています。

ポケットワークも勿論の事、

フードの大きさも

ブランドのいつも通りなバランスです。




それではご来店をお待ちしております。




392

 


BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。






POST O'ALLS "SB40L"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





POST O'ALLS(ポストオーバーオールズ)

"SB40L"

品番:11-18-3916

color:brown

size:M

¥75,000(税抜)





ヘリンボーンツイードを使用した

2ポケット型のカバーオールです。

ブランドの代名詞でもある

SWEET BEAR(スイートベア)という

カバーオールの

胸ポケットとチンストラップを

取り除いて

シンプルに仕上げたデザインです。

カバーオールでは存在しない

ツイード素材と

シンプルなフロントの仕上がりで

ワークテイストが

落ち着いた印象です。





裏地は

ウィンターバティックと呼ばれる

柄が使われています。

独特な柄チョイスと

このステッチカラーのミックスは

堪らない組み合わせ。

表地はウールを主としていて

裏地はコットン。

洗いによる縮み差で生じる

生地間の膨らみが

何とも言えない仕上がりです。

この『縮み差膨らみ』が

大好物です、私。




ウールヘリンボーンの織り柄が

ブラウンと

ブラック(もしかしたらダークブラウン?)

のミックスです。

インナーには

ブラックからヒントを得て

ブラックシャンブレーシャツに

グレーのサーマルヘンリーで。

無骨過ぎないワークスタイルを

お勧め致します。




それではご来店をお待ちしております。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。






Engineered Garments “Grim Jacket”

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)

Grim Jacket

品番:11-16-0615

color:chestnut

size:XS, S, M, L

¥59,000(税抜)










こちらは、

1940年代に

近代建築の巨匠ル・コルビュジエ氏が

イタリアの有名なテーラーで仕立てて

着用していた

フォレスティエールジャケットと

型が似通っており

そちらをデザインベースにした

モデルかと推測します。


ル・コルビュジエ氏の庭作業時に羽織る物として

製作されたジャケットで、

加えて

フォレスティエールは「森の〜」

という意味で

アウトドアスタイルでの

着用が王道でしょう。







一番上まで閉められるフロントのボタンや

スタンドカラーデザインなど

オリジナルは踏襲しながらも

背中のインバーテッドベントの

大胆に開く仕様は

ブランドらしさを感じずにはいられません。

Aラインシルエットも綺麗に出ています。




アウトドアスタイルも然り

タイドアップスタイルとの

組み合わせも楽しんで頂きたいです。




ご来店をお待ちしております。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。


Engineered Garments "Knit Jacket"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





Engineered Garments

(エンジニアード ガーメンツ)

Knit Jacket [Gun Club Multi Check Knit]

品番:11-16-0606

size:XS, S, M, L

¥58,000(税抜)





ブランドでは

定番リリースされている

ニット生地で作られた

一枚仕立てのジャケットです。

ニット素材の軽やかで柔らかな

素材感を存分に楽しめます。

カーディガン感覚でご着用頂けます。











こちらの画像でご理解頂けたかと

思いますが

マルチチェックとガンクラブチェックが

一枚の生地に表現されたものを

裁断してジャケットが作成されています。

即ち、

一点一点表情が異なります。

『出会い』が楽しめるわけです。






私が着用しているのがMサイズです。

ガンクラブチェックの主張が

強い組み合わせと『出会い』ました。

Engineered Garmentsらしい

遊び心に心掴まれました。




細かい柄の出方に関しては

一度店頭でお確かめください。




ご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。








POST O'ALLS "The POST Ⅲ-R"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





POST O'ALLS(ポストオーバーオールズ)

"The POST Ⅲ-R"

品番:11-11-5130

color:brown / black

size:S, M, L

¥32,800(税抜)



定番展開している

1ポケット型ワークシャツです。

E-Z Cruzシリーズよりも

オールラウンドなデザインで

インナーとしても

羽織りとしても使い易い

シルエットです。





今シーズンモデルは

チンストラップが追加されて

ワーカーな雰囲気が増しています。



ブラウンとブラックが

ミックスしたフランネル素材は

見た事ない独特な雰囲気があります。

こちらは一度、

店頭で実物を見て頂きたいです。








私(175cm)で

Lサイズを着用しています。

スタンダードなデザインで

飽きる事無く

長くご愛用して頂けると思います。




それでは

ご来店をお待ちしております。






392






BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。




POST O'ALLS "E-Z Cruz Shirt"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は

こちらをご紹介致します。





POST O'ALLS(ポストオーバーオールズ)

E-Z Cruz Shirt

品番:11-11-5129

color:black & white

size:S, M, L

¥32,800(税抜)




毎シーズン取り扱いをしている

開襟シャツタイプの新作です。

今回は

ハウンドトゥース柄のフランネルです。

生地は

肌触りも良く、

羽織りとしてもインナーとしても

使いやすい程良い肉感です。





アイコン的な

フロントポケットも

左右非対称で目を惹くデザインです。





お馴染みの

裏側に見えてくるステッチには

ブランドロゴにも使われている

明るい青色が出てきています。








スタッフ佐久間に着てもらいました。

サイズはMサイズです。

今年のトレンドを

程良く取り入れた柄使いですが、

主張が強すぎない柄サイズなので

飽きずに長くご愛用頂けると思います。




それではご来店をお待ちしております。





392



9月20日から25日まで!





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。



KAPTAIN SUNSHINE "OPEN COLLAR SHIRTS"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





KAPTAIN SUNSHINE

OPEN COLLAR SHIRTS

品番:11-11-1547

color:top grey, navy

size:36, 38, 40

¥25,000(税抜)




キャプテン サンシャインの

オープンカラーシャツは

数シーズン連続リリースされている

定番型です。

今回は

コットン90%・カシミア10%の混率です。

生地の柔らかさを出す為に

打ち込みは甘目で着心地抜群です。

表面は

強目に起毛されていて

画像では伝わりにくいですが

肌触りは素晴らしい仕上がりです。

とにかく、

実物に一度触れて頂きたいです。






私(175cm)で

サイズ40を着用しています。

シンプルな見た目なので

様々なコーディネートに

合わせて頂きやすいですが

素材の素晴らしさを

味わって頂きたいので

こちら1枚だけでの着用をお勧め致します。




それではご来店をお待ちしております。




392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Mountain Research "B.D. Pullover"

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"B.D. Pullover"

品番:11-11-4938

color:white × grey 

size:S, M, L

¥21,000(税抜)





毎度お馴染みの

プルオーバー型ボタンダウンシャツ

の2018年秋冬バージョン最新版です。

少しずつ変更されている

アニマルの並び、

今回はご覧の通りです。





こちらのポケットは

コードレスイヤホン用サイズと

なっております。

過去には

スマートフォンサイズなどもございました。

最新デジタル機器サイズに

合わせている所も

興味深いポイントです。





従いまして、


ブランドタグ記載の展示会年号、

動物編成、

ポケットサイズ、


などを理由に

シャツのコレクションは如何でしょうか?

これは20◯◯年に買ったシャツで

ポケットは◯◯◯用サイズだったなぁ

と振り返る楽しみが出来そうです。




素材は、

前回のオックスフォードと違い、

国産タオルメーカーが

ウェア用に特別開発した新素材が

採用されています。

綿100%で

無撚糸を使用している為、

何とも言えない

生地の厚みと柔らかさを兼ね備えています。

空気を含み、

温かさも維持しそうです。

オックスフォード素材より

少しボリュームがあり、

何とも伝え難い珍しい素材です。

一度、実物をご覧頂きたいです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

嬉しい事で、

2018年春夏からシルエットが刷新されて

肩幅がある自分には

嬉しいサイズ感となりました。

是非、一度お試しください。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。





Filson "Rugged Twill Travel Kit"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日はこちらをご紹介致します。








秋冬名物の

BEAMS PLUSシャギードッグセーターも

入荷しましたが

フィルソンコーナーも

充実のラインナップとなりました。






その中からこちらを。


Filson(フィルソン)

ラギッドツイルトラベルキット

品番:11-61-1547

color:dark tan, otter green

size:縦15cm/横24cm/奥行き13cm

¥18,500(税抜)




#dark tan




#otter green


商品名通り、

旅など外に赴く際の

細かなグッズを纏めるポーチです。

どんなハードな旅を想定しているんだと

考えさせられるくらい

堅牢な仕上がりです。

ラギッドツイルと呼ばれる

かなり厚地の生地を

これまた頑丈とされる

ブライドルレザーで補強しています。




裏返してみました。

裏地には

ウォータープルーフナイロンが

使用されています。

ただでさえ分厚いツイルなのに

更に水の浸入にまで

配慮された仕上がり。

頭が上がりません。




ブラスジッパーは

サビ防止コーティングが

施してあります。

自分の想像出来る

どんなハードな外出にも

耐え抜く強固は仕上がり。

デザイナーズブランドさながらの

巨大ブラスジッパーは

程良いラギッドな

アクセントとなっております。




是非、

店頭で手に取ってご覧になってください。

ご来店をお待ちしております。





392





BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。

Engineered Garments "Carry All Tote"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





このロゴを今年も拝めるとは。

楽しみな時期になってきました。

本日は、こちらをご紹介致します。








Engineered Garments

(エンジニアード ガーメンツ)

キャリーオールトート

品番:11-61-2003

color:red, black

¥22,000(税抜)



昨年も登場していた

ウールリッチ社アメリカ製ファブリックを

使用したシリーズが今年も登場です。

昨年は、

グレーベースのチェックやアニマル柄でした。

今年は、

アウトドアスポーツの代名詞的な

赤×黒チェックのビッグサイズと

意外と珍しいブラックソリッドです。




サイズバランスは

ここ数シーズン

リリースされている型と同じです。

自分は

数年前の同型を持っていますが

その頃よりショルダーベルトが

短く修正されていて

肩掛けした時のバランスが良くなっています。







例年通り、

チェックの方は

格子の入り方に個体差があります。

出会いが楽しみや一品です。

因みにこちらは

現在ビームス プラス 原宿で

ご用意している1点の前後の画像です。

黒が程良く入ったバランスです。






Engineered Garments

(エンジニアード ガーメンツ)

キャリーオールトート

品番:11-61-2004

color:grey

¥13,000(税抜)



こちらは

ウールリッチ社ファブリックでは無いですが

ブランドから

頻繁に目にする

グレーベースの杢調生地バージョンです。





全てのモデルにおいて

裏地が備わっていますので

内側で、

荷物とウール素材が

擦れないので安心です。




ウェア類も入荷次第、

ブログにてお伝えさせて頂きます。

それではご来店をお待ちしております。





392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。










Mountain Research "Poet JKT."

いつも

BEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、

こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

"Poet JKT."

品番:11-18-4289

color:black

size:S, M, L

¥50,000(税抜)





季節的には少々早いですが

ツイード素材のジャケットも

入荷しております。

昨年は似た形式で

カントリージャケットという

ジャケットが登場していました。

ツイード素材やドーナツボタンなどの

ディテールは継続。

ポケットデザインなどは

カントリージャケットより

シンプルな仕上がりとなっています。





同ブランドの

オックスフォードシャツに引き続き

ブラックカラーが新鮮な1着です。

以前に

BEAMS PLUS別注で作って頂いた

『森のブレザー』のような

テーラードスタイルでの着用も

お楽しみ頂けると思います。





Lサイズが在庫切れしていて

自分で着用が出来なかったので

Mサイズを佐久間に着用してもらいました。








彼のような

ネイビーカラーをベースとしたスタイルに

ブラックカラーは新鮮に映えます。

カバーオールのような

テーラードジャケットのような

不思議なバランスのこちら、

是非店頭でお試しください。





インディアンジュエリーフェアは

8月27日(月)まで!

お見逃しなく!




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。












Mountain Research "B.D. Pullover"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGをご覧頂きありがとうございます。




392です。





本日は、こちらをご紹介致します。





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

ボタンダウン プルオーバー ホワイト

品番:11-11-4939

size:S, M, L

¥18,000(税抜)





Mountain Research(マウンテン リサーチ)

ボタンダウン プルオーバー ブラック

品番:11-11-4933

size:S, M, L

¥18,000(税抜)





#white




#black



毎シーズン定番展開の

プルオーバーボタンダウンシャツシリーズの

最新作です。

シーズン毎の異なる配列の

動物達を見ていると

次はどんな配列なんだろう、と

自然と期待している自分がいます。

今回も相変わらずの配列具合です。



そして、

2018年春夏の

バーガンディーオックスフォードに続き、

ブラックオックスフォードが登場です。

某I社のオーダーフェアからも

姿を消したと噂される

ブラックオックスフォード。

探すと意外とないカラーリング。

洗いを繰り返して

程良くフェードしたブラックを

見てみたいです。





私(175cm)でLサイズを着用しています。

2018年春夏モデルから引き続き、

やや大きめのシルエットです。

普段はXLの着用が多い自分ですが

Lサイズで着用出来ました。




それではご来店をお待ちしております。




392




BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。








ts(s) for BEAMS PLUS "4 Zip Pocket Wide Pants"

いつもBEAMS PLUS HARAJUKU BLOGを

ご覧頂きありがとうございます。




392です。





前回に引き続き

こちらをご紹介致します。





ts(s) 4 Zip Pocket Pants
カラー:dark olive、navy
サイズ:1、2、3
価格:¥¥29,000(税抜)+税
商品番号:11-24-2125-849


前回、ご紹介致しました

リーフカモ柄の

別注ハンティングベストの

セットアップとして作られた

ワイドパンツです。







両サイドに

コンシールファスナーポケットを

2つずつ備えた

ヘリクルーパンツです。

裾のベルクロでシルエットを

お好みにアレンジして

着用頂けます。

ミリタリーパンツに

アウトドアを思わせる

リーフカモ柄がプリントされたバランスは

ts(s)だからこその

雰囲気が漂っています。




私(175cm)で

サイズ3を着用しています。

自分好みのアウトドアスタイルで

組み合わせてみました。

リーフカモ柄が

程良くアクセントになっています。








裾のベルクロを絞って

テーパードさせたシルエットが

1番しっくりきました。

絞った裾の雰囲気も

あまり見た事の無く、新鮮です。

ワークブーツやスニーカーも

合わせてみたいです。



それではご来店をお待ちしております。






392






BEAMS PLUS ディレクター 溝端からの情報も要チェックです。