タグ「レジメンタルタイ」の記事

イギリス仕込みのフランス製

こんばんは。




秋田です。





ゴールデンウィークも終盤に差し迫って来ました。まだお買い物がお済みでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。





ビームスでは5/7までダブルポイントキャンペーンを開催しておりますので、ご検討中のアイテムがある方は今がチャンスですよ。





さて本日は、あの高級服地メーカーの生地を使ったスーツのご紹介です。





それがこちら。





Brilla per il gusto/DORMEUIL ピンヘッドスーツ
カラー:チャコールグレー
サイズ:42〜54
価格:¥110,000+税
商品番号:24-17-0622-015




イギリスから生地を輸入し、フランスで販売をする“DORMEUIL”の生地を使った三つボタンスーツです。少しのツヤ感としなやかな肌触りはエレガントな雰囲気をもたらせてくれます。



生地感はこんな感じです。







遠目では無地に見えますが、近くで見ると、ピンヘッドの柄が入っています。




無地に比べると少し奥行きのある表情になるので、スーツを選ぶ際に、少し変化を加えたいけどあまり派手過ぎるのはちょっとと言う方にはおススメです。




色味ですが、表記はチャコールグレーになっていますが、実際に見るとインクブルーの様な少し明るめのお色です。






さっそくマネキンに着せてみました。







Vゾーンは、タブカラーのストライプシャツとレジメンタルタイでどちらもグリーンベースの配色。そこにチーフはネイビーベースですが、柄にグリーンを挿すことによって全体的に纏まりが出ています。




単色でまとめてしまうとシンプル過ぎたり、逆に複数色使ってしまうとチグハグなコーディネートになってしまいますが、今回はグリーン、ネイビー、ホワイトの三色で纏めているのでバランスの良いVゾーンになったと思います。





シューズはカラーバランスから見てブラックをチョイス。紐靴だと少し堅い印象になると思ったので、シングルモンクで品のあるシャープな印象に。




今回は寒色系で纏めましたが、暖色系のVゾーンでもメリハリがあってかっこいいと思いますよ。




本日はここまで。




秋田




ビームス ジャパンおよびビームスF 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。

↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku

美と背景


先日、国立新美術館に行って参りました。目当ては「ルーブル美術館展」、今回は肖像芸術にスポットを当てた展覧会ですね。


西洋史が好きなので、その観点で見ていると非常に楽しめました。特に権力者達の肖像と題した展示で、メソポタミア文明の王の像や、ローマ皇帝の像、さらにはナポレオン関連の作品まで、なかなか見応えがありましたね。


作品それぞれの造形美等を見るのも、もちろん面白いのですが、個人的には歴史的に伝えられている彼らのイメージを考えつつ、どのような意図でそれらの像が作られたのか、どのような印象操作を狙ったのか、そういった点に興味をそそられます。


美術品を美的な物として捉えるよりも、その物を作った思惑や背景、その為の表現手段等を推し量る様にして見る方が、何となく好きだったりします。





こんばんは、石原です。





本日は、未だかつて無いほど当店にて充実した品揃えとなっている、こちらのブランドをご紹介致します。







かなり大々的にお見せしています。これも今までに無かったことです。







今季注目度が高いヘリンボーンの生地を使った、ネイビージャケットもご用意しております。

STILE LATINO ヘリンボーン ジャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥240,000+税
商品番号:21-16-0931-977

少し柔らかな青みの生地感。単純な濃紺とは違っていて、良いですね。





アップで見てみると、更に表情が伝わります。

白やブラウンのネップが入っているのが、お分かり頂けますか?こうした、少し素朴な雰囲気を醸し出しているのも、とても魅力的です。






タイドアップでコーディネートしてみました。

ビジネスシーンでの着用をイメージし、グレーパンツに、ブラックのタッセルローファーを配した王道のスタイルです。ネップ入りとは言っても、それほど癖があるわけではないので、こうしたコーディネートも難なく収まります。





ちなみに、Vゾーンはこんな感じです。

セミワイドのサックスのシャツに、レジメンタルタイの組み合わせ。ネクタイでボルドーの色を効かせて、今季らしい気分や洒落た雰囲気を、ちょっと加えてみました。





続いてはスーツです。

STILE LATINO 6BW ペンシルストライプ スーツ
カラー:グレー
サイズ:42〜50
価格:¥295,000+税
商品番号:21-17-0674-977

こちらのブランドで非常に好評頂いている、ダブルのスタイルのお品ですね。シャープで洗練された雰囲気ながら、どこか無骨さも漂う極太のラペルが魅力的です。





ディテールにも、今の気分を反映させております。

チェンジポケットのある仕様も、だいぶ見馴れてきましたね。英国的な雰囲気を、こうしたディテールで、ナポリのブランドも積極的に取り入れています。





パンツの方も抜かりありません。

サイドアジャスター仕様のベルトレスパンツ。ダブルのジャケットでは見えないかも知れませんが、やはり拘りたいポイントだと思います。





ブルーを基調にコーディネートしました。

ストライプスーツにストライプシャツの組み合わせですが、バランスが違うので綺麗に纏めることが出来ます。ここ数年チェック柄に押され気味の印象があったストライプ柄ですが、やはり王道のパターンですし、クラシカルな雰囲気が注目される最近の傾向で、注目度が高まって来ていますね。


ネクタイはペイズリー柄でバランスを取りつつ、オレンジがかったブラウンを差し色に入れて、少し変化をつけました。スーツがグレーなので様々な色をアクセントに加えられるのも、魅力的ですね。





<STILE LATINO>の品々に関しては、美的な感覚に乏しい私でも、美しいなと思わずにはいられない魅力があります。実際に羽織ってみると、コンパクトにフィットしながらも、しっかりと動きやすいその仕立ての良さにも驚かされます。もちろん、私の好きな歴史や背景にも事欠かないブランドです。ぜひ、ご覧下さい。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


軽く


金曜の夜になりますが、ウィンブルドンでは男子シングルス準決勝で、史上2番目の長さとなるマラソン試合が繰り広げられましたね。途中まで観戦していましたが、途中で見届けることを諦めました。最終的には6時間半に渡る熱闘だったようで、彼らの体力も半端ないですね。


途中で、第2試合に向け待機している選手達や、現地で観戦している観客の事が気になってしまいました。特に観客はトイレに向かうのも微妙な状況。サッカーと違い、時間制限が無い競技ならではの出来事ですが、久々に衝撃的な試合でした。







こんばんは、石原です。






本日もセールの品々から、お薦めのスーツをピックアップ致します。


BEAMS F V.B.CANONICO ウール×モヘアスーツ
カラー:チャコールグレー、ネイビー
サイズ:42〜52
価格:¥73,000+税
商品番号:21-17-0301-264




やはり、表情のある生地が良いですね。


モヘアが3割近く織り込まれた生地は、ハリと清涼感も良い具合で、ピンチェックの表情がより雰囲気を添えてくれます。





チャコールグレーのスーツに対して、グラフチェックのシャツに、グリーンのペイズリータイ。


若干大きいチェック柄のシャツに、大柄のネクタイを合わせた構成ですが、発色を抑制し、渋い雰囲気の品々を用いているので、変な派手さはありませんね。






足元もブラウンで纏めてみました。


ENZO BONAFE DUCCIO シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

私のお気に入りでもあるシューズです。スーツからジャケットスタイルまで、特にタイドアップした装いでしたら、ほぼコーディネート出来るのではないでしょうか。エレガンスと軽快さが同居した、間違いない一足だと思います。






同じく、ブラウンを基調としたコーディネート。


ヴィンテージ調のレジメンタルタイを使いました。





サックスのシンプルな無地に見えますが、実際には細かな千鳥格子柄のシャツを用いています。


あまりトーンの暗いブラウンでは、重たくなってしまいますが、ミディアムトーンのブラウンですと、チャコールグレーのスーツに良く映えます。茶色に対して、秋冬のイメージを抱く方も少なくないと思いますが、春夏の季節に少し明るいブラウンは、柔らかさや軽やかさが感じられ、暑苦しく無くて良いと思います。





最後はシューズをブラックにして、より引き締まった雰囲気のコーディネートです。


Vゾーンにはボルドーを効かして、より艶感を意識しました。





クラシカルなサンドストライプのシャツ。


ボルドーのタイは、こちらもヴィンテージ調の小紋柄。ブルーがシャツとタイを繋いでいて、変に煩くならないのもポイントです。





ブラックのシューズは、こちらもモンクストラップ。


CROCKETT & JONES MALVERN シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0129-502

こちらも、良い雰囲気の一足。<ENZO BONAFE>と比べると、よりシンプルで控えめな所が魅力ですね。



チャコールグレースーツのコーディネート、如何でしたか。ネイビーが最も定番のビジネスシーンだとは思いますが、やはりそれだけでは勿体ないですよね。グレーはネイビーに次ぐ定番色ですし、色的な主張が控えめなので、よりネクタイなどで色を効かしやすいのが、魅力だと思います。ぜひ、挿し色使いを楽しんで頂ければと思います。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


楽しみ学ぶ


ついに残るは決勝ですね。もしかすると、9番目の新たな優勝国が生まれるかもしれません。


色々と優勝国の法則なども語られています。自国出身の代表監督以外が優勝したことは未だに無いとか、人口が4000万人に満たない国は優勝できないとか。今回はベスト4のうち、ベルギーのみが外国人監督を起用し、準決勝で敗れたので、自国出身の監督ジンクスは継続ですね。一方で決勝に進んだクロアチアは人口が500万人にも満たない国なので、優勝すれば凄い事ですね。


ジンクスが今回も当たるのか、それとも史上初の例が生まれるのか。そんな所に注目しながら、優勝国を予想するのも一興ですね。






こんばんは、石原です。





本日は、こちらのお品をご紹介致します。


<PAIDEIA>

古代ギリシャのアルファベットで記されたブランドネーム。昔、必死で辞書を引きながら解読していた身としては、なかなか感慨深いものがあります。


「パイデイア」とは、元々「子供の遊び」というニュアンスを持つ別の言葉から派生し、「しつけ、教育」と言った意味になります。

どのような想いで、ブランドネームを付けたのかは知りませんが、英国的でクラシカルな雰囲気の魅力、それを我々に楽しませつつも教えてくれる、そんなブランドです。



まずは、全体のコーディネートから。

PAIDEIA ヴィンテージグレンプレイドスーツ
カラー:ブラウン
サイズ:44〜50
価格:¥210,000+税
商品番号:21-17-0786-465

ヴィンテージ感のある、ブラウンのグレンプレイド柄。格好良いですね。




クレリックシャツに、ボルドーの小紋プリントタイを合わせて、渋い中にも幾分か洒落た雰囲気を演出しました。






ちなみに、パンツはツープリーツになります。

やはり、こうした雰囲気が欠かせませんね。





フロントポケットも、チェンジポケットのある仕様です。

ご覧の通り、ブラウンと言っても乾いたグレイッシュな色味。癖が少なく、意外と使いやすそうな雰囲気ですね。




足元はブラックも良いですが、今回はブラウンを用いて纏まりを付けてみました。

ENZO BONAFE DUCCIO シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥105,000+税
商品番号:21-32-0093-302

個人的にも愛用しているシューズでして、端正な雰囲気と幅広く活用出来るのが魅了です。





続いては、ブラウンを基調としたコーディネートです。

色彩的な纏まりがあり、エレガントに見えますね。



ちなみに、全てに柄を用いています。

色味を揃え、柄のバランスを区別することで、整った印象を演出しています。柄物のスーツは他をシンプルに纏められるので楽ですし、それはそれで素敵ですが、柄物を多用すると、より渋味が増すので、個人的にはお薦めです。





最後はトレンドカラーの1つ、グリーンを挿したコーディネートです。

最初に挿したボルドーよりも柔らかな印象。色による視覚的な印象は大切ですね。グリーンとブラウンのミックスは、より知的で静的な雰囲気を醸し出します。






シャツをホワイトにしても良いのですが、サックスの方が柔らかさが引き立つのでお薦めですね。


プリントの小紋タイは、エレガントでありかつ軽快。変に重々しくならないのが魅力です。



今回は茶靴で縛り、ブラウンに寄せたコーディネートにしましたが、もちろん黒靴を軸にしたコーディネートも良いと思います。その際は、ネイビーを軸にしたコーディネートもお薦めですね。


<PAIDEIA>の素敵なスーツは如何でしたか。実際に生地に触れて頂くと、そのがっしりとした感触に驚かれるかもしれません。どんどん着込んで、馴染ませていきたい一着になるでしょう。楽しみながら、その魅力を学んで頂ければと思います。


さて、気付けば英国ではウィンブルドンが佳境ですね。こちらも男子のシングルスでは、芝の王者フェデラーがまさかの逆転負け。もしかすると、こちらでも新たな優勝者が生まれるかもしれません。サッカーとテニスの決勝が同日にあるとは、どちらも好きなスポーツファンには、なかなか厳しい週末ですね。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原





ただいま開催中です。




ビームス ジャパンおよびビームス F 新宿では、楽天ペイもご利用頂けます。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/


オススメしTIE

タイトルからこじつけてます。


こんばんは、金替です。


GWは皆様いかがお過ごしでしょうか?

気温も上がってきて、連休明けはクールビズのスタートという方も多いかと思います。


軽快かつエレガントなノータイスタイルはしっかりとご提案させて頂きます。

しかしながら、身に付けたくなるネクタイがあるんです。


オススメしたいんです。


オススメしTIEんです。


こちら。




FRANCO BASSIのストライプ。

同じピッチのストライプ、通称段落ち。




ネイビー、ブラウン、オレンジの配色。

派手目に見えるかもしれませんが、ネイビー、ブラウンというベーシックカラーの色分量が色々な袖物とコーディネートしやすいです。そこにオレンジの差し色。地味になり過ぎず、コーディネートに明るみをもたらしてくれます。


明るいジャケットに。


ジャケットに合わせてシャツもクリーンな白で。ネクタイの良さを最大限生かして上げるイメージで。



濃いブラウンのジャケットに。


ブラウンのトーンのVゾーン。暑い時期ジャケットを脱いだ時の事もイメージして、細かいチェックのシャツに合わせてパターン・オン・パターン。コーディネート全体に立体感が生まれます。


もちろんベージュのコットンスーツにも。


こちらはブラウンベースのストライプシャツで。縦のラインを強調してあげることで全体的にシャープな印象に。


3色構成の段落ち。3段落ちらしく、コーディネートも3つご紹介致しました。


それでも、足りません。

オススメしTIEので。


ネイビーブレザーに。


千鳥格子のパンツと合わせてトラディショナルに。

もちろん無地のスラックスも相性は抜群。

その場合はシャツにも柄を使って表情豊かに。




一本あるとグッと雰囲気が出るTIE。

是非お試し頂きTIE。


ご来店、お待ち申し上げます。



金替




そして只今、タブルポイントキャンペーンです。

この機会に是非とも。



ご来店お待ち申し上げます。


↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


↓当店スタッフのインスタグラムもお願いします。

https://www.instagram.com/naoya_kuga/



夏を感じる軽い生地


先日、連休を取って家族で関西に旅行する機会がありました。新幹線を利用しましたが、子供にとっては初めての新幹線、かなり興奮するのではと、ハラハラしていました。


しかし、いざホームで新幹線を眺め、乗り込んでみると、意外と落ち着いた様子。仕舞いには長旅に飽きたのか、降りると言ってグズったり。親としては少し残念でした。


ただ帰ってきてから、おもちゃ屋などに立ち寄ると、今まで以上に新幹線系の品物に興味を示すようになるなど、ちょっとして変化が。何事も実際に体感すると、影響が大きいみたいですね。よく、近所を走る新幹線を見たりしていましたが、見るのと乗るのとでは大違い、近いうちにまた乗せたいなと、いまは思います。




こんにちは、石原です。







だいぶ暑くなってきましたね。日差しの明るさが変わって来たように思えます。いよいよ本格的に、夏のジャケットが気になってきますね。



目に入ったのは、こちらの2着。

シアサッカーやコードレーンは定番ですし、最近特に気になる存在ですね。

奇しくも東海道新幹線と同じカラーリング。夏はこれですね。


まずはこちら。

コードレーンからご紹介します。




BEAMS F DUCA VISCONTI コードレーン イージージャケット
カラー:ブルー
サイズ:42〜50
価格:¥39,000+税
商品番号:21-16-0788-015

コットン生地とは言え、日本で縫製しているジャケットとしては、かなりお買い得ですね。


ビジネスシーンをイメージして、敢えてタイドアップにしてみました。グレーパンツとの相性も良いですね。



タイにも素材感のある物を選び、夏らしい風合いを演出しています。

サックスのシャツもリネン混のお品、清涼感が伝わりますね。



ホワイトもご案内しているお品です。


表情のある生地なのが良いですよね。




合わせたパンツは〈INCOTEX〉の人気作。

「URBAN TRAVELLER」です。5割以上がポリエステルというお品は、皺などに強く取り回しの良さが魅力です。ストレッチの効きも良く、穿いていて非常に楽ですね。



裏地も面白いですよ。

メッシュがあしらわれております。細かな所ですが、着用感に繋がる大事なポイント、夏用のお召し物として、抜りがありませんね。「URBAN」というネーミング通りの、都会らしい雰囲気がありますね。





続いては、


シアサッカーのお品です。




BEAMS F TESSUTI SONDRIO シアサッカー イージージャケット
カラー:ネイビー
サイズ:42〜50
価格:¥41,000+税
商品番号:21-16-0792-015



こちらも、まずはタイドアップにしてみました。

柄が強いので、よりコントラストを付けた、引き締まった印象を出したコーディネート。



やはり意識しているのは、素材感や表情の豊かさですね。

特にシャツはよりリネンの混率が高いお品物を選んでいて、ネクタイを外しても様になるお品です。




パンツもトロピカルウールのお品でしたら、かなり軽快にお召し頂けます。

ネイビーでしたら、軽いジャケットもビジネスらしい雰囲気に纏まります。



シューズはタッセルローファー等も良いですが、シングルモンクストラップシューズで、もう少し堅い雰囲気を演出するのもありですね。

CROCKETT & JONES MALVERN カーフ シングルモンクストラップシューズ
カラー:ブラック、ダークブラウン
サイズ:5〜9.5
価格:¥79,000+税
商品番号:21-32-0129-502



程よい丸みのあるシルエット。

古典的で洒落すぎない所に好感が持てるお品です。





よりカジュアルなスタイルもお薦めです。

コットンパンツを合わせるなら、ファーストチョイスは、ホワイトかネイビーですね。




シャツは先ほどホワイトでしたが、ネイビーを合わせた場合、こんな雰囲気になります。


ドレスシャツの型なので、ジャケット無しでクールビズにもお召し頂けます。こうした明るい色のジャケットとの相性も良いですね。ポロシャツだとカジュアル過ぎるかな、とお考えの方には特にお薦めです。




コットンパンツは色々とありますが、

BERNARD ZINS BRUCE コットンツイルパンツ
カラー:ホワイト、ベージュ、ネイビー
サイズ:36〜44
価格:¥28,000+税
商品番号:21-23-0490-727


ちょうど追加入荷が間に合いました。
シーズン序盤で買い逃されてしまった方には、今がチャンスですね。


軽めのジャケットを軸にご紹介しましたが、軽い軽いと申し上げても、やはり実際に体感してみないと、なかなか伝わらないかも知れませんね。店頭で実際にお召し頂くと、着心地の良さに驚くとともに、より一層欲しくなってしまうかも。そんな、楽しいお時間を、ゴールデンウィークの合間にお過ごし頂ければ幸いです。





それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




5/6まで。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


ジュラ紀のネクタイ


軽い気持ちで4歳になる子供に、映画『ジュラシックパーク』を観せてみたところ、想定以上にはまってしまい、すっかり恐竜好きになってしまいました。


もちろん、映画を観るだけでは恐竜熱は充足しません。休日には上野の国立科学博物館にお出掛けし、恐竜の化石を見るのが日課に。


もちろん、恐竜の化石を見るだけでは子供心は充足しません。恐竜のクッキーや、ぬいぐるみや靴下や…いつの間にか我が家は恐竜グッズで溢れかえる始末に。


とまあ、親にとっては都合の良い結果ばかりではありませんが、楽しむ子供を見るのは嬉しい限りです。また、久しぶりに観る『ジュラシックパーク』も良いですね。劇場公開当時は私も小学生。イギリスの映画館で、字幕も無い英語のままで観ましたが、子供心はそれでも満たされました。それを我が子と観ることになるとは、少し感慨深いものがあります。


一緒に観たい映画なら、それこそ沢山あります。次はどんなブームを起こしてしまうのか。世代を越えて愛される作品の力には、少しビビってしまいますが、都合の悪い結果も受け止める覚悟を持って、臆せずに色々観てみようと思います。






こんばんは、石原です。





もうすぐ、クールビズ。そういう方も多いかも知れませんね。ネクタイをお召しになる機会も減ってくる、そういう季節が近づいて来ましたね。


ですが、中にはタイドアップが好きだから、格好良いと感じるから、出来る限りネクタイを絞めたい。そういう方もいらっしゃると思います。


そうした方々には朗報です。いま店頭は、洒落た雰囲気のネクタイたちで溢れかえっております。

見れば見るほど、ネクタイ好きには堪らないラインナップ。色々欲しくなってしまいますね。



試しに、幾つかネクタイとスーツで、コーディネートしてみました。


まずは、ウール×コットン生地のソラーロスーツ。洒落た雰囲気が、スーツ自体にありますね。色々なアプローチがありますが、個人的に好きなのは、シンプルなホワイトシャツと、雰囲気のある柄物のネクタイとの組み合わせです。




コットン×リネンのラウンドカラーシャツで、さりげなく涼しげな味付けを加えています。


ネクタイは柄が強めのプリント物。スーツやシャツがシンプルだからこそ、合わせたくなるネクタイですね。ネクタイから考えて、シャツやスーツで生地にこだわりつつ、柄は引算。そんなコーディネートです。余計な色を加えずに、ブラウンからベージュの色味で纏めることで、柄の割にはスマートな印象を演出しているのもポイントですね。




続いては、遠目には無地に見える、シャドーウィンドウペンのグレースーツ。


ボルドーベースのヴィンテージ調のプリントタイを活かしたい。こちらもネクタイから考えたコーディネートです。


グリーンやボルドーなど、ネイビー以外の色が、これまでに無いほど数多くラインナップされているのも、今季の特徴です。色を活かすという点で、グレーのスーツやジャケットは、とても使い勝手が良いですね。


敢えて艶のあるスーツ生地を選び、メリハリを付けつつ、全て柄物で構成しました。先ほどのソラーロスーツのダンディな雰囲気とは違い、色気を意識してコーディネートしています。





次は、先日も幾つかブログでご紹介した、ブラウンスーツでのコーディネート。


モヘア混の生地は、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。


こちらは、まずシャツから始めたコーディネートです。サックスベースのタッターソール柄のシャツを、敢えてネイビースーツ以外で合わせてみました。



サックスやブルーと相性の良い、ブラウンスーツとの組み合わせ。ホワイトやサックスの無地のシャツも好きですが、英国調がキーワードの昨今、タッターソール柄を着たくなった、というイメージです。


艶っぽくなり勝ちなスーツ生地ですが、シャツやネクタイのドライな風合いが、上手くバランスを取ってくれています。


ネクタイはクラシックな雰囲気を演出してくれる、大柄のペイズリープリント。シャツとネクタイで、柄のテイストやバランスを変えて、メリハリを付けています。個人的には1番好きな雰囲気のネクタイ。どうしても使いたかった一本ですね。





最後は、注目度が高まっている柄と言って良いでしょう、ストライプ柄のネクタイです。


もちろん、定番的な柄ですし、スタッフにも愛用者が多いテイストの品々です。ただ、ここ2年ほどヴィンテージ調で雰囲気の強い柄が増え、より面白味が増したと感じています。



ヴィンテージと言っても、そこまで癖が強い訳ではなく、少し味わいのある色柄というイメージなので、違和感なくお召し頂けると思います。


細かなチェック柄のスーツに、ロンドンストライプのシャツ、そして大きめなピッチのレジメンタルタイ。全て柄物です。やはり柄のテイストとバランスを意識して、組み合わせています。


こうした、雰囲気のあるレジメンタルタイが増えたので、ストライプ柄のシャツとも合わせやすくなった印象があります。引算ではなく、足算のコーディネートですね。メリハリが効いていれば、煩雑ではなく、クラシカルな雰囲気を演出できるので、ぜひトライして頂きたいコーディネートです。




冒頭に敢えて関連させて例えるなら、それこそまるでジュラ紀の恐竜達のように、多彩で個性的なネクタイたちが、いま店頭には揃っております。あくまで敢えてですが、そのようにも例えられる状況なので、店頭でシャツやスーツを組み合わせて頂ければ、なかなかお楽しみ頂けると思います。ぜひ、よろしくお願い致します。








それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ち申し上げております。


石原




そして、

もう間もなくですね。


先月まで当店に在籍していた、アシスタントバイヤーの芹沢も、ブログでご紹介しております。そちらも、ご一読頂ければと思います。


弊社、中村、西口両ディレクター、高田バイヤー、もちろん芹沢アシスタントバイヤーも、店頭で皆様のご案内をさせて頂く予定です。

ぜひ、ご来店お待ちしております。




そして、宴の日からは。

こちらも、開催致します。

この機会をお見逃しなく。




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


もえあがれ


さて、本日は4月7日です。

何の日かご存知でしょうか。


タイトルでお気付きになられた方、

流石です。



遡ること39年前、

1979年4月7日に、

アニメ『機動戦士ガンダム』の初回が放送されました。


いわゆる、

「ガンダムが大地に立った日」ですね。



私にとっても、

産まれるより前の作品ですが、

とても身近に感じられる存在です。


最初の出会いは恐らくテレビゲームだったのでしょう。


当時は海外に住んでいたおり、

ネットも無い時代です。


すんなりと、探求は進みません。


ゲームから興味が膨らみ、

漫画や小説、アニメへと発展し。


数年かけて、ようやく辿り着いたのが、

『ファースト』でした。

子供ながらに苦労して追い求め、

ついに手に入れる。


この上ない達成感でした。



さてそうすると、

いずれ子供に『ガンダム』を見せてやろうと、

ウズウズしてしまうのですが、

ただ与えるだけでは、

面白くないのかも知れませんね。


追い求めるのをひたすら待つ。


果たして出来るのか分かりませんが、

頑張ってみたいなと思っています。




こんにちは、石原です。






本日は6階で一際目を引くパンツのご紹介です。


チェック柄が抜群の存在感ですね。

上:

PT01 DRAPER グレンプレイド
カラー:モノトーンチェック
サイズ:42〜52
価格:¥39,000+税
商品番号:21-23-0500-512

下:

PT01 DRAPER ハウンドトゥース
カラー:ハウンドトゥース
サイズ:42〜52
価格:¥39,000+税
商品番号:21-23-0499-512


何れも英国のフレスコ生地、

通気性に優れ、皺にも強いので、

これからの季節に役立ってくれそうです。


モデルはPT01が昨年から新たに提案している「GENTLEMAN FIT」。

少し深くなった股上にツープリーツ、

程好くゆとりのあるワタリから、

細くテーパードした裾。


現代的なサルトリアテイストを、

まさに体現しているモデルですね。


ちなみに、ベルトレスのサイドアジャスターは、

BEAMSの別注仕様です。



「BEAMSのPT01は化物か!?」

と気分ももえあがる、

かは分かりませんが、

個人的には好きな仕様です。




柄のパンツなので、

基本的に無地のジャケットやシャツと組み合わせると、

お互いに引き立てあって、

綺麗に纏まります。



このような感じですね。

シルク×ウール×モヘア、

三者混のポップサック生地のジャケット。


少し明るいネイビーの色合いが良い雰囲気です。



ハウンドトゥースのパンツは、

色や柄がそこまで強くないので、

ベーシックなグレーパンツと、

同じ感覚で合わせられますね。





より柄の強い方は…

伊藤と一緒に色々考えましたが、

やはりモノトーンや、

ダークネイビーで引き締めるのが格好良いかなと思います。

ピークドラペルにチェンジポケット。


ジャケットにも旬の雰囲気を取り入れると、

同じダークネイビーでも違いが楽しめます。


ジャケットの生地はやはり英国の物。

ちょっと無骨な感じが良いですね。



ホワイトのシャツにニットタイでシンプルに、

まだ駆け出しだった頃に、

伊藤から教わったコーディネート。


引き算の美学という感じで、

大変好きな組み合わせです。


ぜひお試し下さい。






それでは、

見る前に跳べの心意気で、

ご来店お待ちしております。



石原



↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku


THE GIGI




お盆休みは昨日まで、

という方が多いのでしょうか?


私の周りがそうなので思うだけですが。


それにしても、梅雨みたいなお盆でしたね…





それでは、

本日は珍しく7階からスーツのご紹介です。


…どちらかといえば、セットアップと言う方がしっくりくるかもしれませんが、



春夏はシアサッカーとコットン/リネンでご用意していたモデル、

秋冬はネイビーフランネルです。






シャンブレーボタンダウンや、






オックスフォードのタブカラーなどで、

ネクタイをしても、どこか抜け感を入れたコーディネート。


私の趣味強めですが…






パンツはプリーツ入り、ゆったりしたシルエット、

裾はフラシですがだいぶ短め、タタキ仕上げでもいいかと思います。


それぞれ単品で使ってもおかしくないバランスです。






個人的にはモックネックにネッカチーフですかね…



THE GIGI/ダブルブレストスーツ
カラー:ネイビー
サイズ:42,44,46,48,50
価格:¥133,000+税
商品番号:24-17-0507-540




↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku



Cat's!

こんばんは、芹沢です。


本日は再び6階に戻って参りまして、

ジャケットのご紹介を。




Brilla per il gusto / 3ボタン キャッツレッグ ジャケット(リングヂャケット製)
カラー:BROWN
サイズ:42•44•46•48•50•52
価格:¥80,000+税
商品番号:24-16-0978-015

生地はCARLO BARBERA、

キャッツレッグというツイード素材を使用。

猫の足の様に見える織り柄が由来の様です。




遠目はブラウンの無地に見えますが、

寄ってみると織、そして微かにストライプが覗く素敵なジャケット。




その微かに覗くネイビーを拾って、

ブルー系のシャツやタイで合わせても良いかと思いますよ。




6階の彼はサックスのラウンドカラーシャツに

ブラウンベースのタイでコーディネート。




キャッツレッグにちなんで

猫ちゃんぽくお願い致しました。




「にゃ〜」




いかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。






Fresco double jacket

こんばんは、芹沢です。


本日は6階より更新です。

今、6階には人気ブランド

LARDINI(ラルディーニ)がズラリと並んでおります。


本日はその中から、ベーシックな1着をご紹介です。




LARDINI / フレスコ ダブルジャケット
カラー:MAVY
サイズ:42,44,46,48,50,52
価格:¥99,000+税
商品番号:21-16-0952-115


ダブルのネイビージャケット。




ボタンも高級感あるホーンボタンです。




生地はフレスコ。

通気性がよく、シワにもなりにくい為、

これからの時期は重宝するのではないでしょうか?



今期らしく、

クレリックタブカラーシャツにクラブタイ。

トレンディな格好に気分が上がったのか、6階の彼もキメキメです。




どんな場面にも使いやすいネイビージャケット。お手持ちのワードローブともすぐに打ち解けてくれる事間違いなし。


いかがでしょうか?


それでは、ご来店お待ちしております。


↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku

CLUB TIE

こんばんは!


トレンディなアイテム、入荷して来ましたよ!




先程Instagramでもご紹介致しました、クラブタイ。


ずらーっと、参ります。










ネイビーに、レッドやイエローなどの鮮やかな配色が目を惹きます!


いい雰囲気です。





コーディネートはこんな感じでしょうか?


あえて色を拾わないと言うのも、今シーズンらしいと思います。


是非、店頭でご覧下さい。


それでは、ご来店お待ちしております。


Brilla per il gusto オリジナル タイ①
カラー:WINE×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1158-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ②
カラー:WINE×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1159-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ③
カラー:NAVY×GOLD
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1160-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ④
カラー:YELLOW×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1161-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑤
カラー:BLUE×BLACK
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1162-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑥
カラー:BLUE×RED
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1163-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑦
カラー:BLUE×RED
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1164-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑧
カラー:NAVY×RED
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1165-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑨
カラー:RED×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1166-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ⑩
カラー:RED×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1167-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ11
カラー:NAVY×YELLOW
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1168-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ12
カラー:SILVER×BLUE
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1169-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ13
カラー:NAVY×SAX
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1170-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ14
カラー:NAVY×SILVER
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1171-380

Brilla per il gusto オリジナル タイ15
カラー:GREEN×NAVY
価格:¥10,000+税
商品番号:24-44-1172-380

↓インスタグラムもお願いします。

http://instagram.com/beams_f_shinjuku